201305月検定!

2013⁄04⁄30(火) 00:00
調子
なんか 考えてみたら先月
――つい最近までアーカイブで表示されていた
検定に関しては “少なくとも
ボクにしては”結構豊作な感じ??

まぁ 上位層はすべてをSSで
埋めるのが当たり前なのかもしれませんが
ボクにとっては三分の二がSSで
埋まっているが面だけでおなかいっぱいです。

――車もレトロゲーも巣の知識だったら
あまり自信が無いんですよね。

過去作の中で なんかレトロゲーが埋ま
っている部分があるような気がしますが
アレ その場のノリでほとんどスタントしてもらったようなものでしたし。

だとしても 持ち越しの化学とクラシックに加えてお笑いと絵画埋まったおかげで
……まぁ ボクの割には検定に精を出していたように見られるような形に
見えないわけでもないですが……まぁ 気のせいでしょうね。

取りあえず これからもできるものに関してはSSランク狙いつつ
そうじゃないものに関しては まぁ なるだけスルーする
もしくは 開拓するんだったらその方向性もはっきりさせる。

……と 言ったスタンツで挑んでみようかな~  とか思っています。

検定01
と いうわけでseason2に変わってから
最初の検定の入れ替えです。

……の 前に 某音ゲーの方と
コラボが本格的に始まったようで
ボクの場合はまず これを取ってきた
段階的な意味でその弊害が出ていますね。

検定02検定03
実際にその日が来るまでボクは 認識していなかった部分があったのですが
なんか 今月のランキング検定については放流時期が時間差であるみたいで。
……なんか 片方の検定が消えている様は医療検定を思い出しますよね。

しかも アーカイブに日本映画検定戻ってきていますし
その意味では 一種心臓に悪い――って言い方は どこか違う気もしますが
まぁ 言いたいことはなんとなくわかるでしょう??  わかってください。

そして 既に「アーカイブとして」復活していた、しかも「過去作においても」
存在していた神話検定がまさかの復活を遂げていますが……

……まぁ さすがに頻繁にポンポン復活するわけではなさそうですが
アーカイブで既に日の目を見ている検定についても今後は戻ってくる
さらには 過去作で出ていたとしても戻ってくる可能性が示唆されたということで
これからの検定の渡り歩き方を考える必要がありそうです。

……後は アーカイブ復活検定がランキングされる可能性の有無ですが……
……個人的に 過去大河ドラマの時代設定に沿った日本史検定が
必ずランキング取られているという事実がありますので そこから考えて
秋ごろに「幕末・明治維新検定」が戻ってきそうな気がしているのですが……

……この法則 そこまですがっていいものなのか少々気になりますが。

検定05検定06
なお 余談としてですが 一応モード説明の画面の切り抜き画像に
ついては 基本的には一度作ったものに関しては変えるつもりがないらしく
と いうことは いかにも今やっているのが世界野球とか
その辺であるような表示になっているということみたいですが……

なんか いろいろとややこしいので せっかくだったら
検定を入れ替えるのと同時にこの辺の画像も入れ替える心配りがほしかったです。

検定04
さて で 今月示
されているものの中でボクが比較的
触りやすそうなのって つい
最近もパスポートにスタンプ押してきたところですし……
……海外旅行検定らへんが
いいのではないでしょうかね??

“仲がいい”という公式設定が非常に使いやすいおかげなのか
アイコとマヤちんが画像として出てきておりますが……確かコナミ検定でも
マヤちんは表立って飛び出してきていたような気がしますが まぁ 気にしないで行こう。

検定07検定09
と まぁ そんなこんなであまり慌てずに海外旅行は抑えましたと。

……にしても この検定 Ⅴで検定試験が実装されて
一番最初に作られた検定のうちの一つだったくせに この季節になるまで
一度も日の目を見ることもありませんでしたし 比較的冷遇されて
――いるように見えるのは ボクの気のせいなのでしょうかね??

他の検定に関しては それなりにほかの作品で顔出している気もするのですが
それまで すっかり存在忘れられているわけでは……ないですよね?

TOP

登山

2013⁄04⁄29(月) 00:00
なんか 今月しゃべっている内容って結構色んなものが根本的なところで
リンクしているような気がしますが――そうなると「前にも書いた通り」みたいな
しゃべり方多用していることになるんですよね。

……実際問題 こんな長すぎる文章を逐一チェックしているような人
そう 多くはないことはボクも自覚しているつもりですが
こうして 「知らないよ」なんて言われだしても「いや、前私は書きましたよ?」
みたいなスタンツって 実際問題考えたらかなり迷惑な類ですよね。

……でも それも逐一最初から書き直していたらきりがないですし
仮に それも確認していた人がいたならば 再三同じような内容を
書き連ねる必要性が出てくるところって辛いものでもあります。

まぁ 文章にしたときとそうではないときに関して「前にも述べた通り」
という言葉のウザさに関しては かなり違いがあるのではないか……

……そのセリフが口頭であった場合は そのセリフを聞きのがした
または 別のように解釈したその他で その意味合いがいろいろと変わるようなことが
起こりうるのではないか。 そんな心配すらしたくなるのですが
こう 文章という媒体においては そのような心配はそこまで大きくないかと。

