夏休み!

2012⁄08⁄08(水) 00:00
夏休み
わ~い!!  とうとう
ボクにも夏休みがやってきたぞ~!!
――と 軽いノリでちょっと切実?
なこと 語ってみようと思います。

まぁ 正直な話 まだプールはおろか
泳ぎに行くような予定を
立てられるキャパすら
手に入れていないのっぴぃさんですから
さて この夏休み 何をして過ごすのか考えてみても
インドアな考えしか浮かばないという現実は……
哀れというほかありません。

そもそも 基本的に保存記事を大量に用意しているはずののっぴぃさんですが
この時期に直近――リアル時間列の中でも ラストのテストが終わったのが
昨日ということで ほとんど当日に書いたといっても過言はない――の
話題を書くことなんて まず ほとんど考えられないのですが……。

まぁ 逆にいえば この週末くらいは特に 足跡返しが進まなかったり
いろいろと ブログで沈黙していたり TL上に出てくる時間が限られたりで
そもそも 結構自粛的なことやっていたんですよね。 そりゃ もう努力しました。

まぁ 一時期は 昨日書いた父親の査察の内容で もう一本
適当な内容を詰めるつもりでネタは温めていたのですが
正直 原稿に起こす時間がなかったのだから仕方がないですよね……。

その結果 いつもはほとんど欠かさない保存記事の用意というものが
ほとんどそこをついてしまったような感じで たった今 大急ぎで進めている段階です。
ついでに 頓挫している昨日の続きの内容も書き始めないとなぁ……  みたいな。

そもそも  「テスト終わった」→「よし 羽伸ばすか~(遊ぶ)」→帰る
……みたいな ありふれたテスト終わりの一日を過ごした後に
この直近の記事書いていたりしますので この原稿書きだす段階で
すでに 11時回っていたりする事実もありますが 深いことは気にしない。

……最近ののっぴぃさんのコンセプトは「毎日更新保てりゃいい」です。

これすら久しぶり
まぁ せっかく軽く「羽伸ばす」のこと
書きかけたのでその勢いで。

いつも 大学でつるんでいる奴と
三宮出て行って ちょこちょこ遊びました。

店眺めてみたり なんか
のっぴぃさんの 一種のお約束と化している
ゲームセンター突撃みたいなことも
やっていましたが……まぁ。

個人的に 大学入ってから 普通のファミレスでドリンクバー頼んで
とりあえず 適当なことしゃべる(後から考えたら適当すぎて
ボク自身は ほとんど同じ内容しかしゃべっていない気がするけど)のって
高校時代から大げさに言えば 半ば 憧れていたな~  ……なんて思いながら。

ついでに こんな風にサイゼリア行って食べていましたが
このサイゼ 前回どんな時に来たんだっけな~  とか考えてみたら
受験前夜とか そんなテンションだったんだよな~  なんてこともついでに。



とりあえず さっき企画していた内容とは別に 授業前期内容はそれはそれで
まとめ直してはいるので それとは関係なく テストメインの内容でも書いてみようと。

基本的に 結構ばらけてはいたのですが 今まで受けていた授業で
比較的早く単位をくれた科目のことを念頭に置いてしまっていたのかもしれませんが
結構 早めのテストに関しては「ぶっちゃけ適当」に済ましてしまった感が。

まぁ そのあたりも含めまして 単位については「確実に落とした」って
叫ぶような科目もなければ「これは余裕」って言える科目もない。

――別の書き方をすれば どれもが受かっているだろうしどれを落としているかも。
……ぶっちゃけ 何とも言えない、みたいな空気が漂っています。

まぁ この辺りの感触を(特に 序盤のテスト内容で犠牲にしながら)学んだボクは
それなりに根詰めてやってはいたのですが それはそれでなかなか行くものでは……。

半ば このやり方と言うのは「一夜漬け」に近いモノでありますし
ボクの頭の構造は医学的にどう考えても 一夜漬けでうまく収まる頭ではないので
周りがどんな生活をやっているにしろ 日々の努力を欠かしてはいけなかったのですよね。

……と いうことをいやというほど思い知らされたような形になります。
とりあえず 今後のためにこの辺の知識はストックしておこうと思います。

ついでに 昨日書いていた内容に少しからめてみるのでしたら この週末については
ただでさえ こんな風に勉強を決意したような背景であったのに加えて
言い方を変えれば「下宿したのに親父の監視の目」があったようなものなので
時間だけな意味で言ってみたならば 一種 はかどったのかもしれません。

まぁ 一般的に考えてみるならば「いい食い物が食えたのはメリット」
でも「勉強に関するプレッシャーがパネェwww」みたいな感じ??

それも含めて さらには その前後の(テストが終わったおかげで休日然とした)
金曜・月曜日も同じような生活を送り(勉強時間が受験期間並)時間だけは
なんとか確保したものの 当日になって精神力が尽きるみたいなことも起こって。

――おかげで ラストの物理 得意科目であるはずなのにある意味悲惨だった……。

結論[重ねるけど]→一夜漬けはダメ、お勉強は計画的に。

まぁ テスト本番を終わらせて ひとまずはこの内容を忘れることにしましたが
それでも いやでも入ってくるのが「単位○個落としたわ~」みたいな会話。

正直どの科目も結果が出てきていないので どのくらいの手ごたえで
単位を落とすことに至るのかは全く想像だにできませんが
裏を返すと すべての単位を落としていても何も言えないんですよね……。

とりあえず テスト中に補導されるようなことはなかったですし
実際ボク自身もやっていないのでカンニングによる単位剥奪はないとは思いますが。

ぼっち
一応「授業を受ける意気込みだけは」
すべての単位で最高判定もらってやる!!

――みたいな勢いでしたが 自習でも
その意気込みを出さなきゃだめですよね。

みたいなのが 兎にも角にも
一番形に残りやすい反省点。

……まぁ 授業内容においては ホントまじめにやったので
結構 平常点に関しては 自信を持ってどうにかなると言い切れますがね。

……何せ 自由登校日の授業で 気が付いたらマンツーマン授業を
繰り広げてもらうことになった~  みたいな 少し面白い思い出もありますし。

――まぁ 先生来るまでボッチの教室というのも……。

TOP