家事[スランプ中]

2012⁄10⁄09(火) 00:00
こう 授業が始まって1週間も過ぎた頃合いになってきましたが
その間結構家事的なことも自分でこなしているボクですが
その前からにかけてずいぶんと家事的意味では不調というかなんというか……

まぁ この件の例もいろいろ挙げられますが 運がないというのも含め
見返してみていろいろと残念な事案が並んでいるような気がします。

ざっと列挙してみますと 先日免許取得してきましたが いろいろと計画を誤って
その免許所得の当日朝に洗濯機をガラガラと回す羽目になりました。

一人暮らしの場合はよくあることだとは思いますが やたらこまめに洗濯すると
さすがに下宿に洗濯機を設置しているとはいえ 水とか洗剤とかを考えると
コストパフォーマンスが非常に悪くなるのでまとめ洗いが基本です。

つまり 洗濯機を回して干している間の自分の洋服チョイスというのは
いろいろと乏しいものがあり さらにあまり自分は服装にお金を使わない派なので
残された洋服がいろいろと悲しい感じになってしまうんですよね……

ここで何が言いたいのか。 結構上位の身分証明書となっている車の免許の
写真はその場 免許センターで撮影する写真じゃないですか。
……その時に着ている服が個人的に残念なことになってしまったんですよねwww

まぁ この辺りは自分の管理ミスによるものが大きいわけですが……

――まぁ 今となってはもともと服装には無頓着だった自分を思い出しましたので
そこまで気にすることはしていません。 ――この開き直り方もどうかと思いますが。

ただ それはよかったにしても 別の件について 後になって確認したら
髪の毛が若干アホ毛っぽくなっている件について心が折れそうなのですが
これに関してはどうにかなりませんか? ――なりませんよねぇ……。

ちなみに そのほかにも同じような管理ミスによるものとして
洗濯かごがあふれる日付と台風襲来が一致するなんて事件が起こったりもしましたが
これ 見事に免許の時に起こしたごたごたを学習していない証拠になりますね。

まぁ この後冬になって(擬態目的とはいえ)着こむ量も増えますから
その意味ではおそらく洗濯する頻度は増えるのではないか~
――そうすれば この辺の問題も起こりにくくはないかと踏んではいるのですがね。

料理……に関しては 先日やらかしたことはすでに上げた気がします。
手に熱湯ぶっかけて 休日の午後半分ぶっ潰した悲しい人間の物語。

……まぁ 生活に慣れてきたころにこんなことが起こるんじゃないか~
――みたいな 人生のスパイスだと思うことに今はしているんですがね。

ついでに 最近は自分のメニューのバラエティを増やしたいと思って
先日普通にフライパンで焼いてみたら見事に失敗したオムライスの方
作れないかと最近は試行錯誤を始めている段階なのですが……

とりあえず 今のボクの能力だと 普通に卵でライスを包む感覚で
フライパンの大きさ的な意味で作れないことがよくわかりましたので
半熟のプレーンオムレツを作る→それを開く  ――の方を思案してみるのですが

結論:しっかり中まで火が通ったアツアツのプレーンオムレツができました。

 あれ~?

基本的に あまり半熟が好きな人ではなかったので 半熟で料理する機会が
あまり多くなかったのが幸いしましたね。 焦げなければ放置したままでいいわけですし
固めちゃったほうがいろいろと心配しないで済むからって怠惰の気持ちもありますが←

まぁ 男子大学生(下宿)として 夏も乗り切ったこの時期
料理をあきらめる人は食生活がすごいことになるという噂がありますが
その点を考えると まだ自分は持っている方なんじゃないかって思いますが。

……まぁ 腕前は「中の中」といったところで 特にうまいわけでもないですが
さすがにやるからにはうまいもん食いたいですからね。 特訓あるのみです。

掃除に関しては 整理がなんだかんだで適当なところは男の子らしく。
……なんか だんだんとごちゃっとしている元凶みたいな部分ができ始めている
……ような気がしますが 今のところ大きな事故は見られていない様子。

でも ありがちなこととして 日頃の整理は別として掃除の内容は
とある一日にガッと済ませてしまおうみたいな傾向になりつつあります。
……ある程度汚してしまった後にまとめて掃除しちゃおうって感じでしょうか。

まぁ そんな風に一度汚して~  みたいなこと言っておきながら
実はその辺 ガッツリ気にしていたりもするみたいなのですが 軽くそのお話を。

とある時間割の空きとか休講とかの関係で大学授業でぽっかり空いた時間ができた時。
神戸大学周辺には“大学近くとは思えないほど”アミューズメント的な意味で
全く何もないということで どんなふうに時間つぶしをするのかが大きな問題に。

じゃあ 何をやろうかみたいな展開になるのですが 選択肢として
三宮に出るとかいうのも挙げられますが 「お前の下宿行けるか?」 とか。
――まあ。 実家組の人と話しているときだとこうなりますよね。

それに対する返答が「あ~、ごめん。今部屋片付いていないからパスで~」
――後から考えてみて これ一般男子大学生が返す答えではない気がしてきた。

「ふーん、だったらしょうがないね。きれいなときに行きたいわ~」
――やっぱり 書き綴りながら この会話に参加している人間の性別鑑定を双方
色んな意味で性急に行う必要があるのではないかと考え始めた次第です。

……まぁ この結果 なんだかんだで古本屋めぐりと100円ショップでの
便利グッズ探しという これまた(特に後半)普通の男子大学生が
空いた時間にやるイベントはとても思えないことやっていたりしたのですがさてさて。

まぁ もともとまだ誰も友人を部屋に招き入れたこともないので
一種 日帰りでまずはだれか招き入れてどんな現象が起こるのかみたいな
データとってみたいな~  とか 思っている現実ではあるのですがね。

……多分 部屋のフィギュアがあれで誰にも部屋に来てほしくない、
みたいな展開ではないのだと思う。 きっと。 おそらく。
――まぁ その辺の理解がない人は積極に招こうとするつもりもないけど。
そもそも 基本的に類友の要領で 話しやすい人が結構同じ方向に固まるわけだけど。

一応 その時のために四月からコーラをずっと冷蔵庫に入れているのですが
その四月に買ったコーラは一度も開封されることなく現在に至ります。
……余談でしたが 改めて書き起こしてみると少しばかり哀しいものがwww

TOP