境界線をなぞる

2013⁄02⁄28(木) 00:00
直接は今日書きたい記事内容とは関係ないのですが今月最後の記事ということで
なんとなく 今月全体の記事編成を見返してみてふと。

まぁ この辺の話本来は 明日(毎月一日)に書くような話なんだろうけど
基本的に その記事ってちょっと早めに書き上げてしまうのがボクの
毎度のセオリーだったりするおかげで いまいちタイムリーに行けないんだよね。

これはこれで弊害だけど それはそれで いい点もあったりするから
この形式はまだ少なくともしばらくは 帰るつもりは全くないんだけど。

さて 中旬ごろまではなんだかんだで記事ネタ不足とかで 思ったより早いペースで
ヨーロッパ紀行の話をふんだんに使いながら食いつないでいた感があったけど
なんだかんだで 後半一週間に関しては 少なくとも並み程度の
記事は 取りあえず作れていたな~  とか 思ってみながら。

その証拠とは言えないかもですが ヨーロッパ記事も出てこなかったしね。
……ちなみに その間の記事に関してはバランスを強引にでもとるために
割とカテゴリの偏りがあったことはまぁ 事実ですがね。

で その辺の理由はなんなのだろうって考えてみたら
ブログ用画像フォルダにそれなりにこの数日間で画像が入ってきていた事実が
嫌でも目についてしまうわけで ボクの日記の書ける書けないの
生命線は どうあがいてもここら辺でついているなってことは自覚するわけで。

だとすると このQMA記事というのが割と何も考えないでも続く理由も
なんとなくわかるもんで そういえば 問題回収もいろいろとやるついでに
なんか 画面上で面白いことあったとしたら それもついでに
画像としてとってるよな~  ってこと 思い直しましたね。

まぁ さっきのカテゴリ間での格差的な意味でバランスとってる~  みたいな
言葉 書いていたりもしましたが この特性のおかげで
QMAに関しては既に バランスとろうと考えることすら放棄していますし。

――なんか この先延々とQMAの話ばっかり増えていってしまった場合
なんか のっぴぃさんの評価が不本意のレベルにまで(逆に言えば ある程度の
レベルまでは認める用意はあります)ゲーム廃人認定されかねないなと。

――と まぁ ここまでだらだらと「これからQMAの話書きたいけど」みたいなこと
匂わせながら延々と関係ないこと書いてきていますが こっから本題です。
正確には QMA記事にしたいけどQMA記事になりきらないラインをなぞって行きます。

……QMAプレイしてみたけれども 画像整理やるのを忘れてて
これ以上画像が取れないという悲劇にゲームセンター内で遭遇しました。
こうして画像とれない間にもいろいろとそれなりに出来事が起こります。

こう 無駄に細かい描写で(悪い意味で)有名な一ブロガーとして
この現状をどのように打開するのか。 それとも、逃げ出すんですか?
――なんか 無駄にでっかい難題を突き付けられているような気がします。 どうもです。

そんなわけで 本日画像で間延びさせるといういつもの常套手段が
使えないわけですが その辺 いろいろと勘弁してください。
――とってもやりにくいんです。 こっちも←言い訳やめれ。

まぁ この辺の起こった理由というのは別に改めて書き出さなくてもわかるかもですが
なんだかんだで 紫宝魔龍が終わった後 まぁ 一種のバーンアウトで
その後 まともな問題回収とかその辺の作業を怠っていたわけですよね??

で そのまま忘れているままだったら別にいいのですが
そのおかげで容量が逝っちゃってこの現状ってところなんですよね……

ガラケー時代の感覚からすると 画像の容量は無駄にデカいままですし
意外と ケータイサイズで撮影してくれるアプリが(探し方が悪いのか)
見つからなくて「大は小を兼ねるから別にいいだろ?」みたいな流れ。

――別にそこまで解像度はよくなくても問題回収はできるわけだから
質より量という意味合いで その辺の解像度で撮影してくれるアプリ
どっかに落ちていないかな~  て 探し回っていた時期もあったものです。

ついでに 過去に撮影されていたデータに関しても 結構な割合で
アイフォンの中に整理しているのですが そろそろこれに関しても
全部PCに吐き出してある程度はスッキリさせる必要性があるのではないかと
思い直している節もあったりするのですが まだこれは脳内閣議中。

まぁ 逆に こうやってパンクさせるほどの未処理画像が溜まっているわけで
――さて この画像の山に対してどう取り組もうか。 あれ?
確か 計画段階ではこの辺り 春休みに積極的に片している予定では……??

どうものっぴぃさん この辺りに関しては割と適当さが勝つようで
ちまちました画像整理はなかなか進んでいないというのが現状だったり。

具体的には 魔龍――結局今月約3万程度は稼いでいますが……と書けば
どの程度画像が溜まったのかは細かい形容は不要でしょうか?――だけにとどまらず
一月のプレーほとんどのものが テスト勉強のためにお預けになっています。

ハンマルコさんがかわいそうな虐待プレイを受けている画像に関しても
まだ処理しきっていない現実。 これは非常にまずいと言わざるを得ない……
(でも それ以前の画像に関しては 外国旅行中になんとか終わらせました。)

……でも 今度配信される検定に関しては それに向けての回収・整理は
それなりに進める努力をしているあたり 言い方を変えれば
やっていることが「過去を振り返っていない」という向う見ずな書き方も……

……いや いろいろと無理がありますよね。 言い訳はやめようか。
――取り合えず プレーそのほかに関しては 三月に入ってから
それなりに形になった記事でも書きたいと思っていますので それはそれで。



アイダホ01アイダホ02
なんか テキサスバーガーの時もそうだった気がしますが
今回のビッグアメリカに関しては QMAやりながら片手でいただく……
……まぁ 実際の映像は店内でさっさといただく形になりますが
ノリに関して言えば それとほとんど同じようなスタイルでいただいている感じです。

――そんなわけで 今期のビッグアメリカンは新しいバーガーが出ない代わりに
過去の二大バーガーを持ってきたようでその第二弾 アイダホバーガーです。

これに関しては記憶の中で やたら腹にたまった思い出もありまして
QMAゲリライベントで全国を回している日 夕飯としていただいてきました。
――基本自炊族ですが たま~には こんなジャンクな夕飯もいいんじゃないかなってね。

TOP

寄り道

2013⁄02⁄27(水) 00:00
みぞれ
なんか ブログに載せてる画像を
保存しているフォルダ(正確に言うならば
「載せようと考えてる」
――一応 ネタ保留所みたいなフォルダ)見てたら
こんなアイフォンの表示のスクリプトが
置いてあったのですが 何を考えていたのやら。

まぁ その辺も考えながらネタが
切れているときの作り話考えているので
その意味では いつも通りともいえるのですが
この場合は所詮
「アイフォンの天気手繰っていろいろと面白いよね」
みたいなことでも言いたかったかな。


この場合は雨と雪のタグが一緒に出てきているからみぞれってところでしょうか。
――今年は神戸にしては雪の結晶見る機会多いって言うことみたいですが
だったら この表示ってのもその辺も反映した者なんだろうね??

個人的に この辺のタグだけを見るならば 割とアイフォンのものは
凝ってて面白いと思うのですが それが使いやすかったり見やすいかと言われれば
個人的には正直微妙だと言わざるを得ないと思うんですがね……

まぁ その意味合いで記憶をまさぐってみたならば 確か夏は夏で
夕立ちみたいなマーク見ながらそれもスクリプトしようかしまいかと
無駄なこと考えてたな~  みたいなところまでは思い出しました。

……必要なことはなかなか覚えられないのに こうやってきっかけだけ
与えてあげれば結構意味ないことも詳細に思い出せたりするところ
自分でも自分のことが訳わからなく感じること――誰にでもありますよね?

