なんか 思ったんだけどさ。

2012⁄06⁄30(土) 00:00
そういえば 今月の記事の大まかな傾向として 毎度毎度何かしら
画像を貼り付けていたような気がして仕方がないわけですが。

……まぁ 写真フォルダ漁ることで記事ネタねん出できるのは利点でしたが
さすがに やりすぎたような気がしなくもないんですよね……。
明らかに 画像なしの記事なんて片手で数え切れるでしょう……。

――と いうことではないですが まだボクに画像に頼らずにまだ
ブログ構成できる力が残っているのか確かめてみようとか思ったわけですが……。
――シリーズ化するつもりはありませんが“一種“今月のまとめですねwww



なんだか 前 自分の一日を表のような形でまとめてきたことがありましたが
明らかに 本当にイレギュラーな生活なんじゃね??
……てか アレ 創作ネタじゃなくて リアルに起こったことだったのですがね。

まぁ 真面目な話 結構一般な“怠けすぎ”なとある一日について
とりあえず 同じような感じでその日の状況をまとめてみますと。

934

 
前日 かなり運動をしていたせいか超寝坊。

まぁ 休日は基本的に目覚まし時計一号二号ともに アラーム入れませんからね~
 

1015

  
やっと朝食。 明らかに調理時間とは思えないこの時間。

……ボクの頭の起動が遅いのもあるかもですが 明らかに惰性が出ています。
 

1036

 
とりあえず 外国語の宿題でもやるかとしぶしぶ机に向かう
 

1229

 
ひとまず 宿題がめどついたし この先すぐに見えてきている

線形代数のテスト対策についても ある程度やろうかなとしぶしぶ始める
 

1250

 
飽きる←おい
 

1300 

なんだかんだで 過去やっていたアニメで見ていないものを鑑賞開始←おいおい

 
1421

 
さすがに腹が減ってきたからパスタをゆでて掻っ込む……アニメ見ながら。
 

2017

 
夕飯を食べる。  基本前日までの残りをレンジで温めるだけだけど。

……例のごとく そのアニメを見たままですよ。 ――当然。
 

030

 
2クールぶっ通しで見ていたのも終わったから就寝。
 



……堕落しすぎだろ。 ――てか 途中大幅に時間が飛んでいる部分は
アニメ見ている状況から全く変化していないからです。
……さて 結局勉強時間が明らかに少ないのですがね~  さてさて。

……と いうか まったくテスト勉強には手を付けていない状況ですよね。
しかも 後から考えるとこの日 部屋から一歩も外に出ていないんですよね~

――あまり一人前の料理だけを作る機会ってそんなないので
結局二日連続くらいは同じメニューを平らげるなんてよくあることですよ。

まぁ 基本的にボクの料理力というのは「どことなく野性的になる」という点を除けば
一通り食べられないものは作らない……のではないかと自負していたのですが
やっぱり 量の配分 だからと言って一人前作りまくるわけでも
「○○の素」的なやつでも 一人前なんてほとんどないですからね。

そして これをやった後にはほとんど確実といっていいほど在庫が余りますし
それの処理 すっかり記憶から飛んだときなんかは目も当てられなくなったりして。
……一度料理始めてみると そこから抜け出せにくくなりますね。

まぁ それ以外にもちらほらと問題もあったりする部分もあり たとえば――
――レンジしたときに なんだか 変な感触になる料理もたまにありますし←
この辺についても ぼちぼちと調べたり考えないとダメだな~……。
……基本的に“料理はノリだ!!”で済ませていました。  すいません。

……まぁ そんなこんなはいいとして そして 毎日こんなことさすがに
やっているわけではないですが なんだかんだでQMAやらない休日なんて
明らかに暇を持て余した学生の何かになっているわけですからねぇ……。

その合間 結構有意義に過ごしたいって一応は思っているんですよ??



いや~  先日携帯ぶっ壊して口座から結構お金が無くなってきたからか
親族の方にもいろいろとこの辺心配されてきているようで
「コネでこんなバイトあるよ」とかいうことをしばしば聞かされるボクです。

……まぁ ありがたいですが“コネ”って なんですか。
そんなのしがない一市民が持っているものなんですか??

まぁ 結構関西圏に親戚が多いことは事実だけど 実際そんなもんなのかねぇ……。
――てか ボクのこの認識でこの辺できるものなのでしょうか。
……みたいなこと 前々からずっとしゃべり続けているような気もしますが。

とりあえず リアルのバイト実績(高校生の間に)とかありませんでしたから
全くイメージがリアルにはわかず とりあえずワグナリアの惨状を
見ながら少しばかり勉強していた感じです(上記のアニメタイムの正体。)

そして 事実上記のように時間を持て余している事実もありますからね~
普通に考えてみたら結構いい条件のような気もするのですが
もともとのボクの性格的に かなり保守的だったりするので
何かと不安というか……  要するに まだ 踏み出せずにいる階段だったり。

で この辺の話って 親戚からだったら当然のように接客業中心で
やってきたりみたいな感じなので(あれ??本当に「当然」なのかな??)
何かと この辺の作業にコンプレックスがあるボクとしてはどうなのだろうと。

……うん。 ともかく あの特殊なもので理解した気になるなとか
社会甘くみんなとか そもそも あれ アニメだしとかその他もろもろの
どす黒いオーラをモニタの方から感じたような気がしなくもない。

――と いうか 結構前からこの辺の話題しゃべっときながら
(特に ボクの場合は その記事を書いてから実際に上がるまでの
タイムラグが結構大きいにもかかわらず)明確な動きが出てきていないことは
おそらく もう少し本気で考える必要があるのかもですが。



まぁ この段でこういうのもなんかもしれないのですが
今月……と いうか 大学に入って「やろう!!」って心に決めたこと
結構 ボクの惰性でサボり続けているような気もするんですよね。

