潤い

2012⁄05⁄31(木) 00:00
センター街
ここ最近の ブログの上においてののっぴぃさんの特性。

――それは 記事については
三宮に出て行った直後だけは
やたらにつやつやしている(感想)なこと。

ネタの有無がかかわります。

……と いうことで そっち系統の
話でも書いていこうかと思うわけですが。
――まぁ アニメとかそちら系統の店が固まっている部分における
サンプラザって 結構小ぢんまりとした場所に集まっていますし
結構 把握しやすい部分ありますね。

うわさにたがわず。


……まぁ 個人的には その周辺において 結構シャッター通りになっている場所が
多い気がする点 少し 不安に思ってしまいたくなるものなのですが……。

まぁ 案の定この先の展開に全く関係ないこと書きますが
上の渡り廊下のような場所からここを 眺めおろしてみるのって
普通に アーケードをウィンドウショッピングしているときとどこか違って見えますね。

……と その実際の場所がわからないと ちんぷんかんぷんなネタ。
さらには 知っている人でもボクの文章力で誰得レベルなことを垂れ流してみる。



寄った場所その一。  とある楽器店に行ってきました。
――まぁ 下宿で吹くための消音機か ウインドシンセサイザーみたいなの
買ってみたいな~  とか 思っていたので その市場調査も兼ねまして。

まぁ あくまでも市場調査だったので そのままだったなら
さすがのボクでも ネタにできることなんてそうないのですが
教本見るために 結構ギターとかも並んでいるエリアに顔を出したボク。

これが世界
そこに こんな光景が見えてきたら
何か 反応したくなるのが常だよね←

……まぁ あのアニメ(漫画と描いた方が
いいのでしょうか?)の熱狂ぶりや
それのテーマとしているものを思い返せば
バンドピースだけではなく
その他のアクセサリーなんかが置かれていても
おかしくはない気もしますがね。

……まぁ ボクの頭の中で「楽器店は楽器店、アニメショップはアニメショップ」って
どこか きっちり(と いうか 勝手に)超えてはいけない壁のようなものを
設けてしまっていて 無意識のうちにその中で処理してしまっていたのかもです。

――要するに 楽器店でこのようなものを見た時のカルチャーショックのようなものは
「必要以上に」大きなものだったんだろうな~  みたいな感じでしょうかwww←

どの業界においても ビジネスチャンスと見えたものだったならば
超えてはいけない一線も平気に乗り越えるってことがよくわかった気がします。

――まぁ ボクの場合は 専門 ギターやベースのような楽器ではないので
こう「驚いた」とか書くことはしても それを使ってみての感想みたいなのは書けません。
……ついでに 受験明けでもあるので いつからこれがあったのかもわかりません。



また 別の機会に ボクにしては初めて 学科で知り合った友人と出る機会がありまして。
まぁ その人はちょっと 見ている時間帯というか その辺が
ボク以上に偏っている面も見受けられるので 一緒に見て回れるか不安だったのですが。

……まぁ ボクも少し興味ありましたし 向こうも結構やっているということで
その日は画材系統のものを見ていく~  みたいな ボクが今までやった
買い物では行わなかった試みを試していたわけなのですがwww

まぁ 今までのボクが触ったことがなかった分野のものを見る~
――とか ボクじゃあまり今まで反応しなかったものにかぶりつくのを見たりして
大学になって 幅 広がったな~  とかも 思ったりしたわけですが。

……とはいえども まだ ボクの絵とかのレベルが残念すぎるので
――そして 下調べする以前の問題だったことがいろいろと明るみに出たりして
なんだかんだで 「へぇ~  そんなのもあったんだ~」みたいな
ド素人の関心しか示せなかったってのが なかなか 悲しい部分だったわけですが。

工作
その途中で見つけたなんだか
よくわからない兜みたいなの。

――というか これ 明らかにこどもの日
向けのものだった気がしますが
大量に売れ残った~  みたいな展開に
なるのでしょうか。  気にしないで。

……と 思いたいところだったのですが
もともと白かった兜や鎧の
――自分で色塗ってね~  みたいな
商品だったらしいのですが――
だからと言って そのカラーリングがまた……。

さてさて。

まぁ これも一種の営業戦略だったのでしょうかね~
――てか これ ロフトですよ。  店の名前言い忘れていましたが。
……とりあえず 今からでもお父さん層を狙って買わせようってことですね わかります。

画材ってことで メイトとかの一般的なアニメ店以外の場所にも
ちらほらと顔を出した部分もあったりしたわけでしてね~  うん。



混沌01混沌02
そういえば このまま書かなかったらいろいろと
残念なことになりそうな気もしますし。  すでに 旬すぎていましたが。
――金環食やっていたあの日 ニャル子さんのHP 見事に変化していましたねwww

這い寄る混沌……とは よくいったものですが 歴史的に考えても
このような現象が起こった時には さまざまな混沌(chaos)が
発生したことには変わりないだろうな~  なんてことは思いますよね。

宗教
とりあえず 科学技術が進歩して
なぜ これが起こるのかが
“科学的な意味では”解明された現在ですが
それでも不思議は尽きません。

……自然界も奥が深いですから。

まぁ その神秘に
宗教の方も なんだかんだで這い寄ろうと
しているような気もしなくはないです。

まぁ その視点で考えたならば 今
最高の混沌(chaos)を知らしめているのは
神の見えざる手に導かれている経済界
……に 踊っていることとかでしょうか。
――いや 思考時間に全く書けなかったので
おかしなこと書いているつもりですよ。

まぁ 話がそれましたが とにもかくにも このイベントを
このアニメ制作委員会の方々は本気になって使用したみたいですね~
――まぁ ほかの各地でも何かしら やっていたのかもしれません。

その意味では この日 たとえば 宇宙がテーマということもありますし
フォーゼのHPとか眺めてみたら面白かったのかもしれません。

……みたいなこと どこかで書いてあったのかもしれませんが あいにく
ボクは 掲示板その他のページはなかなか見無い達ですのでねwww

TOP

三周年ッ!!

2012⁄05⁄30(水) 00:00
2012.png
どうも なんだか 今日で
ブログ開設3周年になるみたいですよ??