ついでに これついでに思い出したことですけど 確かここから
約一年前に先代のケータイが急に動かなくなって機種変更したんだっけ。

アイフォンって二年間の縛り期間があることを考えるとこれを使い続ける
義務があるのも折り返しってところになるわけですか。 ――早いですね。

正直 使い勝手ボクにとっては悪いことこの上ないので
この義務期間が終わったら 取りあえずさっさと買い換えたいところなのですが。

――まぁ アイフォンのアプリ的な意味で適合性取りたいものもあるから
買い替える前にアイパッドも買って その辺のデータ保管とか
することが先決だとは思っているのですが そのためにはお金溜めないと。

まぁ いつもだったらここからバイト探しの話に飛ぶのだろうけど
その辺のひとまずの決着がついた件については先日もう書かせてもらいましたので
その辺の二の舞みたいなことはしませんよ。 趣味的な話でぶっ通しますよ。



そんなわけで 今日は少し間にQMAの話やらバイトの話やら割り込ませてしまって
若干厚生的な意味で無理があるような気がしますが 時期的には
前 親戚と会いに大阪の方に出て行ったときの話にまでさかのぼります。

この先少しだったとしても収入が出てきた段になってしまえば感覚は
変わってくるのかもしれませんが まだ 臨時収入というものに
疎いのっぴぃさんとしては せっかく大阪ミナミに来たんだもの……

……と いう 感情が芽生えまして 一つの用事を終わらせてその後に
ある程度余裕があったならば 取りあえず徒歩で日本橋の方へ
足を延ばすという流れが結構板についていたりするのですが まぁ 仕方ないよね。

因みに ボク的には「時間的制約がないのならば」大阪環状線圏内なんて
余裕で徒歩圏内ととらえる人間だったりするので 当然
この辺は移動費を浮かせる意味合いも兼ねまして健康的に歩きましたよ?

とはいえども 基本的に何らかの形でも「なんば」を目標に
計画を立てていたのならば 何を買いたいとか何が最近発売されてたとか
――ボクの場合は どちらかといえば「運を伴うアイテムがもらえるイベント」が
直前期に入っていたかのチェックになりますが――調べておくのですが……

まぁ この突撃の仕方からしてわかるかとは思いますが
ほとんど完全に思いつきで行動しているわけで その辺に関しては
完全に衝動買いのレベルで本当にいるのかいらないのかその場で判断することになります。

基本的に 籤運も最悪ですし ガチャ運も同様に散々な目になっています。
クレーンゲームの素質もないですから この辺のプライズアイテムでめぼしいものが
あったとしても 正攻法で取りに行くのって結構つらいんですよね……

……と 言うわけで この辺のアイテムが割とそろいやすいという
秋葉原とか日本橋のその辺のアイテムに出会える可能性がそれなりに
ありそうな場所を探して回るってのがボクのよくあるパターンです。

……まぁ それに近い意味合いもありますが 割と掘り出し物を探す
意味合いを兼ねて 割とその辺の場所にボクが出没するときには
必ず レンタルボックスを一通り覗いて回るというのが特性の一つです。

まぁ これを見るときには「自分の趣味に合ったものが置いてあったら
めっちゃラッキー」程度にとらえておかないと辛いものがあるんですがね?

購入01購入02
まぁ そんなこんなでここ最近に入手したのがこの辺り。
――まぁ その特性がら少しばかり旬を外すような形に見えるかもしれません。

でも 前から気になっていたんですよね。 くじ運が悪いし
一貫性が取れなくなるからくじの形で買えなかったきゅんぐるみとか
テクニック悪すぎるおかげで指加えてるしかなかったプライズとか。

……そして 相変わらずあずにゃんですかとか言われそうな気もしなくもないですが
こんなことする人間がのっぴぃさんだと思っていただいて結構ですレベルで
あずにゃんにかんしては 割とお守り感覚で集めてる感覚ですので……
……つまり 深いことは気にしないでくださいってところでしょうか。

なお アイテム的にはまだ気になるものがあるとか
まだおおっぴらになっていないですが たとえばQMAキャラの
ミニぬいぐるみがプライズで続々と出てきているようですが あの辺りを
はたして どのようにして入手すればいいのかって考えているのが現在の状況。

単純にアイテムを集めるって意味合いでは 「けいおん!」に関しては
しっかり歴史を刻んだアニメだからして 探したりするのが
比較的楽な部分があるのですが QMAのアイテムに関しては
はたして そこまで簡単に行くかしら……  と 言った感じ。

ついでに。 日本橋出てみたら リトルバスターズがなんか
衛星店みたいなのだしてて 先行販売みたいなことやってましたね。
……少しなりとも気になりましたよ。 でも まだ小遣いがアレだからパスで。
――近々 お金が溜まったら原作買ってみようかな。 まずはこっちからだよね。

TOP

アルバイト(優先順位編)

2013⁄02⁄26(火) 00:00
仕事
今日もアルバイトの話題。

確か 前回はこれをやる前にいろいろと
ボクが思い込んでいる内容について
つらつらと書かせてもらった気がします。

……なんか 元々はこの求職活動云々の話だけで
記事一本にまとめておこうとか思っていたわけなのですが
原稿書いている間に 思ったよりも
長くなりそうなことに気が付いて
その書きかけている原稿を途中からへし折って
そこから挿し木して
もう一個 無理やり記事をねじ上げたような
形になっているという経緯があります。

一応 この辺の話は 何かしら場所に話が落ち着くまで待っておこうって
思っていた節があったのですが この面を見てみますと
別に ボクが思い込んでいた内容をそのままつらつらと先に記事上げててもよかったなと。

――散々ボク この二月上半期 ブログ的な意味では記事ネタがないって
騒ぎ続けていたんだから こんな考え保存してるくらいだったらねぇ……。

……うん。 とりあえず ボクの二月上半期を一日分で記事まとめる方が無理だったか。
取りあえず 前回の話から抜き取った ボクの思い込み以外の面の話でも。

取りあえず 何にしても収入とかは現状 仕送りだけでかなりやりくりできている
――それなりにQMAできているのが一種の証拠――事実もありますし
金銭的な意味よりも 時間の融通のしやすさを優先して選んでいたのですがね。

なんだかんだ言って 成績にそれが反映されているのかは別としても
それなりにボク 真面目に授業を受けようという気質は持って
大学に挑んでいるつもりですし 二年になっても変えるつもりはありません。

できるならば それを専門とした研究職――かなり席は少ないですが――に
なりたいと考えているだけあって この辺がバイトのせいでおろそかになったら
元も子もないという意識はかなり持っているつもりです

で 先日バイトの話題を書きだした時に勝手にもろもろ書かせてもらいました。
一応 この辺りからボク自身それなりに 優先順位はつけていると見てもらっても。

そして まぁ そのほかにもいろいろと業種があることはわかっていますが
残り尺的な意味で例示はこの辺りにしておいて そのほかもろもろの様子を
加味しつつ なんとなく選んでみた某所の面接。 練習の感覚で受け答え。

……そこから なんか採用連絡が来てあぼーんってなっているのが
実際問題 今のボクだったりします。 あ。 割と人入れ替わりあったのね?