なんだかんだで 休日の使い方について後になってかなり涙する機会
我ながら多いような気がして。  でも 治らない。

……まぁ 一人暮らしになって地が出たんじゃないの??
みたいな言い方ができないこともないのですが これでいいのかって疑問。
――まぁ そんなわけで 来月もよろしくお願いします。

TOP

主観が全くなかったね。

2012⁄06⁄29(金) 00:00
ヒントが。
ボクにはよくあることですが
問題文に関して 本当に何がツボるのかわからない。
……後から見返して ボク
なんでこれピックアップしているのか
全く理解できていないのですが
その辺も絡めて ネタとして。

……まぁ これにかかわらず
エフェクトとかキューブとかの問題文って
結構中身詰め込んでいますし
なんだかんだで後から問題回収するときそれだけ見て
クスリと笑えるようなネタが
ちりばめられていたり……

……なんて 個人的に思っているのですが これって異端なのでしょうか。

まぁ この辺はともかく 考えてみたら 確かにこれは男にはなじみが薄いですね。
……千葉にいた時 男女共用だったとある図書館のトイレで
「これなんだろう??」みたいにめっちゃ興味持っていた記憶があります。

……でも 商品名は知りませんでしたがね。  てか このゲームある意味
変態的な知識を蓄えた男も作れるんですね。  怖いな~www



13_20120622235046.jpeg
さて 軽くシャッターチャンス
外している画像で申し訳ないですが
個人的感覚も もう これに近い
ようになっていた気がする全国大会的話でも。

でも 大まかな流れについては
愚痴りながら書いていたような気がしますが
とにかく ボクの場合左辺から
三つが正解率半分割っていますので
これらが問題の中に出てくるために
減速くらってとにかく前に進めない。

まぁ その辺の自分の特性もある程度理解していたつもりですし 結果的に
選ぶホウキはディフェンス一択になってしまうわけで これはこれで悲しい気分。
――まぁ それもあって 加速は悪い悪い。  そして 減速も止まらない。

おかげで ホウキに乗って飛んでいる女の子たちを眺めながら
妄想世界にトリップすることが この全国大会の主なやることになっている感が。

とにかく 「理系+ディフェンス」のペアで挑むとひどいことになることがわかりまして
基本的にうまい人はどんどん理系をかすめ取っていく
→ボクも正解ある程度理系でとるけれども ホウキの関係上加速しない

……という下地に加えて 芸能とかでガシガシ削られていきますからね。
――最終結果 7000代で推移するのが関の山という飛距離的実力。

ついでに 魔力解放とか言われても これやっていったい何が起こるのか
まぁ アタック・ディフェンス型のものだったら「大まかな」状況は
わからなくもないですが 「バランス型」って 何が起こるの??

もう カメラも自分主観で動きますし この辺りはすでに
何が何だかわけがわからなくなっているという次第でありまして。
――まぁ ボク的に言わせると そこまで面白味はない気がする。

18.jpeg
まぁ でも なんとか 一位取れた回も
なかったことはないのですが
でも なんだかんだで
飛距離的にはそうでもなかった
(累算ポイント的な画面で
特に 目立ったことでもなかったことから
判断しました)みたいで。

……本当に ドラハイの人を引くか否かで
すごい状況が変わる気がします。




19_20120628225106.jpeg
全国大会の合間に トーナメント潜ってみたら
中途半端にドラゴンレベル2に
いるおかげかわかりませんが

ドラゴンハイクラスに拉致されて
しかも こんな時に限って

体育館エントランス
音楽室エントランス
美術室エントランス

……が 多発するんですよね。
てか エントランス……。

まぁ エントランスではそこそことってはいるんですが
前半戦で軒並み0点たたき出していますから
COMに踏まれ続けまして。
……全くレベルが上がらない。

てか 落ちる 落ちる~!!!

で 後で調べてみたら左辺はいずれも正解率50割っていることが判明。
――特に スポーツとアニゲは40パーセント近くを推移。  これはひどい。

20_20120628225640.jpeg

……ところで この画像の中 さりげなく天賢者さん混じってますね。



12_20120622235043.jpeg
どうでもいいこと。  こちらに来て結構時間も立ちますが
時たま 自分が結構ねぐらにしていた
ホームの名残を見ると何か 思うことがあったり。

幸か不幸か まだ 自分と直接
なじみのあった人とトナメとか協力とかで
マッチングしたことはありませんが
そんなとき ちょっと気まずいような
なんだか 懐かしそうで楽しみのような
複雑な気分になれます。

TOP

暑くなってきました。

2012⁄06⁄28(木) 00:00
最近は マクドナルドで五輪記念的なノリで コークグラスを配布
……Lでセット頼んだ時だけくれるとか。  おぉ~  お金持ちの娯楽ですね!!
……って なんだか かなり価値観が変化した気がするのっぴぃです。

この勢い引っ張り続けてたら 前々からマクドナルドが頑張ってる
ビッグアメリカの四年目……だったかが 今度の一月あたりにあった時
はたして 今迄みたいなノリで乗って行けるのか不安なところです。

なんだか だんだんとアレ お値段が張っているものになってきた気がしますし
去年の勢いのままで 今の経済力だったら確実に食べられませんからね。

――まぁ 去年は 小遣いからではなく「毒見よろ」って母親に言われて
半ば 経済援助いただいたような(決死の交渉力www)状況下でしたし
――でも バイト始めていたらその限りではない気もしますが。

ビッグチキン01ビッグチキン02
で 今の経済力だったらこんな感じになるわけですよ。
――まぁ ついでに ビッグチキン食べてきたときの話も少し。

とりあえず 基本的に食事を一日1000円目指して予算組んでいるので
何かしら ちょっと特別なバーガー買ったら サイドメニューなんて望めないので
とりあえず「水」だけ注文して終わらせるということで。