……ここ最近 「前にしゃべったよね?」って念を押される事案において
いろいろとストレスを溜めつつあることをなんとなく感じているボクとして
この一言を使おうと思った矢先に飛び出した文面が今までの流れです。

……何も考えずにここまで書き連ねられたことに一種自分のことながら
感心することもありますが それと同時に物事引きずりすぎのような……
……と あきれる自分もそこにいたりするもので……。

まぁ ここ最近のトラウマはかなり深く根を下ろしているようですね。 のっぴぃです。

取りあえず ここ最近の大学の話 中途半端に終わらせているような
なんか すべて話し切っていないような気がしたのでしゃべろうとした矢先のこれです。

まぁ “前にもしゃべった通り”ボクは 今期の授業については
普通の授業に加えて とある資格を取るために必要な単位も重ねてとる
……みたいなことを計画しているわけですが そこに至る話でも。

資格取得のための科目だからと言って それが理学部の中で完結する
授業ばかりではありません。 ――と いうわけで 校舎内の移動のみならず
休み時間の移動では 学部間の移動をやる羽目になることもあります。

ところで ボクにとっては大学の授業間の休み時間というのが20分だという
認識が凝り固まっていたので つい最近までこの辺認識することはなかったのですが
一般的に 授業の休み時間って大学でも10分ってのが基本なんですか??

なんか 教養授業で「神戸大の歴史」みたいなのを取っていた人に
聞いた話なのですが 神戸大の休み時間がこうしてやたら長かったりするのは
この学部間での移動が半端なく面倒な背景がある、ということらしいです。

景色
つまり こうしてこの20分の間に下手したら延々と
ハイキングしつつ 次の授業教室に
向かわないといけないことが多いらしいのです。

なお 軽く補足しておきますが
今まで教養科目とかを受けていた
まぁ 色んなキャンパスの中で
下の方の後者ではあるものの――みたいな
校舎というのが 木の隙間から
ちょこっと見えているこの校舎。

ついでに言うならば これは その校舎があるキャンパスの裏手の道路に出ただけで
さらに ここから階段(ちょっとしたハイキングコースなんかにあるような
レベルのやつ)を延々と登り続けていかなければならない……

……この時間含めまして20分。 まぁ ボクはそこまで移動距離
……と いうか ある程度の階段上り下りに関しては耐性もありますので
あまり辛くはないのですが そこまで体力が強くない人には苦痛でしょう……

ついでに ボク自身に関しても 今の季節に関してはまぁ そんなこんなで
あまりダメージ受けずに(だるいけど)受け入れることができていますが
この先夏になってきて 蒸し暑い中制限時間月のハイキングを
毎週こなさなければならない――という現実が控えていると辟易しますよね。

病院のような
そうして登りきった校舎
――昔 神戸大学って色んな大学を
寄せ集めてできた名残だとは
思われるのですが――に関しては
なんか 今まで歩き回っていた校舎とどこか
違う空気を醸しているというか。

なんか 第一印象が「どっかの旧めの病院」だったって言ってしまったら
この学部に通っている方のご機嫌を損ねてしまいそうな気がしますが……
……みたいな印象を持ってしまいました。 山登りがだるかったからです。 きっと。

しかも 時間割を決めてみたならば この資格云々があるおかげで
一限から五限までフルで時間割を詰める羽目になったりした日も出てきたりして
――下手したら 一年の時のそれよりもだるい時間割になった説もあります。

とはいえども ボクが狙う資格と教職も一緒にを取ろうと思った人に関しては
ボクがこうしてとっている科目はもちろん 同じ時期に教職の
科目も取らないといけないということみたいですから ホント大変ですよね……。

なお 一応教職も考えたことはあるのですが 結果的に
中高時代いろいろと引っ張った思い出もあるため 結果的に気乗りせず
「教員免許はとらなくていいか……」みたいな結論に落ち着きました。

……どうせ取れるとしても 孝行の地学(中学だったら「理科」の選択し?)
みたいなので その辺考えてどうなんだろうな?? みたいな気分になったのもあるけど。

――とまぁ こうして時間割表が固まるまでに焦らされたり
実際に始まってみて いろいろと辛い現実が露呈しただけではなく
その履修登録に関しても なんか ボクが相談した相手がまずかったのか
それなりに面倒くさい目にあったって言うことは……まぁね。

なんか 今までやっていた履修登録の方法では登録してくれない授業があって
その授業を管轄している学部の事務室に質問に行ったのだけれども
まともに取り合ってくれない――みたいな事件もありましたし。

結果的に ボクが通っている理学部の事務室からクレーム入れてもらって
その他 先にそちらに質問しに言った方に関しては
普通に対応してくれたみたいな具体例もうかがったうえで何とかなったと。

……日程自体は実際守っていたのだから ぶつくさ言われる筋合いはありません。
……まぁ この辺含めて最近 厄日が続いているな~  って 自分で思います。

TOP

立場変われば

2013⁄04⁄28(日) 00:00
画像を多用した記事の直後は その後五日間の記事の画像数バランスも考えつつ
それなりに重さを考えなきゃいけないだろうな~  って考え方。

