魔鉄鋼

2012⁄08⁄06(月) 00:00
なんか アップグレードのおかげでモザイクかけても
宝石賢者の方から放たれるオーラがなんか 緑色の形になって
隠しきれぬ何かになるということが発覚したようですね。

正直 そのようなバージョンアップするくらいだったら
検定の結果がてんでんばらばらに しかも 半ば誤解を生みかねない形で
反映されている点について何とかしてほしいと思うのはボクの気のせいでしょうか。

なんか 変わり映えしないアイコンだし 関係ないところに出てくるしで
未だにこの辺りに しこりのようなものが残っているのですがね……。

そもそも 何度言い続けてきたことかわからなくなってきましたが
ストーリーモードの存在 そろそろ忘れた方がいいのかって気分にもなるもんですよ。
……新しいボイスとか その辺は聞けないのでしょうかねぇ??



鉱山01鉱山02
まぁ そんなしこりとかその辺は関係ないにして
八月に入りまして QMAの方でも新ダンジョン出てきたようですね~

……「魔鉄鋼の鉱山」ですか。 とりあえず 流れ的に
「森→洞窟→森……」みたいなのが続くと思っていたので
このような流れになるのは すこし 意外だった線もまぁ なきにしもあらず。

鉱山03
いや この流れは明らかに
森でも洞窟でもなさそうだぜ……。

なんか 前作は基本塔の背景・
前々作も洞窟ばかりということで
背景の色どりもワンパターンに
なりがちだった気がするのですが
その辺を思い出すと 今作はグラフィックには
力を入れていることになるのでしょうか?

検定とか モードとかの扉の絵も なんか 無駄に書き下ろされている気がしますし。
――まぁ 背景に流れる鉱山の図は 準決勝会場の何かを彷彿とさせますがね。

で この鉱山から若干長くなってきたようで 階層も二桁突入です。
鉱山04鉱山05
中ボスが 3階と6階という ダンジョンが深くなったにもかかわらず
出てくる位置事態の変化はないようで このおかげでラスボスに向かうまでの
ノルマが高いのが長くなったような気もするし 道具がさらに使いにくくなったようで。

まぁ ここで出し渋っても踏破は難しくなりますから
「イージー」モード作って うまく振り分けようとかコンマイは考えているのでしょうか。
この名目で さらにレベルが高いダンジョン作っても怒られにくくはなるみたいな考え?

……とはいっても ボクが確認した段階ではエキドナさんの方に
顔を出しに行っても 人っ子一人存在しないという意味合いは変わらない気が。

……そもそも イージーモードに難しい問題を解答できる人が野良でやってくる機会
かなり低いだろうことは簡単に予想できるのに なぜ
コナミさんは こちらの問題難易度の調整をやらないままなのか理解に苦しみます。

――まぁ なんか 偉そうなこと語っていたような気もしますが
ボクはそんなことできるような腕前なんて持ち合わせていませんがね。

ついでに 3階に出てくる中ボスさん 雑魚の2問正解レベルの
モンスターに見えなくもない……なんて思うのは ボクの気のせいなのでしょうか。
少しばかり かわいいとすら思えてきてしまうから不思議。
あと 明らかにトロッコのゲージがあっていないのもポイントです。

あと ゴーレムさんの下半身が どこか力尽きた感で
明らかにバランスが取れていない点についても突っ込みを入れたいのですが←

鉱山06鉱山07
で 鉱山の一番奥深くのところに陣取っているのがこいつ。
……何?  掘削機械かなんかが付喪神化して襲ってくるのかとか
考えていたのですが まったくもって予想外のが来ましたよ~

しかも 骸骨が座ってるし。 しかも なんかドレス着てるし。
作業服みたいなのが座っているんだったらまだ わからなくもないけど。
しかも この椅子自体が電気椅子を彷彿とさせるような気がするし。

鉱山09鉱山10
と いうわけで こちらもある意味恒例ですが
しょっぱなから勝たせてくれるわけありませんよね~ 足引っ張って申し訳ないです。
……こう アイテムが限られてくると ボクの低レベル具合が露呈するってもんですよ。

まぁ 鉱山だからスポーツ連打ってことはなかったですが
なんか いろいろ考えさせるよね。 このようなことが続いてみるとさ。

TOP