――いや~  思い返せばあの日
日々の生活に疲れてワープロの前に座り~

って なんだか 結構多忙なことやってますねwww

……まぁ 本人の賞もない感覚に寄れば
あながち間違いでもないのですが。

……とりあえず きっかけなんて
人それぞれですし どうでもいいことですよね。



と いうことで 開設から3年間 ちまちまとこんな
駄文の垂れ流しをご覧いただいている皆様 誠にありがとうございます。
なんだか こんなに頑張れているのは おそらく皆様のおかげです。

それにしても 自分でこんなことを書くのもどうかとか思うのですが
よく 三年間連続更新なんてやらかしているな~  とか 思います。
……まぁ ぶっちゃけた話 あちらこちらでセコイ手使っていますが。

まぁ 普通に見た感じ 毎日記事更新しているように見えていますよね??←
――まぁ いつ書いたのかは別にしても 毎日何かしら
動きがあるように見えるように 記事の書置きはやっていますから
その辺は 一応 評価してくださいなwww  みたいな 甘えの言葉も←

そういえば 一年って365日 まぁ 今年はうるう年でしたから
366日ということになるのかもしれませんが これらを単純に計算してみると
365+365+366=1096  と いうことで まぁ 今までの
記事番号を見た感じでも うすうす感じられていましたが 1000日超えているんですよね。

――まぁ 記事番号自体は 過去にも結構一日に記事二つ三つ増やしたり
することもしばしばやっていた感じですから日数とかと正確に
一致していることはまず ありませんが こんな風に計算してみた限りだと

ブログ開設1000日目のお話 見事に すっ飛ばしていることになるんですよね。

……まぁ 今までのボクのキャラでしたら この辺のこと 逐一調べて
なんだかんだやっていたような気もしなくはないですし もう確実に
終わってしまった日のことになりますが ちょっと調べてみますか~

……と いうテンションで調べてみた結果(計算間違いがあるかもしれませんが)
2月25日という日付が出てきまして……あれ??
――まぁ 一応 その日にボクがどんなことを書いていたのか調べてみたのですが。

「大学受験・二次試験  前期日程試験日」  …………ふむ。

と いうことで そんなこと気にしている場合ではない日だということがわかりました。

まぁ もともとこの日に気が付いていたら そんな神経を勉強に使っておかないと
ただでさえ なんだか奇跡のような所業でしたし その奇跡すら
つかむこともなく 奈落の底に落っこちていたのではということを考えると
まぁ これはこれで よい決断だった……以外の言葉はありませんね。

まぁ この事実がどうだったかはまぁ いいとしても いくらなんでも
そんな日に ぶつけなくてもいいじゃない(どっちにしろ気が付かないだろうけど)
みたいに 思ってしまいたくなったのは 終わらせて 気が緩んだからでしょうか。

――その辺考えるのならば あれから かなり 生活も変わったものです。
……本当に こんな短い間だけでも 日々の記録で懐かしくなれるんだし。



……考えてみれば この三年間って プロフィール的に考えても
いろいろと 山あり谷あり いろいろとやっていたのかもしれません。

この日記を書き始めたのは ちょっと荒んでいた高校二年の初夏で
そこから なんだかんだ激動の高校三年間を締めくくって
その代償として(←違う)なんだかんだで 予備校で浪人する一年間。
そこから どう頑張って考えてみても 奇跡の日田文字なくして語れない
大学合格その他を経て 今日にいたるわけですから。

とりあえず そのような経歴を経まして ただ今 神戸大学に通わせてもらっている
のっぴぃさんが完成しているわけですが……  まぁ この辺は
今までも散々書き倒したネタかもしれませんね。  自重自重。

まぁ 面白いか否かとか 見る気になるか否かとかその辺を考えなければ
結構 人生の中でも大きなターニングポイントを見返すことができるって意味では
なかなか 個人的には面白い資料になるんじゃないかな
ってね。

やっぱり ボクの中の勝手な想像だと 何かしらの形で
その時の自分が何を考えていたのか 成長における浅はかさを知るって意味でも
その時の背丈の自分そのままを写し取っている記録があるのって
なかなか 先ほどの考察にもちょっと混じっていましたが 面白い部分もありますし。

……なんて こと考えてみると 五月病のような日々のだるさ対策とは別に
この「作文をする」という動作で日々にメリハリを持たせることによって
また ボクが当初予想もできなかった副作用があるんじゃないかって気にもなりますよ。

――と いうことで 今までも続けていたように 多少強引な技も
これからも 引き続き使用していくことになるかとは思いますが
今の等身大の自分を プライバシーを自分で傷つけない程度に
赤裸々に語っていくことができたらな~
  とか いまだに思っている次第です。

ちょっと具体的に書くならば たとえば 記事の予約投稿で
あらかじめ数日先のお話まで(この記事自体も 二週間ほど早く練り始めていますが)
わかる範囲内で書いておいて 日々のネタの分量の変動に備えてみたりとか。

そのほか どうしても記事を挙げられないときのために
比較的「いつあげても大丈夫」な部類の記事を 下書き記事として書き溜めるとか。

――まぁ これに関しては 時間の流れとともに 本当に
「賞味期限」が 切れてしまうものもちらほらと出てきてしまうのですがね。
こうなってからのリカバリーも もうそろそろ考えていかないとですが。

まぁ ここまでやっておいてからも 日々の生活の中からできるだけ
記事ネタを引きずり出すというのは必要になってくるということで
これからも 観察眼と それを節理を以て ネットマナーを意識したうえで
作文するという ネット世界での成長もしていきたいなと思います。

そのほか 書く内容をもっと 読みやすくするような「作文力」の養成。
――みたいなこと 考えてみたら まだまだ本当に子どもですね。



……これからも ボクの「成長」を 暖かく
見守っていただけたら幸いです。

――これからも どうぞよろしくお願いいたしますです。

TOP

浅はかなり。

2012⁄05⁄29(火) 00:00
あさはかなり01あさはかなり02
……たま~にやらかしてしまう。(しょっちゅうだろ!)  浅はかなり。 な 出来事。
――一応 椎名さんは関係ありません。  ぬこも出てきません。

「仮面ライダー」+「ニュースクイズタグ」  って 条件で
見事に「仮面ライダーフォーゼ」に飛び込んでしまったアホの図。

……みたいな話があったことを リアルで身近なところに「仮面ライダー大好き!」
な 人がいるのですが そいつに話してみたところ
「お前 何やってんだ。これがあるだろ」みたいなこと 言われましてね。