……まぁ 実際これで引っ掛かっているのかどうかは知りませんが
ある程度は考えておいた方がいいのではないでしょうか??  と いうことで。

――まぁ 今日も画像なしで記事書けるような努力続けたいとは思いますが
如何せん 画像がある方が作りやすいって言うのも事実ですので
そのあたりはバランスはとって行きたいな~  とか思うわけですが。

さて ここ最近の個人的趣味のアニメ的な話題。

ここ最近 まぁ いろいろとあってバイトdisっていますが
取りあえず「バイト」っていうものを始めるにあたってなんとなく
親近感が湧きなおした――とでもいうべきアニメとかもあったりするわけで。

アニメ01
パパ聞き。 ずいぶん前に
アニメ化されていたような気がしますが
――そして 既に見たことあったわけですが
なんか再燃してラノベ買い集めましたと。

まぁ 大学生になるとこの環境の変化がそうさせるのか見方が変わるのでしょうか。
――まぁ これのほかにたとえばこの前帰省した時に母親が買って読んでいるのを
貸してもらった「もやしもん」なんかも含めてそうなのですが……

この辺の共通点。 それは 主人公が大学生ってこと。
基本的に アニメもラノベも学園ものに限って読んでいたわけですが
大学に来てみるまでは 大学を舞台にした作品を見てもあまりイメージがわかなくて。

――まぁ 異能系に関しては なんか設定についていけなくなるので
それはそれでも 大学を舞台にした作品(そこまで多くないけど)に関しては
今までは「夢」の世界で見ていたものが割と身近に感じられるようになったというか。

……で ここまで学園ものチョイスしている割には 彼女いない歴=年齢という
見事な そのような作品でテーマにしている「恋愛もの」の中身を
本質的に理解できないって言うのは それはそれでどうかって思うのですがね??

……まぁ 結局 この世界って男は基本的に鈍感って言うのが
お約束だったりするわけですから これはこれでいいのかな? 知らないけど。

ここ最近ぼやき続けているバイトに関してですが こちらに関しては
一人でブラック企業とも噂される場所に行ってしまったわけですが
この作品内においては周りに助けられながらバイト やっているじゃないですか。

まぁ これではいろいろとそこに至る裏事情に計り知れないものがありますが
その辺のモチベの違い――なんかも考えるに値すると思いますが
とにかく 「疑似体験」というものを ラノベとかその辺の創作系に
かけてみるとするならば これも大きな影響なのではないかって思うのですがね?

まぁ だからと言ってこの主人公と同じような生活を送りたいとは思いませんが
ボクがここ最近悩んでいることに関しての一種の対策というか
その辺が書かれているように見える……ここまでは感じてもいいのでは?

なお 作者が「ラノベの絵の変化のせいで読む気力が失せてしまった」
迷い猫オーバーランと同じということが少々気になったところではありますが……

……まぁ アレの絵が何で変わったのか気にしたことなかったな~
ということに つい最近改めて気が付いたわけでして← ――まぁ 仕方ないか。

――とは言いつつ この記事書いている時点でまだ この写真写している本を
読み切れていない事実があるので これ以上は書けないのですがねwww



さて 今期見ているアニメに関しても基本的には今までの基本スタンツを変えないまま
――主に学園ものばかりを選りすぐって行っているわけですが……

……だって ボク個人に言わせるなら中学時代も高校時代も
かなりトラウマになるって言いたくなるレベルの生活だったのだもの。
……現実逃避にもほどがあるような気がするのですが……
ボクにとってはアニメの初めはこれ。 仕方ないよね。

――まぁ ここで別の話を持ち出してみるならば ここでの好き嫌いが
そのまま たとえばQMAにおいて認識する自分の知識の偏りなんかに
直結するというのは 結構皮肉なものに移ったりするのですがね。

異能力系とか 筋肉と筋肉がぶつかるようなものとかその辺は完全にアウト。
二次だろうが現実だろうが相変わらず 血が飛び散るようなものも完璧アウト。
……まぁ ホラーがダメな人はそう少なくもないとは思いますがね。

まぁ 取りあえず今期アニメで語れるもの語ってみるならばまず一期は見ていたよ~
――って きっかけから始まるものに関しては たとえば超電磁砲とか
俺妹とかは 基本的に見ていこうかな~  って考えています。

まぁ 俺妹に関しては 自分が妹持ちだから――ということは関係なく
なんか 先日帰省した時にノリで見てきたモノレールとか
そもそも あやにゃんボイス聞けるじゃんみたいなノリとか……
……まぁ いろいろとモチベーションは上がりますよね。 やった。

あと 個人的に原作のラノベを気に入っているから
――という意味合いで かなり期待しているのが「変態王子と笑わない猫」とか?
……まぁ 絵師さんが第一アレですからね。 期待膨らみますよ。

