始まりますた

2013⁄04⁄19(金) 00:00
さて いい加減いろいろと逃避行みたいな話から戻ってきますかね。

……あんなことすれば 数日でその倍くらいの量の記事書けますって。
夏は基本的に部屋でゴロゴロしているだけだったけれども
今回は 日付も少ないだけに それなりに一日一日が充実していた。

その意味では とてもやりがいがあったみたいな言い方もできますが
日数が少なかったからこそ意味があるとも言えますよね。

……と 言うわけであの後は 強引に新幹線で突破してきて
爆弾低気圧に全力でさらした洗濯物が一通り無事だったことを確認し
――よく考えてみたら この冬は六甲颪にさらしっぱなしだった気もする洗濯物――
その足でバイトに出撃して……みたいなことしてただけですしね。

あまり そのあたりの記述は細かくしなくていいでしょう。
……で その翌日。 取りあえず 新学期一日目ともいえる日が始まったわけで。

まぁ 正確に言いますと やたら休みが多い月曜日。
そのあたりを考慮してなのか 月曜日という日だけが飛び出して
新学期始めてくれるみたいな書き方だった点はいささか気になりますがね。

一応 講師のスケジュールがどうこうってことで 基本的には
曜日が動かせないからこうなったのかもしれませんが
どうも もう少し日程動かせないものかってぼやきたくもなりますよ。

月曜日には授業があった。 でも 火曜日は授業がない。
一応 公式には水曜日から新学期開始ということになっていますが
その前の月曜日の授業は「振替授業」という扱い。

……日本語って難しいね。 それとも 振り返ってこんな意味だっけ?

まぁ それはいいとしても これからはしっかり授業励まなきゃな~
って 半ば焦点が遠くに定まっているようなと 言うか 正確な位置で
焦点が定められていないといった方がいいような目で淡々と述べるのであった。

……てか なんで月曜一時間目から英語なんですか…… 死にますって……。
まぁ 取りあえずの望みといえば フランス語がなくなった感?

取りあえず 専門の授業が全力で物理数学とにらめっこな面について
いろいろと気になる部分がありますが この辺はどうしましょうかね。

正直 量子力学の授業 受けるなら受けておいた方がいいような気がするのですが
「専門」と銘打たれた授業と見事にかち合っておりまして……
……いまだに悩んでいるんですよ??  どっちを取るべきか。

展開によっては 三年になってから取り直すってのも
もしくは 自力で学習する……のに さすがに無理があるような気が
するような気もするんですがね……  量子力学って。

ボク 基本的に「視覚的な」感覚には結構自信がありまして
そのあたりをフル活用しながら わかりやすい例示で行くならば 受験。
物理も化学も地理も勝ち抜いてきた感があるのですが 逆に言うなら
数式だけとか概念で止まるものってどうもやりにくくて……

なかなかテストとか成績とかでは表立って固まってきてはくれませんが
まぁ ボク個人的に「自分の事」は 多分同じ年代の誰よりも
意識して考える機会がいろいろとありましたからね。

……この辺りの感覚は 結構自分信じて生きている自信があります。
……まぁ これ改めて述べても ここで考えている問題には意味ありませんが。

まぁ それに限らず ぶっちゃけて授業が始まるまで
全く学部が明らかにしてくれなかった某・資格を取得するために
必要な単位もろもろがいつに来るか……  みたいなのも含めて
実は 結構時間割があやふやだったりする部分もありますが……。

キャップ単位やらなんやら考えなきゃいけないことも結構ありますが
正直 春休みのラストを「どうにでもなれ」精神で
グダグダし続けてしまったボク的には こうなってしまったのを
いろいろと悔やむべきというかなんというか……

一応 前にもブログには書いていたような気がしますが 元々の目標では
GWにバイトお休みいただいて それなりにエンジョイしようとしていましたが
さて この春休みラストに電撃的に戻ってしまった。

これを どのようにとらえるか。 もう 周りを気にしないで
流石に全部ってのは気が引けるけど それなりに休ませてもらって
新幹線で電撃帰省、また 電撃帰宅……みたいなのも考えなければかもですね。

ぶっちゃけて 深夜の高速バス 今までは基本閑散期だったので
積極的に使わせてもらっていましたが 今回に関しては
別に 学割使ったJRと高速バス その消費する体力云々を
はかりにかけた時 さて どうなんだろうってこともありますが……

まぁ これについてはおいおい 語って行くことになるでしょうかね。
……結構これ 月初めに書いている記事内容ネタですよね。

まぁ 取りあえず ボクがこうしてキーボードたたいている時間軸では
「一か月前・GW休む申告をするかしないか」の瀬戸際だったりしていて
個人的には結構 この問題が大きく鎌首もたげていたりしますがね。

学食
そういえば 大学始まったってことは
またそれなりに
フェアとか始まったりしたならば
それについてだらだら書くだけで
取りあえず 記事の穴埋めできるかな~

みたいなことができるのでしょうか??

取りあえず 今はフェア始まっていないようなのでそのような話はありませんが
でも バイト始めた余波なのかもしれませんが
少しばかり いつも学食でも主菜しかとっていなかったのに対して
副菜みたいなのにも目を向けることができるようになったってのも大きな変化??

バランスよくご飯を頂こうと思った時には 400円くらいあれば
最低限揃えられるような気がする……と 言うのは 特に根拠はありませんが
なんとなく 去年一年間を過ごしていて思ったことです。

今までは 330円と340円に見えない大きな壁を感じていて
結構この辺りで食生活が偏りがちになっていた節もあるかもしれませんが……

……無駄遣いしないにせよ 少しは体も気を使ってあげたいよね。 みたいな。

TOP