年末年始旅行記⑪ Wien

2013⁄02⁄18(月) 00:00
さて ウィーンでの観光のお話ですが……とか 書く前に
ちょっと ボクがやらかしてしまったお話。 失態とは別の意味で。

今までもかなり長いことあちこち言ってきた話を(少なくともシリーズ化して)
書き込んでいた気がしますが まぁ 結構長くの間割とテンションハイな状態で
ずっと過ごしているという現実がここにあるわけですよね。

――と 言う前提条件をここで書いておけばわかりやすい話かもしれませんが
ウィーンについた段階でボク はしゃぎすぎて電池切れ。
……疲れという意味で半日ベッドに伏す羽目になっていたわけでwww

一応 こんな人間が言う言葉は全く当てにならないことを百も承知で
書かせてもらおうと思いますが 旅行の計画はしっかり
休息も念頭に入れてやった方がいいですね…… 休息。 これ、大切。

だからなのかそうでもないのかわかりませんが ウィーンの観光は結構控えめ。
元日も含んでいましたし 結構部屋でゆっくりしてみたり
冬休みに出された数学的な意味での課題に取り組ませてもらったりしていたわけで。

0201_20130129232359.jpg0202_20130129232359.jpg
まぁ でも 皆無というわけでもなかったのですがね
――みたいな書き方で 苦し紛れに書いてみる シェーン・ブルン宮殿。

かのハプスブルグ家とか マリーアントワネットの両親が~
みたいな物語の舞台だったりする宮殿です。 さすが、豪勢。

因みに ここの宮殿の噴水 見事なほどに凍り付いておりまして
千葉とか神戸とかではここまで分厚く氷が張ることもないんだろうな~
――みたいなこと考えていたわけですがね。 さすがウィーン。

……まぁ 中入る段階で 勝手に音声ガイド付いてきたおかげで
結構楽しませてもらうことができました。 ついでに 大学の授業的な意味でも
教養で取っている科目にかなり近いものがあったおかげで
その辺の確認という意味合いにもなったのでよかったこととします。

……そういえば 大学の授業についてもそろそろまとめ書かなきゃなぁ……
(↑状況によっては この辺り時系列考えないようにしてあげてください)

ただし ボクは筆下手なので それをうまく言葉で言い表せませんし
大体このような施設のルールをのっとってみればわかるかとは思いますが
当然のように 内部撮影禁止だったりするので さて これ以上書けない。

ついでに 観光と意味では これ以外にこれと言って
言ってきた場所もないわけで 何のためにお前 ウィーン行ったんだ的感じに。

……今になって思うけど せめて旧市街くらいは覗いてきた方が
よかったんじゃないかな~  みたいな後悔がないわけではないけれども
まぁ この辺の経験がこの先の海外旅行の種になったりするんじゃないかな☆
ベッキーもクー様も見れなかったしね  ……ってこれ 若干世界観違うか。←

0203_20130129232358.jpg
なお ボクが新年初めての日本語の
あけましておめでとうを見たのが
この場所だったりするのも。

日本人観光客多いんだね。

――ついでに ちょっぴり
浮いているような気がするのは気のせいかな??



――ってだけで終わらせるわけにもいきませんので 年越しを迎えるにあたる
ウィーンのお話を書かせてください。 これも一種の紀行文?

大晦日の日本って やたら第九のコンサートやってたりするじゃないですか。
それと同じような感覚で ウィーンっ子は大晦日にはオペレッタ「こうもり」を
見に行くのがよくあることらしいです。 ……と 言うことで 見てきました。

まぁ あらすじとかその辺は自分で調べてもらうとかDVD借りてくるとか
してもらうとして まぁ ざっくりと言わせてもらうならば喜劇です。

言語がわからなかったのでリアクションでの笑いにしか反応できなかったりしましたが
なんか 状況的には時事的なアドリブその他が大量に含まれていたようで。

……一応 舞台の上の方に英語字幕があったりしたのですが
明らかにそれの進行と舞台の進行はそろっていませんでしたし
途中にブダペストとか言う単語とかフランス語とか聞こえてきたし……

まぁ それの舞台設定も大晦日だったりした気がしますし そんなもんなんでしょう。
――ついでに 個人的余談ですが この「こうもり」 って
ボク個人的に、吹奏楽的な意味でかなり記憶に残っているものだったりします。

あの時は かなりサックスに燃えていたなぁ……みたいなこと
思い返したりしながら ちょっと舞台とは違う意味でほろりと行った
……みたいなことがあったりしたわけですが……  まぁ それはそれとして。

で そのあとは基本的に新年来るまでどんちゃん騒ぎらしく。
……後らこちらで花火……と 見せかけた爆竹的なのが飛び回ってました。

0204_20130129232358.jpg
たぶん こんな感じの光の当て方ができるのって
ガチ爆発的な何かなんじゃないかって
思っても仕方ないんじゃないかって思うんだ。

――あのお祭り騒ぎの中で しれっと
爆弾あっても気が付かなそう。

0205_20130129232357.jpg
なお 翌朝宿の近くのスーパーの駐車場が
花火の後ですごいことになってたし
街自体がかなり火薬臭くなっていたのも――

ねぇ……

因みに ボク自身が確認したわけではないのですが 母曰くには
このどんちゃん騒ぎのせいなのか否かは知りませんが 前面が完全に燃え尽きていた
車が街中に放置されていたとかいないとか。 ……とりあえず、恐ろしいよね……。

TOP