――まぁ なんだかんだ言いながら それなりに考えて選んだ先ですし
社会勉強 そこでやってみようかなって思える場所ではありますからね。 当然。

……一応 終着点ははっきりしている寄って言い張り続けていましたし
別にここで引っ張ることもないだろうとあっさり書かせてもらいましたが
ここで店名とか書いて羞恥プレイするつもりもありませんので しばらくはこのまま。

一応「某所」でバイト先が決まって 常識の範囲内の期間中は少なくとも
この辺りの仕事 頑張っているかとは思いますが どうもいろいろと合わないとか
心が折れそうになったみたいな出来事があった場合に また
求職活動始める可能性もあるかもしれないな――とは 思っています。

まぁ 兎にも角にも ここでトラウマみたいなもの受け付けてしまったら
意味もないとは思いますし 実際まだ自分もやったことが無いことを
始めるわけですから 心機一転という気持ちで頑張って行きたいと思います。

……何せ わかるとは思いますけど ボクって結構思い込みでものを
評価するタイプですからね。 実際に始めてみないとわからないことも多いですよ。

なお この辺りの仕事に慣れる時間を春休みの間に作っておきたいという
考え方から この春休みは実家に帰らないで 代わりにGWあたりに
行って帰るみたいな帰省プランを考えていることは何度も書いていますよね?

一応 しつこいとは思いますが この方針 事あるごとに
どっか氏らで書いていくことになるとは思いますが ご了承ください。



さて なんだかんだで一種の結論は先ほど書いてしまった形になりますが
前回の記事なんかでもろもろ書いてあったボクの思い込みの欄。
……さすがに 相当なレベルの思い込みが混じっていることは疑いないでしょう

――と 言うか 少なくともある程度は直前期に見直すくらいはした方が
イイのではないか??  みたいに思いまして もろもろの審議をしている間に
一日使って バイト募集している店の梯子をするという作業をやっていました。

ただし 小学生くらいまでなら話は別ですが この20歳も近い男子大学生が
「仕事見せてください」ってメディアの力もなく突撃するのには
流石に大きな無理があることくらいボクもわかっていますって。

と 言うわけで 見ることができたのはあくまでも「客」という立場でわかる程度。
さらに 塾講師みたいなものは その「客」の立場にもなれませんでしたから
「全力で見てきた」みたいな評価からは程遠いものがあるのも事実ですが。

……なんというか ボクって交友関係少ないことも災いして
この辺の情報の収集能力が低くて 同年代間のネットワークで流れている話に
ほとんどついていけていないってのが この辺の活動をする上でのネックなんで……

なお 前に「秋期・冬季のアニソン仕入れてなかったから」って
レンタルビデオ店梯子してきたことがありましたが これも同じような話で
これ探しながら レンタルビデオ店の事務所に聞き耳たててた話もあったり。

一応 最初の方はこの辺もいいかなって考えていたのですが
あちらこちらから聞いた話によると 残業が半端ないレベルに達してて
学業に支障が出る人も結構いるという話を耳にした時点であきらめています。
――あくまでも ボクの優先順位は今日の上の方に書いた通りなので。

ラーメン
また 仮にこんなテーマでも
掲げておかないといかないでしょうってのが
基本的に自炊することで
いろいろとお金を浮かせているボク。

……外でラーメン食べに行くって
こと自体がここ最近相当
レアになっているということで
思わず撮ってしまった写メ。
まぁ この行動自体が半分以上は
遊び成分混ざっているのも事実ですがね。

なんか 神戸周辺にはキムチ食べ放題でそれなりの値段で
食べさせてくれるいい感じのラーメン屋さんあるんですよね。 バイト募集してたし。

――結果的に この日の出費に関しては 考えないことに決めたけどさ。

TOP

アルバイト(思い込み編)

2013⁄02⁄25(月) 00:00
どもども。 最近なかなか起きられない理由ってなんなんだろうな……
――って 考えてみた結論として 一つには少なくとも
窓のカーテンが閉まっているからじゃないかって結論が。

――ってこと 前にも書いたのかもしれないけど(覚えてない)
これって もはやどうしようもないですよね……

夏は逆にカーテンも窓も開け放っていた感もあったからして
そもそも 日の出が早かったことも幸いして(寝苦しくて眠れないみたいな
弊害もあったにせよ)寝起きは非常によかったような…… 気もしなくはない。

でも 冬はこの意味では部屋が明るくなるのが非常に遅いから
――と 言う意味では非常に朝は辛い物なんですよね……

と 言うわけで(これは過去に何度か書いた覚えがある)結果的に
朝食と昼食が一緒になって ついでに一食分の食費を抑えられた☆

……まぁ 究極のポジティブシンキングはこうなんですけど
はたして 人間的な意味でだらだらとそんな時間まで寝ているのはどうなのかと。
――実際の起床時間については この辺りの記述から想像してください。

どうも。 そんなこんなでやること全くないというおかげで
生活習慣が究極に散々な感じになっています。 のっぴぃです。
――さすがにこれはどうしようもないという感覚がありますので早く治したいですよね。

時差ボケも案外早く治せたんだから この逆の意味で狂うのも早い。
――じゃあ この辺に関しても 何かきっかけがあれば割と早く治るんじゃね??
……で 今一番足りないのは「やること」だよね?  という思考に行きつきました。

――ってのは 冬休み中の書いている内容から逸脱していない内容ですが
その「やること」って言うところに関して全く書いてきませんでしたよね?

仕事
と 言うか この辺のキーワードとして
出てきているバイトの流れに関して
それをやったうえで買いたいものとかを
書き並べてモチベーション上げましょう
みたいなことは 去年 どっかで書いたような
記憶もありますので
それとは違うベクトルで能力的な意味で??

ってのが今日の内容。

能力とか性格とかその辺のことを
考えながらバイト探しをやっていたのが
ここ最近のボクの生活
――少なくとも 冬休み前半に関しては
この意味の求職活動をずっと続けていたような
感覚で見てもらって構いません←

取りあえず 一応一種の起承転結は見るまでこの一連の話
書くの自重している面があったということで 一応その前提でね?

まず 周りからの評価ですが勉強とかを妹に教えている様なんかを見て
両親その他に「塾講師とかどうよ?」みたいなオススメをしばしばされます。

その両親自体が 大学生時代は塾講師をやっていたみたいなので
その辺の話だったらいくらでもできるみたいなものがあったのかもしれませんよね??

ただし 仮に周りから能力があるように見える(実際にあるのかどうかは謎)
と評価されていたとしても じゃあ ボク自身はどんなふうに考えているのかと
いいますと ここで即決しないあたりからわかるように よろしくない感じ。

第一にそもそも ボクが子供が得意じゃないって言うのがありますね。
どんなふうに接していいのかがわからない。 ついでに 大人受けはいいです。

逆に 子供時代から一種の大人ばりのやり取りを続けていた(親父の教育方針)おかげで
大人に対してはかなり事務的な会話が身についた節があるのですが
代わりに 同世代からはどうもウザいようなそれに響いたらしく……

――あと 中高生時代に関しては結構引っ張るレベルのトラウマがありまして
出来れば そのような年代の人相手にしばしば顔を合わせて
やり取りしなければならないという現状は避けたいなって思う次第なのですが……

あと 知り合いの状況を考えてみると 思ったより暇が取れないみたいですし
その業種に無関係な人にはわからないような場所で結構時間取られるようで
出来れば そこまで時間を食いたくないなぁって思うのは我儘なのでしょうか?