あと アプリで配信されるクーポン券も見ながら 食べに行くか否かを考えますが
たまに バーガー(単品)とかその辺なしに ガッツリセット
……しかも 普通に700円台とかしかないときもありますから これは萎える萎える。

……の 割にはハッピーセットと抱合せたクーポンだけは消えませんからね。
――年代が年代だからこう思うかもなのですが 貧乏人に便利なクーポンが
時たま消えるのに対して 本当にハッピーセットが消えないのに
メリット的に似合ったバランスになっているのか かなり気になるところなのですが。

……とりあえず で このバーガー食べた感想的なものとして
基本的に ボクの場合マックのお気に入りメニューはチキンフェレオって人なので
ちょっと それにバンズを豪華にしてみたり~  みたいな感覚で食べていましたが
財布的には無理はありましたが なかなかボク好みでしたね。

まぁ なんだか これの包み紙の作り方が 先ほどつらつらと書いていた
ビッグアメリカンをどこかしら彷彿とさせているノリでもあったのですが
まぁ プチ贅沢みたいなノリで食べられたのでよかったと思います。

――うん。 わかっていましたとも。 ボクはレビューが苦手です。



チャイナ
下宿生活になるとなんだかんだで
料理とかやらないとなのですが
やっぱり 麺類とかって
とりあえずゆでておけばいいや~
……みたいな空気があるので
ボクの場合結構増えています。

もともと パスタとか 最近は時期が時期的に冷麦が増えてきているのですが
今回は 中華的なものについてたらたらと書いておこうと思います。
まぁ これからの時期 ラーメンはきついですが 冷やし中華らへんでしょうか。

まぁ 基本的に ボクの下宿の中での食事の中では生野菜を絶やさない人なので
この意味では ある程度の載せる具はあるんじゃないかな~
……でも それだけだったらなんだかな~  とか思って盛りに盛ったら↓

家で
何このカオス。  まぁ 体によさそうな
野菜とか結構多いですが。
……これでも「あ。トマトが無いや。」
とか まだ 盛る方向性に
考えている頭があったりするのですが。

ちなみに 肉は経済的にソーセージ。

あれですね。 コールスローサラダ的なのをノリで
ぶっかけたのがまずかったですね。

……まぁ でも 所詮生野菜ですから かなり腹持ちが悪くてこの後冷麦ゆでましたが。
やっぱり ラーメンと同じノリで これだけで夕食にしようという考えがアレなのかな?

学食でスパイシー
まぁ でも ある程度プロっぽい人が作ると それでもおいしく見えるよねー
……と いうことで 学食の激辛フェアの中に入っていた「ごまだれラー油中華」。

でも この中にもサラダ的なのボクと同じノリで載せていますから
やっぱり 彩とか考えたり肉……は 経済的にあきらめるしかないのでしょうか。

まぁ こちらの場合はラー油がかなりうまかったというのもあるので
次回以降は 冷やし中華にもラー油仕込ませようと心に決めたようですよ。

TOP

全国大会、やってみたけど。02

2012⁄06⁄27(水) 00:00
15_20121103231514.jpeg16_20120622231416.jpeg
びゅーん。  ……なにこれ かわいい。
正直 このまま ここだけ切り取ってお持ち帰りしたいのですが。
――そんなサービスはやっていませんか そうですか。

――なんだかんだあったけど やっぱり この辺で和みに入るのっぴぃさん。

ところで ほかのキャラのこの辺の動きあまり見てませんでしたが
ここでこんな動きしてくれるのって 自分のキャラだけでしたっけねぇ??

とりあえず 区間賞とかその辺の画像を今までのやつとして思い出すと
この娘の場合は 普通のホウキに普通に乗っているような気はしていましたがね。

まぁ 普通もいいとは思いますけど 普通すぎるのもつまらない。
……なんだよ わがままばかりじゃねぇかwww



……と いうことで なんだか 今日は もともと一本で書いていた記事が
途中で長くなったことに気が付いて なんだかんだで二本に分割した展開らしいですよ。

この後は 延々と愚痴続けていますし もう一本のやつも
まぁ わかりきっている写メ連発のような気もしなくもない。

……まぁ 基本的に最近QMAもスランプみたいで なかなか辛いんですよね←



……さて プレイはプレイでまた 別口で書こうと思いますのですが
愚痴というか杞憂というか その辺の書きたいことが溜まったので
うっぷん晴らしという感というか 書かせてもらおうとおもいます。

まぁ 前もって書いた分でもありますが やっぱり今作の全国大会も
マッチングわけなども特に行われることもなく ユニコーンの人から
ドラゴンの人まで幅広くマッチしていく形式になったようですね。

前作まではチーム戦でしたし 味方のグラフ見ながらジャンル選んでくれる
……人もいた、程度でしたが まぁ そのあたりの読みあいが
なかなか楽しかった部分もあったのですが 一通りやってみたボクの感想↓

「今作の全国大会、すごく殺伐としてない??」

まぁ ボク自身 特異なものと不得意なものの差が著しく
激しい部類の人間だからこういいたくなるのかもしれませんが。
……それでも これで本当にいいのだろうかって気分にもなりますね。

前作の場合 一つに 手抜きが出てきたりするとこれが壊れる欠点がありましたが
順当にチーム分けが行われた場合 協力魔法云々の使い方
又は 剣の使い方によって 何がどうなるかわからない楽しみもありました。

又は 区間賞ボーナスがそれぞれのチームに配分されたりもありましたから
最悪 最下位になってしまったとしても 何かしらのボーナスで
石版演出がなしというかなしい事態はあまり起きにくかった感もありました。

今作の場合は 個人戦になったということで これらのものがなくなり
もう 利己的に攻めていくくらいしかやることがなくなった感もありますし
この辺のサポートも非常に弱くなった感じすら漂う気もして。

