そして、日常へ?

2012⁄09⁄30(日) 00:00
まぁ リアルでも記事上でも今に始まったことではないですが
いい意味でも悪い意味でも神戸に帰ってまいりました。 ――えぇ。

図1
ホント このご近所事情的意味で生殺し音声が聞こえてくる展開
……マジでどうにかなりませんかね??  なんて 切実に思いました。

どうも リア充というものから全力で遠ざかっている毎日を過ごしているという
噂がどうも 現実になりつつあることに戦々恐々しているのっぴぃです。
……いや これ マジで笑い事じゃないような気がするですよ……。

ちなみに そのお隣さんと接している側に(ロフト)ベッドを備えているので
本当にこのイメージ画像みたいな状況になるんですよねはい。

実際にそれっぽい事態に巻き込まれたときには否応なくツイッターで騒ぎ立てる
――か 最近は騒ぐのも面倒になってきたので 特にノーコメントで
ヘッドフォンからアニソン当社比30パーセントましの音量で聞くかのどちらかです。

まぁ 少なくとも自分はここに最低四年間は住み続けようと思っていますし
風評的意味でもあまりご近所さんを逆立てることはやりたくないわけでして。
――あわよくば 院も狙っている身ですからね。 温厚に行きましょう。

ただし 皮肉なことかな そんなストレスが溜まり続けると定期的に
部屋の棚の方 少しずつですがあずにゃんグッズが増え続けている結果に
つながってくる件については どう反応すればいいのか自分でもわかりません。

ただ お昼のお部屋デートなどに関しては 自分も外出しちゃうということで
物理的に距離を開ける手立てができるっていうことは割とやりやすいですよね。
最近は朝夜と涼しくなってきて 個人的には非常に外出しやすくなって助かります。

――まぁ 急に環境変わるもんだから 夏モードで扇風機かけたまま寝ちゃって
翌朝すごいことになってしまった(それを免許試験の日にやらかした)とかいう
何とも言いようがないバカなこともやらかしたりしているのですが。

……そんなこんなで 外出的な意味でも お金も貯められるし時間稼げそうだし
さまざまな意味でこの先 バイトっていい口実になるんじゃないかな~
――とか よくわからない期待をかけてみるのですが これは健全なのでしょうか。



改悪01JR東日本の本社が房総半島の中ほどのところに
急に移転したようです。

……と いうわけでは当然なく ふと 気を抜いたときに
うっかりやらかしてしまいました。 iPhone4Sの禁断の更新作業。

もともと 5回に1度ほどの割合で「な」と打ったはずなのに「ぬ」で
出力されるとか データ容量で先日ぼやいたことがありましたが
それ以外にも何かと気になる点が残っていたボクの使っているiPhone。

そんな背景があったものだから「更新プログラム」とか書かれていたのに
ろくに確認もせずに入れちゃって その結果がこれという笑える結果に。
改悪02改悪03
有名な話だけど パチンコガンダム駅があったり日本の公文書が沈んでいたり。
iPhone5に変わったわけではないけれどもこうなるものはなるんです。

ちなみに ボクは結構意味なくiPhoneいじっているときには
ウェブ見ているか地図見ているかのどちらかのことが大概なので
割かしこれの影響は大きく出てくるんですよね……困ったなぁ……。

まぁ 2chとかをボクは嫌っているので その辺から最新情報が流れてきても
めったなことがない限り自分の耳に即日届くことがないというのも大きいかもです
――結構 そのほかのツールにおいても ネット上のボクの情報網は弱いです。

なんだか この一件でいろいろと見直す必要のものが見えてきた気がしますが
それについては今後ゆっくりと考え直すことにしましょうか。



ごちそう01ごちそう02
軽く「免許取得祝い」的なこと 身内の方でやってくれる方がいて
そのよしみで相当豪華なディナーをおごってもらえることがありました。
……ボクが恐縮して動けなくなるレベルとしか形容できませんが。

でも そのおかげで この写真に撮ったもの以外でも
サラダとかコロッケとかオムライスとかいただいたりして
なんだかんだですごいカロリーをこの時に摂取できたような気がします。

……さて この勢いで 次はまた 勉学頑張らなきゃな……(遠い目)

TOP

10月・検定

2012⁄09⁄29(土) 00:00
全国
一応 前回全国が~

みたいなことを駆け足で書いたときに
一通り書いたような気がしますが
ボクの記憶が正しければ
浜松でびゅーん!

――って 飛んだまま乗らなかった気がします。

まぁ 気分がいいまんま終わったって
意味ではよかった気もしますが。

結局あの時 謎に期間中なのにホウキの乗れずに締め出しくらったあの日
一応ゲーセン突撃して 仕方ないから協力潜ったり~  みたいなこと
……一応していたんですけど あの結果は本当にひどかったな~

……なんというか「絶不調」のはざまに最近叩き落されていましてねww
そのまま現在の時間軸では「琥珀魔龍」ということになりますが。



明石
ただし このページのお約束事例として
日記に書く内容は
少なからず時間をおいてからUPされるというわけでして
今日はプレイ場所としてはCOCO

……アルファベットなんだから仕方ないじゃん。

一応 「ココ」こと 明石でのお話
書かせてもらおうと思います。

一応近隣ではかろうじて
200円3クレやっていたりして 近隣の中では
割と安い方に入る
……のかもしれない場所があるわけですよね。

で 昨日の記事内容的なつながりで行かせてもらうと 免許もらいに行くために
行ってきた場所が明石。 ――天文台にもいきますが せっかくなんだし
こっちでみーたんと戯れる時間を作ってもいいんじゃないかって思うんだ。

ちなみに 「灘←→明石」 において 一応地町村区分で考えてみたならば
「隣町」という扱いになるのかもしれませんが 地図上の距離的には
それなりに距離が離れているような空気が漂っているのですがね……。

ここがチャリ圏内に入っていてくれたなら(ただし時間は気にしない)喜んで
休日遊びに行くプランに組み込むことができるのですが……
……特に これからどんどんと涼しくなってくる時期ならなおさらね☆