さて そのほかわかりやすい場面としては接客そのほかのものがあるでしょう。

ここで この辺りについてざっと自分の傾向を考えてみますと
たとえば ファッションセンスその他は皆無ということ。
――なんか 場所柄芋っぽい人間が洋服そのほかの店で働けるわけがないです。

実際問題 QMAとかして遊びたいがゆえに ボクの洋服その他の出費は
極限まで減らしているというのが現状だったりするわけで
そこまで優先順位が低い人間にこの傾向の店が任せられるわけがありません。

まぁ 飲食業界に関しては礼儀作法も身につくだろうって言われていますし
かなり定番のバイトの一つって感覚も個人的には持ち合わせているわけですが。

ただ 繁盛時のドタバタした空気にボクが対応できるのか
――結構ボク自身 マイペースな場所があることは今までのもろもろからして
明らかだとは思いますが そのマイペースが崩れると割と面倒なんですよね。

まぁ 自分のことを一番理解しているのは自分だと言い切れるようになりたいな。
そうしておけば この辺りが少なくとも言い訳じゃないって言い張れるから←

なんか 思ったより尺が無いような気がするので思い込みをつらつらと並べておこう。
――少なくとも この辺りはタウンワークみたいなものを眺めながら
考えているときの思考だったりするわけですけどね。 はい。

最後にここに書く内容としては 少なくとも大学生にありがちなバイトの
一角であるコンビニ。 いろいろと業務もありそうですし大変そうですよね。

でも 逆にいろんな場所にあるおかげで そのあたりは
出勤する場所をかなり選べるような気もする(求人してれば)ですし
シフトも割とその辺融通が利くような気が……しなくもないでしょうか??

逆に いろいろなキャンペーン(特に ボクの場合はお世話になっている
ローソンのキャンペーンの記憶が多いのですが)みたいなものを
そこまで外じゃない場所から眺められたり その辺の景品みたいな意味での
レア品をおこぼれできそうな気がするなみたいな(←相当な動機不純)

まぁ それでも場所によってはいろいろとお客さんも集まりそうですし
さて そのあたりで自分のペース乱したりしないかどうかってのが
少々自分的には気になるところだったりするのですがね。

TOP

三面六臂

2013⁄02⁄24(日) 00:00
……なんとなく →の方、QMA表示の上当たりに宝石なったらどんな色になりそうか――
みたいな投票箱おいてみました(上手く作動するかしら?)。

なんか 今月急に躍進してそろそろそんな時期になってきましたしね。
……暇だったら投票してあげてください。 なんとなく周りの評価が気になる気も……?

ひとまず 今のところ宝石になるまで放置する予定ですのでよろしくです。
また なんか不具合とかあったら教えていただければ幸いです。
――多分 一人一度投票って形にしていると思いますので……



どうも。 魔龍戦やりまくった反動もありまして なかなかQMAする機会もなく
その意味では ここ最近の苦しすぎる記事編成がいろいろとあれだった気もしますね。
どうも。 のっぴぃです。 久しぶりに100円玉をつぎ込むゲームやってきました。

なんか 足跡めぐりしながら その方面でこちらのブログに来ていただいている方
この苦しすぎる記事が連発する現状みてどう思ってるんだろうな……
……みたいなこと ちょっとは考えましたが深く考えすぎてもアレなので←

さて こちらの方では先日から全国大会始まっているようですが
魔龍で財布的な意味で割と疲弊しているように見えないこともないですが
せっかくの石の稼ぎ時ですし 少なくとも宝石賢者になってこの辺の
石の概念が変わってくるまでは できる限りやって行きたいなって考えているわけです。

――まぁ 逆に「宝石になれたらどうするの?」みたいな疑問が湧きますが
まだ その辺を考えるのはとらぬ狸の何とやらですのでやめておきましょうか。

知る人と
こう 一人関西の方に飛んできてこんな
長期休暇になっても帰らないみたいな
立場になってみますと適当に
QMAしてみるだけでもいろいろと思うものがあります。

適当にマッチングしてみて
フィッシュした人の中に
自分が千葉時代に結構
お世話になった人を見つけたり その人相手に
固有魔法使ってみたりみたいな
機会があるだけで なんかいつもと違う感情が。

……まぁ 裏切ったみたいな重たい話にはならないでしょうが
それなりに感慨みたいなものは湧いてきますよね。 よくあることでしょうか。

なお この後盛大に雷浴びまして チーム戦としても完全敗北してますがね……

……ボクみたいな立場の人間的には 左辺に問題が偏られると完全爆破して
この記事を書く直前のプレイラストに関してはたとえば 6セット中
理系(自選)を除くと スポーツ×4、芸能×1みたいなところで
散々もまれて泣きながら帰ってきた思い出が強いわけで。

――まぁ それでも1800点台出せたし 自分なりに頑張ったよ。 うん。

そして この辺の結果に関してとはまた別に この辺が固まったというのに
何故 ボクのみーたんが大将戦に引きずり出される羽目になるのか
みたいなところに 明後日の方向に矛先が向いた愚痴が出てたりしますが まぁ。

届かぬ01届かぬ02
あと ここ最近の全国大会事情といいますと「プラメがほしい」というものが。

まぁ 協力でも貰えないことはないですが その数はボク 足引っ張り続けている
おかげで なかなかいいレベルとは言い難く 結構残念な数。

――と 言うところが一番の問題と言うわけではありませんが
全国大会でプラメをとると それだけでクマフィーもらえたりするじゃないですか。
……どちらかというとこのクマフィー埋めなきゃって意味合いが強いわけで。

でも 実際やってみると 1位取れても区間賞が足りない(←一番多いパターン)
とか こんな時のように区間4回取れてエースでも 一位が取れないパターンがあったり。

……と いうか 手ごたえ的はプラメ取れてたつもりでいたので
かなり残念だった気がしますが この人の剣の使い方が
自選に二本 しかも☆5のマルチやタイピングに使っていたでしょうか。

区間を取りに剣を使っていたボクもおかしな使い方ではないとは思いますが
単純に点数を取りに行くという意味ではなかなかうまい感じだと思いましたね……
……一目に点数がどうなっているのかって予想が付きづらいのが難しいですよね……。

届いた01届いた02
まぁ こうなりましたら割とやけにもなるということで
あれから約一時間後 なんだかんだでプラメ掻っ攫ってこれました。
――理系&社会祭り、とってもおいしかったです。 ありがとうございます。

ただ 味方がラストに芸能投げてきたときにはすっ転びましたがね。←

届いた03
まぁ なんだかんだありましたが
これで全国プラメのクマフィーと
その他もろもろのチーム戦のクマフィーは

……とり尽くせたかな??
まぁ ちょっとは安心できる

……と見ていいでしょうか??

全国10回目
で 上のもろもろはまだ反映されていない
時期のものになりそうですが
一応 10回埋めた時点での
全国大会記録はこんな感じだったりします。

……まぁ 滑り出し的には割と
ボクにしてはいい方ではあるのですがね……?

TOP

(もちつ)もたれつ?

2013⁄02⁄23(土) 00:00
ジオラマ
小さいころにはこんな感じの
市役所とかによくおいてあるような
ジオラマにめを輝かせていた過去を
持っている人ってそこまで少なくないですよね?

まぁ そんなジオラマを自分の家に
持って帰ることもできないから
仕方なくプラレールとかで我慢して
(この辺の感覚に関しては人それぞれかと)
遊んでみたりしていた過去とか……??

少なくないとは思います。

まぁ 子供にかかわらず 大人になってもこの辺の夢というか野望とかを
まだ燃やしている人なんかがそれが電車好きだという条件も合わさっていたならば
Nゲージとか買ってみたりして――みたいな夢というかなんというか??

