がめつく、粘る。

2012⁄11⁄18(日) 00:00
なんだかんだでここ最近 毎月中旬には記事ネタが切れることが多い
最近のボクにしては珍しく いろいろな話を挿入できているわけで
若干薄れてしまっている感がありますが 先週末にはやってきていた来訪者の話。

まぁ もう いい加減査察とかその辺の単語が似合わなくなってきた気もしますが。

確か 奈良に行く話を出した時もさらりと書いたような気がしますが
その時点ではすでに こちらの方に母がやってきていたわけなんですよね。

……ところで このペース的な話から考えてみたならば
明らかにその訪問頻度が早いような気がしなくもないのですが
ぶっちゃけますと 今回は査察目的ではなく 先日ボクも記事に書きました
「正倉院展」に行きたかった気持ちが半分以上ということらしいです。

一応 母にとっては関東に引っ越してからは興味はありつつも
しぶしぶ行けずにいたらしいのですが この際(両親の家もそろそろ
宿泊しにくくなったらしいですし)関西の方にいい塩梅で何の気兼ねなく
突撃できる拠点ができたことをいいことに――なんて 考えているらしく。

その辺考えれば 予定段階では親父の方も なんか大学の卒業生で
集まって何かやろうみたいなイベントにお呼ばれした時に
ボクの部屋使っていいかなんて打診が来たりしたこともありますし
基本的に関西で生まれ育った両親にとってのいい足がかりに使われているボクの下宿。

――まぁ 上の件については幹事の人たちが予定を合わせられなくて
結局海の水雲の企画になってしまったようですが それはそうとして。

まぁ これらにも向こうが宿の心配をしないでいいというメリットがあるならば
ボクにとってもその間は財政の心配をしなくてもいいというのは
とても大きいメリットであるわけですよね。 ――かなり現金な発想。

まぁ その辺言わせてもらうならば 意味合いは完全におまけになりますが
正倉院展に連れて行ってもらうために奈良まで行ってきた件に関しても
ボクにとってはいい気晴らしになったといえるのかもしれません。

――まぁ 基本的にボクのここ最近の自力での移動なんて
チャリを使っての強行突破という形が非常に多いわけですから……。
(↑考えれば考えるほど やっていることが見事にパワーでのゴリ押しだよね。)

食事13_20121103232643.jpeg
てなわけで よくありがちな食べさせてもらったみたいなことも少し。

――一応 奈良から帰ってきた直後に行かせてもらった金龍ラーメン(だったかな?)
についても……まぁ それなりの知名度はありそうなラーメン店だった気がしますが
別件で話していたと思いますので今回は軽くパスで。 画像の話題を。

まぁ その時にも軽く書いたのかもしれませんが 残された女の子一人となりますと
娘の意見を聞きながら食べ物をチョイスすると 基本的に
脂っこいものがだんだんと少なくなってくるのが現実みたいですね。

そういえば ボクがいなくなった後の実家の食糧事情も聞かせてもらったことが
ある気がしますが それによると ボクがいなくなってから食べ物の減る量が
ガクッと減ったというのが家計簿に如実に表れているとかいないとか。

まぁ その辺の理由が影響してるのかいないのかは定かではありませんが
ここ最近 ラーメンをはじめとした中華料理全般について
非常に恋しい的な発言が聞かれた――と 言うわけで あのラーメンの話題があって。

……それの延長上で 軽く中華の定食くらい食べたいよねという流れで
こんな感じの流れになった次第でございます。 明らかな中華な定食。

……まぁ 毎度のように金がかかるような場所行っていられませんから
某チェーン店という形になっていますが ぶっちゃけますと
ボクの感動レベルはここ最近すごく低くなっていますからこれだけでも万々歳。

しかも 都合上食べられる量はそれなりに出てくるわけですから文句もないですよ。
(↑どんな“都合”なのかは まぁ ご覧の方々の想像にお任せします。)

なお その辺の要望みたいなのとしてボクが挙げたものは「魚が少ないから」
……みたいな言い方から 回転寿司行ったりもしたわけですがね。

――自分の財布に影響がないからなのか知りませんが全力で消費した結果
一人で軽く15皿以上平らげている現実(あと サブメニューでうどんwww)
に 自分でドン引きしたりした現実もありますが……うん。

しかも 食べている内容はほとんどサーモン(とその上の玉ねぎ)
お稲荷さんとかその辺の面々。 ……同じものばかり食べているような気もしなくはない。

あとは なんか こんな感じの機会になるたびに毎度やっているような気もするのですが
今回もいつものように インドカリーを食べさせてもらったりしました。

……と 言うのも ボクも母も(ある意味親戚の中では親子だねって言われる所以ですが)
バカみたいなレベルで大のカレー好きという背景があるわけで
割と カレー店のカレーに関する選り好みが強かったりするわけで。

……まぁ ボクの場合は料金との兼ね合いも取りながら妥協するとこは妥協しますが。

みたいな割とな頻度で行かせてもらっていると 月一近くになるからか
気が付けば 店員さんに顔を覚えられているような気がしたのですが……
――まぁ すごく社交的な立場な人っぽいからこれもよくあることなのでしょうか。



この時期の食べ物事情という共通項における話題ですが
母が帰ってから必死でやっているのが「裁けなかった学園祭食券の処理」。

……まぁ さすがに紙で残らせてしまってもこの状況じゃ計算用紙にすら
使えない紙切れにすぎませんので ブツに変えてきたわけですが
さて 残ってしまったポテトに関してはどのようにするのがいいのやら。

……で ポテトをポテトのまま放置していても湿気ますし
↑みたいな食糧事情があったわけで すぐに消費することができなかった。
――こりゃ フライドポテトとしての消費はあまり得策じゃなさそう。

前後
……と 言うわけでいろいろと考えた結果 先日マックのポテトで
やったようなのと同じような作戦を使いました。 ……仕方がないから
ポテトグラタンでも作ってごまかそうよという作戦。

――まぁ 多少材料費が高くついてしまったような気はしますが
多分 それを消費した日数で考えてみたならばなんとか黒字には乗せられたかと……。

TOP