検定01検定02
ただ 話題的にはまだ 琥珀の事なんてわかりきっていない段階ですし
とりあえず先に検定的ネタ消化を済ませてからでも遅くないと思うんだ~

――と いうことでやれる検定を探してみる作業に入るわけです。

なんか 同じようなテンションでこのまま全国ランキング上位層に
組み込んでいったHAIJINさんが身近にいたような気がしなくもないですが
あいにくボクには それをする余裕や近さがなかったのは悲しいことですがね。(

一応 声優検定とかが今月の場合比較的叫ばれている検定かとは思いますが
ボクのアニゲー的知識は基本的に狭すぎるので 声優の知識
吹き替えとかすでに無理ゲーの域に達していますので 無条件であきらめに入ります。

まぁ こんな感じで今作は検定の顔ぶれも変わってきますし
今まではなんとか毎月やる気になる検定もセットで出てきてくれるおかげで
それなりに記録つけながらできていますけど このままうまくいくのかな?
――なんて ふと 今思った独り言なんですがね……。 うまくいけばいいな。

ひとまず 今までのボクの行動的意味では「地域検定は」結構
今まで頑張ってきた方なんじゃないかな~  って 自己評価しているところですし
意味もなく「九州・沖縄検定」でもやってみますかね~  過去作やってないけど。

検定03検定04
で なんとか安上がりに終わらせることができました。
……一応 2クレ目でSに乗せてしまったわけで なかなか辛かった。

――と いうか ラノベ検定と同じノリで基本「S待機」になっていたのは
ぶっちゃけ 九州や沖縄に縁がないどころか上陸したことすらないボク的に
なかなか驚きの事実だったりしたのですが さて これでよかったのでしょうか。

てか ラノベの時も思いましたが 「S待機」ってなかなか辛いですね。
あと一息で行けそうなのに全くその先が見えないっていう中途半端さ。
そこにあるのが500点分しかないっていうのにはまってしまうこの現実。
問題のレベルはしっかり上がりますからね。 つらいっすよ。

一応 個人的にはこれ 桃鉄の知識総動員しながら頑張っていますが
それでも何とかいけるところまでは行けるみたいで
地味に 昔やった桃鉄に感謝していたりしているのですが それはそれとして。

TOP

免許取得

2012⁄09⁄28(金) 00:00
免許センター行ってきたときの話でもしようと思ったのですが
なんとなく まだ講習やっていた時に軽く気になった時のお話で
まだ こちらに上げていないような気がする話があったので雑談程度に。

まぁ オカルト風にいうならば「ドッペルゲンガーって信じてる」? みたいな。

――まぁ ボクは今のところはそのあたりにかかわるような霊感は
あいにく持ち合わせていないのですが 講習中に気になったことがあったんですよね。

そりゃ 自分は合宿免許行ったわけですからあちらこちらから
免許取得ためにさまざまな人が集まります。 ――まぁ ボクの地元の
関東方面から人がやってきたとしても別におかしなことはありません。

で ある日自習室でぽくぽく一人で自習していた時の事 なんだか前の方に座ってる
とある女性 どことなく見覚えがあるような気がするんですよね。
――なんか どっかで見たことがあるような気がする顔立ちだな~  って。

基本的に人の顔と名前の記憶にはあまり自信を持っていないボクですが
それなりにかかわりの持てた人だったらある程度だったら記憶はしているつもりです。

で その時のボクは「小学校時代に生徒会で一緒に頑張ったとある女子生徒(同級生)」
なのではないかとかなり自信を持って結論付けたんですよね。

確かに 合宿のバスの便の中でも注意してみたら彼女の存在が確認できましたし
――つまり 合宿でここにきてる――これは結構可能性としては高そうだ。

――とか 自信を持って~  なんて書いておきながらそこで声をかけられないのが
のっぴぃさんがのっぴぃさんたるチキンである証拠であったりするのですが
今回については おいそれと声かけなくて正解だったってオチだったのですがね……。

まぁ 別人だったってオチで 声かけなくてよかったっていう感じなのですが。

それを判別したポイントが とある機会にふと 名前がちらりと見えたのですが
それが記憶していた名前と異なっていたということで こちらはほぼ確信できます。
……まぁ こんなノリでボクに運命の再開なんて起こるわけないですよ。

――少なくとも 変換して「最下位」が出てくるくらいの人間ですから。

でも その盗み見た名前とその“この人ではないかと疑っていた娘”の名前
それぞれ二文字が共通して同じ漢字が使われていたんですよね。 ある意味びっくり。

……って 文章化してみるとなかなかこの不自然さが写ってこないのですが
なんか 若干オカルトめいたものをこの辺で感じた経験がまぁ あったりなかったり。
まぁ 単純な人違い未遂ってことなんですがね。 これも噛み砕いちゃえば。



明石01明石02
てなわけで 予定通り免許センターでの一軒でも書いてしまいましょうか。
ボクにとっては 一年の早いうちに免許を取得しちゃったならば
結構この先行動とかしやすいんじゃないか~  みたいなこと考えていましたしね。

ちなみに 兵庫県の南部の神戸市の場合 免許を取りに行こうと思ったら
明石の方へきて そこの免許センターで手続きとかしなきゃいけない感じみたいです。

――の 前に そもそも下宿に帰ってから免許を受けようと思ったとなると
どっかしらの段階で住民票動かしておかないといけなかったわけですが
……まぁ 話には載せませんでしたが すでに持ってきています。

そうでもしておかないと 成人式とか冷やかしに行けるかどうか不安ですし
せっかくやるんだったら 成人式で暴れる新成人とか見てみたいですしね~
――あくまでも 傍観者サイドでですよ??  暴れる気にはなれませんって。

まぁ 見方によってはこの作業が初めて効果をなしたことという感じでしょうか。
……なんか 「親から離れた」感がすっごいするのは多分 気のせいではありません。

一応 こっちに来た直後位にも一度 なんかのノリで明石の方にやってきましたが
その時は 駅から海側に出てうろうろすることくらいしかしませんでした。

……まぁ 今回の場合はうろうろする目的地的な意味で 少しばかり
内陸の方で歩き回ったりする機会が持てましたので その意味でも
なかなか計画なしの散策好きなボク的には楽しい感じだったわけですが。

――あ。 一応身の回りの人には言いふらしましたが なんとか受かりました。
学科試験も無事に終わって 免許(AT限定ですが)もらえた感じです。

一応 今の段階ではAT車しか乗ることができないわけですが
今のご時世 たとえばホームセンターかなんかで砂利とか買って
それの運搬に軽トラを~  みたいなことにならない限りMTである必要なさそうだし。

もともと 免許もらったとしてもその先にどこでどんなふうにして使うのかの
青写真すらまともに描けていないんだから これでもいいでしょう??

