明らかな乗り遅れ

2012⁄08⁄21(火) 00:00
なんか 基本的に家でだらだらしていると 今更になって
ブログ的意味で とりあえず触り損ねていたことに気が付いたわけで。
……あ。 そういえば ブログの上でオリンピック話題皆無だったじゃん。

――と いうことで すでに選手団解散していたりする現実もありますが
ボクにとってのロンドンオリンピックとはどうだったのかについて軽く語っておこう
……と 思いますが まぁ この扱いからも見てわかるように
結構 視界から追い出されているような感じだったのが現実です。

思えば 開会式や閉会式くらいは見ておきたかったところですが
最終的には どちらもまじめに閲覧することなく終わってしまいました……。

そもそも この時期と見事に「試験勉強の地獄」がマッチングしてしまったのが
すべての現況……なのかもしれない。 と ほかの者のせいにしてみる。

さすがに QMAの正解率でスポーツに関する関心の低さを露呈させていたり
海外のアーティスト事情とか全く分からないことを露呈させているボクでも
4年に一度のこの祭典は頭の中には入れているはずでした。

……まぁ 何を言ってもいまさら感が半端ないので あえて泥臭い言い方をすれば
基本的に スポーツ選手や芸能人などは オリンピックや紅白歌合戦で
話題になってくれれば ある程度頭に入るかな~  ていどの
ある意味 致命的みたいな知識しかないのがいろいろと憎いわけなのですが……。

ともかく 基本的にオリンピックでサッカー勢が躍進している最中
ボクは予備校時代と同じように なんか 壁際に設置されている長机で
延々と習った数式を確かめ続ける毎日を送っていたわけですね。

……基本的に こんな感じで長机に向かって作業するのがボクの基本スタイルっぽいです。

ただ 大学に上がったことでグレードアップしたのは 予備校時代はこの
目の前から見えるのが 間近に迫った高層ビルから反射した太陽光だったのが
大学になったら 六甲山から眺める大阪湾のオーシャンビュー。

まぁ 100万ドルの夜景と言われるエリアからは外れてみたり
そもそも そんな時間帯までその場所(図書館)に粘るようなことはなかったですし
そこまでのグレードアップは果たせませんでしたが 十分すぎるでしょう。

――まぁ 大学生になってそれなりに 気休めしやすいような環境になったようです。
ただし この話題にどこから迷子になってきたのかボク自身はわかりません←

まぁ とにかく 基本的にオリンピック期間中はたとえ授業が無くても
山の上の大学と下宿を行き来する毎日。 また 家でも勉強したり
そもそも 自分で食うものを確保しないといけなかったりしましたから
なんだかんだで 夜のニュースくらいでしかこの辺りは確認できないわけでしてね。

結論→あまり オリンピックについて触れることなかったんだよねwww

なんか これ単純に祭典的意味で楽しめなかったとかその辺以外にも
いろいろと要因があるような気がするんだけど 深いことは気にしない←

そして 神戸に引っ越してきたからと言って同じような感じで高校野球についても
特別詳しいことになる~  みたいなことは今のところ……
――だから あのゲームで赤いのが出てきた途端瞬殺されるわけですが。

どちらかというと いつも一緒に群れている間柄の人間が
甲子園球場がこの辺の人間で沸き返っているときのデメリットを見事に
かぶっている立場の人間ですので 逆に印象がそんなになった気すらします。

――そもそも いまだに立ち直りきれていない高校時代の闇の根幹に
見事に野球部が絡まっていたりする関係で できればかかわりたくない。
……みたいな心理が 現在進行形で働いていたりもするわけですが。
(↑まぁ ただ今現在はその内容的な部分についてはホットな話題みたいですが)

せっかくだったら この辺もろもろとで 誰も見ていないだろうけど
昔やってたノリで保存記事でも貯めようかとも思った時期もありましたが
気が付けば QMA記事の割合が結構高まっていますし まぁ やめておこうかな。

とりあえず 関西に来ての甲子園関係の驚きといえば 阪神タイガースのゲームの
調子によって 翌日の授業の先生のテンションが違う~  みたいな都市伝説が
意外に 本当にあった~  みたいなこと。  これってレアパターン?

まぁ なんか 一番盛り上がっているときに千葉に逃げ出していますし
来年あたりは もう少し神戸の方で粘った方がいいのかもしれませんね
――あ~  ……でも 暑そうだな~←さっそく決意が折れました。

――以上 現在におけるのっぴぃさんのスポーツ談義でした。
赤克服の壁は どれだけ高いのでしょうか。 あきれるほどです……。



一応 いつもの長さと比べてもう少し 場所があるようなので適当に書きつぶします。
とりあえず 只今ののっぴぃさんは 上でもだらだらしていることを
さらけ出していたように まぁ そんな感じで生きています。 「怠」の一文字です。

基本的に 平日も目覚まし時計をセットし忘れると素で
遅刻に至ってしまうようなダメ人間ですから ましてや何もしなくて良かったり
目覚まし時計を忘れてしまったりした段階では 何も邪魔するものはないのです……

まぁ ボク自身がこんなダメダメっぷりを披露しているのに
家族ともどもが付き合ってくれるわけもなく なんだかんだで
ほかの皆さんは皆さんで いろいろと自分のやること・仕事・その他をしているようで。

たとえば 親父なんかはリアル時間軸上ではすでに 家から去って
どこか 隔離された場所(詳しい場所は不明)で外国語合宿
……みたいなのを 強制的に受けさせられているとか何とか。

――なんか 基本外国語が“プー”なボクとしては 社会人の父が
このようなこともさせられている事実に若干驚愕なのですが……。



ついでに 外国話題で軽く付け加えておこうと思いますが
なんか 実家に帰ってきてから結構進んでいることを認識した計画で
ボク 冬休み一杯を海外に拉致されて過ごす可能性が出てきたらしい……
……みたいなこと 少し書かせてもらいたいと思います。

まぁ おおっぴらに言いふらすのには まだ情報が少ないですし
第一 時期的にも早いような気がするので 今日は告知程度ですが。
――まぁ 大学に入れば楽しみもできる、そんなとこでしょうかね?

TOP