その代償

2013⁄03⁄05(火) 00:00
はい。 昨日の記事の書き方がアレなんだったら
まぁ 契約的な意味で触れない程度にでも書けることはあるんじゃないか……

……と 言うことで なんか バイトやっててどうこうみたいな
お話でも書かせてもらおうかな~  とか 思った次第。

ここ最近のブログの書き方が二日セットで構成されているような気がするのは……
うん。 気のせいだよね。 気のせいだと思いたい。

そもそも 元々ののっぴぃさんの下宿生活に対する仕送りというものは
同じように大学時代下宿生活をしていた親父の感覚や記憶を頼りに
現在の物価に合わせて生きていくのに不足はしていないけどあまりもしていない
結構絶妙なバランスで配分されているってことは散々アピールされました。

実際 その内訳を考えてみると なるほど。その言っている内容は
かなり信憑性があるものだとボクも思います。 絶妙なさじ加減。

ただ その絶妙な間から親父がやってこなかった経費削減策を用いれば
無理やりにでも風穴を開けてやることができるということで
そのわかりやすい一例というのが 親父が途中で挫折していた
自炊を現在まで継続してやりきること。 これはかなり大きいよね。

そのおかげで 特にバイトをしなくてもQMAやったりラノベ買ったり
するお金をねん出できていたわけで さらに自分でも無駄だと思えるレベルの
睡眠時間(お昼寝)を確保してきた。 それが今までの実情です。

まぁ 別にお金に苦労していないという意味ではいいのですが
たとえば テレビに録画機能を入れたいなとかゲーム機買おうかなとか
割と大きなお金が動こうとするときには やっぱりこのギリギリというラインが
ずいぶん響いてくるわけで この辺りがバイトを始めてみたきっかけ。

なんか 今までこの今までしゃべっていた内容散々回してきた気もするし
いい加減しつこい気もしますが まぁ これだけ塗り重ねておけばね。

そして 業種というか ボクの好き嫌いとかそのあたりを引っ張った結果
なんだかんだで 今の業種どうかしら??  みたいな結果に落ち着きました。

その中には 前にもしゃべった「勉強優先したい」みたいなものも十分あって
たとえば レンタルビデオ店とかどうかな?  とか 考えた時がありましたが
調べてみたところ 夜に無視できないレベルの残業の危険性が浮上。

まぁそれ以外も お金的には特に苦労はしていないから 別に賃金みたいなのは
優先度としては特に大きくもなく 「寝ている時間を有効活用したい」という
理念の元 特に時間がどこまで融通効くかに焦点を絞ってみたつもり。

で もう 後は電話かけてみるだけ――みたいなレベルにまで考えを詰めていた
のっぴぃさんですが まぁ なんだかんだでこの業種はやめた方がいいのではという
流れに落ち着いたわけで、ビデオ店。 こんな感じの思考が結構続きましたよ。



で 始まった後についてですが さて どこから話せばいいのでしょうか。
頭の中では「朝から二時くらいまで働けて その後しっかり遊べる時間を確保」
できるようなシフト組めるような場所探してみようみたいに思っていましたが……

――やっぱり 世の中そんなに甘くないってことなのでしょうか。
全力で その辺動きやすい時間帯占拠されてて困ってます。

そもそも 朝から働ける点に関してはメリット結構ありまして
早寝早起きの習慣が春休みで結構ずたずたになってしまったので
それに対する対応策としてうまく機能する!!!  みたいに考えていたわけで
これが破たんしたのは遊ぶ時間云々レベルじゃない衝撃なんですよね。

まぁ この弊害に関して詰め込んでみた――QMAとかクレサが有効に使えないじゃん
みたいな愚痴 昨日結構書き連ねていたような気がしますが
そのあたり ここで結構聞いてきそうな気がするのですがどうなのでしょう。

やっぱり 「シフトはあなたの生活に合わせて!」みたいに書かれているところ
――それとも 契約の仕方をもう少し工夫すればよかったのかな??
みたいなところにも落ち着きかけているのですが さてさて。

あと 土日は基本的にどっかしらつぶさないといけないみたいですが
その時間帯についても できれば今後も朝から昼にかけてしっかり朝起きる
週間ができるような時間帯にしたいという願望もあるにはあるのですが……

……まぁ この辺に関して言わせてもらうのならば なんかまだ
仕事を覚えきれていないひよっこの間はこんな扱いになっているけど
別に この辺の仕事を覚えられるようになたら もう少しシフトの融通を
しやすくしてもらえるんじゃね? みたいな期待もないわけではないのですが……

――まぁ ぶっちゃけ お金的には今のところそこまで困っている
節はありませんので 契約内容的にできるだけ「時間の融通がしやすいように」
というコンセプトで今後も更新していけば大丈夫なのかなぁとか考えている私。

――いや 今まではあまり気にしていなかった話なのですが
なんか ここ最近のQMA(放課後今まで一番時間使っていた可能性があるもの)の
公式発表の方で 四月にマイナーアップデート入りそうな勢いじゃないですか。

この時に 階級リセットされたときにはなんか ある意味発狂しそうな
レベルにまで行きつくんじゃないかみたいなそんな危険性があって

……この背景と今までの流れの接合に関してはまぁ 大方想像通りの
くっつけ方していただければここでボクが言いたいことはわかってもらえる……カナ?

で 話を戻しますと 基本的にやっぱり周りをまんべんなく
俯瞰するのが自分的に苦手だな~  って 自覚はありましたが
今回については これがかなり色濃く出てきているなぁ というのが正直な感覚。

あと 手際がゆっくりというか 結構マイペースな節があることも自覚して
いたのですが これも結構顕著に出ているな~  みたいな感じでしょうか。

まぁ 時にはこの辺りの空気慣れておかないと大変そうだなぁとか
思っていて あえて飛び込んでみよう。 限界を知ってみようみたいな
側面も持ちつつ始めた仕事なので……まぁ 耐えられなくなったらやめますよ。

特に 主婦層の発言に凹む部分があったりする部分がありますが
まぁ ここでめげ続けていたらいろいろと進みませんし 頑張らないとですね。

――そして このしつこく残り続ける筋肉痛である。 ぶっちゃけ辛い。

TOP