――とはいうものの 結構フィールドワークも多そうなボクの通う学科的に
この先軽トラの需要が結構高かったりして AT免許じゃ意味がないようなことが
万が一にでもあるようならば その時は限定解除すればいいわけですし。

でも これでこの先大きく予定に穴をあける要因が思いつかなくなりましたし
結構長期的なガチなバイトとかも考える余裕ができるかもしれません。
――この先についてはまた 別の機会にゆっくりしゃべりたいと思います。



明石オマケ
余談。 先日オージーデリ買った時に
なんだかんだでもらってきた
ハンバーガー無料券。

免許もらった直後確認してみたら
ほとんど有効期限がなかったことに気が付いて
ギリギリもらってきました。

まぁ この免許もらいに行く時の食事
代金がつらくてケチった挙句
近くのコンビニでカップ麺
買ってきてすするのが昼食だったわけで
その後 緊張のおかげか 終わった後急に
腹が減るのコンボが決まったわけで。

――あと このドリンクは一緒に入っていたクーポンの有効活用ですが。

CMなんかでは 「変わらないハンバーガーの味」みたいなのを
結構宣伝していたような記憶があるのですが ボク個人に言わせると
その宣伝文句のハンバーガーよりも その周りの割引クーポンの方が
正直 好きなメニューがそろっているような気がして目が向いているのですが。

――上記ドリンクのほかにも 同日夕飯 なんだかんだで帰るのが
結構遅くなったので 同じ流れのクーポン使って お惣菜のノリで
ナゲットかって一品しましたからね。 ――ナゲットの使い勝手の良さ。

TOP

無題←

2012⁄09⁄27(木) 00:00
なんとなく最近 iPhoneの画像ファイルが相当デカい容量占めるようになってきて
その画像整理のついでにブログに上げていける画像があったら削除しちゃいましょ~

……どうせ「日記」の名目なんだから 後から思い返せるけどしょうもない話でも。

基本合宿中の昼食に一日一枚使ってほしいという意味合いが込められていた
金券みたいなノリの食券。 ――既定の金額までだったらその食券でお金代わりに
払ってもらえる的なシステムだったのですが それが日数分最初に配られていまして。

で 自分の場合は合宿の合間一日だけ「マクドナルドでオージーデリ」を
いただいたときに浮かせていたわけでして。 さて この時に余った一枚はどうするか。

当然 この土地を離れたら全く意味をなさないわけですから扱いには非常にこまります。

IMG_6737.jpg
……でも 使わないわけには
いかないじゃないですか。 と いうわけで
「最終日と思われている日」に
いつもの二倍のもの買ってみましたって話。
わかりやす書くならば 一種の
「運転頑張った自分へのご褒美」みたいな感じでしょうか。

合宿中の普段の弁当みたいなのは
昔貼っていたから別にいいとして
このくらいの値段になってくると
普段のファミレス並みにはなりますよね~www

――まぁ これについては無事に終わったからこそ言えることでもあるのですが
仮に卒検に失敗していたとしたら「最終日だと思っていた日であっても帰れない」わけで
そうとなると 相当皮肉なお弁当になっていたのかもしれないと思いますとね。

まぁ 一応はそこで落とされていたとしても その延長によって追加で出てくる
食費その他は払ってもらえる(さすがに日数制限はあるけど)らしいから
別に今後のために貯金的なこと する必要もなかったといえばなかったのですが。

まぁ ついでに愚痴るなら こんな立場(貧乏下宿学生)になっちゃえば
ファミレスですらも気軽にホイホイ入れる場所じゃなくなってくるもんだから
こんな風に食べられるのもなかなか新鮮だったりするんですよね。  ――みたいな。



IMG_6462.jpg
免許講習の学科の中でこのマネキンのようななんというか~

な 人形が出てきたとき 写メとったまま
ネタにしないでいたな~  みたいなことも
ふと 思い出したので 思いついたが最後
書かせてもらおうと思います。

まぁ 自分の場合は昔ボーイスカウトとか
行かされていた歴史がありますし
その時の影響で “ある程度の”
心肺蘇生法は身に着けていた(つもり)なのですが
さて この講習の合間にどことなく
違和感を覚える部分があったわけでして……。

なんか 記憶があいまいになってそうなボクから見ても「いや 明らかにおかしいだろう」
みたいな心臓マッサージとかやっていたとしても 特に教官何も言わなかったしね。

「なんか 心臓マッサージ明らかに右肋骨の身を圧迫しているようにしか
見えないんですが」とか「多分 それ 気道塞がってるから」みたいな感じ。
……う~ん。 これで一応 講習受けたってことになるのでしょうかねぇ??

まぁ その場では余計な口出しとかしないで終わらせたけど 個人的に
どこかまだ 燻っている(何せ のっぴぃさん相当まじめな性格ですからね~)
物があるので ところ構わず とりあえずこの辺で愚痴らせてもらいたく。



IMG_6738.jpg
そういえば 静岡の方に行っていた間にJRの駅に行くと
まぁ 当然といえば当然ですが
”toICa”の宣伝書いてあるんですね~

……当然といえば当然なのですが
前にかぶりついていた時の話を書いたときにも
ちらりと書いたかもしれませんが
基本的にはJR東海と
なじみのない生活をしていただけに
二週間だけとはいえ結構新鮮でした。

上記のスペルを画像見ながら書きながら結構違和感覚えていたのもありますが
そういえば SUGOCAとかも見おぼえないですし この辺り考えながら
自分の知見の狭さを改めて自覚する次第です――もともと広くはないですが。