――まぁ 元の正解率が28パーセントと 割合低めなのもありますが
これって 最近の仮面ライダーわからずに とりあえずダイブしてみた方が
確率論的に正解率高いんじゃないの??  てか 逆にいうならば
無駄に中途半端な知識がある方が 逆に足かせになるんじゃないの??  みたいな。

ところで この場合 普通の本屋にいるのですが なぜ 会話を開催された場所が
このような児童向けのテレビ本がすぐに取り出せるような位置にあったのでしょうか。
――キーボードをたたきながら そんなことを ふと 考えてしまったボク。



検定01検定02
ボクの予定や金銭的面を考えた結果 事後を確認することしかできませんでした
……と いうか これに関する愚痴のようなものというか 心配事というのは
前に書いたような気もしますが 検定でなんやかんやありましたよね。

残念ながら 終わる前にSランクをかすめ取っておく~  みたいなことは
できませんでしたが とりあえず 本当になくなっていることだけは確認。
……これはこれで ある意味伝説に残りそうな単語になりそうです。

それにしても コナミさん自身もこのようになることは当然
予想していなかったようで ちょっと これの取り去るところにおいて
瘡蓋が見えているような~  みたいな削除の様子。

相変わらず(正確には ボクがワープロ叩いている時分では) なぜ
これが削除されたかの理由はわかりませんし とりあえず
記録は残されているんですね~  程度のことはわかりました。

……まぁ 記録に関しては 個人的に 少し嫌味なことを言えば
これはこれで 予定がかちあった人だけが得するシステムだな~  とか思ったり。
……さらには 検定アーカイブも この面で言えば 初心者無視だな~  とか。

まぁ 前にも書いたように このモードは続いてほしいですが 個人的には
5~8で続けていたやり方のほうが十分しっくりきているような気がするので
できることならば それまでの状況に戻していただけると非常にありがたいです。

「アーカイブ」って言われても その検定がランキング乗せられていた時には
まだデータ持っていなかった人にとっては 何のことやらさっぱりでしょうからね。

検定03検定04
で そのアーカイブはこんな感じみたいですね。  ボクが狙えそうなものは……
なさそうです。  てか 明治の記憶が彼方に飛んでいきました。
Sすらいけません。  ちょっと 落ち込んだ瞬間。  涙。

ついでに ヒロイン検定の絵柄が 少々気になる部分なのですが
これに関しては あまり 深いこと気にしたらいけない世界なのでしょうかね??

――うん。  そういえば この検定って ドラマからも出てくるんだっけ??
だとしたら この説明文も少々書き換える必要があるかと思うのですが。



マイクロデストライヤー
前回 イージーモードが
どんな感じなのか~  って
ためしに潜ってみた時のことを
書きましたが それを書きながらふと

「やり損ねた~!!」って
絶叫したものがありましたので やってきました。

「マイクロデストライヤー」

……新しいカットインにて。

ところで この場合は オンラインでつないだ(おかげで パセリ積んで
8回予習できましたwww)のに 一人プレイになったことを嘆くべきか
やりたかったショットをGETすることができたのかを喜ぶべきか。

しかたないよね
とりあえず カットインを
手に入れたならば さっさと
帰るに越したことはない。

と いうことで 誰に向けてでもない
「ドンマイ」をたたいて出てきましたが。

……それにしても あのフォレストン
なかなかいい場所にいますね。  ふむ。

TOP

容量減少中

2012⁄05⁄28(月) 00:00
大学に入って 人間関係的意味で一番大変だな~
――って 個人的に思っているのは 連絡網とか そもそも
名簿その他が公式には全くないので……  みたいなのに起因しているお話。

単純にいうならば たとえば いつもつるんでいるかなり 小さな
圏内の相手の名前くらいしか まともに把握していないということで。
――まぁ これが普通なのだろうかって思ったりすることもありますが。

……事実 高校時代のクラスメイトのことなんて すでに7・8割
すでに記憶の外にあるような状況ですから。  これが普通なのでしょうか。

……こう どこまでを普通と どこまでが少しおかしな価値観の中
生きているのかを 把握しておきたい そんなお年頃なのですが。

バイキング
……と いう背景もあったことですし
学部の食事会に参加してきました。

まぁ いわゆる親睦会みたいなものでしょうか。
……思ったよりも 参加者が
少なかった感じなのですがwww

場所は 某バイキング店。
予算1200円。  目標から完璧オーバー。

……と いうのも ボク 最近は一日の
食費は1000円以内を目指していて
そこから浮いたお金を QMAやらなんやらに
つぎ込んでいるのですが……。


……まぁ たまにはこんな予想外出費があるって心得ないとね。
ずっとけちけちしてばかりじゃ やってられないんじゃないかしら。
――とりあえず 大学生活の目標は「高校時代の二の舞を踏まない」です。

ちなみに 高校時代の目標は「中学時代の二の舞を踏まない」だったのですが
それは大破綻したってのがボクの戦績です。  次こそは……。
――まぁ 天然キャラでもいいから 自分の立ち位置は守り抜きたいところ。

まぁ 何がともあれ 実はGW中日にも2年生と合同で
こんなかんじの集まりがあったのですが これについては
前々からしつこいように 風邪でノックアウトされている間に終わってしまいました。
――結果的に ドタキャンだったようで 関係者の方に迷惑かけっぱなしです。

単純に 食事って意味では ボク 一人暮らしを始めたころから
食べる量がめきめきと減って行ったのもありまして 料金に張り合うほど……
……食べていたのかどうか てんで自信がない。  昔はこんなことなかったのに。

――これが過剰なのだったら いろいろと心配しているのですが とりあえずの間は
「自分に火の粉がかかると途端に手を裏返す」ボクの特性上
無意識化でもけち臭い体になってしまったのだと解釈しているのですが。

まぁ そんなこんなで 最後のデザートをいただけなかったのが非常に心残り。
……まぁ 近所のスーパーでロールケーキ安売りしているときに買ってきますよ……。

しゃべりの間では まぁ どこかズレている価値観を持った人~
――みたいな扱いになりつつあるようで どこか 不思議君キャラなのでしょうか。
……まぁ うすうす感じてはいますが ボク 結構天然なのでしょうかね。

