年末年始旅行記①

2013⁄01⁄19(土) 00:00
0101_20130115204617.jpg0102_20130115204616.jpg
年明けも終えて ここで起こったことを記述するのについて
今更もいいところかもしれませんが まぁ 原稿自体は
旅に出ている間にぼちぼちと書き進めているあたり許してください。

これから ボクのリアルな時間軸においてはテスト期間にも入りますし
春休みに入ったら入ったで 実家でそんなに長くゴロゴロしているかもわかりませんし
夏休みみたいに 車の合宿行くことでネタを作ることも出来なさそうですし
その意味では いろいろと困ることになりそうなので……

――おそらく この旅行におけるあれこれがそれらの穴埋めとして
イイ感じに機能してくる形になるのではないでしょうか……  と 思っています。

――または 帰ってきてしばらくの記事積み上げの間の時間稼ぎとかね。
多分 この内容初めの記事に関してはその色合いも大きく出てくるのではと思うのですが。

あと 外国に出ている間はいろいろとやりくりが大変だった部分もあり
十分に足跡返しができなかったこと 遅くなりましたがお詫び申し上げます。
……だとしても 今後遊びに来ていただけると幸いに思っております。

さて 基本的にボクが記事を上げる時刻は午前零時と相場が決まっていたのですが
旅行に出ている間はなんかイレギュラーな感じで時間がずれていました。

……これに関しては ボクが致命的な計算間違いをしていなかったならば
どこに出かけていたか、そして そこの時差がどれくらいなのかに関して
ボクが計算間違いしていないならば それに沿ったボクのいる場所における
午前零時の時刻に投稿されるように設定した……つもりなのですが うまくいったかな?

まぁ こんな方法で間違い探しみたいなことやらなくても
別にツイッターで現在地くらいは晒していたのでそこまで躍起になって
こいつが今 どこにいるのか検索かける必要もなかったかとは思いますが。

0103_20130115204616.jpg
なお ここまで来ておいてなんですが
ポケモンジェットならぬ
キティジェットに関しては ボク乗ったり
しませんでしたしぶっちゃけ関係ないです。



とりあえず 時系列順にしゃべって行った方がいろいろとやりやすいので
12月25日、ボクが旅行に出かけた日、且クリスマスの時の話についてから。
……もう 時系列があっちこっちになることに関しては ここしばらく諦めてください。

ついでに なるだけその時期の話が風化しないうちに書こうとしているので
原稿の上では それこそ日記を書くような時間帯にPC開いて書き込んでおります。
――よって 書く内容がそれぞれうまくリンクしないこともあるかと思いますが……

あと 記事の長さ的に適当なところで切るつもりなので
文章がいい感じで完結しないまま終わったりすることもあるかもですがあしからず。

まぁ それはともかくその直前期においてボク自身 帰省したこともあり
そこから海外に飛ぶにあたってはやっぱり スタートは成田空港となります。
……最近羽田にお株を奪われていますが そんなときだからこそ使ってあげなきゃ。

まぁ そこまで電車でつけて さっさと出国まで済ませるのですが
そこから なんか団体様が遅れているとか何とかで約一時間ほど待たされたりしましたが
おおむね順調に進むことができたのではないのでしょうか。 行き。

0104_20130115204615.jpg0105_20130115204615.jpg
機内食はこんな感じ。 飛行機の中だと時間間隔がアレになるので
一体この食事をどのタイミングでやっているのかみたいなしょうもないところが
どうも気になってきてしまうボクってどうなんでしょうね……

因みに 二回目の食事の方は ボクの家族内の女性陣二人が胃袋的に
食べられなかったみたいなので なんだかんだあった結果 ボクが自分の含めて
三人前の機内食を平らげることで何とか難をしのいだそうです。

基本的に 下宿生活で質素な生活を余儀なくされたりしていますが
素をただせば 大量に食いたいお年頃ということで 要求されたら
十分に胃袋が膨らむってことが証明されたとでもいうのでしょうか……。

0106_20130115204614.jpg
旅行中のひそかな楽しみ。

エコノミークラスでもしっかり
目の前のモニターは存在していまして そこには
自分の現在地やらカメラ映像やらの
お堅いものから映画っぽいものまで
写してくれる 地味にすごい機械です。

まぁ 映画に関しては航空会社、時期、機体によって異なるみたいですが
基本的に ボクの場合はピクサーの映画を一通り眺めることで
すごく子供っぽいラインナップで時間つぶしていたみたいです。 行き。

で そのままその後特に何が起こるわけでもなく終わりました。 飛行機の旅。
行く前に酔い止めやらなんやら飲んでいたおかげで 降りる直前の食事で
約三人前平らげていたとしてもゲロリアンすることなく。 よかったよかった。

人間的な意味での終末のゲロリアンを避けられただけでもボク個人としては
大きな収穫ともいえるでしょう。 ――とりあえず 言っておくことにします。

――と 言うことで 初日の分量的にはこのくらいで妥当な気がしますので
ひとまず 今日のところはここまで、ということにさせてくださいな。

TOP