ところで ボクの場合結構出歩くのが多い性格をしているものですから
周りで同じ宿に泊まっている人たちがぐったりして部屋から出てこなかったとしても
なんだかんだで結構外出していたりしましたしね~  別名 物好きともいう。

……とりあえず そうでもしないと(回数は稼げなかったとはいえ)
QMAやりに行けなかったわけですから(まぁ あのプレイは半分以上は物珍しさだけど)
その辺の意味合いも入っていたことは否定できませんよね。

その出歩きが多い性格のボクですが しばしばぼやいていた通り暑さには非常に弱い……。

――と いうわけで 新天地の神戸の方でも街探検とかやってみようとか
チャリ漕ぎだしてあちこち走り回ろうとか思っておきながら 自らの属性とHP的に
いろいろとあきらめていた節があったのですが ここ最近は結構過ごしやすくなり
そろそろあきらめていた計画を持ち出すときにもなってきたんじゃないかな~  って。

まぁ 細かいことはまだ 何一つ決めやしていないのですが
何か決行した時にはTwitterなんかでぼやくでしょうし こっちにも書くかもですし。

――個人的には この秋って季節は行動範囲がいろいろと広がることを示すので
結構好きな季節です。 ……春生まれなんだけどね。 春は基本誕生日待ちです。



発掘
話はずいぶん飛んで自分が神戸で遊んでいた時の話。

――の時の画像も
なんか 使い損ねていたものがあったもんで
ついでに使っちゃいます。

確か 大学を降りた場所あたりでなんか適当に飯食える場所はないか~
――って 探しつつ(いつものとんかつ屋はパスして)見ると意外と選択肢が
残されていないことに慄きつつ なんとなく三宮に遊びに行った時見つけたよ~

――まぁ 後から考えて「結局とんかつやん」みたいに思ったのは別として
今まで センター街の地下にあった食品エリアなんかは 無自覚でしたが
あまり行ったことがなかったもので 新鮮に感じていたのを驚いてみたり。

なんか 昔下宿をしながら某有名国立大学に通っていた親父から
「いわゆる学生街にある食事処はなんだかんだで学生にやさしいモノばっかりだ」
なんて教えられていたものですが 意外と神戸大の下にはそんなものありませんよね。

やたらパチンコ屋が並んでいる割には 六甲駅・六甲道駅周辺では
アミューズメントパーク的なのすら並んでいませんし この食事事情も
下宿の学生が割といるはずの地域で見つからないのには驚きました。

と いうことで 逆にいえば神戸大学の場合は 遊ぼうと思ったら
とりあえずまず三宮に出ないと何もないってこと。 ――ある意味不便です。

TOP

全国大会(手短に)

2012⁄09⁄26(水) 00:00
全国01
なんか 堂々終わっているけれども
全国大会だった時の話。

そういえば 今回の全国不自然に終わりましたよね。

……静岡にいる間は比較的 大仏の
あった場所に行っていたおかげで
その施設管理費からか クレ設定
その他はあまりよろしくありません。

――まぁ 予習もひどかったとしても
全国大会は今作に限っては
どこでやっても大差がないということで
比較的やらせてもらっていた感も。

全国03
まぁ あわよくばボクでも
これくらいもらえますからね~www

――とはいえども あまりボクみたいなのが勝ち抜ける機会もありませんし
マイルごとにたまるたまにもらえる魔法石50ボーナスとか入ってこない限り
このようなこと ほぼ起こりえないのは仕方ないことなんだよ!!!

全国02
逆に こんな回なんかに放り込まれてしまった暁には
皆さんに金属賢者踏んだ時の
魔法石をプレゼントしてあげるというのが
のっぴぃさんの優しいところなんだよ!!

――±ゼロ。 よくあることです。

……と いうか 今までもそうですが こんな感じになってくると
やたら称号持ちに出くわすことが多くなっているような気がするのは
前作でも思いましたが気のせいなのでしょうか~  なんて 思いながら。

全国04
とりあえず 最初の10クレ消化時点。

……まぁ 今まで何回か飛んでみて
ボクのプレイにおいて結構飛距離のばらつきは
少ないというのがありますね。

――いい意味でも悪い意味でも たいてい
8000m位で頭打ちになるというか。

たまにアタック型に乗ったりしてみましたが
それをやってみても基本的には
8000m少し割った程度で止まりましたし
これが実力なのはわかりましたが
もう少しばらつきがあってもいいんじゃないか
(上にも下にも)って思うんですよね。

ついでに言うなら 飛ぶときにも結構癖がありまして
最初は割と加速よく飛んでいくのですが 中盤あたりからいきなり失速して
100km/hour程度で最後 のろのろと終了を迎える~  みたいな
飛び方というのが 結構板についているような気がしてこれも興味深いところ。

これまた アタック型にしてみても同じような傾向で あえて言うのなら
この落差がやたら激しくなるみたいな感じでしょうか。 ……先頭からビリまで
一気に駆け抜けるという テンションがやたら持たないこと やらかしてくれます。

前半・後半ともに 一度の飛行の間でこのような飛行の仕方をそれぞれやっていくわけで
何か これ 裏があるのではないかって自分のことながら疑いたくなるものです。

これが逆だったら ごぼう抜きって割と天狗になれるようなことなのかも知れませんが
ごぼう抜かれってところが 世知辛さというか何とも言えないさみしさを醸し出します。



浜松01浜松02
先日(文金高)島田で遣り損なったこと
先日東海道本線でゴトゴトと帰っている話
書いていたかと思いますが(まぁ いろいろ端折ってたけど)
その合間 宣言通り浜松のサープラに出没していた模様です。

――まぁ 後から考えたら 京都とかでやるって手もあったのですが
やっぱり 空気的な意味でこっちの方が面白そうじゃん??  みたいな。

浜松は降りたことありませんでしたし せっかく静岡の方に来たのだったら
京都土産は通用しないだろうし 買うなら浜松土産がぎりぎりセーフラインかと。
――実際 お土産はウナギシリーズでお茶を濁した感があるのですがね。

……そして ここでもデカい荷物を担いで延々と歩きまくる体力任せの
ゴリ押し通行してみたりしていたわけですが それはそれとしてwww

……で やっぱりブッヒー衣装はサープラでもらえるということで間違いなさそうですが
だとしたら なぜあの時島田で手に入れることができなかったのかということ
最後まで解けない謎として残りました。  ――あれはなんだったのだろう。

浜松03
そこで消費した全国大会。

――さっきの説明に少し補足なのですが
基本的に 8000m程度でホウキレースの
結果は推移しているのですが
まぁ 出るときには9000m程度なら
なんとかとんだ記憶はあります。

――でも 10000mまで飛ばした覚えがないというのは
やっぱり悲しいものです。


まぁ そんなとき風を切って飛べるのはなかなか気分がいいもので。

浜松04
と いうことで 神戸に戻る直前には
こんな感じになっております。
――まぁ いろいろと残念だよね。

何だったら 次回以降はアタックかけてみるか?

