決まらぬ時間割

2013⁄04⁄20(土) 00:00
まぁ 大学始まった……みたいなこと書いておきながら
実は その前期の授業 いったいどうなるんだろうね~  みたいなの
かなり不透明なまま始まってしまった部分があるんだよね……

なんか ここ最近のボクの身の回りに起こっていることって
こうして考えてみると 色んなものが連鎖に次ぐ連鎖を起こした結果
結構無駄に絡まっていることに気が付きましてね。

……なんか 今まで結構気が向いたときに書いて回っていた気がしますが
その先の出来事を記述するにあたって その前段階として
書かなきゃいけない背景事情ってのも多い気がするんですよね。

……で 今日これから書こうと思っていることについても
結構そのような背景が大きかったりします。 地味にいろいろ縛ってます。

少し 前に記事を書いていた時期からボクの時間軸としては
間が空いてしまった形になるのですが この話書きましたっけね??
――ボクのバイトのシフトがなかなか固まってこない話。

それが何を発端にしているのかって言うのと 一番上で書いた
「大学の授業が始まっても不透明」みたいな話と根っこは同じだったり。

一応 大学に入った後律儀に単位を取りに行くって言うのはよくある話だと
思うのですが さて そこに至るまでも皆が皆同じかといえば……

それとは別に 単位を取りに行くみたいな話が人によってはあったりしますよね。

で ボクも将来のためにもなりそうですし その辺も考えていたのですが
某資格を取るために必要な授業がなかなか発表されないという事故が。
……一応 学部の時間割については成績が出てきた直後に
割とわかっていたもんなのですが これのおかげで時間割が決まりません。

同時に これが決まらないと バイトに出られる時刻もわかりませんから
この辺り含めまして シフトの紙がなかなか契約できなかった。
……これって 見事に連鎖しているのですが 責任ボクに降られるんですよね。

みたいなこと考えていたら 相当縮図になるということはわかったうえで
どこか 中間管理職の悩みみたいなのがほんの少しわかった気分になりました。

しかも これが昨日の記事として書いていた大学一日目の授業に
見事に間に合っていないという事実が出てきたりするから笑いもの。

流石に 大学の教授までもがこれに振り回されているとは思えませんから
これに関して なかなか告知してくれなかったのは事務の問題なのではないかって。

……なお ここまで至るまでボクが単純に指咥えてみていただけ
……と 言うわけでもなく 面倒だったけどそれなりに山に登りつつ
いろいろと事務に声かけに行くくらいの努力はしていますがね……

まぁ 後からあった同じ学部の友人によりますと 先に探したら引っ張って出てきた
「教科名」からシラバス検索かければ 相当地道な作業になりますが
なんとか 調べられることもないこともないみたいですが……

……気が付くか気が付かないかってベクトルの問題もありますが
さらに その人後になって調べに見落としがあったらしいですし
あまり効率的でもないといえますしね。 ……さすがに事務の仕事でしょう……。

――ちなみに 先輩の意見を求めようかとも思いましたが
考えてみたら 自分の代からその資格がどうこうって話が
今までよりも面倒くさくなるって話ですから そちらのルートも閉鎖されてましたよ。

で この辺もろもろがあったおかげで 契約更新ができない
→表立ってシフトが組めない ……みたいな連鎖が続いていたわけで。
……これは 大学事務の怠慢だとボクは声を上げたいところですよ……



なお これのおかげで 今月初めに関しては直前になっても予定がわからずに
結果的に 行き当たりばったりの行動がやたら多くなったりとか
無駄に神経すり減らしたりとかで面倒だったみたいに個人的につぶやきたい。

――それと同時に 自分基本的にこんな感じの必要以上に縛られた
生活みたいなのはかなり慣れないな~  みたいなのを思いましたね。

「自分を動物にたとえたら~」って話 今持ってくるのもアレかもですが
性格を中心に考えてみたらボクは「黒猫」あたりでたとえるのが無難な気がします。
基本自由人なんですよね。 ……まぁ バイト始めるならばある程度の我慢は必要。

……で 結構最初バイト探すときに「予定に合わせてシフト組めます」
みたいなこと書いていることを重視してみたのですが いざ始めてみると
意外と 思ったようにいかないことって多いんだな~  って。

取りあえず 春休みはそれなりにもともと何も予定入っていなかったこともあるし
出来るだけ仕事早く覚えたい部分もあるって思って
それなりの頻度で働いていた今まででしたが 大学入ってきて
さらに それなりに資格の単位も増えて予習復習が怖くなってきた現在。

……さて シフトの日時どうしようかな~  みたいなのも考え物です。

基本的に去年一年間 そこまで額が多いわけでもない仕送りで
それなりに遊びつつ一年間過ごして来れましたし 別に
あまり収入がほしいわけでもありませんから シフト減らすなら減らそう。

基本的に優先順位は「勉学>自由>バイト」みたいな感覚で
行かせてもらうのは ボクにとっては結構基本的なところです。

そんなわけだから それらとのバランスがアレになるようだったら
特にためらいなくシフトの日数を減らしてそれらの時間を確保する。

ついでに 今までやっている中で この仕事あまり自分に向いてないな~
――なんて思った節もありますから 別に深いこだわりもない。

……これで自分のわがまま通そうとしていざこざになったら
やめて 必要なときにもう一度求職活動すればいい話ですからね。

……と 言うことを考えてみたら 春休みは模様替えのため
パッと金使っちゃった部分もありますが これからは
あの行動を少し謹んで 今までみたいなそれなりに質素な
生活を取り戻した方がよさそうね……  みたいなこと考えながら。

TOP