監査(没写真)

2012⁄06⁄14(木) 12:00
ローソン
異人館周辺は おそらく 世界遺産とかを
本気で目指しているわけではないのかと思いますが
何かと 景観を大切にしているのでしょうか。

街中によくあるような店舗に関しても
結構 規制とかがなされているような節が感じられました。

これ その周辺でとったローソンなのですが
外国のカフェにあるような庇までつけていますし。

これもなかなか 面白いものだとは思いますしね。
……まだ 三宮周辺でも山の方は言ったことがないので
今後 この辺を開拓してみようと思います。

一応 時間帯をずらしたので 昨日という書き方にしておきますが
いろいろと書いた中で 一応 神戸牛の焼いている一部始終をとっていたのですが
それに合わせるいい文面が思いつかなかったり とにかくウザい気がしたので
保留したものがあるのですが……。

まぁ 人生経験的にそんなの見慣れているっていう人もいるかもですが
やっぱり 日記って名乗っている以上 気になった部分はすべて載せる信条ですし
とりあえず 列挙くしておくことにしようと思います。

まぁ 後からひっそり更新している記事なんて そんな扱いがほとんどよ。
……逆にいえば 過去のはしばしばそんなことやっています←

02_20120607212835.jpg
03_20120607212834.jpg
04_20120607212833.jpg
05_20120607213142.jpg
06_20120607213141.jpg
07_20120607212832.jpg
バターをひいてからキノコとかその辺の付け合せを先に焼く。
それをいったんお皿に盛った後に 本番が待っている。

……バイトしている人も これをやることで お肉を焼く技術が
手のものにできたのだとしたら それはそれで 普通じゃ手にすることのない
お金ではないものをしっかりと手に入れることができたって表現になるのでしょうか。

――まぁ これはあからさまに現金なお話にまとめてしまいましたが
やっぱり それに近いものもあるのでしょうかねぇ。
――うん。  結論のようで全く結論じゃないですね。  よくあることです。

TOP

監査

2012⁄06⁄14(木) 00:00
先日 母親が実家の両親に顔を合わせたいとか言い出しましてやってきました。
――ボクが関東からわざわざこちらに来て受験させてくれた親の方の
一つのメリットとしては 実家に帰る足掛かりにできるってことみたいです。

まぁ 親戚の中で一人 関西圏から飛び出している人たちですから
何かと その辺は心配に思っているのかもしれません。  事情は知りませんが。

……とか なんとか言っていますが この理由のうちの数割は
ボクの生活視察も兼ねているのだとは思いますがね。  おそらく。
――まぁ 個人的に査察されてもいいような生活しているつもりなのですがww

でも こんな書き方していたら 相当迷惑がっているように見えるかもですが
ボクにもそれなりにメリットがあるので 結構歓迎しているんですよ??
――あくまでも その理由は「マザコン」ではありませんが。

一つに 普段だったらなかなか買えないような代物や お高い
……と いうか ちょっと豪華な食事ができるチャンスがある。
もしくは 行動次第で 臨時収入がもらえる……かもしれない??

その他 自分の財布からの出費ではないという意味で 一人だけの時には
いろいろと躊躇してしまうようなことを 割合気楽にすることができる??

やっぱり ボク一人では心配になってしまうようなことも 大人の大蔵省を
一人 後ろ盾につけるだけで 何かと楽しめるものです。
――まぁ そんなこんなで これらの詳細の話でも書いていきましょうか。



01_20120607212837.jpg
まぁ 親には親のスケジュールもありましたので
必ずしもこれから書くことは
同じ日付に起こったことではないですよ。

あらかじめ念のため。

……で とりあえず 異人館とかが立っている
異国情緒があふれる街に来た時の話。
神戸は港町ということで 日本らしからぬ
空気をまとった空気もあるということで。


さて 母の予定では 下準備でこの近くにあるエスニックな料理を
食べさせようと画策していたみたいなのですが 当日 その店は閉店。
……少し 母の情報収集能力に疑問符が付いたような形になるのですが。

で そのほかにも ジャズを聴きながら料理を楽しめる店……も
行ってみようかとか考えたのですが 入店量1200円さらに
料理の値段もそれなりに張っていたりしたりで チキンしてました。

……どうでもいいですが 一人暮らしになってから 貧乏性が板についてきました。

07_20120607212832.jpg
でも 母にも何かのプライドが
あったのかもしれません。
神戸牛おごってくれました。

……おぉ~……。  ブランド牛初めてかも。
――まぁ この辺焼いている
写真も何かととっていたのですが
どこか 汎用性に疑問符が残りますので
この場ではあらすじのみとさせてもらいます。

で 牛を食べた時の感想はというと ボクが今まで食べた肉の中で
一番やわらかかったような気がします。  そして おいしい。
――日本の肉が高級品として扱われているものの一端が見れたような気がします。
……人生経験少なくて 気の利いた感想賭けなくてすいませんです。



10_20121103232644.jpeg11_20121103232643.jpeg
別の日 今度は 大阪市内の方で待ち合わせしてぶらぶらと。
母がボクと同じくらいの年の時に歩き回っていた場所近くを案内してもらいました。
――ぶっちゃけ あまり 大阪の地理感 まだ あまりないですし。

その最中に見れた風景の一部が上みたいな感じなのですが
たとえば 歴史が感じられる図書館(と 母に教えてもらった)という建物とか
最近 その市長の存在が渦中にある大阪市役所とか。

12.jpeg13_20121103232643.jpeg
で そのあとはインド人のカレー食いました。  これは半ばお約束。
……そして なかなか うまくて辛いことが判明しまして。
――でも これからしばしば訪れるのも面白いかもしれないと思いながら。

なかなか店員さんもいい雰囲気の方で この店 ボクも金があったら
リピーターになっているだろうな~  なんて 思いながら。
……逆にいうなら 親が来たとき 無理やりでもボろうかなとか考えながら←

――まぁ 今回はこれが最初ってこともあり 割と早い時期に来ましたが
次 両親に出会えるのは それこそ帰省のときでしょうね。  普通に考えたら。

TOP