TOP

快速

2012⁄09⁄25(火) 00:00
とりあえず なんとか自動車の方の講習を終わらせることはできて
実技試験はどうにかなった→さて、こちらで学科どうすっかな~  みたいな
ところまではなんとかこぎつけることができたわけなのですが。

その卒業の日 卒業式的なのが終わって解散されたのが13時過ぎ。
――それが駅行きのシャトルバスが出て行った直後だったおかげで
JRの駅に降り立ったのが14時ごろ。 まぁ ほどほどの時間です。

IMG_6207_20120921202804.jpgIMG_6210.jpg
ところで 神戸からの行は集合時間が朝早く 新幹線を使って移動することに
なっていたのですが 帰りの方はそれなりに時間があるのだから
鈍行でゴトゴトと帰ってみるのもおつなものかな~  とか 思いまして。

……ついでに ↑みたいな感じの行における移動についてはほとんど書かなかったですが
新幹線移動について 「東京←→新大阪」については結構やっていたのですが
のぞみが止まらない駅で下車した記憶が朧なんですよね。 ちょっと物珍しい感じ。

IMG_6211.jpg
ついでに 行き・帰りともに結構な割合で
“かぶりつき”やってた模様です。
……一応 静岡県内でやっていたわけですが
車窓からも結構茶畑見えました。
でも それを写真撮ろうと思っても なかなか
タイミング合わなくて取れませんでした。

――みたいなこと 延々としゃべり続けようとも思ったのですが
ちょっと 最近リアルが忙しいので 記事量産体制ということで
この先極限まで文字数絞ろうかと思います。 ……ボクにしては珍しい言い訳。

IMG_6760.jpg
浜松駅。 最初の乗り換え場所。 とりあえず
以下帰りの乗換駅での表示連ねます。

IMG_6761.jpg
豊橋駅。 一応 ここらで夕飯時だったので
構内のラーメン屋で夕食を。

IMG_6763.jpg
大垣駅。 ここまで ちょうど
特別特急が走っててくれたので
結構面倒なことにならずに通過できましたな。

――この間に名古屋通りましたね。

IMG_6771.jpg
米原駅。 それなりに接続時間が空いたものの
駅前何もないんだもん。

――で この先はJR西日本自慢の
快足を誇る新快速で神戸まで戻ってくるわけで。


IMG_6767.jpgIMG_6769.jpg
個人的なお話。 東海道本線は基本的に 西・東日本管轄の部分にはそれなりに
乗っていたのだけれども 東海の管轄部分はあまり載っていなかったからなんか新鮮。
……計画立てるにが嫌いな人種なんで 電車の乗り回しは向かない性格なんですよね……。

IMG_6770.jpg
まぁ そのおかげかわからないけど
米原駅に来た時に戻ってきた感がすごかったわ。

TOP

帰還へ

2012⁄09⁄24(月) 00:00
免許取得するときにやる講習の中に「高速教習」なるものがあります。
……まぁ やることは読んで字そのまま。 高速道路を走ろうってやつ。

まぁ 教習所の環境によって 近くに高速道路がない場所なんかでは
ゲーセンにあるカーレースゲームみたいな見た目のシミュレーション機械で
やるのかもしれませんが。 ――または 道路状態とかもろもろ。

自分が行った地域にはかの有名な東名高速が走っていて
とりあえずのところ 工事とかその辺もなく教習ではこの東名を
かっ飛ばしてきた感じになります。 ――せっかくなら新東名がよかった。

まぁ 聞くところによりますと(前のQMA記事書いたときに
もう 静岡ってとこくらいはばれていると思うからこの辺もぶっちゃけるけど)
新東名高速道路って気を抜いているとすぐにスピード出るらしいですね。

教官が曰くには こんな仕事をしていても乗ってみると
すぐに速度超過やりそうになるとかならないとか。 ……ちょっと興味がわきます。

多分 ボクはまだ高速バスでも通っていない……とは思うのですが
実は爆睡中に通ったことあるみたいな展開があり得そうでなんか。
――浜名湖と海老名の間でぷっつりと記憶が途切れるんですよね~

まぁ 家族の話をするならば GWあたりに家族一同が神戸を通って
山口に出てくることになった時に通行したみたいで その時の母の実況メールで
カーナビがまだ対応していなくて 山を突っ切って走る地図を見せられました。

――ついでに わけわからないところをわけわからないノリで突っ切るのに
カーナビが大混乱起こしていたという話もあったみたいですwww  新東名。

教習はグループになってやって その運転順番的に自分は一番面倒な場所を
引き当ててしまったみたいで 何かと運転している間が
いろいろ気が気でなかったような気がするのですが……。 確認的な意味で。

まぁ 高速道路ではただでさえ視界が狭くなったりいろいろあるですから
その怖さを結構体験できたってのはよかったことととらえておくことにします。
……うん。 「面倒くさい=一番本線侵入回数・退出回数」が多かった意味ね。

その運転の方では 高速ハンドル握った直後は 自分が思ったよりも
急ハンドルになりやすい高速でのあの感覚に戸惑いを覚えましたが
まぁ 割とすぐに慣れた……のかな??  慣れてたらいいな~  みたいな。

まぁ この先どんなふうに高速に乗るような人生を送るのかわからない
……と いうか 下宿に住むだろう人間にとっては車にいつから乗る機会が持てるのか
そこから危うい感じですが なんとなくいい経験を持てたんじゃないかなって。