そして 自己紹介の時に「ミッキーマウスのお膝元・千葉県から来ました~」
って 滑り出しで始めたせいで 呼称が……と いうか
実名をなかなか覚えてもらえなくて。  最近あきらめましたがね。

※ここでいう「自己紹介」とは 先日 大学の教授が企画してくださった
親睦会における 周りが緊張でガチガチに固まっている中放った一言です。
……普通においては あまり印象に残る言葉ではないと思ったのですが……。

まぁ そんなこんなでいじられたり 関西ネタにおいていかれたりしながら
(関西の高校事情なんて知りませんよ……)みたいな感じでしたかね。  終始。



まぁ このついでですから ネタ切れの時の恒例・食べ物ネタでも続けておこう。
学食ならぬ カフェテリアにおける「企画メニュー」の見かけ倒しについて。

……まぁ フードコートのようなノリで出店しているので はたして
このカフェテリアと学食がどこまでリンクした企画を練っているのかはわかりませんが
先日まで 学食が九州・沖縄フェアって 結構こったことをやっていたことについては
話したことがあるかと思いますが カフェテリアは それに便乗することはなかったよう。

チャーハン
「企画:チャーハン」って
食券が張り出されていたので
「じゃあ 食べてみるか」って
頼んで出されたのがこんな感じ。

……どう頑張っても チャーハン
らしくないのですが。←正直な感想

――まぁ そう思いながら
もらったレシートを見返してみますと

「企画・ピラフ 250円」

――ピラフかいwww  違う料理やんwww


……まぁ 詐欺とまでは言いにくいレベルですが 何かが違うと思います。
……とりあえず 普段もカレーやパスタ オムライスを提供している場所ですし
そんな場所で中華が出るわけがないと言われれば それまでなのですがねwww

夕飯魚と
ついでに 最近の夕食の一コマについても載せて 一言。
左側は 学食でいただいた夕飯セットです。  ご飯は持参。
そのおかげで お値段370円で食べることができたわけで。  お得。

まぁ この日については 某授業で知らされた「期末レポート」の課題について
思いついたものがあったので それについて調べるため図書館にこもっていたら
それなりの時間になったので 「じゃあ 行ってみるか」というノリ。

――もう少し正確に書くならば この日に「図書館で粘ろう」と心に決めて
頑張って調べて その日の料理をサボろうと心に決めて立ち寄った学食。
……ごはん持ち込んでいるからして 偶然性はあり得ませんwww

まぁ こんな食生活をしていると 調理器具がないので家では作れない料理
――たとえば 魚料理や卵料理――  ……いや もはや
料理というよりは栄養的な意味で考えた方がいいのかもしれませんが
その辺が足りなくなってくる……と いうことで 寿司を買ってきて。

――ついでに 前にも載せていたのだったかわかりませんが
こちらはこちらで いい加減早く消費しなければならない気がした肉じゃがと合わせて。
……別名 家で食事をするのを面倒がったツケとも言います。

とにかく 外で食事をしようとしたら 何かしらが冷蔵庫の中で
出番を待つっていう状況がデフォルトになりつつある今
少しは考えないといけないのだろうな~  とか 遠い目で思う次第。

まぁ 食べるときにはそれなりにおいしくできるのですが
独りサイズだけ 適当に作ることが難しいってのが難点ですよね。

TOP

脳内干からびてます←

2012⁄05⁄27(日) 00:00
もっとまじめに
過去記事を見返してみたり
回収問題の整理・分類をやりながら
ふと 思い出したのですが
昔 この画像に対して
「もう少し まじめな回収の仕方しろよwww」
みたいに書いていましたが。

……それに関する 正解率の高さに
関してもさることながら
答え バスルームだったんですね。

……方向性変わってないじゃんwww

とりあえず この案件をいろいろと検証してみる中でさまざまなことが見えてきます。
――まぁ 昔から言い続けていることは「左辺頑張れ」で
この辺りは あまり大きな変化は出てこないような気もするのですがね。

まぁ これに関して この辺の感性はドラマもそう変わらないのか~
――と いうことで カンに関しては 数をこなせば対応できる夢が持てそう。
だとしたら とにかく ボクの場合は人名からアタックかけるのが吉なのかなと。

まぁ アニメとか 映画などでもファンタジー色が強くなると
この辺の感性云々の意味合いも変わってきそうな気もしますがね。

……まぁ それより前に いろいろと検索が下手なのかと思うのですが
とにかく 問題整理がなかなか追いつかないというのが最近の悩みどころ。
……特に マルチセレクトあたりが なかなかうまくまとまりません。

これに関しては 画像の名前の付け方って言い方もできますし
フリップ入力の遅さや(スマートフォンに変えてから ようやく悩み始めた)
検索の得手不得手というのも直接かかわってきますからね。

大学に入って ある程度の実力はつけたい→でも 金がない  なんて問題があるなら
一回をどれだけ濃密に煮詰めることができるのかどうかにかかってきますからね。
――と 言ったことを ひとまず教訓においておこうかと思います。



……と いうわけでこんにちは。  のっぴぃです。
なかなか 金の減るのにおびえていて。  そして 会食なんかが
急に開催されることを恐れたりなんなりして 遊ぶ機会が作れないボクです。

そして この意味で遊びに行く機会が作れないとなるならば
なかなか QMA関連のお話を自然に作る……と 言った機会も作れなくて。

まぁ こんな背景もあることですから「何かしら 今作初めてのこと」は
事細かに描写する戦法で まぁ なんだかんだで数だけは増やしてきましたが
実際問題考えてみると その沸点が異様に低かったりで……  なんかも 思えますし。

実際 特に何でもなかった一回のゲームセンターで あわよくば
二日分の記事作れないかと画策している時点で何かがおかしいと察するべきです。

実際 ここ最近も 三宮言った直後の記事 2・3本はボク自身も
それまでのなにがしと比べて数倍活字が元気になっている気もしますからね。
……と 言った具合が如実に表れているというのも ある意味面白いのか??

