客観

2012⁄10⁄18(木) 00:00
最近のお決まりのパターンになりつつあるのですが
車の免許を取得したからには 基本的には大きく時間を日常的に
削ぐ必要が無いことで バイトを探し出してみてもいいはずです。

――と 自分でも思っているのですが 心の内面で素の自分として
日常の変化を極端に嫌う自分がいる……と いうことで それができない自分がいます。

一応 買いたいものもあってその動機もしっかりあるはずなのに……。

……と いうことで最近ネタがないのと そのおかげで若干私物化している節も
ところどころに見られますが 個人的に一時的にでもほしいとか考えたものとか
その他 文字合わせのためにすごくしょうもないモノとかはさみつつ
時たま過去の記事でも上げていた箇条書きを拡充してお送りしようと思います。

……個人メモと書いても差し支えないレベル。 さらには独断と偏見の塊。
なんか これでいいのかとかそんな気分もしますが 別にいいでしょ←



・生活費の拡充
正確に言うならば これは物品ではない。 さっそく軸がぶれ始めている。
……でも 下宿生が金銭の話を始めた時のきっかけとしては多分及第点。

文字通り やっぱりそれなりに料理その他を頑張っているとはいえ
時たまちょっとしたぜいたく……まぁ そこまで豪華なこと言わないとしても
学食のメニューなんかで 330円に感じている大きな壁について
少しくらいは乗り越えてみたい。 ――みたいに思うことだってあります。

まぁ そうとはいえ 基本的にはあまり贅沢に身が慣れていない部分があるので
結局今までの出費を大雑把に考えてみても 明らかに
QMAからねん出される出費が無視できないレベルになっていることくらいは。
――で そのあたりを自覚したうえで もう少しこれにつぎ込める額をとか。

あとは サークルにこれでも一応入っていますから 定期的にそれなりの額が
飛ばされてみたり 合宿とか(今回は免許の関係で行かなかったけど)の
金額をねん出してみたり なんだかんだで貯金がほしいところ。

・自転車
もしかしたら 最初が一番まともな物品だろうな~  とか マジで思う。
最近よく飛ばしている自転車。 ――だったら それなりにまともなものも
持っていておかしくないんじゃないかな~  みたいな感じですが。

ついでに言うなら 別に使わないのに持っていても仕方ないですし。

一応 今も雨が降っていないのならば 基本的三宮まで行くときには
たいていチャリが出動している現実なのですが この辺については 置く場所の事情的に
軽い今持っている折りたたみ自転車の方がやりやすいのは事実ですが。

時たまやっている 往復10km単位の往復は これだと輪軸の関係的に
体力的に辛い部分もあるので どこかしらで購入しておきたいところ。

あと 一種の夢を言うならば 大学在学中に姫路までチャリで
泊りがけで往復旅行くらいはやってみたいと切に願っている節がありまして。

・テレビのレコーダー
細かい説明をつけにくいけど テレビに録画機能ある方がやりやすいじゃないですか。
まぁ 持っているテレビに外付けのメモリーつければ終わる話なんですが。

これに関しては「いわずもがな」って成分が大きすぎて話進まないな。 次行こう。

・サックスの消音機
なんだかんだで サックス持ってきたのはいいものの サークルに入らなかったので
実際問題吹く機会が無くて しかも 集合住宅で吹いた場合には
どうなるのか 日の目を見て明らかなわけで。 せめて吹く場所でも。

これがあれば 家で過ごす時間を不意にする機会も比較的少なくなりそう
――逆に これがダメなんだったらボクの日常体力の問題ということになる――なので。

……ただ これに関しては ボクの記憶が正しかったならば ボクがどうこうしなくても
母親が昔「入学祝の品の一つとして送ってあげる」とか言っていた気もするので
それが本当だった場合 これは勘定に入れなくて済むような気がします。

ちなみに 金管楽器の場合はミュートみたいなやつでベルをふさげばいいのですが
サックスの場合はそうもいかなくて 最終的にこれを全部覆った上で
そこに手を突っ込んで演奏する形になるようです。 首が……。

ついでに言うならば 衝撃吸収とかその辺はどうなるのか気になるところですが。

・グッズ購入
まぁ ものがこっちに来て一年たっていない割には現段階ですでに
割とすごいことになっているような気がするので。 ……と いうか
この段において「グッズ」と書いて何を意味するかくらいは 書かなくていいですよね?

その他 先日の法改正においてものすごく話題になっている音楽関連については……
……それまでは 結構「にこさうんど」利用していた民としては。
一種 致し方ないこともあるような気がするのですが。 残念ながら。

後は 書籍については……まぁ これもこれで むやみやたらに数を増やして
どうよって部分もあるので これに関してはバランスが難しいですね。

少し話の軸がぶれますが 今期アニメで「リトバス」やっているのを眺めながら
自分の“この道”に進んでしまったきっかけが「喪われた高校時代の補完」
であったことを思い返しながら 考えてみたらその最たる物っぽい雰囲気が漂う
この手のゲーム(原作のジャンル)に全く手を伸ばしたことが無いことに思い当り。

そうとなると ディスクが必要になってきますし 状況によっては
PSPなんかもボクは持ち合わせていないことにもなりますし 仮にこれを実行するなら
割と大きな出費が出ることを覚悟しないといけないな~  とか。

……さらに盛るならば 前から「現在使用中のDSの首が座らない」こともあり
ゲームハード(ポータブル)事情については 結構出費の種がいろいろあるなと。

――あれ??  グッズというよりはこっちの出費の方が
結構高くつきそうな気がするなぁ。 客観的に見てみるとどうも視点が変わるなぁ……



どうだ、思い知ったか、俺。 掘り返してみると結構出費の種があるだろう!!

――何やりだしたのか最後 よくわかりませんが いろいろ整理はできましたね。

TOP