あの ホウキそれぞれのサポートどうこうって言われても
回数もそうですし 正直 まったく享受できている気分にならないのはなぜでしょうか。
せめて「一問なかったことにする」程度のものはできなかったのでしょうかね。

で ジャンル間の格差とかもありますし 理系を主に使っている人なんかは
それを選んでも 周りにサクサク答えられたりして
しかも 選ぶホウキによっては かえって差を開けられる事態に陥ったりして。

まぁ スピードにボクがなかなか乗れないって書いても それは
単純にジャンル間の知識格差が露呈しているだけってのもあるので
これに関しては ぐうの音も出ない。  その辺は理解しているのですが。

あとは このシステムの関係上 マッチング人数が6人と
トーナメントの16人に対して非常に少なく かつ 組を気にせずにマッチングされます。

まぁ 強い人は強い人で どんどん先に行ってしまう感じもありますが
下位組の人たちが このままだったら最下位→獲得するのはマジカくらい
――という可能性が 非常に高くなりますよね???

やっぱり この辺のすそ野が広さがゲームの成功を左右すると考えるならば
このままのシステムを押し通すことに何のメリットがあるでしょうか。
……この前の検定の件といい 初心者の存在を忘れている気がして仕方がないです。

まぁ これで 初心者離れを気にするだけではなく 上級者向けに対しても
今作のボイスの流用や なかなか始まらないネット購買部やストーリーモード。
……単価がすでに高くなっているのに これらをやらないのはなぜなのでしょうか。

前作が結構いい感じで完結してしまったから 新しい風を入れたかったのかもですが
新しい風を入れるどころか 今まで固めていたものを突き崩しかねない
……みたいに思うのは 杞憂なのでしょうかねぇ??

TOP

全国大会、やってみたけど。01

2012⁄06⁄27(水) 00:00
01_20120622231133.jpeg02.jpeg
まぁ なんだかんだで全国大会始まりましたね~
……正直な話 個人的にⅤの時の全国大会に深い造詣がないので
なんだか ホウキレース再来って言われても……  みたいな空気も。

――まぁ やった記憶はあるから初めてとも言い切れないけど。
でも その当時は全くプーだったのは事実ですしね。  まぁ 実力は変わらないけど。
……地の知識勝負の人の感想は 主にこうなります。



とりあえず ここ最近のボクがよくやることとして とりあえず初めてのものは
一通り記述しておくの精神で こちらの方では興味ある方はもともと知ってる
興味ない方は見る気がない  そんな内容の写メばかり載せておこうと思います。

14_20120622231131.jpeg
この期間の間は なんだか 存在が
意味あるのかどうかたびたび疑問になる
サブモニターの方でも なんだかんだ
宣伝してみたりしているようで。

……あと でもムービーの問題の方も
全国大会使用に変わってますね。
この辺りは 個人的にはある意味
当然なのではないかって気もするのですが。
なんだか 今作 誰をターゲットに
しているのかいまいちよくわからない。

まぁ この辺りの愚痴はいろいろ含めて
またあとで書いていくことにしますが。

03_20120622231130.jpeg
とりあえず 今回のホウキレースは
召集場所が廊下(アニゲー)ですか。
まぁ 背景だけ持ってくるってのは
よくあることですし 気にしません。

昔もエントランスとかその辺の画像が
そのまま流用されていましたしね~

予習選択画面の背景についても
同じようなこと言えそうですし。

04_20120622231128.jpeg05_20120622231127.jpeg
06_20120622231307.jpeg07_20121103231720.jpeg
で 言うまでもない ここにおけるルール説明。
……なんだか ホウキについていろいろと面倒くさい設定があるようで。
その他 マイレージとかに関しても いろいろと説明されていますね。

……でも 回数重ねるごとに無駄に面倒くさくなっている感がぬぐえない気もしますがね。

08_20120622231305.jpeg09_20121103231751.jpeg
で マッチングした後にホウキ選択が~  みたいな感じですか。
……でも ボクの実力だったら 攻撃的なやりかたできるわけないじゃん。

17_20120622231303.jpeg
で 少しボケてますが たまに
キャラによってはすごいものに乗っているのも
……ホウキの乗り換え制度ができたとはいえ
残ってくれていたようで。
――でも まだ ハルトとリックは
個人的に確認しきれていませんが。

……なんだか この先長くなった気がしたのでいったん切ります。
――これでもいろいろ絞ったはずなのに 最後の愚痴が長くなったせいですよ←

TOP

始めてはなんでも

2012⁄06⁄26(火) 00:00
――えっとww “今更だよ。  一週間くらい過ぎているよ”
って タイミングで顔をのぞかせるのっぴぃさんのブログ恒例の。
まぁ ちょっと この辺許してくれ~な  な 台風の時の話題。

……これって 時事的ネタ持ってこようとするときにはかなり面倒なんですよね。
一応 毎日更新するって目標は達成しやすいのですが 初動が遅くなる。

さて 当然 何かしらにつけても初めての○○というものは
すこし 印象に残るものでしょう。――と いうか 残りやすくなるように
無理やりにでも この辺 別の記憶媒体(ブログ)で残してやりますとも。

と いうわけで 先日 台風が立て続けにやってくるみたいな出来事がありました。
まぁ それに関して ちょっと 語らせてもらおうかな~
……と 言った次第です。  仕切りなおした点は気にしないでください。

掲示板
まぁ 台風明けの大学に入ってみてざっと
思ったことはといいますと
何かと 掲示板での情報伝達が多いという大学。

……は なんだかんだで 台風が
過ぎ去るとキャンパスがすごいことになる。

桜並木があるとき とある季節になりますと
その周辺のお掃除業者の人が
若干 頭を悩ませる“何か”が
乱舞するといいますが それと同じような感じで
大学に雨風が吹きますと キャンパスの
美観がすごいことになります。