因みに のっぴぃさんの場合は……まぁ この辺りに関しては
ここまでのボクの書き方で野望というかなんというかが垣間見れている気がしますが。

社会人になってしっかりした収入が入って家みたいなのも整ったならば
この辺のジオラマ作ってみたいな……みたいな野望はいまだに燃やしてますよ?

割と鉄道に乗るとかよりはその施設とかその線形とかに美意識を感じている
――何鉄と名乗ればいまいちよくわかりませんが←知識不足・認識不足――
そんな人間として まぁ ある程度は……なんでしょうね??←おいこら

まぁ このジオラマ云々に関しては 大学卒業までにとか
その辺では表し切れないスパンでのお話だとは思いますが
なんか 機会があったならば 列車一両と適当な長さの直線線路みたいなのかって
棚に陳列するレベルのものだったら作れるかな?  みたいな野望はありますが。

まぁ これやるとしたら車両は懐かしむ的意味合いも兼ねて
房総半島を走ってる某列車みたいなイメージもありますが まぁ それはそれとして。

そんなわけで こんにちは。 だらだらした挨拶だな のっぴぃです。
なんかここまで鉄道模型が云々語っておきながらなんですが
この先鉄道模型はおろかジオラマ ほとんど話に関係しません。

なんか 天王寺の方に遊びに行ってみたら「あべのハルカス」の
完成予想というか それも含めたジオラマが置いてあって それを写メって
いつものようにそこから適当に話膨らませたらこうなっただけです。 はい。

ボクに言わせれば こんなこともできるから写真があれば記事が作りやすいってのが
ここらへんでボクがつぶやき続けているブログの愚痴に関するのですが
まぁ 今回の本題は それに行くきっかけというのが今日の主な話。

ボクの親戚は大阪近辺に固まっていて逆にボクの実家の位置がイレギュラーな感じ。
――と 言うわけで なんだかんだでこちらに来て 少し足を出してみれば
親戚に出会う可能性というのが割と高かったりするもんなんですよね。

……と 言うわけで 過去にもちょこちょこと書いているような気もしますが
この辺に関した親戚付き合いといいますか その辺やってきました的お話です。
――別名 やれる場所で全力で媚を売っていたといういい方もできます←

親戚01親戚02
まぁ そんなわけで 行ってみたらなんだかんだで毎度
おなじみみたいになっているような気がしてきて 若干心も
痛まないわけではないですが 風の噂で「ボクが自炊は頑張ってる」みたいな
情報が親戚内で流れてくれているのか知りませんが やたらいい飯食わせてもらって。

親戚03
ついでに なんか雑談なんかする場に
なったらカフェみたいなところ
連れて行ってもらえて 季節の
ケーキまで食べさせてもらえたんだから
どこにも文句なんてつける場所
ありませんよ。

――ケーキなんていつぶりだ?

考えてみたら このヨーロッパ旅行とクリスマスが全力で
かちあってしまったこともあって クリスマスケーキみたいなの
食べる機会がなかったんだな~  なんて事実に 今気が付きました←

――まぁ 実家時代と違って「いい飯」というもののハードルが
「たとえサイゼリアでも食べさせてもらえたらすごくいい飯」みたいなまで
感動のレベルが下がってる現状 どんなふうに写っているかはわかりませんが。

逆に これが何であれボクが「贅沢してもらった」って思えたなら
それでいいんじゃないでしょうか。 つくづくやさしい親戚の皆様です。

まぁ けどだからと言ってボクも何もやらなくてもいいというわけでもなく
たとえば その方面の家に直近に誕生日の人がいたような記憶もありまして
会いに行く前日 地元の花屋で花束見繕って持って行くくらいのことはしましたよ。

……地元経済の活性化となかなかこの辺の店よる機会ないからって
意味合いでの探検的なものも兼ねてたような感じですが まぁ それなりに。

若干 その花束作ってた店員の「これから告白?頑張ってね?」
みたいな視線が気になった点は まぁ この際おいておくにしてですよ??
――男子大学生が花束買う理由 それ以外にもありますからね!?

まぁ 今の経済状況(バイトしていない)でできることって
このくらいしか思い浮かばなかったってのが結構大きな要因だったりするんですがね。

環状線
とりあえず この状況(手に花束)
でいつものボクのテンションで
大阪環状線内を縦断して歩き続ける
ってのも何かおかしい気がしたので
少なくとも行きに関しては律儀に
電車使っていたのですが……

――やっぱり 電車車内に花束持ってうろついてみると悪目立ちしますね。
なんか 花束作ってくれた人の勘違いに近いものを胸に持った人が
一体この中にどれくらいいたのか考えると もう 花束持って電車に入りたくないと。

……にしても こんなタイミングじゃないと大阪環状線乗る機会ないですからね。
そんなこと思ったら思わずとってしまったとりあえず深い意味はない写真。 えぇ。

……まぁ 我が家の皆の分の外交というかその辺も任されているような
微妙な重圧のようなものものしかかっているような気がする……
……と 言うのは考えすぎなのでしょうか。 やたら論理的な人が多いので。

まぁ そうじゃなかったとしてももらい続けているだけっての
たとえ こちらができることが相当限られていたとしても心が
痛むものがありますので そう やることは変わらないと思うんですがね。

やっぱり こんな中で話す話題としてよくあることってのが
これからのボクのバイトどんなの考えてるの??  みたいな話から
大学どう??  みたいな話題――まぁ 一般的な話題ですよね。

こちらとしても ほかの人に説明するという動作を挟むことで
自分がどんなふうに考えているのかって明らかに整理できたからいいんですけど。

TOP

レベル:産業廃棄物

2013⁄02⁄22(金) 00:00
なんか 今超絶に桃鉄がやりたいです。 理由はよくわからん。
でも 確か15以降新しいやつやってなかった気もするから理由はわからなくもない。

あの後 日本編でもやたらマップがデカくなった(代わりに
チート性能の偉人さんたちが闊歩する住みにくい世界になった)けれども
基本的に ボクが遊ぶときには 自分の名前を冠した社長さんに頑張ってもらって
もう一人ほど 生贄用意して遊ぶパターンが多いから……

要するに 自分はのし上がってもう一人は陰陽師。 ……いいストレス発散です。

代わりに まったくゲーム的には面白くないけど おかげで感覚が
地理的な意味でのお勉強やってるよ~  みたいになっていた点に関しては
認識の違いじゃなくてプレイスタイルも問題だった気もするよね。

おかげで 友人とやってとかそこからリアルファイトに至ることも
なかったことを考えるとそれはそれでよかった気もしますがね。

どうも。 あまりにもしゃべることが無さ過ぎてこんな近況くらいしか
書くことが無いような気がします。 のっぴぃです。

まぁ 時間を持て余しててこんな感じで買いたいものもあるってことだから
それなりにバイト探しやってみようと試みてるってのが
ここ最近のボクの課題だったりするんだけど なかなか行動に移せていない気がする。

一応 これやるにあたって 自分の性格とか特性とか考え直しながら
どのような感じの職種を探していくのが一番のベストなのかみたいなこと
考える作業を延々と進めているんだけど そこから先に進めないんだよね。

――まぁ 電話するのに大きなためらいを感じているってのが大きいかも。

この時期がら そろそろ四年生とか就活組とかが バイトのシフト
開けてくるような時期に入っているような気がするし その辺考えるのだったら
一年生が決まる(=受験の合格発表が決まる)までが勝負の決め手だと
思うのですが そのあたり さっさとしないといけないって自覚はあるんですよ??

