原点

2013⁄03⁄11(月) 00:00
三月十一日――と 言うことでこの日だからと言ってどのような記事を
書くべきなのか なんとなく悩みどころであるような気がします……。

個人的には その当時は後期受験前日で 新幹線の中でその時間を迎えていました。
地震の影響で新幹線 一時停止はしたものの なんとか神戸に到着。
その時 ホテルで見た映像を今も忘れることができません。

個人的には 人間の存在のなんとちっぽけなことかを思い知らされたような気分でした。

まぁ その受験は落ちましたが(翌年の後期入試で合格)これに関しては
あの映像でボクが呆然としていたから――と 言うよりも単純に勉強不足でしたが。

現在は その当時から狙っていた学部に進学することができて
偶然の事なのか その学部の専門分野の中には地震のメカニズムのようなものを
調べている研究室もあったりします。 でも ボクはまだそのことをよく知りません。

自分にとって3.11のあの映像の向こう側を探る努力というものを少しでも体感し
科学的にその研究を進める原動力の一端になる――可能性があることを
もう少し自覚するべきなのではないかって最近 また 思い始めています。

まぁ このような地震の内容や地球の中身などを研究するだけではなく
その他の 天文学的な事象まで網羅している学部だったりするので
自分にぴったりと合った研究室を見つけるって意味では 上で書いたことは
必ずしも一致しないのかもしれませんが――なんか 言いたいことが上手く書けない。

こんにちは。 この日付の記事について 最初は普通に趣味の事
書いていたのですが やっぱり 何か違うんじゃないだろうと思いまして
「自分の行っている学部っぽいこと書こう」と思い立ちましたが
ボクの日本語力の欠如その他の影響でさっそく頓挫しました。 すいません。

取りあえず 今日の中では まぁ 文脈の展開は上の話から膨らませて
いこうとは思いますが ボクのキャパ的問題を中心として
話のネタその他はいつもの日記――主に 自分向けのメモのようなもの――で
構成させてもらおうと思います。 「春休み半ばに思い返す今までやったことまだなこと」

まず 春休みになってやろうと考えていたのにまだやりきれていないことの一例。
――その大きな柱として 上に書こうとしていた「研究室訪問の旅」があります。

せっかく春休みなんだから しかも こんなに我々が地球について
立ち向かえないことを再認識できる機会なんだから そして そのようなことを
調べている学部にいるんだから 過去の出来事から最大限学べることを見つけて
それについて調べていく。 ……個人的には基本だと思います。

一応 あの映像を見るタイミングが「受験前日(落ちたけど)」ということは
なんとなく ボク個人に何かを訴えているような気がして仕方がなく
やっぱり ボクが進もうとしている基礎研究の大切さを思い返す
良い機会なのではないか――不謹慎かもですが――って 思うこともあります。

あの時に専門家が口をそろえて言っていた「想定外だった」という言葉に
意義を唱えることができるのは その世界に入ったばかりで
その「想定」という概念が存在していない若い者の出番なのではないか!  ってね。

自分は あの時の映像が流されるたびに このような「自分の研究分野の奥深さ」に
向かい合っているような気がして なんとなく あれがボクの進むべき道の
基礎中の基礎なのではないか……  って 時たま考えることがあります

まぁ そんなわけで できれば今月中にどっかしらの研究室のアポは入れてみたいところ。

逆に できたことといえば バイトを始められたこと。
春休みになったら始めたいって思っていたことの二本の柱(研究室・バイト)のうちの
一本はなんとかできているわけだから 後は 上の事だよね。

――まぁ 最初のアポをとるまでが恥ずかしいのだろう……なんて
思っているボクもいたりはするのですが 理想と現実は違うよねってところ。

まぁ 超・高望みをしたことを書かせてもらうとするならば
来年の今頃に しれっとどこかの研究室にボクの机を置かせてもらえる
――そんな制度があるのかすら知りませんが――ってレベルまでやってみたい。

そんな気分ではあったりするのですが なかなか恥ずかしがり屋の自分が
その行動をしてくれないのが結構腹立たしいところです……。



かなり日本語が不自由してきたところですので 後は春休みに
ぼちぼちと進行している模様替え計画の進行具合――と 言うか
自分のお小遣い口座を眺めながら考えていることでも垂れ流してみましょうか。

まぁ まだ初給料も入ってきていない状態で いわば ここ最近の
行動のあれこれは今までの貯金を切り崩してやっているようなもんで
文字通り 赤字だったりするのですが 最近ちょっと やりすぎたかって思いましてね。

テレビの移動のために配線やらいろいろと買いましたし
その前には そもそも この貯金をほぼ使い果たしての自転車購入が
この春休み中にあったりしたということで 現在 この残額が残念な感じに。

今現在 この模様替え関連に関して キッチン周辺のものの置き場所的な意味での
カオス具合の解消に向けて たとえば突っ張り棒とかスチールラックの
増築みたいなことも考えられていますが これに関しても予算は考えておきたいよね。

その他 プリンタ(そういえばインクも切れてきてたっけ)のラックとか
昔から考えていたものでは テレビにハードディスクとか入れたいなとか
考えていた時期もあったことからして これも地味に大きかったり。

その他 こまごましたもの――最近 アイフォンの周辺機器に
若干不具合が出たものがあるのですが――これに関しても無視するところ
買い替えるところみたいな線引きもはっきりしたいなって思います。

そのうえで ラノベとか買ってみたい部分もありますし
確か 首が座らなくなったおかげで最近放置気味のDSなんかも
存在していたのも事実だったりして あぁ、意外とほしいものあったなぁなんて。



――なんとなく寝て過ごしてばかりだった今までの暇な時間も
まぁ なんだかんだで働いてみてそこからお金を引き出せるようになっただけで
「お金が関係ない部分についても」動く機運が湧いてくるもんなのでしょうか。

なんだかんだで 一歩が踏み出せない研究室云々の話も
まだ バイトが決まっていなかったらなんてボクがコメントしているかわかりませんしね。

TOP