まぁ これもこれで今までと違った景色(←のっぴぃさんの感動ハードルは低いです。)
ということで。  だって 今まで 野ざらしのところに掲示物が
バカみたいに張られていた光景なんて あまり見おぼえないですからね。

しかも 高校まで 近所に“大学”といえる代物の中でぶらぶら~
……みたいなこと まったくやっていなかったですから 新鮮さ大きいですよ。

――まぁ 逆にいえば 関東から関西に飛んできた距離的意味合いの割には
両親の言葉が関西弁であるという関係上 あまり 感動をぶっちゃけ
覚えていないってのは 多分 気にしてはいけないポイントなのだと思います。

まぁ 最初っからキャンパス内に入った後の描写してしまいましたが
それより前の第一前提として 神戸大学って六甲山に張り付いている大学ですから
土砂崩れとかそっち方面が 大量の雨降られると怖くなってくるんですよね。

通学路に まともに落石対策されているのか不安になる……
……と いうか イノシシが住み着いている斜面が普通にあったりするので
地盤が緩んだりすると 簡単に崩れてしまうんじゃないかとかね。

まぁ その意味では ボクの専門は 地質学方面にも張り出していますし
学部の教授とかを訪ねて この辺尋ねてみるってのが 心の平静的に
もしかしたら一番いい方法なのかもな~  ……って 今気が付きました。

ついでに 研究室探検もできるし 一石二鳥じゃないですか。  奥さん。
――てか 1年の間は 教授たち喜んで研究室魅せてくれるって噂本当なのかしら。
なんだか ちょっと 怖くて躊躇しているボクがいます。



さて この後は 細かいその時一回一回のネタでも書いてみましょうかねぇ。
だって 上記の話だけだったらさすがに漠然としすぎでしょ??


<台風一発目>

……ぶっちゃけて 何号だったのか面倒になってきましたから。

さて 当日の朝は……  沖縄とかですごいことになっているのにもかかわらず
直前 いくら待っても 休講のお知らせはなし(ネット掲示板など)
……学校管理部 ニュース見ろよ……  なんて 思いながら外国語の授業開始。

……てか 人によっては片道2時間かかる人もいると聞いているのですが
そんな人のためにも 行動は早め早めにニュースとかで情報集めながら
やっていくべきなんじゃないかな~  とか おもっているのですが。

――えぇ。  当然のごとく 窓の外はすごいことに……
……なっているのかと思いきや 見た感じ すごいことにはなっていない。
あまり 風吹いていないようだったし だからなのかなとか思いながら。

――とか 思っている間に なんだかんだで警報発令→ネット見たら休講連絡。
……よくあることかもしれませんが スマホ組は 情報をいち早くキャッチできます。
――まぁ ボク さすがに授業中にこのページ凝視したりはしませんでしたが。

で 一時間目が終わった休み時間。  いつもだったら当然のごとく
次の授業のためにその授業が行われる教室に移動するはずなのですが
この日に限っては さっさと家路につこうということで。

――そういえば この帰りがけ その「次の授業の先生」にあったのですが
インターネット上のこの情報知らなかったようで 堂々とその教室向かっていたので
「休講になったようですよ」と 声掛けして帰りました。 やさしさは大切です。

で この先生 口では「授業計画が狂うじゃないか」みたいなこと言っていましたが
どこか 口元がにやけていたような気がするのは気のせいだったのでしょうかね。
……まぁ やっぱり 人間 こんなハプニングはうれしいものです(多分)


<台風二発目>

思ったより 威力が小さかったようで 普通に校内でだらだらしていても
なんら問題なかったので まぁ なんだかんだありまして 図書館で宿題仕上げてみたり
天文部の駄弁り会見に行ったりしたり もろもろやってました。

最近 財政状況が思わしくなくて あまり 活動はしに行けない
……と いうか 夜が遅いから 活動しにくいので
こんなノリじゃないと いけないのかもしれないな~  なんて 思いながら。

……まぁ 結局 この日 結構遅くまでだらだらしていたのですが
結局 滝のような雨に降られるでもなく 特に普通の雨の日として過ごさせて貰いました。
――まぁ 学校関連でがんじがらめにしたらこうなるわな。



事務室
余談。 なかなか 教養の間は
理学部校舎に入ることがなかったので
なかなか気が付かなかったのですが
天文部に顔を出しに行く途中
事務室が廃墟のようになっているのを
発見したのっぴぃさんです。

「先日の台風で崩壊したか!?」とか 騒いでみましたが
普通に 中から工事のオッサンが出てきたので あまり面白くもなく。

……なんだか あちこちで手が加えられている最中って噂です。
――まぁ 面白ければ特に 深いこと気にしないんだけどね。  えぇ。

TOP

在庫処理

2012⁄06⁄25(月) 00:00
カエル
ネタがない……と いうよりは
やたらどうでもいい写メが溜まったので
その辺 カタを付けるという意味で
画像ネタ処理していきたいと思います。

……何度も繰り返していることですが
浪人時代が食べ物ネタに異様に走っていたのなら
最近は 写メに対する依存度が異常に
増しているような気がするのは気のせいかな。
……時たま 自分でもウザいレベルに
達している気もするけど。

――みたいなことはさておき 先日 三宮方面に向けてチャリを飛ばしていた時
海側の方で(確か 美術館)このようなカエルさんが鎮座していたのを見まして。

……まぁ 野生では生き残れないような配色(ヤドクガエルの場合話は別だけど)
の しかも パーティ帽子もご丁寧に……な カエルさん。

そういえば 聞いた話によると こちらの方で印象派だったかの絵画展やってましたっけ。
――でも この辺りとこのヤドクガエルまがいの展示に
どんな共通点があるのかは まったく理解できないのはボクだけはないはず。

まぁ 絵画なんて(QMAの美術文学で出てきたときには発狂するレベルだし
そもそも 高校で全く触れた覚えもないし)ボクとは縁が遠いと思っている分野ですし
この辺の情報は 先日査察ついでにこれ 見ていたといっていた母から
聞いたような気がする~  ていどの 記憶だったりするんですがねwww