――と いうか 第一、第一話見た時のOPで見事に
動くカントクさんの絵とゆかりさんの「中毒になりやすい」音楽の
一種ダブルパンチを受けたようなものですからね……

アニメ02
気が付いたら その場のノリで
シングル買ってきてしまった件に関して。
バイトやめようかみたいな話が持ち上がっている現在
こうして無駄にお金を使う事態は
出来るだけ避けた方がいいのかと思いますが……

……金銭的な意味で 後で猛烈に後悔したことは認めます。
――正直 一度PCに取り込んでしまったら 基本的にシングルとかって
棚から引っ張り出す機会ってそうありませんし…… その意味ではやらかした気もします。

――もっとレンタルCD有効に使っていくべきなんだろうね。 節約的には。


とまぁ こんな感じで 今日ぼちぼち話した内容の中でも
考えてみたら 出費かなり飛ばしているような気がします。 財布のひも緩くなってる。
……やっぱり これ いろいろと問題視した方がいいような気がしますよね。

TOP

アルバム@京都、其の参

2013⁄04⁄27(土) 00:00
120.jpg
取りあえず 京都を歩き回った
場所に関してだけ画像を上げるという
完全に自己満足の塊みたいな記事が
ここ数日の京都シリーズだったりしますが
やっぱり 物珍しさ的な意味合いも
兼ねて優先度はヨーロッパよりこっちが早いでしょ?

と いうわけで さっさと処理しちゃいたいよね。 のっぴぃです。

親父と行動を別にした場所に関して基本的に歩き回った場所について
今日は画像だけ上げておこうかなって思うのですが
基本的なコンセプトは親父がいるかいないかでガラッと変わります。

――いかに金を節約するか。 ……食事の話題をしたときにも書きましたが。
125.jpg
そのためには 新歓行事真っ只中の
京都大学の周辺うろついたりもしましたよね。

127.jpg128.jpg
レストラン入るのもアレだったから お弁当を格安で買って
下賀茂神社でそれを開く。 みたいなことを京都でやっていたわけですが。

133.jpg132.jpg
あと その足で御所も歩き回っていたよね。 貧乏学生だけど
幸いに体力とかその辺に関してはかなりあるつもりだったから
ボクが持ち得た財産を全力で使って別れた後はかなり歩き回ったつもり。

……二条城も行きたかったけど 門の前で金取られる事実がわかって躊躇したよ。

141.jpg143.jpg
あと このノリで行ってきたと言い張れる場所といえば晴明神社。
ちょうど受験生の妹もいることでしたし この辺りで節約節約うるさかったのっぴぃさん
――一応 兄貴としてできる最低限の出費はしましたよ。 お守り購入。

まぁ 今の時期ですから成就系よりも向上系の方がいいでしょ??

――とまぁ。 方向性がぶれない物ばかりを抽出して書かせてもらいました。 以上。

TOP

ずったずた

2013⁄04⁄26(金) 00:00
ここ最近 のっぴぃさんのリアルにおける情緒不安定感が半端ありません。

元々 無計画で突っ走って でもその割には無駄なところで計略立ててみたり
「長期的には計画立てない」のに「中期的な予想はしまくる」みたいな
よくわからないスタンツを保っているのっぴぃさん的にも
割と無茶な強行スケジュール立ててみたりみたいな感じの事はよくありましたが。

でも こんな風に勝手気まましているだけで 今までは直前に
割と面倒なことで凹んだとしてもほどほどに復活したものです。

でも ここ最近はその復活するまでの時間が稼げないというかなんというか。
……矢継ぎ早に来る、って言うのとはまた違うような気もしますが
それでも なんか今まで踏み越えていなかった一線を越えつつあるストレスの波?

うまく言えませんが この辺りいつもと違う部分を感じます。

今日も いつもだったら普通にやっていればある程度日頃のごつごつしたものに
ぶつかった時にできる心の生傷もある程度癒してくれる
ミューちゃんの効能が思ったより効かなかったな~  とか思いながら帰ってきてますし。

なんか この時一緒に遊んでいた知り合いにすごく心配されたのか
ラーメンいただいちゃったりしましたが……これは いつか何かしらの形で
お返しするべきなんだろうな~……  と 心に誓った次第。

まぁ この辺りの根源にはバイトがあるんじゃないかっていうことくらい
状況証拠を考えてほぼ間違いはないだろうな……と 思いますゆえ。

取りあえず 個人的にこのブログって勝手気ままにしゃべり散らかす
場でもあるのではないかっていうのが 今までののっぴぃさんの
日記運営のスタンツということですので まぁ やらせてくださいな。

なお のっぴぃさん 社会経験ないこと一応自覚はしているつもりですが
この辺り読むにあたって「社会的に見たらよくあることなんじゃね?」
みたいに 特に社会人の方々には思われるところがあるかもしれませんが……
……まぁ そのあたりは生暖かい目で見るだけにしてあげてください。