そんなわけで 最近のちょっとした悩みなのですが 第一スランプ気味。
そして 閲覧者数やコメント数が着実に少なくなってきていることを
実は それなりに気にしている……と いう のっぴぃでございます。

ここ最近は なかなかうまく作文できなくなってきてしまっているし
けれども 何かしら目標ないときついしってことで ひとまずは
QMAって分類している記事の数を 周りにそろえたい~  という一心で
→のカテゴリわけの中において バトルさせていたりはするのですが。

……あ。  今月初めに ある程度頑張ったおかげで
差がとうとう10程度に収まってきましたよ~  現役時代の借金が返せそう☆

……だから 記事が行く先不明になって面白くなくなるんだって節ありますがね。
がびーん。  ……でも ぶっちゃけ書くことないので このまま続けます。



最近 この系統で大きなこと起こったとしたならば 検定云々でしょうかね。
……とはいっても ぶっちゃけプレイしていなかったから 言えること少ないけど。
――でも 生物のこの辺りがかなり苦手ってこともあったので
回収のネタにはしていたかもしれないという意味では残念です。

それを言うならば 先日まで戻っていたアニマル検定の方
SS行くまで粘っておけばよかったかな~  って 気もするけれども
まぁ この勢いだったら トレインとか宇宙天文とか古代生物とかが
戻ってきたときに SS狙いに行けばいいか~  とか 気長に構えています。

……てか クマフィー条件的には S行けばいいんでしょ??←消極的
……まぁ 1クレ等倍の間は とにかく消極的になりがちでしょう……。

で 個人的にこの出来事が 商標権に引っ掛かるとか 個人情報漏えい的意味で
問題があったのではとか いろいろな憶測が出てきていますが
それらに乗じた結果 このモードがなくなるのはやめてほしい。
――みたいなことだけは 心配しているのですが。  ありえそうじゃないですか。

先ほども書いたように ボク自身はやっていないので 主には
TLで流れてきた情報がメインになってくるのですが 昔新聞記事に載るような
大手術を乗り越えた方の名前があるとかいううわさが聞こえてきた気がするのですが。

……まぁ アニゲーとか芸能とかスポーツ 後は政治家などにおける人たちの名前は
それはそれで 世間に(必要以上の誹謗中傷じゃない限り)垂れ流しても……?
――みたいな気がありますが これが本当なら 超えてはいけない一線だった気が。

クロニクルでは 重大事件などについては 起こる年くらいは聞くかもしれないけれども
被害者等のことも考えて あまり深くは立ち入らないようにしている……
……みたいなことが書いてあったりはしましたが その精神がかけていたのでしょうか。

――まぁ 情報源が情報源だけに デマについてやんや言っていることもあり得ますので
もしもの話についてはこれくらいにしておきますが
ボク個人的には (テーマによっては)かなり楽しめるので
このモードを 有効に生かし 続けていってほしいなと思うばかりです。

これで詳しく何があったのかはわかりませんが まずいことが起こったのは
状況証拠的に確かみたいですし これに関しての改善策を出したうえで
さまざまな垣根を広げていってほしいなとボク自身は思っています。

……でも これが起こってしまった要因はアーカイブ始めたせいもあるんじゃないかな。
過去の検定で使ったネタを自主規制 → 今までテーマになかった検定を作る必要性
→ ちょっと 見境がなくなる → 商標とかプライバシーとかの基礎失念
――みたいな 意外と単純なロジックが裏に隠れている気がします。



でも 近いこと自分自身にも言えないのかな??
ボク自身 この日記でかなり 必要以上に書いている自覚がありますが
これに関して 他人の迷惑になるようなことを書いていないのかどうか。

……大がかりになってからでは遅いですし 自分の身振りについても
もう一度 考え直してみる必要があるかもしれないなって。

TOP

画像整理――用途不明の写真を集めてみましたよ。

2012⁄05⁄26(土) 00:00
何こいつ
……これ自身見ていた時期ってのが少々前になるのですが
三宮を先日 普通に歩いて
――買い物していたんだっけな??――いたら
目の前を「やけに丸いモノ」が横切って行きまして……

よく見て 記録に収めてみたら こんなのが歩いていきました。
……まぁ なんだか ついて行ったりしたら
余計なことに巻き込まれそうだし
無視していきましたがね~←記者根性がないやつ

……まぁ 何かのゆるキャラ化なんかだったのでしょう。
――いや ゆるキャラというよりは マスコットキャラクター。

鉄人
そういえば 町中に落ちていたって共通点では←失礼
神戸市内某所に鉄人28号の
自動販売機が生息していたってのも

……確か 過去にこちらに
挙げたこと なかったですよね??

――とか 言い出してみるものの たとえばQMAで
鉄人28号出されても まったく
歯が立たない程度の実力なので
これから先 あまりいうことが
できない現実があるわけで。

――みたいな立場の人間ですから こんなところにこれがあるのには
何か理由があるのか。  過去 お台場や静岡(だったっけ?)に
ガンダムが降臨していたことがあった気がしますが
それと同じようなノリで流せばいいのか(てか お台場も意味があったのか?)
……と いうか 原作と神戸が関係あるのか??

……などなど まぁ いくらか興味がある点があったりはしますが……。
――でも それまでなんですよね~  なんと 無関心なやつ。
まぁ 興味のあるものとそうでないものの扱いが雲泥の差なのはよくあることです。



先日には なんだか 少々無駄な程度まで 太陽の話していましたが
そのノリで iPhoneの画像整理をしていたところ
あくまでも 「汎用性なさそう≒ブログにネタとして使いたかったのかな~」
と 判断できるものがいくらか見つかったので。

……まぁ あの時の記事では結構写メ絞りましたが
なんだか 似たような画像がかなりたまっていましてね。  フォルダ整理の方を。

……のっぴぃさんお得意の それっぽい内容を無理やりつなげて
画像中心で一つ 何か 書き上げてしまえ~  を 発動したいと思います←

カレー
ただし その動機で書き始めると
やはり 食べ物に偏る。

先日 やさしい大家さんが気を使ってくださったのか
カレーを持ってきてくれました。

なんだか 他人のカレーって新鮮だよね。

ボクのおふくろのカレーというのは
圧力鍋で分厚い肉をぐつぐつと煮込んだ
ビーフカレーってやつなのですが 大家さんのものは
材料がすべて解けるまで頑張って
煮込み続ける部類だったらしく。