カバー01カバー02
で なぜ三宮方面に向けてチャリを飛ばしていたのかといいますと
なんだかんだで ボクの財布の中身の尊い犠牲により復活したiPhone。
――まぁ 二度同じようなことがあったら 今度こそ破産の危機なわけでして。

それ 起こるような確率を残したまま 「起こらないよね、起こらないよね」
って 願い続ける受け身の体制でいるよりは もう 本格的に
画面まで覆ってくれるようなケースに買い替えるというのが常なのではと。

今までは(さすがに 痛くはしませんでしたが)背面のボディを守る意味だけの
ケースなら 確保していた形だったのですが それだけではいろいろと
不十分だということが 先日のあの「漫画ネタのような」一日で発見したことで。

……まぁ これでも 修理代の10分の1くらいのダメージは財布にかかるのですが
二度 同じようなこと起こさないようにって意味でね。

……念のために ケースの背面側に重り的なの入れておこうかしら。
もしもの時 背面から落下すれば 画面が割れるという事態は避けられそうだし。
……まぁ この辺はじっくり考えていこうということで。

なんだか もともとは定期も一緒に入れられるようなケースであるようですが
ボクの場合 イコカはみーたんのフィルム貼り付けているのもあって
なかなか こちらの方に持っていきにくい空気があるんですよねwww



寿司
で その帰りがけの三宮ダイエーにて
かなり割安な価格(時間も時間だったので
さらに 割引シールも張られていましたが)
でお寿司を調達して
適当な晩御飯 そのあとは
いただいたようです。  まぁ これはこれで。


――と いうか その寿司の名前的な情報によりますと
ダイエー創立○周年ネタだったようで。(←数字覚えるの苦手でねぇwww)
なんだか 主婦的な世界に立ってみると この辺いやでも覚えられそう。

まぁ そんなのQMAで出るかどうかはわかりませんが
この先 このようなキャンペーンが表立ってくるのなら 六甲道駅前とか
ところどころにあるダイエー系列使っていくのもいいかもしれないなと思いながら。

……新聞とっていないので 広告からの情報が入ってこないのが痛いところ。
どこでセールやってるとか 効率的に集める方法はないモノか。



のり
そういえば のりつながりではないですが
先日鶴橋に親戚といった時
「大家さんに渡しなさい」って
韓国のり渡されましたね。
……やっぱり 親戚一同になんだかんだで
ボク 心配されているみたい。

その大家さんも 結構かわいがってくれて
しばしばカレーくれるのですが……。

――まぁ その頻度が結構高くて
実は処理が追いついていなかったりしてwww

……親切な心が見えているのもあって なかなか断りにくいのですが
そろそろ 危機感が強くなってきました。  そんな今日この頃。

TOP

ダイジェスト!

2012⁄06⁄24(日) 00:00
25.jpeg
先日 親戚(と いうか 祖父母)と一緒に
通天閣上る機会があったので
軽くこのことについて書いてみます。
……まぁ 例のごとく 写メはたまったのですが
中身がなかったです。

その当日の天気予報は大荒れ……の はずだったのですが
何故だか その当日に雨一滴感じることがなかった そんな日のお知らせです。
――母曰くには「アンタだから」なんて 言われましたがね。
家族の中では 比較的 晴れ男って言われているボクなのですが。

03_20120617231242.jpeg06_20121103231911.jpeg
たとえば ジオラマとかいっぱいおいてあったりしてたけど
それについて事細かに書くのも 何かおかしい気がするし
ボクは そのアニメを見ていないので 聖地巡礼ネタもありません。

08_20120617231240.jpeg10_20120617231239.jpeg
まぁ だからとはいっても 何も出来事書かないのは
「お前 だったらなぜ記事起こしたし」的展開になりかねないので。
……そして 内容のメインも通天閣ですし まじめに書きたいと思います。

とりあえず ジオラマエリアとか そもそも 外の入り口付近で
結構面倒くさい時間待たされて なんだかんだで中へ侵入。

本当は 大荒れの天気で それなりにあまり待たない待ち時間で入る計画が
ボクの特性のせいなのかわかりませんが 90分ほど待たされました。
……にしても この順路の間に やたらガチャガチャとか並んでいたのが気になる。

で 展望台には たとえば 謎の楽器持った集団が鎮座していたり。
又は 窓の外に日本一の高さを目指しているビル(塔ではありません)
――と 紹介を受けた建設中のビルが見えたりしていたのですがね。

……まぁ 大阪の街 嘗めたらアカン!!  って どこかで誰かが
叫んでいるような錯覚を覚えたのは 多分 ボクの気のせいです。

14_20121103231935.jpeg
ところで 通天閣の中に こんなのがいたのですが
なぜ 通天閣に彼が現れたのか 明確な
理由を知っている方はいませんか??

12_20120617231402.jpeg
――と いう 質問からの
リニューアルしたビリケンさん。

なんだか 今日 とにかく流れが
強引に見える点は気にしてはいけません。
……まぁ 前みたいに 没写真でも
並べて一本記事立てますかね。

16.jpeg17.jpeg
――まぁ その辺は いったんいいとして 元祖?ビリケンさん?
――細かい説明は 自分で読まなかったので 画像一緒に挙げておきます。
20_20121103232008.jpeg
ちなみに これが元祖 通天閣???
なのかしら??