ボクの日記 保存している期間って言うのもそれなりに長いですし
こうして記事を書いた後に頭が冷えることもあります。

……その他もろもろありますし あえてコメント受け付けない
みたいな運営方針にしておりますので まぁ 空気読んでいただけると幸いです。

TOP

アルバム@京都、其の弐

2013⁄04⁄25(木) 00:00
結構のっぴぃさんってブログ記事を書くときには完璧なる気分で
書き進めることもかなりありますよね……この辺に関してもさ。

まぁ 基本的にまとまりに書く場合はあまり削るという選択肢を使わずに
何日かに分けてやるってスタンツを取ることがおおいのっぴぃさん。
ブログがものすごく面倒かつつまらないものになるのはこの辺が大きく関与している?
――難しいことはわかりませんな。 まぁ そんなところです。

と いうことでさっさと画像だけでも使い切ってしまいたい京都の話。
アルバムの隣に一言書くようなイメージでさっさと切り抜けたいところです。

055_20130417001426.jpg057_20130417001425.jpg
特にこれそれと言ってやっていることではないのですが
割と 最終的に何をこの時にやっていたのかと考えてみたら
京都の町を散歩していたといういい方が一番しっくりくるような気がする。

特に こんな感じの哲学の道、この場所の存在意義……と いういい方は
どこか間違いがあるような気がするのですが まぁ これなんて
寺院をめぐるのとはまた別の意味合いがあるような気もしますしね。

と いうわけで こちらも歩き抜けました。――競歩程度のスピードで。
趣味でマラソンやってる親父とやたら体力は残しているつもりののっぴぃさん。
急いでいることも相まって 移動速度はかなり早めかもです。

076.jpg079.jpg
で そのまま哲学の道沿いに歩きましてその勢いで銀閣寺。
考えてみたら 高校時代の修学旅行などでも行ってこなかったからなぁ……
――金閣寺には行ったんだけどね。 まぁ そんな感じ。

087.jpg089.jpg
090.jpg091.jpg
099.jpg111_20130417001634.jpg
まぁ それまで銀閣寺に関しては教科書的知識
――または QMAの付け焼刃的京都奈良検定知識程度しかなかったですし。
……実際庭園とか見ながらいろいろと思う部分もあったような気もしますがね。

118.jpg
で すでに述べたとおりなんかお昼時だったこともあり
いろいろとおごってもらったような形で
食べ歩きしながら一旦父と別れる流れ。

……まぁ この後一人で廻った場所も
それなりにありますし次はその話題でも。

TOP

甘いもの

2013⁄04⁄24(水) 00:00
さて 毎日のように画像連発して息切れ……と いうか
ページが重くなりすぎるのは何としても阻止しないとね。

……と いうことで 昨日のノリでさっさと画像消費したいところですが
ぐっと我慢して 取りあえず適当な雑談でもおっぱじめようかと思います。

一種のストレス解消のためにペットボトル飲料に依存している生活が
続いているのは今に始まったことではないですが
取りあえず 最低限今まで粘っていたことも強襲して
そのペットボトル飲料というものもそれなりに安く済ませたいですよね。

取りあえず 今のバイトに関しては自分に合っていないことは自明なので
隙あらばさっさと辞めてやる……!!  みたいなスタンツでいるの。

……まぁ アルバイトの時給が安い理由って 逆にそれはそれで
去る可能性が割と高いからそのリスク云々って話聞いたことありますし
だとしたら 自分に合わないとわかったものに関してはねぇ。

最低限の礼儀として残る日数はあるかとは思いますが
それを消費した後に関しては意地になって残る理由も思いつきませんし。
……個人的には 三・四か月あたりが最低ラインだと思うのですがね。

だとしたならば まともに働き始めたのが三月からだから
五月いっぱいやってみて考えてみる――ってのが最低ライン??

少なくとも 大学の勉強がそれまでにカオスなまでにこじれたら
これに限らないつもりですが まぁ これはおいおい考えるとして。

今までは まぁ 大学の購買部で売っているものは最良とは言いませんが
かなり「安い」の代名詞として考えていた節がありましたが
たとえばペットボトル飲料に関して言うならばそうでもなさそうだな~  なんて。

教科書をはじめとした書籍を買うときなんかはホントに
特に深いこと考えなくても購買部に行って買ってくれば
目に見えてお安い値段で手に入るってことが認識としてかなり深いです。

まぁ 文房具とかそのあたりに関してもかなり評価できるかと思いますが
ペットボトル飲料に関して言うならば「コンビニよりは安いよね、うん。」
……この書き方が個人的に一番しっくりくる気がするのですがね。

そもそも コンビニで飲み物買うよりもスーパーで買う方が
三分の二の値段で済んだりすることを考えると――って まず
ここで考えてしまってはいけないタブー踏んでいるのでしょうかね???