……これはこれで なかなかおいしいけど ちょっと 甘かったかな??
でも 料理の手間が省けたことを考えると 得した気分。

作るもの
にはなるのですが 反面 現実を見てみますと
冷蔵庫の食材のほうが少々
怖いことになってくるこの時期でして
特に 野菜なんかは足が速いような
気がして 残った野菜処理がね……。

まぁ 野菜は嫌いではないからいいのですが さすがに和洋折衷くらいはそろえたい。
そして 一般的に野菜はどのくらい
持つのかを把握しないとまずい。

――やっぱり 付け焼刃じゃ
順応しきれない知識もありますよね。

まぁ 作るもの単体で考えてみた感じでは そこまで地雷ではないのですが
こう QMAのライスタ的知識も ぼちぼちつけていきたい。
――そんな風に思うようになりました←動機が何かおかしい

味噌ラーメンカレーラーメン
学食のラーメン。  何かと一般の店に比べて安いので愛用しています。
……特に ボクは味噌ラーメンが好きだったので よくすするのですが。

で 場所によってはカレーラーメンなるものもあるようでして……。
……まぁ カップヌードルのあれくらいしか記憶にないですし 興味湧いて。

→結論。  悪くはない。  ……でも やっぱり うどんのほうがいい。
味のしみこみがいまいちラーメンは悪い。  そして オチがない。

TOP

南向き

2012⁄05⁄25(金) 00:00
とにかく ボクの通っている大学は山に張り付いているといって
過言がない……と いうくらい とにかく高低差がすごいです。

一番ふもとのキャンパスからの眺めのよさもさることながら
そこから上のキャンパスまで往復した時には また 別の世界が広がりますし
一つの建物の中の階層もすごいことになって これも迷子のもとです。

基準点がどこにあるのか慣れないと 見た目の判断でわからない
教室表示に惑わされて 迷子になる(三桁目が階層を表すので)こともなかなか多く。
――まぁ 迷子については 前にも書きましたよね。

6F.jpeg
なんだか それを裏付けるような
画像作れないかとか思ったのですが
今まで述べてきたものをできるだけ
押し込んでみたら 大体こんな感じです。
――ちなみに これ 階層は六階です。  ――六です。

六階ですでに 山肌に直接触っていますから。
すぐ 地面ですから。

――まぁ これは少々
大げさな場所から引っ張ってきましたが
階層の不可解さや山の
張り付き具合なんかはこれでばっちり。

おまけに この写メとった場所から振り返った先には登山道が伸びていて
実際にこれを使う人がいるのかはわかりませんが 山の上の方のキャンパスに
だらだらとつながっているといううわさです。  ボクは使ったことないです。

……でも その辺考えたら まだ 大学で行ったことがない場所いっぱいあるなぁ。
――これ ちょっとした冒険の予感ですよ??  わくわくしてきた☆☆

眺望
まぁ この外の廊下をちまちまと歩いていくと
こんな感じの眺望も広がって
いるわけですからね。  六階ですから。
――そして 山の上ですから。

紀伊半島も淡路も見えるよ☆

神戸の人は 景色に関しては
非常にうるさいと越してくる直前
母に言われてきたのですが なんとなく
その片鱗がわかる気がしました。

これで 最近暑くなってきて 登校の登山がここまで面倒でなければ
もう 何も言うこともないのですがね~←あきらめろwww

だからと言って 原チャ買うのはどこか負けたような気がするという人。
……だって 怖いじゃん。  事故とかそっち系統とか←←

まぁ 原チャにかかわらず そろそろ 車の免許その他についても
考え始める時期になってくる……ような気もしますね。  どうしましょう。
実家に住んでいるわけでもないですし 車乗る機会ぶっちゃけ皆無ですが←



九州フェア
さて 予備校時代は記事ネタが
思いつかなかった時にはとにかく
食べ物ネタに走っていましたが
その傾向はぶっちゃけ 変わりそうもないですね。

……と いうことで 先日まで大学の
生協で九州・沖縄フェアやっていまして。

ボクの行ったことがある西の果てが
先日行ってきた山口ですので
まだ 九州のほうは上陸したことのない
未知の土地なんですよね(ちなみに 東は釧路)

――ただ 一日の食費を1000円以内に収めようという目標を持って生活する中
三分の一にあたる333円――四捨五入して330円を超えたあたりから
急に 見えない壁を感じるケチくさい習慣が身についてしまったボク。
……なかなか 手がたせなくなっているわけですよ。  うわ~www

でも まぁ いろいろと切り詰めた結果 いくつか食べてきましたよ~
なんですか~  この どうでもいい告白~  別にいいじゃないですか~

チキン南蛮
宮崎名物らしいです。
結構デカかったチキン南蛮。

スーパーのそれと違って
しなびていなかったのはうれしかったのですが
デカいのに切ってないから
かぶりつくのが大変でした。

切ってくれよ。

シシリアンライス
佐賀のB級グルメだそうです。
シシリアンライス。

ご飯の上にタレと野菜と肉を盛って~
って なかなかうまかったwww

ちょっと 家で料理としてできないかどうか
試してみようかな~☆

熊本ラーメン
熊本ラーメンだそうな。
豚骨かな?
下調べしていないからよくわからんが。

――とりあえず 学食のラーメンにしては
具が多かった。

まぁ 結構おいしくいただけましたよ。
難を言うならば……

その日の朝がカレーうどんで ぶっちゃけ 
     胃がもたれていたことかな
←アホ

TOP

ほりかえす

2012⁄05⁄24(木) 00:00
なんだか いい加減しつこい気もしますし ぶっちゃけて
時系列的にも相当ひどいような気がするのですが
ボクのGW後半は 基本的に病床に伏していたって話 ありました。

――まぁ さすがに今は……少し たまに咳が残っているけど
ある程度は感知して そろそろマスクも離れられるかって程度なのですが。

――で 今回しゃべりたいことについてはメインは風邪ではなく
病床に伏す→基本的に部屋でゴロゴロしていたってことからの方。

……まぁ さすがに風邪ひいていたとしても 24時間寝続けるのはつらいわけですよ。
※でも この風邪を治す決定打は 天文部で 夜の放射冷却に体冷やしつつ
その翌日の17時間睡眠(別名:休日殺しの眠り)だったりする。