24.jpeg
はい。  なんだか 無理やり
ハイペースで飛ばしていますが
あの後 通天閣のふもとで
串カツいただいてきました。
……完全に 記録とるの忘れたので
もはや 串だけですが。

BGM< (」・ω・)」うー→(/・ω・)/にゃー  ――飲んでたメロンソーダを吐き出す
元気なマーライオンが大阪に出没していた模様です。
……みたいなことが この中で繰り広げられたのですがね。

……うん。  親戚の前でこの反応してしまったこと 恥じるべきかな。
――それとも このネタがさすがに通じていないだろうと高くくくって
逆に 堂々と構えておくべきだったのでしょうか。  さてさて。

――と いうより 先日のアニソン三昧の盛り上がりも思い出しながら
確実に 世間の間にアニソンが侵略してきているでゲソな。
……これ やっぱり 誇るべきなのでしょうかねぇ???

26.jpeg
で そのあとは 鶴橋に移動して
韓国系統のあれこれ買い物してました。
……まぁ 向こうの方が食材の
買い出ししたかったみたいで。

――ここで見られた風景が
アーケードのはずだったのに
時々 QMAの「地下街」に似た
ような空気に写っていたのは
何故だろうって 時々考えながら
歩いていました。




……まぁ 大まかな流れはこんな感じでしょうか。
……写メはたまったけど 文章が考え付かないときにはこうなります。
逆に 簡潔に済んで まだ みやすいほうだったのかもしれませんが。

――最近 自分らしい記事の書き方を見失いつつあります。

TOP

期待とその数字。

2012⁄06⁄23(土) 00:00
――昨日の題名にも書きましたが あまりにも引っ張り続けるのもあれなので
今日はなんか 普通に封筒に切手って形なのに地味に
郵便局の窓口にまで呼び出しくらって取りに行く羽目になった封筒のことでも。

――要するに その郵便物が届いたときにボクが部屋に在籍していなかったから
不在者扱いされて 足はこぶ羽目になったわけですが 郵便受けに
投かんされないあたり ちょっと 異色な空気が漂う封筒。

……まぁ 焦らしてますが 要するに 中身は入試の結果表です。

まぁ なんだかんだ間違いあって(と ボク自身は思っている)
そこそこの位置に占めている(と 思われる)国立大学に
進学させてもらっているボクですが それで終わりというわけにはいかないでしょう。
――せめて スタート時点のボクの立ち位置でも知りたいわけで。

……ただ ボクの手元に前期の受験票がなかったということで
結果的に どのくらいの点数稼いでボク ここに受かっているのかな~
……みたいな ちょっと 中途半端な結果しか見れなかったんですがね。

まぁ この封筒が届く前からわかっていたことといえば ボク自身
センター試験の結果が相当悪かったことはわかりきっていることなので
「なんだかんだで 後期試験の小論文で稼いでいるんだろうな~」みたいなの。

ところで 小論文なんて受験で使った記憶がない方が多いかと思いますので
ここで 少しばかりボクの仕入れてある小論文受験の常識を書いておこうかと。
――文系の小論文に関しては どこまで通じるのかわからないところがありますが。

一般的に「適当に作文していけばいいだろう」的な空気があるかもですが
それでも やっぱり 日々何かしらの対策をしているのかが意外と現れる教科で
その意味では 浪人時代の間も欠かさずにボク このインターネット上に
一日約2000字の作文をしていたので ある程度 やりなれている面はあったのかな。

――ってのは ボク個人的な話ですが 一般的な観点で行きますと
大方 6割行っていい方だ~  っていうのが 講師の方々の弁。

高校の間ではなかなか養ってもらえない「で 結局何を言いたいのか」
みたいな情報の簡潔性を求められたりするものが多いような気がします。
――その意味では 文字数制限とか結構面倒なんですよね。
(↑でも その勉強していたのだったらブログももっと簡潔性がほしいよね~←)

個人的に 浪人生活やってて 唯一の自慢というかその辺が
小論文の模試において 全国一位取れました!!  って感じでしょうか。
――その時もらった図書カードは 一種 お守りですね。

まぁ そうは言うものの なんだかんだで試験に使うことが決定しても
それについてまともに勉強する人がどこまでいるのかはわかりませんし
勝手に それに対するやる気が見えやすい科目なんじゃないかと思いまして。

――あと「あきらめの悪さ」ってのも 結構見えるんじゃないかしら。
……この意味では ボク自身相当あきらめの悪い受験生活送っていたなと。

……で まぁ そんな中 普通に7割程度の点数は普通に超えていたボクの結果。
――まぁ これは 本当に「熱意」と「ガッツ」が主な理由で
受験戦争勝ち抜かせてくれましたよね。  ボクも こうとしか言えないです。

じゃあ その ガッツを見込んでこの大学に入れてくれたのだとしたら
ボクは何を以てこの ボクを選んでくれた方々に報いればいいのでしょうか。
……ってこと 考えたら ボク的には答え 一つしか思い浮かばなくてでして。

とにかく やれるだけのことはこれからの大学生活やりぬく。
これは 信頼関係とかその辺もありそうな気もしますし(←考えすぎ)
まぁ ビハインドが大きい分 勉強頑張って行かないとですよね!!!

ぶっちゃけ ボクの小中時代は割とまじめな人間の位置にいたのですが
なんだかんだで 高校で没落。――と いうか これでもかというレベルで
黒歴史を味わって浪人時代で一種吹っ切れるという人生送りましたし。

……まぁ この 浪人時代で入れ替えた心を一種 持続していくこと。
そして 今まで知っていたことも知らなかったことも貪欲に消化・吸収して
単純に頭でっかちでない自分になりたいなと改めて思い直した次第。

――そして 自分で重々承知していることですが 人に比べて
出来・不出来があまりにもはっきりしている自分ですが その辺とも向き合いながら
ボクを見込んでくれた方々に報いていかないとダメだろうな~  と 思いました。

……いや 改めて言うのなら この辺は 今までも何度か考えていたことですが
この数字を見て改めて自覚した感はありますよね。

――と いうことで ひとまず 前期の授業の方 改めて語学以外は一通り
秀判定狙って行って 語学の方もベストを尽くすのみ。
……全力でやって行けば 多分 報われるんじゃないのかな。