基本的に 一年前に聞かせてもらった説明を鵜呑みにするのだったら
大学の購買部って少なくとも公立では 後ろ盾の自治体の補助を得て
利益を取らない原価のみの商売をしてくれているのだとか。

でも スーパーで買うとその利益無視の購買部よりも40円ほど
お安くお買い物ができるという事実に関して さて どのように説明するか。

……まぁ 残念ながらボク 小売業界のあれこれについて
原価利益計算ができるほどの資料を持ち合わせていないのがアレですが……
……なんとなく 裏が気になってしまうというのはどうなのでしょうかね。

その辺考えるならば なんとなく身近なところに売り出してないな~
――って 気になったりするのが たとえば回転ずしなんかには
普通に回っていたりする100円でいただけるスイーツって巷に売っていないかなって。

そういえば 昨日から話題にしようとしていた京都散策の合間に
京都市内某所で見つけたのですが ケーキを100円で売ってますよ~
……みたいなお安いお店が存在していたのですがね。

神戸に戻ってきてから あそこでケーキ買ってきておけばよかった。
あとで部屋に戻って一人さみしくってのは気になるけど
好きなチョコケーキの補充くらいやってもばちは当たらないだろう。

……みたいに後悔した話はまぁ 良いとして あの時なんとなく
巷のケーキってそれなりに値段張る物だって先入観が強くて
「いったいどんなケーキなんだ……」という言葉を呆れの意味で使っていましたが。

……後になって 同じ値段で普通に商売している部門があったことを
思い出して 必要以上にいぶかしげに思っていたことを恥じていたんですがね。

で ドリンクをスーパーで買ったならば安くなるってものを
この例に用いるにあたって ケーキもルートを選べば安く買えるのでは……??

――みたいなこと まぁ 真面目に審議するってのもやりすぎだとは
思いますが それなりに気になってしまうのは仕方ないことでしょう??

――最近ストレスも溜まりますし。 甘いものもほしくなりますよ。
さらに できるだけ金も使いたくありませんから安ければ安いほどうれしいし。

まぁ 世の中安いものはそれなりの理由があるのは常だとして
その背景事情も気にしつつ考えていく必要はあるとは思うのですが……
……みたいな 一消費者もどきなことを考えているのっぴぃさんですと。

なお バイトがあってたとえ帰りが十時以降になったとしても
――まぁ 寝る時間は最低でも確保したいので 意地でもそれなりの
時間に上がれるように調整しているつもり。賃金上げるって誘われても
この一線だけは譲れない――体力が残っているのだったら
簡単な流れでもとりあえず自炊してみようってのがここ最近のスタンツ。

今タイピングしているのっぴぃさんはつい数刻前まで
丼に持ったご飯の上に麻婆豆腐かけていただいていました。

……まぁ 主菜その他に関しては 麻婆丼ならそこまで重くなくてもよさそうかと
――でも ないのは無いのでさみしいから適当に冷凍食品買ってきて。

そういえば つい最近まで特に考えていなかったけど
スーパーのお惣菜は多用していた今までののっぴぃさんですが
なぜか冷凍食品に関してはほぼ使わない形になっていました。

……同じ物食べるにしても お惣菜より冷凍食品の方がお安いですよね??
――と いうことに(ものによりますが)気が付きまして
もしかしたら ここ最近になってまた 食費削減に貢献できそうな予感☆

――まぁ その浮いたお金 「甘いもの」経費に吸い取られそうな気もするけど。

TOP

アルバム@京都、其の壱

2013⁄04⁄23(火) 00:00
もろもろ行った場所について細かいことを書かずに画像で済ませてみようみたいな。

……でも まぁ 一種のまとまりもほしかったような気がするから
適当なタイミングで切りますわ。 ……明日に同じ内容続けるかはわかりませんが
ヨーロッパのノリでは行くつもりはありません。 あらかじめスタンツ語っておこう。

……画像中心の記事ばかり集めちゃうと その周辺だけかなり重たくなるし。
――とりあえず そのあたり考えながらだと明日は頑張って文章書こうかなぁ……?

……ネトゲできないレベルでしか回線速度上げていないボクが
取りあえずこうして開けているって点で 一つ 考えてはいるのですが……
……と いう意味合いも兼ねてるつもりです。 内容分けたのは。

取りあえず 今回スタンツは一種の「アルバム」っぽい書き方を目指してみます。



23_20130415001033.jpg
とりあえず 元々さっさと
回らなきゃアレだったから
京阪で降り立った場所というのも最初から中心部。

地震でかなり遅れてしまった分 
効率よく回らないといけなかったしね。

36_20130415001032.jpg
しょっぱなから祇園。 でも
しつこいくらい繰り返しているように
時間に関しては我儘いえる状況じゃ
なかったから舞妓はんは見れなかったわ。

……とはいっても 会員さんの
知り合いもいないし別にね。

32_20130415001031.jpg33_20130415001030.jpg
町並みだけでなくそこにいる鳥までもが空気作っている気がする。

38_20130415001029.jpg
続いて八坂神社周辺。
目指せ、簡潔な記述。


40_20130415001029.jpg13_20130405201259.jpeg
こちらも工事中。 ……お前もか……  ふと 姫路城を思い出す。
流鏑馬とか見た背景が張りぼての姫路城だったというあの悲しさを。

42_20130415001224.jpg
でも これはこれで この時期にしか
見れないで在ろう景色も見れたし。
……ポジティブシンキングって
大切だと思うんだ。

46_20130415001223.jpg48_20130415001222.jpg
平安神宮。 もう少しゆっくり回りたかったけど……
なんか お濠を船が走っていたりしていたのをここで目撃。
――まぁ 下準備なんてシテられなかったようなもんだから仕方ない。

