結論:この男にレビューの才能を求めることこそがそもそも間違いなのである。

2013⁄02⁄12(火) 00:00
あれだけQMAの問題集めますと その画像整理だけですごいことになりますよね。
ついでに テスト期間中に放置していたその辺も単純に
残ってしまっているので この辺はなおさらってとこでしょうか。

まぁ だからといって そのネタで書こうとか考えているわけではなく
それに対する画像整理のための時間 PCつきっぱだしやることないし
じゃあ 記事でも書いておきましょうかみたいな動機で始まったアピールだけ。

なお 現在これと同時並行して行っていることってのは画像のまとめての縮小。
……確かに iPhoneの画像ってやたら無駄にデカいですもんね。
もう少し写メのちょっといいレベルの容量でいいのですが……。

まぁ あの時のもろもろってのはすごかったようで この間だけでも
未処理の画像が膨大な数に至っておりましてね……  うんざりですよ。

iPhoneの容量も飛ぶようになくなって行きますし
この辺の使い勝手の悪さから次 携帯を買い替えるときにはガラパゴスとして
育ってきた日本製のものにしようと心から考えているのっぴぃさんですよ……



まぁ 前にも同じようなこと書いていることが既にあるような気がしてきたのですが
とにかく 春休みに入ってしまって思うこと「やることがない」。

だったらさっさとバイト始めればいいんじゃねとか思う部分もありますが
なんか やったことがない世界ということでのハードルが高いですし
せっかくだったら 14日終わらせて「やべぇ、来月俺、何も返済しなくていいじゃんw」
みたいなこと考えながら探す方がいいんじゃないかなって。

――とはいっても まぁ 方向性くらいは考えないといけないだろうと
思いますので さすがに バイト情報誌とかは探してますがね。

大雑把にどんな業種があってどんな仕事がいいのか。
――せっかくだったら ある程度続けられそうなもの探したいものですが
そのために 自分の特性というか得意不得意を洗い出してたら
それなりの時間立ちません??  とか言いながら 寝坊の日々ですが←戻る

なんか こうなったら いろいろな大義名分を重ねている割には
何も話が進んでいないんじゃないの??  みたいなうわさが
聞こえてくるような気が……  うん。 気のせいではないだろうね。

まぁ そのほかにも何か動くことはないだろうかと考えた挙句
なんだかんだで 一般的な生活のリズムを作ること最優先で動いていて
なんだかんだで あまりご近所に何が実際にあるのか調べるのをおろそかにしていた
部分がなかったかしらと思い直して その意味での街探検なんかもやってました。

つまり 今までは買い物なんかもどちらかというと「行きつけ」っぽいのを
作って 大まかにそこですべて買い物を済ませてきた感がありますが
これからは 少しでもお得に過ごそうと思ったら賢い買い物したいじゃないですか。

さらに 理由は近々話すことができるかとは思いますが 今度
ボクの行動のフットワークが格段に軽くなることが予想できますので
その辺も見越しての 地盤固め……とも言いますか まぁ そんな感じです。

まぁ 新聞とってないので その辺の広告から情報を集めることはできませんが
スーパーめぐってみたりして その品ぞろえを確かめてみたり
どの商品を買おうと思ったら どの店が一番安いのか思案してみたり。

――みたいな作業 やってみると意外に楽しかったりしますね。
一応 この先の料理につなげられそうな情報も集められたので
今後 なんだかんだでボクの食生活がこれだけで豊かになりそうな気がします。

いろいろとスーパーありますが その売り方とか規模とか密着具合とかで
なんだかんだで 店ごとに探そうと思って探してみたら差ができるものですしね。

一人暮らしになって その辺にマジで向き合おうと思ったらみつけられるということを
悟ったというのが 下宿してできた大きな変化の一つだと思います。
――それを愚直に適用しようと考えたら 逆にバイトが見つからない惨状ですが。

その他にも なんかこの辺って 商店街がすごく元気で その中の商店でも
この時間に行けばセールやってるとかの情報仕入れてみたり
もしもの時には ここに駆け込めばそれなりのものがお安く食べられそうだみたいなのを
脳内地図にインプットしてみたりの作業 してたりもしていたのですがね。

こうしてみると 一年住んでてもその場所の店って把握するの難しいですね……

ミートライス
まぁ アイディアを盗むって意味では
大学の生協かなんかで
食べていた食事とか思い出したりして
あのやり方からまねできることって
無いかな~  って思想も
割と大切だと思うんですよね。

――と 言うわけで なんか逆に一枚だけ残してしまっていた大学で食べてた
ランチボックスシリーズ。 なんか 使わないって手もあるような気がしましたが
ここまで来たんだったら使っちゃおうよと思っていそいそと取り出してみる。

ご飯の上に パスタソースのようなものを乗せて その上からチーズを
振りかけるだけで それなりにドリアっぽく見える代物ができるのか……
……これだったら ボクにもできるかな??  こんな感じです。

取りあえず パスタソースならば 一応自作 できないこともないので
その辺の能力考えながら春休み スキルアップを目指せたらなって思います。

――それより前に 時差ボケ体質 本当にどうにかしようよ???
一応 年末年始にリアル時差ボケというものを体感した人間として
治るのも早ければ狂うのも早いということを痛感した出来事であった……。



あと なんとなく前々から気になっていた物として テルマエ・ロマエの
ドラマ映画のDVD ゲオで借りてきてボーっと見てたりもしましたよね。

ここらへんができるっていうのも ある意味リッチだな~
――ごちゃごちゃした下宿の部屋の中だけど。  みたいな感触ですが
まぁ この感情ってどこから来るんでしょうね。 大人へのあこがれかな?

まぁ 成人式終わりましたがまだ 19歳という「ナニコレ?」的な
微妙な位置に控えているのっぴぃさんですが まぁ これもアリでしょう。

この映画の原作漫画の方は 母親が持っていたのを見させてもらったことがありますが
まぁ 一種知識欲があるような人間にとってはたまらないものもありまして
――うん。 平たい顔族のインパクト、すごかったよね。 みたいな感じ。

TOP