生殺し……

2012⁄12⁄21(金) 00:00
そろそろ日程的な曲がり角が近くなってきたので この先の事――
みたいなテーマで記事を書くのが割とやりやすくなってきた感があります。

……まぁ 昨日もそうでしたが。 ……とりあえず 昨日の原稿を書いた
その足で今日の記事も書かせてもらおうと思いますのでよろしくお願いします。
――アニメ・漫画的なノリのお話からで今日は書こうかしら??

海外旅行の国際便といえば行ったことがある人はもちろんない人も
その待ち時間が相当長いことはすぐにわかるかとは思います。
……飛行機の座席がどのようになっているのか自分は把握していませんが
外を眺めながら時間をつぶすことがどれくらいできるかの保証もありません。

まぁ そのために勉強道具を持って行く部分もあるかとは思いますが
十中八九、エコノミークラスの座席でそれらもどこまで持つかわかりませんし。

……と 言うわけで ラノベとか漫画とかの類が結構重要に
なりうるんじゃないかって思える今月ですが ボクの定期的に購入している
ラノベの類 今月に限ってまさかの売り出していないという現実……。

――なんだなんだ。 一番ほしいときに全く出てきてくれないって
どんな神経しているんだ!!!  みたいな気持ちが生まれるのは
まぁ 仕方ないことですよね。 ……という 自分勝手な理論。

まぁ 財布的にはある意味助かるわけですが さて 時間つぶし的なラノベ
何を持って行こうかな~  見たいな問題になるわけで
昨日書いた記事内容の「荷造り」にもかかわる 地味な問題になっているわけで。

まぁ こちらにおいてある本で ここ最近目を通していないものも
結構あるような気がしなくもない――と 言うことで その辺から持ってくるのも
一つの手ですし ラノベに限らなければ……まぁ ないこともない……のか??

と 言うのも 昨日書いたように親にはがき作成ソフトを送ってもらう~
――みたいな リッチな所業をしでかしていた話があったと思いますが
それとほぼ同時に(正確にはアマゾンから送られてきたので同じ要因とは
必ずしも言い切れないわけですが)親父から新書が送られてきたんですよね。

「理系のための研究生活ガイド」とかいう本。 ……まぁ これから
理系に進もうとする人間的に考えないといけないことってことなのでしょうか。

まぁ それと同時に院試(この単語がすんなり変換されないことに多少驚いた)が
どうのこうのみたいな本も一緒に送られてきたのですが
目先の事しか考えられないボクは一旦このことを忘れたとしまして。

立場的にこれらの「新書」というものも持って行く本の中に
含めてあげてもおかしくない年代なんだろうな~  とか思った次第。

……ちなみに 宇宙的な意味での新書に関してはボク それなりに買ってきていまして
QMAで宇宙天文がどうのこうの騒ぎまくっていたり天文部がどうのこうの
言っているボクですが ボクの専攻的な問題もあるかもしれませんが
それなりに「暗記」で終わらない知識を目指して勉強しているわけだったりします。

――とはいえ まずは数式的なこねくり回し方もできるようにならないとな~
……って 理想と現実の差も認識しているつもりなわけですが
なぜここまで来て その先に歩みだすモチベーションが保てないのだろう……

まぁ そんなわけで 荷造りを進めながら某ラノベレーベルと
ブルーバックスを片手に悩み続ける少年が一人……みたいなのが現在の状況。
――まぁ 選択肢があるだけ幸福なんじゃないかって考えておくことにします。



軽くアニメ的な話題も書いておきましょうか。 まぁ これまた
上記の内容にかぶる部分でもあるわけですが 海外行っちゃうわけで
今期アニメ とりあえずある程度見ているものはありましたが
ちょうど「最終話だけ見れない」という 生殺しに近い現実がそこにあったり。

……とりあえず この原稿書いている時点とオンエアされた内容で
ボクの見立てと現実が少し変わっているものがあるかもしれないですが
ひとまず 今の現実見ながら ボクが今押さえているアニメの中で
2クールやってくれそうなものってあまり多くないというのが現状ですからね。

……軒並みそろって最終話見損ねるという。 まぁ 仕方ないのかな??

ついでに言うならば 冬季新アニメに関しても 軒並み一話は
見れないだろうな~  みたいな現状があったりするので
いろいろとこの特性を持っている男子的には苦しいものがあります。

……まぁ 逆に言えば まだ来季に何があるのかとか全く確認していない自分が←
――見るだけ悲しくなりそうだな~  とか思っているのがその根拠。

まぁ その辺もろもろに関しては 帰国してから折を見て――
――とか考えてたら そこに立ちはだかるテストの壁がありますし
その意味ではなんだかんだで 前途多難だな~  とか 他人事のように思ってみる。

まぁ なんとなく目星は立てていたりするわけですが
じゃあ さっき書いた詰まるラノベ云々に関しても その見立てが
正しいかいっちょ 思い付きで試してみるか~  みたいな???



なんか アニメ的なノリの話題 画像とか特に用いないまま書き進めるのって
結構難しいので 最後はここ最近の話題でも書いてお茶濁そうと思います。

半年くらい前にiPhoneの画面割ってからもう同じことを二度やらないために――
なんて買い換えて すぐに壊れやがったアンチクショウ、蓋付きのケースについて。

……先日またフックの部分が割れまして 何度目になることやら……
――とか思いながら 接着剤で再度取り付けようと思ったら
今度はその接着剤が中身が固まって使い物にならないという罠が作動しまして。

……まぁ それに関して青筋浮かべた描写してあげました、まるみたいな
終わり方にしてもいいのですが 今度海外旅行に出かけるわけで
そこで同じことが起こるのももういやだということで
いっちょ、奮発してケース買い換えてやろうじゃないのってことになったようです。

元々ケース買い換えるきっかけとなった事件のこともありますし
ふたが付いているというのは欠かせない条件だったわけですが
今回の条件的には フックで留めるタイプだとすぐに壊れるということ。

――と 言うわけで磁石式のもの買ったものの 次は大丈夫なのかしら……ね??

TOP