忘れているような。

2012⁄10⁄07(日) 00:00
――そういえば最近アニメっぽい内容で記事全く書かなかったな~  なんて思ったので
とりあえずざっと書くとこ書かせてもらおうと思います。

まぁ 無感想だったりするものもちらほらありますのですべてではありませんが。
ついでに どっかで書いておかないと割と近くにいる場所からド突かれる
危険性があるようなものも混ざっていたりするので その罪滅ぼしも兼ねて。

DDとかは OPであっさりネタバレ的なのやらかした後は
特に大きな事件とか起こらず ベッキーの召喚方法がどうこうとかでこじれて
2クール目に突入したりとかいうことも起こらずにすべてが平和に終わっていました。

……まぁ 7話目位からはもうあきらめていたのですが アニメとして
特にゴールも見えずにだらだらと突き進められると その単発の意味では
楽しめますが――まぁ 「らき☆すた」みたいなノリで見ていけばいいわけですが。

1期の場合はこの辺りの物語や終着点が見えていた部分もありましたし~
みたいなイメージも先行していたので どこかぬぐえなかった違和感は変わらず。

まぁ わかりやすく(ボクの乏しい)声優知識でも頭に訴えてくる
有名どころの声を一通り楽しませていただきました~  みたいな感想が適当かと。

母をはじめとして親戚の勧めのようなものが割とあったもやしもん。
そして 現在は幸運にして大学生という立場――しかも下宿生――ということで
主人公が一人暮らしの大学一年生(♂)というのもあり いろいろと
親近感がわける大学の物語だった~  みたいなのがボクの感想の要約です。

この先 ボクのリアルの意味での学祭も控えていますし そこで
ボクも屋台的なものに駆り出される可能性がどこまであるのかはわかりませんが
なんとなく その時の事をイメージしたりして見させてもらいました。

まぁ 後半いきなり海外飛んだ話もあったりしましたが その内容が
社会的意味で面倒くさいことに触れていかなかった点は個人的に
この海外ネタを放り込んでいる割には安心してみていられる気がします。

まぁ 曲がりなりにも自分も理系ですからね~  ある程度この話はついてこれますよ。

あと どっかで仮面ライダーフォーゼも終わったことだしその内容
思ったことの感想文書かなきゃ~ みたいな宣言して以降
それを風化させているままだった気がするのでしっかりつぶしておきます。

一応 怪物サイドが星座モチーフということで それなりの下知識もありますし
どこまでいじってくれているのやら~ どこまで反映させてくれているのやら~
みたいな期待をしながら見させてもらっていましたが そのあたり結構肩すかし感。

たとえばみずがめ座に堂々とバストあったり そもそもスイッチャ―が女性だったり
いて座がケンタウルス成分全く排除されている状況だったり
超新星してても全くその方向性に陰りが無かったりいろいろと。

そもそも 自分の場合は星座「うお座」ということで ピスケスが
どうなっているのか期待しながら見ていたのですが うお座の回は
聞くところによると頑張ってデザインした人も落ち込むレベルの影の薄さ。

……十二星座の中で最後に出てきて一番影が薄かったともいえるでしょう。

――と いうか 幹部を黄道十二星座に持って行ってしまったのが
そもそもの失敗の原因なのではないかと常々思っているのですが……。

その展開にしたいんだったら 最初っから十二人揃えておこうよ。
そうなっても大丈夫なような内容で最初っからシナリオ練ってよ。
――みたいなこと 常々思いながら一通りの放送を見終えた次第です。

まぁ 個人的には明らかにオーズの方が見甲斐があった気がします。
どこか フォーゼの場合はまぜこぜ感が半端なくていろいろと残念だった感想で。

さらに言うなら 今放送しているウィザードが最初っからすでに
変身体形が結構解禁されてしまっていますし アンダーワールドの描写に
一話からおいていかれたボク的には さまざまな意味できついものがありまして。

挙句の果てには 二話から(半ば被害者サイドで?)出てきた人間が
「中二病」と「ピーターパンシンドローム」の悪いところだけを抽出して
たして2で割らない感じの発言・言動をやらかしてドン引きしまして。

しかも そこから図書館で借りてきた明らかに子供用の絵本を
燃やされたことで絶望→死に至りかけるという展開に あきれを通り越した
形容しがたい感情が生まれてしまったわけでして
なんか 一気にこの辺りを確認するのやめようかな~  という気分になりました。



買い物サイドの話。 ――と いうか この話を書くにあたって
日記で購入記録を上げていない物品を探して回ってみたのですが
それをしながらいやでも思い知らされた……というのは言いすぎですが 一つほど。

一人暮らしになって以降アニメ系統のグッズの購入頻度が格段に落ちている。
どうやら この辺りの記事があまり出てこなくなった理由は怠惰だけではなさそうです。

購入01購入02
と いうことで とりあえずはラノベとかその辺の購入記録を晒すことになるわけで。

中妹はアニメ(の 半分以上はあやち効果)の影響で買ってしまった感じでしょうか。
――基本的に 宗教関連をバカみたいなノリで持ち出さなければ
継続して読む傾向が非常に強いボクですから。 ――なんか 変な書き方だけど。

最初気に入っていても 教会の色が強くなったり 急に外国人が登場人物に出てきて
宗教色の設定語りだした暁には いろいろとそれについていくのがめんどくなる
――みたいなのが ボクの大まかな傾向だったりします。 ラノベにおいて。

あとは あやにゃんのシングル買いました。

一応 これの購入はずいぶん前だったのですが 確か上げてないよね。
発売日が合宿免許と見事にかぶって涙を呑んでいた記憶もありますし。
――やっぱり 同じ買うならポイントとかを有効に集めるのが下宿生。

……そういえば こんな感じでシングル買ってインポートする分には
おそらく何の問題もないのでしょうが著作権法が縛り強くなったようですね。

一応 今までもレンタルCD探したりみたいな作業は多めだった気がしますが
どこか 心の奥でうわさされている「法律の悪用」みたいなのが
無駄に心配になってきたりするわけなのですが。 大丈夫なのかな。
――そもそも 発案からして大人の事情がずいぶんからんでいるって噂じゃない?

TOP