――みたいなバイトのもろもろの話は もう少し時間おいて結論が見えてきたら
それなりにまとまった話が書き上げられそうな気がするなと今思いまして。

……だったら とっておこう。 こんなだからブログの話すネタがさっさと尽きるんです。
まぁ 日記としては起承転結終わってしまったものを集めて一つ
記事作ってしまった方が楽なような気もしますしね――と 言い訳を一つ。



そんなわけで 今日は細かいショートショート(しかも 中身産業廃棄物レベル)
というものを延々と書き連ねていくだけに決めました。

……まぁ こんな自由気まま好き勝手やっていけるってのが
主に 書き手として自分しか見ていない人間が書くブロガーとしてありがちなことだと←

なんか この辺に住んでいる人のセリフから察せること。
なんか 今年はこの辺り雪がちらつくことが多いらしい。 ……今年から
ここにやってきたボクにとってはこの辺の感覚はよくわからないのですがね。

でも しばしばちらつく雪というものは眺めているような気がしますし
まぁ それはそうなのかな~……??  みたいな感覚ですがね。

で 神戸大学に入った直後あたりに先輩方が作ってた神戸大学案内みたいな冊子の
余白にちらっと書かれていた神戸無駄知識みたいなもの??
――その 雪の欄に「ふもとが雪なら発達は雪」みたいなことが書いてありました。

神戸大学発達科学部って 神戸大のキャンパスの中でも一番高いところにあるのですが
そもそも 神戸大学自体が山に張り付いている大学って性質上
キャンパス内で既に高低差がすごいことになってたりするんですよね??

で ふもとで小雨が降っているとしてもこの高低差からくる温度変化で
全力で雪降らせちゃうよ――みたいな世界だったりするみたいなんですが……

こんな感じの天気の日が一日でもあるとこの辺が目に見えて明らかになってくるのですが
ふもとのあたりが軽くアスファルト湿ってるレベルになっていたとしても
山の上(六甲山の上の方)は 若干スキー場に行く途中に見える山のごとく
てっぺんが白く染まってたりするんですよね。 これもなかなか。

――まぁ この光景写真撮りたかったところなのですが いまいちいい感じに
フレーム内に思い描いた構図が固まってくれなかったので今回はパスで。

まぁ 千葉に住んでいた時を考えると あの時そもそも山を見る機会がないってことで
結構この光景に感動を覚えていた時期が無いこともなかったのですが
こうなってくると また別の意味で感慨を覚えたくなるってもんですよ。

まぁ 多少無理してでもあちらこちらに走り回れるってメリットを
直に感じさせてくれる平べったい千葉県もいいかとは思いますが
景色的に得した気分になれるこんな感じの神戸って街もいいですよね!!

――有馬とか行くのにすごく手間がかかるみたいな弊害が目に見えるのは……
……この際目をつぶっておくにしてもね。 仕方ないよね。



のっぴぃさんここ最近の食生活の話題。 まぁ バレンタインのついでに
従妹方面からレトルト食品が割と送られてきたみたいな臨時収入もあったおかげで
そのあたりの食品やレトルトを食いつなぐことで割と充実しています。

なんか 毎回決まってお金とられていた学食ってものもなくなったおかげで
食費だけ見るのだったら それを上回る黒字なんじゃないかって。

――ついでに これは悪い意味のことを無理やりいいように書いているとも
取れるのですが 最近のだらけっぷりでじわじわと遅くなっている起床時間。

このおかげで 食事の回数が地味に一回減っている(朝食なし)みたいな日が
増えていたりする影響で この辺りの食費も浮いているって噂もありますが……

知能ある人間の知能の部分が訴えています。 これは非常にまずいです。
なんとしても この春休み中にやること(たとえばバイト)やってみて
この休み中で爆散するにしても 頑張ってみないかとささやき続けています。

――まぁ これでなんか最初の方の話題に戻ってきたような気もするけど
この続きに関してはさっきも書いたように後で回すって決めてるからそんな感じで。

――はい。ごめんなさい。 全体的にすごいレベルな産業廃棄物ですいません。

TOP

移動!

2013⁄02⁄21(木) 00:00
なんかこの日記にしては割と似つかわしくないかもしれないけど
先日 神戸市的には割とすごいこと起こっていたらしいですのであくまで記録として。

警報01警報02
某日 ボクのケータイがマナーモードにしていたはずなのに
急に聞き覚えのない音を立てて鳴り出しました。 ……ちょっと焦った。
変なウィルスとかに感染したんじゃないかって不安になった。

で その中身というのがこんな感じ。 なんか そこまで遠くない場所
――と 言うか 神戸市内で不発弾処理するらしい。
……なんか この辺の連絡というかその辺って なかなか目にする機会なさそうだし。

警報03
まぁ 結果的には安全にこの辺
取り除かれたようだし一安心ですけど。
一応 これ 新聞サイト

――といえばいいのかわかりませんがそちらの方から。
そりゃ 新聞社の人ってこの辺の
ニュース取りにやってくるよね……

それにしても その後なんだかんだで驚いたのってのが
当日 ほぼ同じ時刻で浜松でも不発弾処理やってたらしいってことだよね。
……さすが 爆弾処理のプロフェッショナルはいろいろな地域にいるのね。

なんか ニュースの大きさ的な意味では二か所で別々にやるのって
どうなのよって気もしなくはないですが まぁ 素人目には何も言うことはないですが。
――まぁ 安全第一が大切ですよ。  と あまり冒険する気がないのっぴぃさん。

そして この辺の日程というのは人為的にこのように決められていたようですが
その直前に起こっていた天体的(自然のというの方が正しい気がしますが)
イベントも あれほど日付が接近してくるのも不思議だって思いますよね。

見た感じ この二つの小惑星の軌道って離れているように見えますし……
大きさ的には予測するのが難しい大きさでああなるっての 自然の恐ろしさを
また 一つ見せられたような気が個人的にはしているのですが。

――ロシアで隕石が衝突しつつ その後未明に小惑星がかすめる的イベント。
一応 ボクの大学における専門そのままなのですが この辺の話聞きに
今度 学部の教授の研究室突撃してみようかと思いつつ何も行動起こさない人←

まぁ アレに関してはけが人とかこの冬の季節に窓ガラス壊れるとか
いろいろと被害が出てしまった部分があるみたいですが……。

まぁ さっき個人的に思った「自然って凄いな」って感情って
ボクがこれから専門に進むにあたってかなり大切な感情になるのではないか……
……って 今のボクは考えているのですが。

もろに 地球とか隕石とかを相手にしていく学科ですし
この辺の「自然に対する探求心」というものはかなり大切だと思っているので。

――好奇心ってこんな風に他人ににじみ出るように書き起こすのは非常に難しいので
出来れば ここまでボクが必死に書いたことからソウル(魂)で
ここでボクが表したかったことを察してもらえるとうれしいです←無茶振り



昨日の記事の中で軽く「レコードショップめぐり」……って書いてみたら
割と聞こえはいいけれども 要するにレンタルCD探しの旅やってた話を書きました。

まぁ それってこの前買ってきた自転車の乗り試しって意味合いも兼ねていたんだよね。
せっかく買ったんだもの。 でも まだあまりなじんでない部分があるから
近所でも走ってみようかしら。 基本的にはこんな思考でしょうかね??

