繁華街

2012⁄05⁄20(日) 00:00
……直近のお話で 三宮のラウンドワン行った時の話していましたし
ちょっと 個人的なことにもなりますが それにかこつけた書き出しにしてみるか。
――と 昨日の記事の書き始めを少しもじった入りだしに。

まぁ それはともかくとして 大阪~神戸の間は 少なくともボクの知る限り
三本の異なる会社の線路が並行して走っています。
で 同じ路線で競争しているわけですから さまざま個性を出しているわけで。

とにかく 大阪まで急ぎたいときにはJRの新快速が便利だし~
同じように 個性を以て阪急と阪神も同じように線路を延ばしていたりします
――みたいな話は こちらに来てしばしば 耳にするようになったワードです。

まぁ この意味だったら 結構私鉄とJRが対等に渡り合っているってことに
ボク個人としては 少々違和感を感じている部分だったりするのですがね。

少なくとも 千葉市民だった僕から言わせると 確かに千葉と東京の間も
京成とJRが並行して走っているけど 特に駅が近いとかいう理由がなければ
さまざまな意味で 京成よりもJRのほうが格段に楽ってイメージ。

まぁ 千葉でもニュータウンのほうに入って行けば JRの線路がなくなるので
同じことは言えなくなるのかもしれませんが 並行している私鉄と
関東圏では(個人の主観)あまり 私鉄が張りあう余地がないような気もしますしね。

まぁ 今後 距離は短いとはいえ それなりに三宮と下宿を往復するなら
この間の移動について 下宿からそのそれぞれの鉄道の駅までの距離とか
値段とかの折り合いをつける 一番いいプランを考えたい

――せっかくだったら さらに 梅田やなんばに出るルートも開拓したい。
……五月になって そろそろ なれのようなものが見え始めたころ そう思い始めました。

春日野道
――みたいな話とは 特に関係しませんが そして
ちょっと 昔の話になりますが
阪神電鉄の春日野道駅(三宮の隣の駅)って
昔は 日本一ホームが狭い
なおかつ 地下駅ということで すごかったんでしたっけ。

まぁ 今は ホーム作られて
昔と比べて相当安全になったと聞きますが
施設管理用とか何とかで
昔のホームだけはまだ 残されていると聞いたので
とりあえず それらしい
ものだけは とってみましたが……

……これがプラットホームかって思えるほどの狭さですねwww  危ない。
地下駅ですから 通過するときに風圧がマジで来る上に 普通にすれすれのところに
電車が走り抜けていくわけですから これは マジで危ないですよ。

多少の映り込みも確かにありますが それでもごまかしきれないものがここにはある。

三宮駅
――と まぁ その辺のことが
関係しているのかはわかりませんが
最近 阪神三宮駅の方も
いろいろと新しく工事をしている最中だったりして
なんだかんだで 阪神電鉄のほうは
これから便利になっていくのでしょうか。

まぁ この辺に合わせまして
さんちか(三宮周辺の地下街)も
拡張されたりなんなりして
こちらもまた 結構便利になって??
――みたいな意味で 個人的に少し
期待している部分もあるのですが。

――まぁ 阪神は 駅数多い(逆にいえば 駅間が狭い)うえに
急行とかその辺の電車が止まらずに 使いそうな駅はすべて 普通しか止まらない。
あと 海側を走っているので 山に張り付いている神戸大学からは一番遠いんですよね~

JRは お値段が張るところだし 阪急はいまいちよくわからない←

……とか 偉そうなこと言っていたりはしますが さすがにまだ
三宮の街 歩きとおしたりしているわけでもないので この辺 これから
ぼちぼちと 行動範囲を広げていきたいな~  とか 思っているのですが。

まず 三宮に限って言えば まだ 駅の北(山側)に関しては
脳内地図が白地図そのままになっているので こちらの更新が先か。
――まぁ 結構にぎやかですしね。  気長に行きましょう。

中華街
で さすがに 書き出し方がアレでしたし
何かしら触れておかなければ。

あんな風になんだかんだで
QMAで遊ぶことを目的の半分にしていましたが
そのほかにも それなりに理由を持って
街に降りてきた節もあるんだよって。

とりあえず 家族に誕生日が
近い人がいるし じゃあ 何か
神戸らしいものでも買えないかしら~
って 思ってやってきた中華街。

……この買い出しってのも
目的のうちの一つに含めても悪くないよね。

――って 言いながら踏み入れたのはいいけれども 結局
「食べ物の店しかない」というのは いかがなものなのでしょうか~  と 私は思う。

手軽に 中華街風のマグカップ(これ買うんだったら 日本国内だったら
横浜か神戸の二択でしょ?)的なのがないかな~  とか思ってきたのですが
粽とか餃子とかは見つかるんだけど この辺のお土産屋とかは見つからないんですよね~

結局 南京町って言えそうな場所一通り回ってみたのですが その限りでは
「中華っぽい」ってのをカウントするならば 一軒しか見つかりませんでしたので……。
――まぁ あきらめて その辺で買い物済ませてしまったのですがね。

あとから考えれば 異人館とか探していけばよかったなって思いましたよ。
山側の散策する理由がそこにできていたわけですからね。  失敗したな~



水陸01水陸02
まぁ 神戸といえば 南北方向に関しては これでもかとばかりに
うすっぺらいことでも有名ですが そのおかげで港町
……と いうことも まぁ わからなくはない。  ないのですが。

だからと言って 街のど真ん中の繁華街のところまで
水陸両用バスが堂々と走り抜けていくって街は ボク個人的には
どこか 間違えているような気がして仕方がないのですが 気のせいなのでしょうか。

そんなわけで 写メにもちょっと 写りこんでいますが
このバスが乗り込んできているのは 先ほど話題にした
阪神三宮駅の前だったりします。  はい。  中心部です。

この 流線型のライン(水の抵抗を減らす的意味で)が特徴です。
これのおかげで(水の上を)グイグイ進めるんですよね~
――今日もキミたち 乗って行かないかい(歯、キラーン)?  みたいな??

……うん。  若干表現が古いけど 大体そんな感じかしら。
なんだか 今後もいろいろと楽しませてくれそうです。  神戸。

TOP