まぁ そんな感じで高速道路を含めて合宿の後半一週間は教習所の外で
いろいろと教習していたわけですが 「仮免許運転中」とか書いてあっても
お構いなしで飛ばしてくる車とかもいて 結構怖かったのは仕方ないことでしょうね。

まぁ 歩行者しか知らなかった時期にやっていたことを見返してみて~
――みたいなことも 前に書いたような気もしますからやめておきます。

そんなこんなで 卒検とかも終わらせてきたのですが なぜ卒検
一発目でアウトにならずになんだかんだで帰ってこれたのか
ぶっちゃけ意味が解っていない状況だったりするのも事実なんですが←

何せ 卒検で運転している間に自分で自覚している「明らかな確認ミス」が
山ほどあったにもかかわらず。 ――挙句の果てには テンパったおかげか
合図のミスとかもやらかしたりしたわけで 絶対終わったと思いましたし。

あ~  多分アレですね。 合宿の人を養っていくのがぶっちゃけ辛いから
どっかからの経済的な圧力があったんですね。 きっと。
こう できるだけ養うのは短い時間であってほしい願望的な。←それはない。

まぁ 自分でも結構多めだと自覚していたわけだから
その手のプロの人から見れば そのほかボクが認識しきれていない
詰みの甘さがあちらこちらに見られたんじゃないかなって思うのですが。

――そんなこんなで 確認するすべはありませんが 運転点数考えてみると
相当ギリギリのラインで通っているんだろうな~  程度はわかります。

まぁ 車庫入れかなんかは特に大きなミスは出さずに終われたかな~
……多分。 なんて 思える程度は行幸だったと思うことにします。

ついでに言うならば 合格発表の時 謎にスピーカーから流れてきた
ドラムロールなんかは正直ウザかったです。 ――内輪の話です。

まぁ そんなこんなで卒業式という名前だけのことやって――主に大切な書類をもらう
事務的な作業――昼チョイ過ぎに解散。 帰路に入るわけです。

……と いうわけで 今日のこのワープロで書いているなんやかんやからは
下宿に戻ってきてから綴っているような感じになります。 ……やっぱり
こっちにあるキーボードだといろいろと叩きやすくていいわ~



この先の事(免許編)。 とりあえず実技の方はこの先一年間は
おそらくどうにかなりそうな感じなのですが それだけでは免許はもらえません。
……地元の運転免許センターでいろいろと手続しないといけないんですよね。

……ただし 静岡から帰ってきた時期というのが履修登録云々の
申請時期と見事に重なっているという現実もあったりしてさぁ 大変。

……さらに言うならば 今月頭らへんにいったん千葉から帰ってきたときに
その時にすでに結構汚かった(帰省直前はテスト終わらせた直後で
何をする気にもならなくて部屋がぐっちゃぐちゃ。テスト中は言わずもがな)

――と いうわけで 大体夏休み全部分の約二か月分の部屋の片づけ&整理を
実行しなければいけないみたいなオプションサービスもあったりしたんですよね。

多分 この辺をボクの意味不明な観察眼で書いていけば
無理やり記事は結構ひねり出せそうな気がするのですが とりあえず時間がないです。

――みたいなことはいいとして 平日しか事務やってくれない免許センターに
いかにできるだけ早く(九月中に終わらせないと今後に多大な影響が……)
行く時間を作って行ってくるかというのが大きな問題だったり。

――で 時間開けると覚えた知識も抜けそうだな~  とか 他人風に思ってみたり。

TOP

出費(かなり、俗っぽく)

2012⁄09⁄23(日) 00:00
ちょっと合宿免許の方もひと段落ついてみて――まぁ なんというか
ここ最近はそれっぽい目線で書き始めることも多いわけですが――
非常に俗っぽい話題で今日もせめて見たいと思います。 ……懲りないなぁ。

まぁ 合宿免許にした理由も第一自分で食費とか手暇とかを
賄わなくていいのではないかという考えも少なからずかかわっていますからね←

……なんて 徹底的にお金を浮かせられるルンルン気分で挑んでみたものの
実際にふたを開けてみると結構予想外の出費が多かったりもしたんですよね。
――まぁ これに関しては一種 自業自得に近いものもあるのですが。

なんて 書きながらも「下宿で基本的にけちけちしている」中での感想ですから
ぶっちゃけるとその具合も細かすぎるというかしょうもない域の話が続きます←←

たとえば 爪切りを持ってくるのを忘れたから買いに行く羽目になったとか
旅行先の洗濯で使う洗剤が切れてしまったので買いに行く羽目になったとか。
……値段は少なくても これは避けることができた出費なのではないかってね。

その他 出かけるまでは半ば失念していた域の話ですが
飲み物代が逐一かかってくることも 二週間あったことを考えるとそれなりの出費。
……でも これはしょうがない部分もあるんじゃないかなって自分でも思います。

さすがに水ばかりだったら教習中にストレスにやられるでしょうし。
……まぁ 静岡県だったおかげか 買い物に行く場所を選べば緑茶の類は
それなりに結構安く手に入ったのはよかった点ではありますがねwww

まぁ そんなわけで 同じ飲み物を買うという動作にしても できるだけ
財布の疲労が少ない方法を個人的に探して実践したつもりでもありますし。
……自販機多用するよりは半分程度に収まったのではないかな~www  なんて。

その他 持ってきた傘が謎の失踪を遂げたおかげで買いに行く羽目になったこととか
外出先でまさかのスマートフォンのケースが壊れてしまったりして
それの応急処置のために接着剤の購入を余儀なくされたりとか……。

夏の初めにスマホの画面を割ってしまって以降 スマートフォンのケースとして
前面の画面もカバーできるタイプのものを(少し値段が張ったけれども)
使っているのですが それの画面を守るためのフックというか爪というか
その部分が折れてしまったら 本末転倒としか言いようがないじゃないですか……。

せめて 同じことが起こるにしても 神戸で起こってくれたのなら
いろいろとやりようがあったような気もするのですが なぜこのタイミングに起こるし。

――あの事件から結構時間がたちますが あの時のショックはかなり強く
今もボクの脳裏と通帳に深く刻み込まれているという噂です……←←

ちなみについでの余談ですが この合宿中に スマホのカメラアプリが
なんかおかしな状況になって 仕方がないから初期化することになったり
このPCがやたら重くなったりしてその対応に追われたりして その意味で
なかなか面倒くさいことになっている機会も多かったんですよね。 だからなぜ合宿中に。

