新たな道

2013⁄03⁄27(水) 00:00
01_20130316225053.jpg
<(追記を含めた)
前々回のあらすじ>



皆さんの予想通りの紫宝賢者ッ!!!




















02_20130316225052.jpg
ではなく









03_20130316225052.jpeg
謎の翡翠賢者になりました。
はい、ワロスワロス。

とっても階級が低い点に関しては
この人の状況を的確に表していますね。

……と いうか ここ最近TLに現れる宝石賢者の報告って
結構全体的に このくらいの段位の人があふれているってことは
そろそろ 宝石賢者昇段の方々のレベルが次の段階に入っているのでしょうか。

大体 ランカーと呼ばれる方々は宝石に上がりきって
そろそろ いわゆる中堅と呼ばれるような人(強いか弱いかは別ベクトル)
の人たちが 宝石賢者に上がりだすって時期。 なるほど、賢者の扉ね。

08_20130316230545.jpeg09_20130317111324.jpeg
ひとまず 芸能のジャンル属性としては風、ということもあるみたいですので
何かの間違いのようにも見えますが 結果としてはなんだかんだで
宝石になれたみたいなので 少しばかり衣装の方もそれを意識したものに。

……手に持っているのは宝石賢者限定のあのロッド。 一度欲しかったんだよね。
……とはいっても 割とすぐに飽きが来るような気がしますが。

その他 一通りのデュエルローブは今のうちに買いためておこうとか考えています。
……多分 今のうちじゃないと買えないからね。 買わずに後悔する前に全色買おうと。

全国大会終了時点00.png
なお この宝石賢者に上がるにしたがって 今まで無視し続けてきていた こちらの正解率の方
改めて更新しなおしましたので こちらの方も上げておきます。

今だからこそ言いますが いつからか 本気でこちらの方
正解率更新しなくなったことがありますが これの原因というのは
一つには この数字を意識してやると 絶対割と調子が良かったときに
一種の偽装でトーナメント突入するのをやめてしまうことが考えられたから。

第二に 確実に自爆覚悟で行う芸能を投げるという動作によって
全力でこの正解率を下げてしまうので それに対するモチベーションを
下げないために、という意味合いだったんですよね。

逆に言えば この正解率を変えなくなったころから実は
トーナメントで決勝に残れた時には芸能を投げまくっていた計算になります。

11_20130317111324.jpeg12_20130317111324.jpeg
うん。 まぁ それなりに芸能の予習は回してはいるんですがね。

……回しているのと実際に星が上がるかどうかってのは
これほど苦手ジャンルになってくると全く比例してくれないのが実情です。
で 逆に言えばそのおかげで 無駄に満点もらえる数は増えていた感もあります←

……あと さすがに飽きも回ってくるということで これとほぼ同時並行して
アニゲの星うめも始めているということで。 こっちでも満点とったのだけれども
その画像がどっか飛んで行ってしまったので 上げることはできませんがね。

なお 芸能の予習の現在状況は 基本的にマルチセレクトが☆3から
全く合格できないという悲劇が続いていて……  といった惨状です……

さて これで一種ボクのQMAに区切りがついたことですがこの先どうするのか。
サブカ作って回す――って 答える人も結構いるような気もしますが
あくまでも個人的な価値観をしゃべらせてもらうと それ なんとなく
浮気っぽいことをしているみたいで キャラ愛的に不謹慎に感じるんですよね。

これも自分がやらかしたことですし その責任は自分で負わなければ。

……責任。 こうなってしまったからには翡翠賢者としての責任が伴いますよね??
――でも 明らかにボクはその責任を果たせていない。 これは大きな問題です。

……と いうわけで 日程的にもわかるように今作の最初一年では
まず「宝石賢者になる」という目的を持ってやらせていただいていましたが
二年目になった今は この「やらかしてしまった責任を果たすため」に
「全力で左辺強化に取り組む」という目標を立てていかなければなりません。

特に この芸能に関しては 宝石の責任もありますから
せめて 何かの武器は作って 店対でボクにとっての社タイの精度くらいには
磨き上げなければならないだろうなぁ……  とか 考えています。

――それより前に エメラルドメダル取りに行かなきゃって責任もありますがね。

TOP