51_20130415001222.jpg52_20130415001221.jpg
まぁ さっと通り過ぎる程度しかできなかったけど
黙ってこの画像だけ張っておけば何とか様になるのかな。 知らないけど。

TOP

京都

2013⁄04⁄22(月) 00:00
17_20130414141750.jpg
関西に来て一年になりますが
考えてみたら京阪の電車って
全くなじみがない――帰省のときにも
ほとんど縁がない鉄道でしたし
その辺の記憶漁ってみても
記憶がほとんどないんですよね……

どうも。 これまた姫路やら
帰省のときやらと同じような展開がありまして
京都、行ってきました。 

「そうだ、京都、いこう。」 良いフレーズです←

なお 日時的には先日「淡路で地震があったその日」ということで
全力でそこに至るまでのダイヤはボロボロだったんですがね……

昨日書いた「親父の用事」というのが 京都で昼からあったようで
元々親父がこちらに来たのはそれが理由だったりするのですが
ボクは 直前まで当日のバイトの連絡が来なかったのでそれに便乗した形。

……で ダイヤがボロボロだったおかげで 走ってくれている電車を
綱渡りしながら行ってみたところ 「急いでいるならなかなか使う機会がないだろう」
今まで乗ったことがなかった京阪つかえたのは一種の運ですね。

元々は 超朝早くに起きて(のっぴぃさんの体感です)さっさと京都到着。
親父が離れなきゃいけない時間になったらさっさと撤収という
目標で動いていたのですが まぁ こうなったら仕方ないよね。

行ってみれば電車は止まってるし 某私鉄が動き出したかと思ったら
全力で徐行運転続けてるしで梅田に着くまでにもずいぶんな時間ロス。

……そこから 成り行きで京阪に乗ったわけだけれども
正直 あまり詳しくないから親父についていっただけって感覚なのですが
何でこのチョイスだったのか ぶっちゃけボクにはわかりませんがねwww

……ついでに 京阪特急のダブルデッカー乗れました。 まぁ これもこれで。

24_20130414141749.jpg
でも 帰りには妥当に阪急使ってたけどね~
――先に電車の写真でした。



これまた 画像は大量に出てきたので 明日はそれを垂れ流すとして
先に 食ってたもの並べながら しゃべるべきことは先にしゃべる
――そんなスタンツで今日は行かせてもらいますね。

02_20130414141749.jpg
朝は結構早かったので 徐行列車で
梅田に出てきたからモーニング。
……当然のように カフェで朝食とか
なじみなさ過ぎてなんかアレです。

……でも ボクのポリシー的には
普通にトーストとか高いような気もしますし
別に コンビニとかでのおにぎりでも
十分だった気がしますが……
――道中 親父にいろいろと諭されましたよ。

納得はしなかったけど。

それなりに 親父としてはこの辺りから学んでほしいこともあったようで。 納得(略)

03_20130414141748.jpg04_20130414141747.jpg
あと 久しぶりに会った……効果なのかもしれませんが
割と買い食いさせてもらったような気もします。 はい。 ありがたや。
なんか TVとかで有名にしてたらしいおまんじゅうを食べ歩き。

05_20130414141747.jpg
ついでに 漬物入りのたこ焼きいただいたりして。

……マジでありがたい。

06_20130414141911.jpg
でも 昼食前に親父と
別れた後は極度に節約してみたりして
まぁ 最初は京大の足元で
下宿生向けの食堂とかないかな~

――みたいに考えていたのですが
思ったようなものが見つからなかったもので。

……なんか 聞いたところによると 神戸大足元には
下宿街らしい下宿街がなく それも そのようなものには都市開発的な意味での
理由があるらしく……と いうことで その辺のサーチ能力がアレなんですよね。

結果的に 牛丼でも食べようかと思った矢先に
なんか こんなお弁当見つけたものだから即買ってますが……
……まぁ 鴨川沿いでこれを食べながら なかなか悪くないと思えたからいいとしよう。

08_20130414141911.jpg
まぁ これがアレだったからなのかはわかりませんが
結果的に バスで京都から帰る予定だったらしい親父が
解放されそうな時間まで粘って夕飯もらいに行った

――なんか 野良猫みたいな行動して
いたってことは気にしないで行きましょうかwww

……と いうわけで 残りの写真はまた今度 まとめてダラダラ上げてきますよ。

TOP

重鎮

2013⁄04⁄21(日) 00:00
バイト始まった時から自覚はしていましたが 甘いものの消費量が
ここ最近結構増えてますよね……  もしかしなくても
それなりにこれでストレス溜めているみたいです……

それで 最近ある意味ペットボトルシンドローム予備軍。
ペットボトル飲料の消費量がここ数日かなり増えているわけですが……。

重鎮
考えてみたら 約一年前「急に友人が
訪ねてくることがあったならば
ジュースくらいは用意できていた方が
いいよね??」とか考えて
一応 作ってみたいたんだよね。

コーラ。 この存在を思い出した。

考えてみたら こいつが冷蔵庫居座っていたのだったら
別に新しくジュースとか買ってこなくてもいいじゃん。
と 言うか 一種「長老」みたいな感じになってません?
冷蔵庫の中で。

……このことに気が付くまで バイトが始まってから約一か月かかりました。
なるほど。 こんな簡単なことに思考が追いつくまで
何故ここまで時間がかかる羽目になったのだろうね。 知りたいね。

……それと同時に これが約一年間不動のこの位置を
守り続けていたってことは 大学入学してこのかた
ボクの下宿の中に「友達」を連れ込んだことが無いということで……

これはこれで 結構まずいものがあるような気がする(学生生活的な意味で)
のですが これに関しても深いこと考えても始まりませんよね??

