アルバイト(優先順位編)

2013⁄02⁄26(火) 00:00
仕事
今日もアルバイトの話題。

確か 前回はこれをやる前にいろいろと
ボクが思い込んでいる内容について
つらつらと書かせてもらった気がします。

……なんか 元々はこの求職活動云々の話だけで
記事一本にまとめておこうとか思っていたわけなのですが
原稿書いている間に 思ったよりも
長くなりそうなことに気が付いて
その書きかけている原稿を途中からへし折って
そこから挿し木して
もう一個 無理やり記事をねじ上げたような
形になっているという経緯があります。

一応 この辺の話は 何かしら場所に話が落ち着くまで待っておこうって
思っていた節があったのですが この面を見てみますと
別に ボクが思い込んでいた内容をそのままつらつらと先に記事上げててもよかったなと。

――散々ボク この二月上半期 ブログ的な意味では記事ネタがないって
騒ぎ続けていたんだから こんな考え保存してるくらいだったらねぇ……。

……うん。 とりあえず ボクの二月上半期を一日分で記事まとめる方が無理だったか。
取りあえず 前回の話から抜き取った ボクの思い込み以外の面の話でも。

取りあえず 何にしても収入とかは現状 仕送りだけでかなりやりくりできている
――それなりにQMAできているのが一種の証拠――事実もありますし
金銭的な意味よりも 時間の融通のしやすさを優先して選んでいたのですがね。

なんだかんだ言って 成績にそれが反映されているのかは別としても
それなりにボク 真面目に授業を受けようという気質は持って
大学に挑んでいるつもりですし 二年になっても変えるつもりはありません。

できるならば それを専門とした研究職――かなり席は少ないですが――に
なりたいと考えているだけあって この辺がバイトのせいでおろそかになったら
元も子もないという意識はかなり持っているつもりです

で 先日バイトの話題を書きだした時に勝手にもろもろ書かせてもらいました。
一応 この辺りからボク自身それなりに 優先順位はつけていると見てもらっても。

そして まぁ そのほかにもいろいろと業種があることはわかっていますが
残り尺的な意味で例示はこの辺りにしておいて そのほかもろもろの様子を
加味しつつ なんとなく選んでみた某所の面接。 練習の感覚で受け答え。

……そこから なんか採用連絡が来てあぼーんってなっているのが
実際問題 今のボクだったりします。 あ。 割と人入れ替わりあったのね?

――まぁ なんだかんだ言いながら それなりに考えて選んだ先ですし
社会勉強 そこでやってみようかなって思える場所ではありますからね。 当然。

……一応 終着点ははっきりしている寄って言い張り続けていましたし
別にここで引っ張ることもないだろうとあっさり書かせてもらいましたが
ここで店名とか書いて羞恥プレイするつもりもありませんので しばらくはこのまま。

一応「某所」でバイト先が決まって 常識の範囲内の期間中は少なくとも
この辺りの仕事 頑張っているかとは思いますが どうもいろいろと合わないとか
心が折れそうになったみたいな出来事があった場合に また
求職活動始める可能性もあるかもしれないな――とは 思っています。

まぁ 兎にも角にも ここでトラウマみたいなもの受け付けてしまったら
意味もないとは思いますし 実際まだ自分もやったことが無いことを
始めるわけですから 心機一転という気持ちで頑張って行きたいと思います。

……何せ わかるとは思いますけど ボクって結構思い込みでものを
評価するタイプですからね。 実際に始めてみないとわからないことも多いですよ。

なお この辺りの仕事に慣れる時間を春休みの間に作っておきたいという
考え方から この春休みは実家に帰らないで 代わりにGWあたりに
行って帰るみたいな帰省プランを考えていることは何度も書いていますよね?

一応 しつこいとは思いますが この方針 事あるごとに
どっか氏らで書いていくことになるとは思いますが ご了承ください。



さて なんだかんだで一種の結論は先ほど書いてしまった形になりますが
前回の記事なんかでもろもろ書いてあったボクの思い込みの欄。
……さすがに 相当なレベルの思い込みが混じっていることは疑いないでしょう

――と 言うか 少なくともある程度は直前期に見直すくらいはした方が
イイのではないか??  みたいに思いまして もろもろの審議をしている間に
一日使って バイト募集している店の梯子をするという作業をやっていました。

ただし 小学生くらいまでなら話は別ですが この20歳も近い男子大学生が
「仕事見せてください」ってメディアの力もなく突撃するのには
流石に大きな無理があることくらいボクもわかっていますって。

と 言うわけで 見ることができたのはあくまでも「客」という立場でわかる程度。
さらに 塾講師みたいなものは その「客」の立場にもなれませんでしたから
「全力で見てきた」みたいな評価からは程遠いものがあるのも事実ですが。

……なんというか ボクって交友関係少ないことも災いして
この辺の情報の収集能力が低くて 同年代間のネットワークで流れている話に
ほとんどついていけていないってのが この辺の活動をする上でのネックなんで……

なお 前に「秋期・冬季のアニソン仕入れてなかったから」って
レンタルビデオ店梯子してきたことがありましたが これも同じような話で
これ探しながら レンタルビデオ店の事務所に聞き耳たててた話もあったり。

一応 最初の方はこの辺もいいかなって考えていたのですが
あちらこちらから聞いた話によると 残業が半端ないレベルに達してて
学業に支障が出る人も結構いるという話を耳にした時点であきらめています。
――あくまでも ボクの優先順位は今日の上の方に書いた通りなので。

ラーメン
また 仮にこんなテーマでも
掲げておかないといかないでしょうってのが
基本的に自炊することで
いろいろとお金を浮かせているボク。

……外でラーメン食べに行くって
こと自体がここ最近相当
レアになっているということで
思わず撮ってしまった写メ。
まぁ この行動自体が半分以上は
遊び成分混ざっているのも事実ですがね。

なんか 神戸周辺にはキムチ食べ放題でそれなりの値段で
食べさせてくれるいい感じのラーメン屋さんあるんですよね。 バイト募集してたし。

――結果的に この日の出費に関しては 考えないことに決めたけどさ。

TOP