とりあえず すでに書いた話によりますと GW前半の部の方で
家族から譲り受けたハリーポッターのブルーレイを見て過ごしていたことに
なっていますが さすがにそれだけだったら……時間的にカバーしきれませんよね。

と いうことで ちょうど 受験期間の二年分のブランクもあったわけですし
「適当に見れるアニメでも探すか~」的テンションで
この期間の間は ちらほらと 「気ままなようつべ(隠)」とかを回るわけで。

……まぁ アニメを一気見するわけだから それなりに時間もかかりましたし
その意味では十分 いい時間つぶしにもなったものですし
そもそも 焦らされるのが好きではないので その意味ではよかった気はしますね。

――とはいうものの さすがに全部チェックできるとは思ってはいないものの
「常識レベル」をある程度把握するのにも まだまだ時間がかかりそうですし
何度書いたかはわかりませんが やっぱり このビハインドは大きいですね。

そうそう。  まぁ その一気動作をGWの間ずっとこなしていたようで
GWが終わり なんとか登山(という名前の通学)に戻れるようになったとき
耳に「ハピガ」の耳鳴りが止まらなくなっていたという伝説もありますね。

こう 短期間に集中してみる件について ボクの性格的には
それなりにあっている部分があるような気もしないことはないのですが
この辺りにおいては いろいろと厳しいことがあることを思い知らされました。

まぁ 音楽自体結構上手くできていて ツボる要因はあちこちにありますからね。
……ただ 難をいうのならば やはり「遅い」の一言でしょうか。
この先は ドヤ顔して 古い言動を堂々やる機会が非常に多くなりそうな予感。

と いうことで 「パパ聞き」を主題歌効果も相まって 下宿してみて
その裏話も なんとなく共感できることも見ながら 少しはまりかけて
「原作読んでみるか~」 みたいなテンションに一瞬なりかけたのですが……。

よく考えてみたら 原作の作者のほうは 迷い猫の方で一度 個人的には
騙されたって感がしこりとして残っているあの人だったんですよね……。
――って ことを考えると 少し 購買意欲がそがれたような。

まぁ そんなわけでまだ 買っていないのですが これに限らず
最近は アニメイトの本売り場に並んでも 今までと同じ勢いでは
さすがに バカ買いできなくなっている意識がある そんな下宿生活。

――この一冊が自分の生活に降りかかると思うと どうも躊躇してしまうんですよね。

まぁ ボクの知りうる限り 読み続けている(と いうか 下宿まで持ってきた)
ラノベや漫画のシリーズの続刊が出てきていない……のかな??
みたいなのも 一つの要因なのかもしれません。  知りませんが。

とりあえず今のところ確認しているのは 今まで読んだことのないシリーズへの壁で
すでに買いあさっていたシリーズに対して 内容以外の面で
買い渋りが始まったならば これはこれで 必要以上の貧乏性発症ということで?



あやにゃん01あやにゃん02
まぁ そんなこと 書いた直後に続ける話題でもない気もしますが
一か月遅れになってしまいましたが なんとか買うことができました……。
……あやにゃんのシングルです。  これも 前例にもれず……。

……と いうよりは 正確には 忘れていたわけではなかったのですが
躊躇してしまった部分と そもそも 生活が固まらなかったり
今まで買っていたCDを置く場所が用意できていなかったりもろもろありまして
「まだ買う段に至っていない」という現実だったのがありまして。

まぁ 「躊躇」については 限定盤ではなく通常版を購入している
――「けいおん!」シリーズとは違って 限定盤高いですからね――点からも
うすうす察することができ……るのでしょうか??  さて。

まぁ ぶっちゃけた話 店に並んでおいてあるのを見て
限定盤よりも 通常版のほうが持っておきたいって衝動に駆られた
……みたいな部分もまぁ あったわけなんですがね。  うん。

とりあえず これについては PVから聞いた限りでも
なんとなく 音楽の波長が合っていたので 後は(個人的意味での)クオリティを
信じて購入に至った次第です。  ――何言い訳続けているのやら。

それにしても 一度三宮に出ると いろいろなことが書けるようになりますね。
……繁華街万歳(ブロガー的意味で)!!!!!  ――うん。



ゼリー
さて お菓子を買ってきても
冬を前にしたシマリスのように
とにかくため込んだ挙句
それを開くタイミングを失い続けて
なんだかんだで それらの
賞味期限をオーバーランしてしまうボクの記録。

「けいおん!フェア」の後発隊のほうに
毎度 何らかのゼリーかなんかに
コップみたいなのが付いてくる
伝統みたいなのあるじゃないですか。

これって お菓子として買おうと
思ったならば 躊躇するレベルですが
グッズの一つとして考えたのなら
相当安いですよねwww

……で 一瞬考えてみていたのですが ボク 下宿の方には
これからの時期に重宝するようなガラスコップがないんですよ。
マグカップは持ってきたのですが やっぱり ガラスコップが……

……とか 思ったのですが これ いざ使おうって段になったら
確実に ほかのもの以上に壊れやすい割れ物扱いになりそうですよね……。

……やっぱり 無難に買い物しに行った方がいい気もしますね。  ふむ。

TOP

陰る、太陽

2012⁄05⁄23(水) 00:00
<前回のあらすじ>
金環食がありました。  遠足のテンションで眠れないまま大学へ飛び出して
記憶(記録?)に残そうとカメラを向けたら アプリがなくて大爆発www

<このままでは、 ……済まさんぞッ!!!!