まぁ 一年前のボクと違って――そういえば 今まで使ってた「一年前」って表記は
浪人時代をさしていたんだけど これからは「新生活にあこがれた一年間」を
挿す単語に変わるのか。感慨深いな――「まぁ こんなもんだな」って
これからの生活達観することができるようになるのではないかと思うと……

一種 部屋の装備というか冷蔵庫の中身は考えようがあるような気がしますね。

……とりあえず ペットボトル飲料については主に自分のために
買い置きを作ってみるとして……  まぁ 同じ買うにしても
500mLペットボトル大量に用意するよりも このくらいの大きさのを
一本ドンと買ってくる方がお財布にはやさしいのかしら??

……まぁ バイト先に持って行った方がよさそうな長いシフトの費用に
小さいボトルも買っておいて損はない気もしますけどね。

……なお 只今有力な説としては仮に「昨日話題に出した契約がそのまま行けたなら」
……と しても 結構夏ごろをめどにやめそうな気もしますけどね。
半年近くやったんだから 別にどうこう言われる筋合いもなさそうですし。

昨日書いたように 自分にあまり合っているような気もしないし
そんなの 結構この短い間にも神経すり減らしたし意地になって続ける理由もない。
……個人的には 苦手なものがはっきりしたら切るのもアリかなって考えてます。

で 夏休みそれなりの長さ帰省するか それとも短い帰省を前半後半
二度に分けてするか。 ……どっちかみたいなノリでってのが中長期的なプラン。
……まぁ これは未定事項もいいことなので完全なる余談ですがね。



で ここ一年で友人を誰一人として自分の部屋に誘っていないことが
明らかになりましたが だからと言って誰も家に上げていないわけではない
――もっと正確に言うならば 両親は時たま査察に来ますよね。

で つい最近に(電撃的だけど)帰省した直後ですが
どちらかというと この査察目的というより 本人が関西に用事があって
足掛かりにした方が動きやすいから、という理由で親父来襲。

まぁ 帰省したおかげでいろいろと応急処置的に??
気分がすっきりした部分もありましたが それに引き続いて
いろいろと相談乗ってくれたり~  みたいなこともしてもらいました。

やっぱり 現役で働いている人の話を聞くのって結構参考になる気がするんです。
……まぁ 一種それとはまた別ベクトルで気になった部分も
あったことにはあるのですが これは少々プライベートな話題なので割愛。

昨日グダグダ後半に書いたバイトどうこうって話題については
こうして親父に一方的にしゃべりかけつつ自分の中で折り合いをつけた
結論みたいな部分もあるんでしょうね。 ……と 他人事のように言ってみる。

何においても――一種「その親父の反発の意味合いもあって」――無計画に
成長してきたボクにとって 予定の管理能力に大きな欠陥があることは
こうしてバイト始めた身になった最近のボクが直面している大きな課題。

……今まで親父のそれには 結構自己中要素多くて反発してきましたが
いざというときなっても何も書き上げられない現実を考えると
その辺無視するにしても ある程度参考にする必要はありそうだなって思い立った次第。

……って 意味では 前回の帰省で応急処置的に対応した部分に
もう少し具体的な対策が施せたんじゃないかな~  って 思っているのですがね。



まぁ これによっていろいろと続いた話みたいなのはまた明日以降作るとして。
今日は その時の話をまとめた時にあぶれるであろう画像使った話してますかね。

01_20130414131152.jpg
まぁ 一種今までの例にもれず、
とでも言うのかもしれませんが??

結果的に 自分の財布以外で食べる機会が
持てたって言うのはある意味こちらのメリット。

……正確に言えば 両親としては
「宿代」と「ちょっと食事奮発」を
はかりにかけて(あと移動費) 金銭的、
それ以外においてどうするのが
一番いいか~  みたいなの考えつつ
やってきてるみたいですし。 ありがたいです。

……と 言いつつも ボクの下宿に入ってからの感動レベルは
相応に下がっていますので 結果的にこうして何も言わずに上げているラーメン
普通に 地元チェーンのラーメンだったりするのですがねwww

……結構 同じ値段払うんだったら「質より量」みたいな思考が
身についているのっぴぃさんだという説が有力ですが
――この貧窮大学生の生活において そんなぜいたくする必要はありません。
高額料金払うのだったら それなりに食べたいって思うのが信条ですよ。

――と 風呂入らせてもらったり なぜかアルコール飲料(缶)が
部屋の冷蔵庫におかれたりすることもあったのですが……
……これってのが 一種のストレス発散の参考ってことなんでしょうかね??

TOP