無念……

2012⁄11⁄06(火) 00:00
今更なことになりますが 今年の文化の日って存在をうまく生かし切れていないくせに
ボクの生活においてはちゃっかり デメリットだけはかっさらっていっているんですよね。

……と 言うか「そういえば今年の文化の日って何曜日だっけな」と
ふと カレンダーを覗き込んでみた後がっくりと肩を落としたのは
おそらくボクだけではないでしょう。 ――土曜日の祝日ってどうもハズレ感が。

日曜日または休日に使えないサービスって何かと多く存在しているじゃないですか。
なんか 体感的には特に三連休をもたらすでもなく存在を忘れがちな奴ですが
ちゃっかり この辺りのデメリットはもたらしてくれる現実って
誰に言うべきことでもない気はしますがどうにかならないものなのでしょうかね。

――とはいうものの なんだかんだで個人的には金曜日の授業が
魔龍の時と同様休日となっていたのでそこまで大きな変化もなく
とりあえずは三連休を謳歌――できるはずだったのですがね。 はい。

運が悪いことにその直前で風邪ひきまして さらに運が悪いことに
保健管理センター(学生だったら無料で診察してくれるはずの場所)が
基本時間割ガッチリ詰められてしまう理系の一年生に対しては非常にやさしくない
時間設定になっているおかげで行きそびれる→こじらせる  コンボを発動しつつ。

なお まるで当然のように記述させてもらいますが 下宿学生については少なくとも
病院に払う料金までもをケチらせたくなるのは至極当然のようなものです そして、

……はい。 風邪こじらせてこの週末しっかり寝ていたという悲しさがありますよ。
(↑とか言いながら 昨日しっかりQMA協力の画像上げているアホ)
(↑↑みたいな書き方しているからには 何が一番まずったのかは言わなくても……)

まぁ 後半は自業自得的な部分がありますが これに関してはもしもの言い方
してみるならば ある意味初期鎮火しようと思えばできたわけだから
――みたいな意味では 向こうの方に一つ 要望しておきたい部分があったり。

なんかのどに違和感を感じた日(その日は1から4限まで授業が詰まっていたのですが)
昼休みにそこを訪ねてみたら「昼休み中。またあとで来てねノシ」。

しょうがないから授業を終わらせてからまた来てみたら「10分前に終わったよ。ノシ」。
――少なくとも理由が大学の授業なんだったら それとも組み合わせた
診療時間にしてほしいと思ったのはこのような目にあった人間だけなのでしょうかね。

まぁ 翌日無理やり押し掛けてはみましたけど 今後こんなことが
無いようにしてほしいと切に願った次第でございます。 ――みたいな出来事。

――そういえば これも見方によっては「土・日・祝日にはやってない」サービスだよね。



なんか ハロウィンの話題については事前にこの日に語れることは
さっさと先に処理してしまおうという個人的な考えに従って10月31日に
一般則というか当たり障りのないことしか語っていなかった気がするけど。

――さすが大学というかなんというか それだけじゃ終わらせない人たちが
山の上の大学には生息していましたということで 軽くその話題でも。

……まぁ よく考えてみたら今までの高校までの常識のそれとは違って
ほんまもんのハロウィンを知っている方々もいらっしゃったりするわけで
又は それに近い学部に行っている人たちもこのイベントを逃しませんよね。

又は 教授の中にはそうでなくてもこの方面からやってきている方が
いらっしゃるわけで、という意味で なんか理学部の方でも一部の方面では
これみたいなつながりのハロウィンパーティがあったとかなかったという噂。

まぁ 大学に限らなくても神戸には外国人多いですから 場所によっては
(とある先生の雑談の内容ですが)この時期にとある住宅街を走ってみると
(親が子供にガチ仮装させて)出歩かせるものだから 街の雰囲気が
とっても「らしく」なるという世界らしいです。 ちょっときになる。

ついでに(話しも戻して) 教養なんかをやってる校舎を専門になっても使う学部として
いわゆる国際ナントカを扱う人たちもやってきているわけですから
なんだかんだで 神戸大学の中でもハロウィン色が強かったのかもしれません。

でもだからと言って たとえば全身タイツで頭にバラをさしている人が
何食わぬ顔して学食を闊歩できる世界というのはいささかおかしなものがあると思う私。

――まぁ 脳内変換でゲームオーバーした後のオリマーだと認識しましたが
もう 大学に入ってしまえばこれくらいの違和感は捨て去らないといけないのかもです。

その方向の別の例として 夏に突如として現れた黒スーツ&サングラス装備して現れて
いきなりガリガリ君早食い競争を開始した集団なんかがあります。

まぁ そこまで奇抜なものでなくても放課後には魔女コスプレとか
明らかにクリスマス用の着ぐるみを着た人間がいたりもしたのですがね。
……ちなみに ボクはやりませんでした。 衣装合わせる金をケチりました。

代わりに いつも行動を共にしている人間に無茶振り強いたのですが
期待したほどノリがいい人間ではなかったようでやってくれなかったよ、ぐすん。
……みたいな 堂々と他力本願の発言をしてみる人間←



ノリ手抜き
軽く自炊についてでも。 ――自炊のネタって割と手ごろな場所にありますし
なんだかんだで毎日やってることなので 数行埋めるような用途だったら
画像も載せられるし結構多用しやすいですね。 ネタ切れの時には重宝するな。

でも 毎日やっているとはいえ 時たま冷蔵庫の中身が偏ったりすることがあって
しばしば「その中身をいかに有効に使ってそれらしいものを作るか」みたいな
キャンプ最終日に頭を悩ませるようなことをやらかしたりします。

――と 言うか 基本的にはボクの料理の基本がキャンプで養われたので
特に頑張ろうとか張り切らなければ デフォルトがアウトドア風になるのは……ww

……と 言うわけで ノリで作った焼きそば。材料はあまりもの。 麻婆春雨についても
半ば存在を忘れかけていましたが 数日前に作ったものが発掘されたので
組みあわせは微妙な気もしたのですが仕方がない。 捨てるよりは。

近場でたこ焼きを適当に入手して一緒に並べてみればそれなりに食えそうな気がしない?
――関東と違って たこ焼きが手に入りやすいのは大きなメリットだよね。

もう片方の方は 風邪ひいている間手抜きで用意した夕飯。
――やっぱり 汁物系がいいよね~……なんて思った矢先にうどんを発掘したので。
後は ノリでお惣菜を持ってきたらそれで一食できますからね←そのレベルかよ。

TOP