2013年01月検定!

2013⁄01⁄15(火) 00:00
検定01月01検定01月02
さて ぼちぼちといつもならば月の終わりから初めにかけてに
出してあるもろもろのお話について――という QMA的意味での
落し物の処理はそろそろ終わらせることができるのでしょうかね??

取り合えず 検定についての話題をちろっと書かせてもらいたいと思います。

新検定はバラエティ番組と世界文学。 物理化学と違って今まで検定が出てこなかった
美術文学サブジャンルですが 今作では割と順調に追加されているようで。

……そろそろ 物理化学の検定 何か出てきてもおかしくないと思うんだ。
「有機化学」みたいなノリで絞ろうと思えば絞れそうな気もするし
それが無理だったとしても「科学史検定」みたいなのはなんとかまとまりそうな気がする。

ついでですが まだまとまっていない検定に何があるのか考えてみると
「特撮検定」とかも近いうち出てきそうな気もしますし
スマホ版に出てきている「ドリンク検定」なども 扱いが少々気になるところです。

とりあえず バラエティ番組は基本見ないボクなので 何をふられても無理。
ひとまず 深く考えなくても今月の新しい方は触れそうなものはありませんね。

そして アーカイブの方は今月も琥珀勢は忙しくなるような色がちらほらと。

先月できた琥珀勢向けともいえる検定は「オカルト」「ヨーロッパ」「トレイン」
今月は 先月から引き続いている「ヨーロッパ」に加えて「中部・北陸」「日本の政治」

考えてみたら まだ出てきていないそろそろ残り少ない検定の中には
「ミリタリー」「海外旅行」「世界遺産」などなど 琥珀向けのものも割と多く。
……前作はなりを潜めていた気がしますが 今まで結構多かったのね。 社会系の検定。

――そして 「海外旅行」「ヨーロッパ」「世界遺産」みたいなのって
被っている範囲が非常に広いような気がするのですが これらを立て続けてしまって
よかったのでしょうか……  みたいな疑問が少なからず残っているのですが……

欧州検定中部・北陸検定
まぁ 今までの基本方針といえば 基本的に地域検定はすべて埋める~
――みたいなのが いつの間にやら生まれていた風潮だったりするので
とりあえず それに当てはまりそうなヨーロッパと中部・北陸は埋めておきました。

まぁ ヨーロッパにはこの前行ってきた直後ですし 中部・北陸は車の免許で。
――今学期の長期休みに結構お世話になった地域が出そろっている感じ。

……とはいえ ヨーロッパは(半ば当然だけど)エフェクトが出てこない代わりに
カタカナを並べさせるシリーズ(パネル全般・キューブ)が
ナニコレ、覚えられるわけないじゃんレベルのものがゴロゴロしているわけで……

基本的に 行ってきたばかりのところはいけるのは当然だとしても
北欧とかロシアとかその辺にかなり悩まされましてね。 思った以上に点数が伸びない。
――点数伸びないのに どこが地雷になっているのかの自覚がないという悲惨な事態。

現在
結果的に 今まで忌み嫌っていた
Aランクのところに張り付いてしまった
骸骨さんがEUの旗で塗り替えられるという
超・予想外の事態に陥ってしまったのですが。

とりあえず ここらまで検定の数が
増えてきたのだったら そろそろいい加減
この辺のシンボルマークを自分で
好き勝手に付け替えられるような仕組み
アップデートするわけにはいかないのでしょうか……

なんて思います。

後 マイルームでのアドベンチャーモードの成績確認とか。



基本的に そろそろしつこいくらいだということはある程度認識しているつもりですが
ボクの性格的な意味で 無駄な裏読みなんかが割と好きな部類
――みたいなことは なんとなく予想できますよね??  と 言うわけで。

まぁ 結果から言うと メデューサ様が来ないというまさか第一前提の崩落により
大きく風呂敷広げておいて若干悲しい事態に至ってしまった事実ですが
とりあえず この辺り云々についてまた 思ったこと勝手に書かせてもらおうと思います。

――まぁ 所詮この程度の事なので ボク自身勝手にしゃべるだけで
自己満足していることも承知しているつもりなので これにガチ意見されても
いろいろと困りますので まぁ 軽いノリで流してもらえたらうれしいです。
まぁ 幾たびもの「仮定」の上になりたてた根拠グラッグラの駄文ですしね。

今までもろもろの様子を見ながら エヴァのキャンペーンはコナミ主導というよりは
“あちら”の方が提案してきたことで始まったキャンペーンのように思えます。

と 言う仮定の上に立ってみると そして どこか今までのもろもろも
付け焼刃感が漂っている(ように感じる)ところから考えて
今月のダンジョンが このキャンペーンを見越して作られたものなのかという疑問が。

では そうではないという考え方をしてみると たとえば来月になって
蛇を前面に押し出したメデューサさんが出てくるダンジョンが出てくる可能性も
あり得ますし そうだとしたら その二つのダンジョンを公開する順番を
入れ替えることになった――みたいにとらえることもできそうで。

……まぁ この辺りは来月以降のお楽しみですが じゃあ このダンジョン的に
本来レアボスとして予想されていたのが何なのだろうみたいなことを考えたくなります。

まぁ おそらく二・三か月前あたりには大まかなダンジョンの構成くらいは
作り上げているのでしょうが その段階でどこまでボスの入れ替えが起こるのかは
分かりませんがね。 どこまで融通が利くのかみたいな感じ??

イビルボルテクスさんがよくわからないタイミングで現れてそれを
はたして どこまで認識していたのか。 それともわざとあそこに出てきたのか。
――ホントは「パパマッシュル(マッスル)」を出すつもりだったとかさ。

まぁ 中ボスとして現れたメンツを見て さりげなく混ぜるとしたならば
ダークドラゴンあたりが一番妥当なのではないかと思うのですがね……

たとえば 2月にこのダンジョンをもともと出すつもりだったけど
キャンペーンとかなんとかありまして 結果的にこの形で落ち着きました的な。

ついでに この先気になるのが剣の神様。 ……状況によっては槍の神様も。
どうも 過去作において最後に登場した彼らを単なる中ボスまで格下げするのか。

個人的に どうもそんな風に思えなくて なんか新しいダンジョン作れなくなる
本作の本当にラストのダンジョンを出し終えた後に イージー・ノーマルの
二つのダンジョンがあることを利用して登場してきそうな気がするのですが……

……後から見てみて 日本語がすごく残念ですが これが限界なので気にしないで。

TOP