ほら、使い慣れてない靴履いても 靴擦れとかしかねないじゃない??
やっぱり ある程度使い込んでおかないとってことで。 最近こんな行動は多め。
一日中昼寝しているよりは自転車乗り回している方が健康的だしね。

それにしても 今のところ 基本的に折りたたみ自転車は外に放置とかではなく
使うたびに毎度部屋の上に持ちあがるという面倒なことをしでかしていたからか
割と 近距離の移動に使わなかったという背景がありました。 折りたたみなのに。

ただ 今回買ったスポーツバイクはそんなことできやしませんので
結局外に放置する形になっているのですが そうなっているからか
下宿から歩いていく気にはならないけど遠距離とは言えない……微妙な距離感の場所に
行く手段として 思った以上に大きな効果を示してくれている現実がありまして。

あと これに関してはもともとこれを期待していた部分はありますが
割と 今までの折りたたみと比べてもすいすいと坂が上れる感がありまして
南北方向に必ず勾配が付いてくる神戸の街を今までよりも移動しやすくなった感も。

――それと同時に 自分の体力の問題を気にしたくなってきたこともありますが
それに関しては これからの問題ということでよろしいでしょうか。 よろしいですね。

実際 それくらいの距離感の場所のスーパーとかって今まであまり行くことも
なかったのですが ここ最近はこの辺の店を積極的にあたって行って
いろいろとお得な買い物ができるようになった気もしますし。

ただ 前にも書いたように折りたたみ自転車だと置く場所に困らないという
大きな利点がありますので たとえば三宮に出るようなときなど
あのラウンドワンの自転車置き場に突撃するときは折りたたみ安定ですがね。

実際 ここ最近の乗り回しの時点でも三宮に出てみることもありましたが
やっぱり いろいろと安心できませんので(ボク個人的にはあまり三宮の
治安がいいとは言いにくいと思います)しっかり金刷られるレベルの
駐輪場を探してさまよっていた思い出もありますし。 ――愛着ってのもあるけど。

取りあえず 二つの自転車はこれから適度に使い分けながら行こうと考えているのは
多分 前にも書いた通りだからここはいいとしましてですね。

まぁ それなりの距離移動し始めた時はそれはそれでまた何か記事書くでしょうが
――明石の展望台とか行ってみるのも面白いかなぁ??――これはいつごろになるのかな

最終的には 姫路までチャリで特攻するのが今のところの目標だったり。
……その前に 下見も兼ねて一度 電車で特攻したい部分もあるので
ってこと 考えてみたら いろいろとこの先やりたいことの目星はついてきたよね。

このベクトルで行くのだったら

①電車で特攻する資金を貯める(バイト早く探しましょう)
②電車で姫路に突撃。 泊まれる場所とか治安とかを実際に確認する
③自転車で姫路に突撃。 状況によっては 一度加古川往復挟むのもアリ。


……計画だけ見たら 結構充実した感じになってもおかしくないような気がするし
これを満足にやろうと思ったら これからやらなきゃいけないこと
結構ある気がするのに なんでここ最近暇暇叫んでいるんでしょうね。 このアホは。

TOP

ボクって何色?

2013⁄02⁄20(水) 00:00
さて 昨日の内容であんなチュートリアル的な書き方で行っちゃったんだから
その線路走らないとダメですよね。 誰だ、そんな縛り加えたの。

――お前だ。 そして その事実を縛りととらえているのもお前だけだ、
勝手に安心してろ。  ……なんか乱暴な書き口って合わないですね。 のっぴぃです。

基本的に どこか(少なくとも書き口調では)ミューちゃんの影響でしょうか。
割と丁寧な口調で書いておかないと気が済まない感覚があるとかないとか。
……一人称もいつから「ボク」ってなってたんだっけなぁ……??

まぁ 今となってはたまに大学のレポートに出てくる一人称でも
「ボク」使いたくなってしまうほど染みついてしまっているこの口調ですので
何かネタにならない限り口調は安定しているのではないかと思いますがね。

――あ~  ↑みたいな状況に至るのって 基本的に記事のバックアップ含めて
原稿すべてワードのデータとして保存しているって背景が大きいのかもしれませんよね。
……割と これはこれでいい感じで機能している場面もあることにはあるので。



さて あまり深く書くこともできない気がしますが のっぴぃさんにおける
ここ最近のアニメ考察――って 一月とかにもこのネタ使ったっけな??
……振り返るのも若干だるいので かぶっていたとしても気にせず行きますわ。

なんか 昨日書いたこととも結構重なる部分があるとは思いますが
ボク 今期のアニメ あまり確認していないんですよね。
――理由は よくわかりませんが なんか あまり手が伸びなかった。

欧州旅行があるからって言って 「どうせ一話見れないし(基本 一週目は
そんなの見れるような環境じゃなかった)」今期のアニメ
それが始まる前に予習するとかその辺やってなかったのもかなり大きいかも。

そして そのままの勢いで一月中盤からのテストラッシュがあったじゃないですか。
……まぁ この方面で言わせてもらうのならば 基本的には
アニメ見なかったからこそ 安心してテスト勉強に打ち込めた背景もありますが。

そして まぁ わかりやすい流れではありますが 二月になりますと
まだバイトもやっていない身(でも そろそろ始めたいお年頃)ですから
時間はかなりあるのですが……  なんか ここまで来たら身が入らないんですよね。

タイトルとかその辺から追っかけてみても 基本的にボクが見る方向性って
なぜか「学園中心」って法則性があったりするってのもありますが
その意味合いからして考えると 割と不作のような気がしなくもない。

ついでに 有名アニメの二期で頑張っている皆様のやつは
なんだかんだで 過去――受験とかぶってたんだっけ??――まぁ
深く理由は覚えていませんが 一期を見ていない現実がありまして……

俺妹みたいなのがこの辺来るんじゃないかな~  って 考えていた時期もありましたが
(予習しなかったからこそ言える無茶苦茶な発言)そうでもないみたいですし。
……なんか あやちのキーワードでもあまり引っ掛からなかった次第。

――みたいなこと書いていますが 第一前提としてなんだかんだあって
「あまりサーチしていない」って言う前提を書き直しますけどね??

逆に ここまでやってしまったならば 下手したらアニメ系統のキャラから
卒業しかねないというか この辺の行動が積もりに積もった結果
子供もドラえもんとかポケモンとか見なくなるのではないかという疑問すら湧きますし。

……そうだよね。 書きながらなんとなく思ってたけどこの傾向って
子供がその辺の番組を見なくなる現象を少し違う次元で繰り返してるだけじゃん。

――とは言いながら 結構積み残しがあるような気がして仕方ないから
多分 来季あたりには戻ってくるんじゃないかなって思うよ。 予想だけどね。

ついでに言うならば ボクが今まで読み進めてきたラノベとかのシリーズ
――とはいえども 数自体は少ないですし やっぱりこっちに至っても
相当学園ものが強いというバランスが保たれていますが――に関しても
運悪く 今月あたりに新刊が出てこないということで こっちも枯渇気味ですよね。

一応 ラノベとかは読みたいみたいな感情はあるのですが
資金力が付いてきていないとか なんか 図書館とかでラノベを見れるみたいな環境が
高校卒業してしまったことで完全に失われてしまったわけで
さて 新しいシリーズをどう開拓すればいいのかわからないという現実。

まぁ 今期かろうじて見ている節がある俺修羅とかのラノベの原作を
読んでみようかと試みたこともなかったこともないですが なんか
本屋で立ち読みした時点で つかみをつかみ損ねたような感触。 これはつらい。

何がつらいって 自分のアイデンティティを失ったような気がする点非常につらい。
そして さっきから自分が何を書いているのか全く理解できないのがとってもつらい。

そして ここまで書きながら「あ~  この方向でもスランプってあるのね~」とか
「絵をかくとかその辺の供給側にスランプという概念があるのはわかるけど
まさかの需要側にも生まれるときにはスランプって生まれるんだな~」みたいなこと
考えてたりする自分がいる。 ――まさにカオス。 自分の思考がわからない。



ただ ここまで何もこの方向の事思いつかないままだったらまずいような気も
まぁ しましたので 集めきることができなかった去年秋期のアニメ含めまして
音楽集めのためにレコードショップめぐりみたいなことはしてたわけですよね。

ただ 資金がアレなので 基本レンタルショップにおいてないか見回るだけですが
せっかく 先日自転車買ってきたばっかりなので これ使いまして
少しサーチする範囲を広げてやってみました…… 別にいいでしょ??