なんか 今になって考えると 防げる出費も結構あったような気もしますが
非常に間が悪いというか運が悪いおかげで出さざるを得なかった出費というのも
なかなか多かったのではないかって思うようになっているのですが さて。



IMG_6451.jpgIMG_6645.jpg
ただ飯のような感覚で食べさせてもらっている食事系統のお話。
なんとなく 昼の中身については語ることがあまりできない気がするから
今回は夕食についての話題について主にしゃべっていくことにしましょうかね。

――と いうわけでホテルで基本的に(カレンダー上で赤い日付は除く)
食事をいただいていたのですが その中身の量が結構まちまちだったりするわけで。

こんな感じで少し脂っこいモノ出てきたりだとか定食だったりすると
それなりに食べた気分になれるのですが どうも「○○丼」みたいなシリーズが
出てきたりすると 腹持ちが非常に悪くなるのは仕方ないことかと。

……と いうわけで 上記に書き上げなかったもう一つの分野の
当初予想していなかった出費の方に「間食」というものがあったり。

結構食事を絞っている方だと思っていた下宿生活の合間でも そこまで
間食に頼るようなことがなかったのですっかり計算から外してしまっていたのですが
そのようなボクですら間食したくなったくらいですからね……。

その量についてはまぁ ニュアンスで感じ取っていただけると幸いです。

で さっき除外したカレンダー上で赤い日はと言いますと
なんか 提携店に行けば一部食費を補助してくれるらしいということで
その提携店の中でそれなりに楽しくお得に食べられそうな場所を探すわけで。

IMG_6289.jpg
まぁ この年代の男子だったらやっぱり
脂っこいものに惹かれるのでしょうか。

気が付いたら某中華料理店に足を延ばして
いたということに気が付くわけで。
――そして 値段の割に定食がかなりお得に食べられたわけで。

まぁ 界隈を歩き回って一通りの店を回り
補助してもらえる金額を考えつつ
一番お得に自分もうれしく食べられる
場所を探した上での決断ですし。
――そして さらには チェーン店には
ないよさもありましたしねwww

なんか チャーハン定食とか言われて 自分の財布からの出費が
自動販売機でジュース買う程度のレベルに収まったのはいろいろ行幸だと思います。
……まぁ 原価考えても結構お得だと思うんですがね。

ついでに 先日帰省した時に中華鍋的なもの買ってもらいましたが
こんな感じでチャーハン 作ったりする機会が過去 あまりなかったものですから
この先のためにも チャーハン 自分の作れる料理に増やしたいなとふと 思いました。

……ごはんパラパラにできないんですよね。 どうも。 べちゃっとしちゃう。

IMG_6632.jpgIMG_6637.jpg
さらには それで味を占めたのか そのほかにもいろいろと要因はありましたが
結局ボクにかかわった上記条件を満たした日付の食事は
なんだかんだで毎度 こちらに顔を出しての中華と相成りました←

まぁ そのほかのお店回ってみても 下調べしてみた感じでは 同じ値段払っても
腹持ちとかその辺がこれほどいいような気がしなかったというのが
結構大きな要因だったりします。  ……仕方ない。 うん。 仕方ない。

まぁ 少しぶっちゃけると 麺類食べた時には少し微妙な感はあったけれども
全体的にセットでいただくとなると相当お得でした。
……なんか 下宿周辺のとんかつ屋をほーふつとさせましたねwww

TOP

chaos(再)

2012⁄09⁄22(土) 00:00
満点三度目
そろそろ姿が見えてきている
琥珀魔龍に向けて……というわけでは
必ずしもないと思うのですが

LS文系  ――と なんとか予習を終わらせて
左のメダルを取りに行ける
自信がなかったものですから 次は社会の方を。

これは比較的興味がある部分も
結構多めに出てきてくれる部分もあり
何かと予習やっててやりやすいですね。
もう数的に半分は超えたかな。

……まぁ 前作のおかげでアンバーメダルは手に入れているのですが
予習の星の数自体も引き継げない理由ってなんなんだろうな~  とか 考えてみたり。
言い方変えると 完全に逃げの姿勢に入っていますが。

一応 今作の間には社会と理系までの星はすべて埋め切りたいな~
――みたいなのは ひとまず予習の面では考えていることです。
……あと なんとか 社会での満点は獲得できたみたいです。 ヤッタネ。



藤枝00
残りは 島田の“サープラ”だけではなくこの辺りには
結構Wikiの下調べの時点でおかしなこと
書かれていたゲーセンがあり その調査の話。

……一応 魔龍の話を書いていた時の
接続校でもあったこの店ですが。

藤枝01藤枝02
入り口からしてなんか結構異様な空気を醸し出しているんですよね。
……ゲームセンター、と書かずに 山寺みたいな雰囲気で「遊技場」とか

藤枝03
そのせいか なんか賽銭箱とかもろもろの
セットがあるのは気にしない。

藤枝04
同様に なぜかQMAする場所に行きたいだけなのに
地蔵が突っ立っていることに関しても気にしない。

この地蔵になんか細工が施してあるとか知らない。

気にしたら負けなのだ。

藤枝05
エスカレーターの両側には千手観音……。

最近のお寺でもご老人にやさしくの
精神が浸透してきたのですね。

藤枝06藤枝07
中央に鎮座する大仏様。  ……。  ………………。

――って 何かが本当におかしいよね!!
このツッコミはどうすれば!!


一応記事の流れ的にもあるとおり これ ゲームセンターですからね!?