辛い?スパイシー
文字数制限とかその辺の話が持ち上がっているのだったら
ボクも ブログの方においては(少なくとも下書き段階では)行数制限みたいなのが
個人的暗黙ルールとして設けられている節がありまして
本日も その行数ルールを満たすべく ミニ作文を始めることになりまして。

本日のテーマ→食堂のただ今開催中のフェア!!!!!
……とりあえず ねじ込むときには食べ物ネタが飛び出してくるのは鉄板です。

まぁ こんな感じで 先月は「九州・沖縄フェア」とかやっていましたが
今月は それと同じ流れで「激辛フェア」というものを銘打っているようです。

……とはいうものの この名前が結構残念な風に見えてくるほど
「辛い」みたいな印象を受ける料理でもないってのが個人的感想。
――まぁ 唐辛子と言われたら入っているかな~  程度といったところ。
……少なくとも 今月は厳しいので あまり参加していませんが。

――と いうより このようなフェアやるくらいだったら 学食のカレーを
もっと辛く……とまでは言いませんが 辛さ調節スパイスとかおいてもらえた方が
個人的にはかなり ありがたいと思うのですが。  ――わがままかな??

同じような感覚で 結構 ラーメンにラー油をかける人なので
(たまに これに驚きの顔出されることがありますがかけ外れた趣味ではないですよね?)
同様に トッピングコーナーなどに ラー油おいてほしいとかも思ってみたり。

まぁ 人それぞれ辛さの好みありますからね。  調整くらいさせてほしいところ。

TOP

いい加減嘆くのやめなされ

2012⁄06⁄22(金) 00:00
さすがにそろそろしつこいとは思いますが 最近 例の
約2万円の重みというものに最近あえいでいるのっぴぃさんです……。

いや もうさすがにこれを引きずり続けるのも自分でどうかと思うのですが
やっぱり 月の収入の相当量を吸い取ってしまうこの量の出費というのは
この先のさまざまな予定を見直さなければならないという現状でありまして。

たとえば 今月発売されるといううわさのポケモンBW2の方
買ってみようかな~  って 興味湧いていたのですが
これらもろもろの事情があります  ……と いうことで没に。

まぁ BW持ってないことだし~  みたいに思われるかもしれませんが
あれは モロ 受験とかぶっていたからやめていただけで
結構興味はあったんですよね~  ――でも 最近DS開かないけどね。  事実。

まぁ そんなこんなもありまして“急いで買うまでもなかったんだよ”って
自分に言い聞かせながら いろいろと涙を呑んでいる状況なのですがね。

――ボクの場合 PSPすら持っていないということで QMA以外の
ゲームにうつつを抜かす~  みたいな機会はそう多くないという意味では
ボクのこの反応って 一種 特例なんじゃないかなって思ってみたり。

……小学校時代から ポケモン以外は あまり盛り上がらない世界で育ってきました。

――まぁ 逆に バイトとかQMAの状況的に余裕が出てきたならば
少し遅れて階に行くかもしれませんね~  状況によっては中古とかで。
……どうせ データカードくらいしか触る機会ないんだし。  気にしない 気にしない。



だから、と いうわけではないのですが 出費の大要因であるiPhoneの
アプリの方で 軽く基本無料のゲームかなんかをちょこちょこといじったりはしています。
……ところで QMAでこのアプリ系の出題って 少ない気がしません??

エントロピー
――みたいな脱線はとりあえず
いいとして なんだかんだで
ボクの全体的に「とりあえず
何か軸みたいなのを組み立てたうえで
あとは ゲームに任せて
とりあえず眺めてる」系のゲームが
ボク個人的に 何かと好きみたいな
節があるみたいでしてねwww

……まぁ もともと流血系とか
苦手の部類ですし(てか 血ダメなんですww)
その意味では「平和が一番」という
ポリシー的なのがあるのも事実で。

ちなみに これは iPhoneガイドブックの中に適当に載っていた
適当にデパートつくりましょう的ゲーム。  一週目のいまいち
合理性とかわからない中でのプレーだったので エントロピー高いですが。

立場黙々
そのほか なんだかんだで慣れている系統のゲームで
シム○○みたいなの。  シムシティーの方は 小さいころから
PCゲームで慣れ親しんでいた部分もありましたので。

――それにしても 最近のゲームのグラフィックすごいね~  とか言いながら
いつの時代の人間だよ的ノリで とにかく 土いじくってます。
――家犬がわんころしてても 人間はとにかく 何時間も土いじってます。
……てか 統計してみても 一日の半分以上は土いじってます←←←

TOYOTA.jpeg
で やたらこのゲームの中で
TOYOTAが宣伝していたので思わず。

なんだか 見た感じ やたら
画像とれる機会があったので。
――なんだかんだで 画像が増えると
それで最低一言入れたくなる人間で。

……ところで このゲーム
基本人間観察していればいいのですが
(↑客観的に表現してみると なんだか
変な趣味にも見えるという不思議)
それの指針というか 方向性とかが
示されたりすることがあるのですが。

指示ww
その基本設定を外人がしているから
日本の倫理規制に問われないからなのか
それとも 何かの悪乗りなのかわかりませんが
なんか 変な指示が混ざってみたり。

……そして そのゲーム画面の方もとにかく
悪ノリしていましてね。

…。……。
まぁ 「やれ」と言われたらその場でいきなりやり始める人々ですから。
……たとえ 部屋のど真ん中にいようが そこに人がいようが
また 隣で繰り広げられていようが お構いなしで始めたりするようで。



……うん。  ボクのリアル生活でも たまに これに近い状況がありましてね。
ご近所からのアレを傍観する的立ち位置なわけですが。  ヤる方ではない。
――この意味での耐性は強くなりました。  ある意味これも賢者です。

でも 最近深夜のノリのテンションで書かれた記事が多いよな……。

TOP