まぁ それはそれとして こうしてめぐってみますと手に入る楽曲の偏り凄いね。

違法ダウンロード云々の法律が面倒になった昨今だけど あれが流行った背景って
レンタル業界をレコード業界活用してくれないから起こった悲劇だとマジで思ったよ。

基本的に聞きたいけど買うほどじゃない、みたいに思った曲に対して
レンタルって手段が結構大きく響いてくるんだと思うのですが
そこらへんが充実しない現実に対しては 「買うしかないから買ってくれるよね?」
――みたいな考え方しているんじゃないかって思いたくなって仕方ない。

……でも そこまで金払いたくないから結局ああなったんじゃないかと。

――で 結局としては 今To LOVEるのEDの中毒再発している現実ですが、何か?

TOP

ネタなし・反省会!

2013⁄02⁄19(火) 00:00
なんか のっけからこれはまずいような気もしなくはないですが
逆に これくらいしかしゃべることないので軽く愚痴らせてください。

最近 ちまちまとヨーロッパ記事使いながら食いつないでいる感がすごいですが
逆に考えると これがなかった場合この辺の記事編成すごいことになってたよね。

その辺考えると 来年の今頃――もっと言うなら 今度の夏休みは
どんなふうにして記事ネタを食いつないでいけばいいのか
今のうちから対策考えておかないといけないような気もしますね……

……と 言うか そもそもなんでここまで記事が作れないんだろうって思って
今までとなんか勝手が違う部分って何かないかって考えてみたら
今月の場合は今までと比べて圧倒的にとった写メの数が少なかったことが判明。

元々 なんとなく感じてはいましたが ボク 記事の書き始め
この辺の画像見ながら「どれを軸にして記事書くかなぁ……」って
考えることが割と多かったりするので これがどストライクに響いている感じ。

基本的に「これを軸にしよう」って決めるものができたら
その周りに 大きく内容が逸脱しないものを固めて大体記事作ってるのがセオリーだし。

一応 ボクが日記書き始めてから統一しているポリシーってのはありまして
一つの記事内容で 基本 二つのカテゴリに属しているものは書かないみたいなもの。

……まぁ 初期のスタンツが固まりきっていないときのことは若干勘弁して。
あと 若干定義があいまいな部分もあるし 昔と今で少し→のカテゴリわけ
買えている部分もあるから その辺で不都合が生じることもあるけれども。

でも なんかアニメの話と学校の話を同一記事に上げたりとかその辺は
結構面倒なことになりうるからこの辺は厳密に分かれてるよね。
――定義が一番楽なので 学校系統の記事は基本 純粋なものが多いです。

まぁ ここで何の話をしていたかというと 画像が少ないって話でしたが
一方でたとえば なんだかんだでQMAの方面だけに絞ってみるならば
画像量は別に大きな変化がないのだけれどもね。 それ以外の部分が……。

じゃあ どうしてここまで画像が少ないのかということを考えてみると
やっぱり 外に外出しないからだって結果に落ち着くからアレだよね。

あと そうじゃなかったとしても たとえば人と付き合いがある活動をする
――授業ってのも含めていいと思うけど――と それだけで
何かしらしゃべるだけのネタってのは拾ってこれるからそれでもいいのだけれども。

取りあえず 個人が特定できないレベルで何か起こったことを記述するとか
それだけで なんとか一つ二つなら記事作れますしね。

やっぱり 部屋から出ないでニコニコしか見ないとかそれだとかなり辛い。
――ついでに ここ最近 ボクが通して読んでいるラノベとかでも
新刊でなかったりするって内容だけでもかなり厳しいものがある。

さらに言うなら 今期のアニメもなんだかんだで見ているもの少ないし。
――よし。 記事ネタの伏線だけ仕掛ける作業はいろいろとやったぞ!!
……これが いつか日の目を見ることがあるかはわかりませんが……
(↑多いパターン:伏線は敷いとくけど そのまま突き進む場合はカテゴリがアレなとき
その伏線を未回収のまま 次の記事を書く助けにする常套手段。 よく使うよね。)



よし。 なんかのっぴぃメモみたいなもの書いてたら割といい感じで時間つぶせた。
ぶっちゃけ 自分以外の人にとっては何の得にもならないんですけどね。 自己分析。
まぁ なんだかんだでボクの趣味に準じている部分もあるから許してよ。 自己分析。

さて なんか まだいい感じでバイト見つけきれていない感じののっぴぃさん
そんな感じの記事内容を考えようと思ったら生活ネタ出すしかないわけですよね。

そして 上記の中で「写真が減った」みたいなこと書き続けていましたが
生活ネタの中でもどの方向からだったら写真調達しやすいのか……
……そのヒントは 過去のボクの行動の中にあるはずだ!!!

――って 考えてみた結果 出てきたのは「食べてきたものを写真撮ってみる」
みたいな感じで持ってきた画像ってのが結構大きいよねって結論。

そうか。 今度の長期休暇までにバイトで金貯めたりして
旅行するだけじゃなくて それなりにおいしい物食べてこないとダメなんですね。
――行動指針がわかったものの 即戦力になりやしない。

料理01料理02
仕方ないから ここ最近自分で自炊したものについて写メあげて
それについてつぶやいていくことで何とか間を持たせようと考えました。

基本的にいつも食べているものは変わり映えがしない物……と 言うか
これ 二日連続している某日の食事風景だったりするんですが
何でしょうかね。 なんか トマトが恋しかったりしているのでしょうか。

――なんて考えてたら 実際何も考えなかったらトマト食べる機会そんななかったですね。
基本的に サラダばっかり食べてる青虫のっぴぃさんも
なぜか 上に添えるのは赤い丸い何かじゃなくてポテトサラダ一択

――って書き方したらいろいろと誤解がありそうなのでぶっちゃけますと
のっぴぃさん、無類のポテトサラダ好きなんですよね。
サラダバーとかあったらレタスよりもまず ポテトサラダ確保しに行っちゃう感じ。

で まぁ ある程度財布に余裕があったらポテトサラダ乗せた上に
トマトで彩添えてみたりもするのかもしれないけど ポテトは買うけど
その辺に割くお金までは持ち合わせていないということで 結局ね。

まぁ おかげでトマト系統はあまり食べる機会がない現実なのですが
それだったらさすがにあれということで ここ最近はこんな感じで
イタリアンな感じでトマトっぽい成分を補給することは多かったり。

まぁ オムライスにしようとして明らかに卵の大きさ
――と 言うか フライパンの大きさが足りてないって事故が
起こっていたりするような気がするのは なんか前にもやった気がするぞ??

あと もう一つの方は なんかノリでミネストローネの素買ってきたけど
なんか 中身がすごく貧弱だったから キャベツをバカ盛りした上に
袋に書いてある作り方リスト全無視して人参とかジャガイモとかの野菜を投下

ノリで挙句の果てにはチョリソー投下したりしてできました
超・ヘルシーな感じのお料理。 300円程度の材料費でかなり持ったからこれもアリ。

TOP