さて 俗っぽいことを言うのなら このウェアハウス川崎とかにも
肩を並べることができるだろうレベルの装備を抱えているこの店の
維持費について非常に聞きたいところであるのですが。 ――まぁ このくらいにしよう。


――気になった方は是非 行ってみてくださいなwww
……だって ボク レビュー下手なんだもん。

TOP

路上

2012⁄09⁄21(金) 00:00
ぶっちゃけて 車に乗り始めてまだ二週間にも満たない身で
「経験」みたいなものは圧倒的に不足していることについてはかなり承知で書きますが
歩行者と車の運転者。――同じような風景を見ているようでも
全く違うものを見つめていたんですね。 ……今はそんな気がします。

まぁ 書き出しからボクの意味不明トークで始めてしまう(毎度のことですが←)のは
どこか気が引けてしまうことなのですが そう思うのだから仕方がない。

……と いうか これを一番痛いほど痛感するのは もしかしたら
歩行者の眼しか知らなかった中から 半ば強制的に運転者の眼を引き出させられる
この時期なんじゃないかなって気も個人的にはするのですが。

歩行者の間では結構気軽にやっていた道の間から道路状況を見ながらの横断。
……そのほか 音楽を聴きながらの通行なんかもボクには結構多めな事象です。

まぁ 自分は(それで“絶対”とはさすがに言いませんが)音楽つけた時には
ことさら周りを確認するようにはしていますが 運転者から見るならば
ヘッドフォンつけている時点でそれの電源が入っているか否かなんてわかりません。

……それだけで どれだけの恐怖感があるのか!!!
――みたいなのを感じるのは 結構几帳面な方くらいかもしれませんが
どこかしこで今までの自分の行動について もう一度考え直してみたい気分になれます。

――と いうわけで 記事の上でも先日から仮免許がもらえて以降の
お話をぼちぼちと書き始めているかと思うのですが こうして路上に出てきて
教習所の中では出会うことのなかった「歩行者」を相手にして
必要以上に戦々恐々としているチキンな人間の気持ちを吐露させてもらいました。

……まぁ そうじゃなくてもボク もともと必要以上に几帳面な面がありますし
この辺り もう一度自覚する必要もあるんじゃないかな~  って。

……少なくとも 教習受けるときにやらされた心理テスト的なものでも
この辺り ドンピシャで当ててくれていますし。 ――このブログの書き方からして
どこか そんな空気がプンプンにおってくるでしょ?? 実際。

まぁ そんな「初心忘るべからず」とでも言いたいのかわかりませんが
時たま教習所の方に「企業講習」なるものをやるところがあって
だいたいそんなことが書かれている日には 教習所のコースを
いつもは見慣れない自動車が走り回っていたりするものなのですが。

たとえば 自動販売機のジュースなどを運んでいる街中でよく見かけるトラックとか。
……まぁ 運転で生計を立てているいわば「運転のプロ」なのでしょうが
この方々が必然的にルールを守って行けば その効果は絶大でしょうしね……。

まぁ そのほかにもタクシーとか業務で車を扱う人も多いかと思いますが
青葉マークにも至っていない人間的には 自分ルールに飲まれないでほしいものです。



軽く教習自体の話について書いてみましょうか。 ――主に愚痴ともいう。
まぁ 路上に出たとはいえ 基本スタンツは上記のとおり
基本びくびくしながら行くチキンであることは間違いないのですが。

まぁ それが影響しているのかいないのか 自己主張が少ないせいかもしれませんが
路上駐車的な操作が非常に苦手。 ……「ここに止めよう」みたいな
意志をおおっぴらに出すことができなくて何かと苦労しています。

「止めようか止めまいか、それが問題だ。」なんて哲学的に考えている間に
その場所を通過してしまったり 後続車が詰めてきてしまったりして
なんだかんだでタイミングを見逃してしまう――で 止まれない。

聞くところによると卒検(記事書いている時間軸とリアルタイムには時間差があります)
には これらの操作が出てくるみたいなので はたしてその時までに
これらの問題がなんとかなるかどうか……  みたいなのが最近の悩み。

あとは 確認が(こう書くと上でつぶやいていたことが結構うやむなになりそうですが)
どこか形だけになっているような場所があるような気がしていて
実際に大切なところに注目しきれていないこともしばしばあったり。

まぁ 注意するべきところを全く認知していないことほど怖いことはありませんし
やらなければいけない課題があるというのはまだ やりようがあることなのでは。
……とはいえ 日程を詰めに詰めている合宿免許ですし 余裕はないですがね。

ところで 教習も後半に差し掛かってきて グループっぽい流れで
実習に行っていくことが何かと増えてきたのですが その空気
なんだかんだで「非常に居辛い」ことが何かと多かったりするのは気のせいか……。

まぁ ぶっちゃけますと 大体組まれるグループは3人組。
で ボクを除いたメンバーの二人は なんだかんだで最初っから仲がいいこと多し。
端的にいえば のっぴぃさん、見事にお邪魔です。 ごめんなさい。

でも この相手方が(実際には聞かなかったけど仮に)合宿だったならば
自分の社交能力の低さについて改めて 考え直さなければいけないことなのですが。

自分 結構人見知りが激しかったりして 合宿中にも
結構仲がいい間柄の人が作れなかったりして(共通点を見いだせないのも大きい)
合宿中ソロで動くことが何かと多かったんですよね。

まぁ 気兼ねしないでいいとか単騎駆けとかがしやすいとかいうことを考えれば
――あと 自分がチームで動くのが苦手ということも加味すれば――
そこまで気にしていることではないのでいいのですが もっとシャッフルしてよ。

気分としては 七ならべした後にまともにトランプシャッフルしないで
次のゲームを始めてしまった時の手札を見てしまったようなあの感覚。
……たとえがわかりにくい??  まぁ よくあることですwww



その他。 神戸で車に乗る(例:サークルとかの移動でレンタカー移動)時には
その土地柄上避けて通れないのが山道での運行。
……さらに言うなれば 自分が天文サークルであることを考えて
そこで運転役をする機会があるとしたら 夜の運転も考えなければいけないところ。

……なのですが 合宿免許にしたことで これらの対策がどうなるのか。
――まぁ 山道発進の件については土地柄というのが大きいのかもしれませんが
合宿の時間の関係で 夜の道はあまり走る機会が無いんですよね。

さらには そのさらっとした山道発進の方はと言いますと
その講習の時に「なぜかAT車がなくなっていた」こともあり
相当適当な感じになってしまいました。 ――てか あれでよかったのか??

TOP