――と いうことで その後 少し雲が陰っている瞬間を見計らって

天文同好会の方へ滑り込んできました。  行っててよかった研究会。

08_20120521222103.jpg09_20120521222102.jpg
何がすごいって 日食グラスはすでに持っているのですが
こちらの方へ行けば やりたい機材は大方そろっていますし
何よりも 望遠鏡使って日食見れるって点は強いですよね。

これ 普通に使った場合は 一目でわかるくらい黒点その他も見れますからね~
……これを使えば 結構イイ体験ができるのでは~  ウキウキ  みたいな。

――と まぁ その辺考えるんだったら「なぜ 最初からいかない」みたいな
少し角度の違った問いにぶち当たるのですが ここは気にしないで行きましょう。

ついでに よいこの皆さんは 太陽を直接見るのはおろか
望遠鏡で直に太陽見ようとしてはいけませんよ~  当然だけど。
……こんな感じで 機材使って投影した太陽の像を楽しみましょう。

まぁ こんな感じで機材もそうですが 工学部前と違って
ほかの人とワイワイできるって意味だけでもここに来たかいがあった気がします。
……まぁ 素直にここに来なかった理由もないことはないのですが。

そして 実家の家族に問い合わせてみたところ 向こうの千葉の方では
日食がほとんどどんよりとした雲に覆い隠されてしまったみたいで
観測できなかった……という 声が聞こえてきました。

……向こうのほうが より完全なリングを作っていたようですが
観測できなかったのであるのなら 少しずれていたとしても こんな感じで
それなりの機材で観察できて 大学に受かれてよかったと心から思い直して。

10_20120521222101.jpg11_20120521222100.jpg
で この辺で金環前後。  まぁ こんな観察の仕方もあるってことで。
その他 日食グラスでもみれたのですがこの周辺のことは
あちらこちらのメディアでさらされているようですし 別にいいですよね。

とりあえず いろいろとデータは残っていましたが
人の頭とかが 極力写っていないものをチョイスしましたので。
……でも やっぱり ミラクルですよね。  ――なんて。

13_20120521222304.jpg
まぁ 外部から落としてきて日食はこんな感じだと。

……やっぱり 自分でこんな
遮光の方の画像も取りたかったような。

――みたいに 思いますがまぁ いいことにしましょう。

――まぁ ぶっちゃけた話金銭的問題を考えないのだったら
日食なんて 毎年どこかで起こっているな出来事ですから
毎年 日食という名前の「抽選のチャンス」はあるわけで。

――あと この前後は 時間帯の割には肌寒かった気もします。
……さすが 太陽の光をほとんどさえぎられてしまう
……割には かなり明るかったですから 太陽ってすごいですよね。

――逆に じゃあ この昼の明るさっていうのはなんなのだろうか……
……みたいに考えることもありますが この先は 研究室云々で
ゆっくり考えていくことにしようかと思います。  どこ行くか決めてないけど。

15_20120521225053.jpg14_20120521225048.jpg
ところで のっぴぃさんが素直に天文部に顔を出さなかった理由。
それは 日食中の木漏れ日観察も細かにやりたいと思ったからです。
……天文部の部室 屋上にあるので 木漏れ日とかないんですよね。

まぁ こちらもちょっと いい感じのタイミングで屋上から逃げ出して
理学部周辺の木漏れ日を散策・持ってきた写メなのですが
木漏れ日から覗く光が 太陽の欠けている形と一致しているのですが。

いまいちわかりにくいですが なんだか 普通の木漏れ日と違う気がしません??
気持ち「細い」気がする木漏れ日。  この間にしか見れない光景です。

――とまぁ さまざまな不思議体験をさせてくれた日食でしたが
その間 皆さんはどのように過ごせたのでしょうか。

TOP

輝け、太陽

2012⁄05⁄22(火) 00:00
さて そろそろあげておきましょうかね。  金環食の話題。
……そりゃ ボクもテンションあがりましたよ。
結構 これ ボクのこれからの専門に近い内容だけにね。

まぁ 案の定 画像量の方で ずいぶん多くなるようなことになりそうで。
――まぁ 話が話だけに しょうがないよねー

01_20120521221937.jpg02_20120521221936.jpg
とりあえず 観測したい場所は 最初にある程度決めておきました。
神戸大学の工学部前の草むら。  広い視界がとれそうですし(東向きに)
なかなかいい観測ができるのではないかと踏みました。

ついでに ただ今現在ボクが生息している兵庫県神戸市は
「ギリギリ」わっかになった太陽が見られる金環食が楽しめる
そんな場所となっていまして。  ……天気さえよければ。

まぁ 天気のほうは 少々雲が多めだった節がありますが
一応 まだ 望みがつなげる程度……には 晴れてくれていた感が。

ふと 思い出した話なのですが 前に「皆既日食」で話題になった時
トカラ列島だったかの悪石島で日食ツアーが行われていたようですが
確か その当日はどんよりとした雲に 雨が降るという最悪条件だったとか。

まぁ ボク自身はそこには行っていませんでしたが
こんな天気なところを見ると 少し 不安がよぎります。
――まぁ 天気に関しては ぶうぶう言っても意味ないから気にしないにしても。

――ひとまず 人気のスポットだと思って行ってみても
「あれ、誰もいないじゃん。」みたいな感じがして ぶっちゃけ
悲しかったような気がするのは気のせいだったと思うことになりまして。

最近 子供の理科離れが騒がれていますが その程度の認識だったのかなと。
――てか 理系の工学部の前の絶好のポジションでこうなるとは思ってなかったです。
……ついでに その時の恰好は月曜日一時間目の体育の格好ですが、何か。

03_20120521221935.jpg
一応 日食グラスが付いている
雑誌の方も買ってきました。
――まぁ わざわざ お高い
ニュートン買ってこなくてもいい気もしますが
ボク 個人的には この雑誌
崇拝していますので 思わず。

――とはいえ ぶっちゃけで
懐的に相当きつかったのは変わりなく
購買部で買ってしまったのですが
家に帰ってからしばらく
このチョイスが間違っていなかったのかどうか
本気で悩みましたよ。

……とはいえども これはこれで かなりいい記録にもなりますし
メモリーという点で考えたなら まぁ よかった部類かと。
……ボク個人的には 飲み会に流すより 数段よろしい気がします。

ここで 今更遅い……と 思いきや かなり近いうちに
今度は太陽の表面を金星が通過するのが見られるという
3ケタ単位でこの先見ることのできない天文現象がありますので。

一応 注意喚起しておきますが 太陽を直視してはいけません。
……ボクみたいな 多少のドラキュラ体質を持っている人も
そうでない人も じかに見たら かなり大変なことになります。

04_20120521221934.jpg
で それを正しく守らない人がいたならば こうなります。

この方は デフォで
サングラスかけていたようですが
ダメだったようですね←

05_20120521221933.jpg
とにかく 太陽を見るときには
それなりの装備を。

よいこのみんなはルールを守って
楽しい太陽観察をしようね!!

――いや~  その時のTLあさるだけで
それなりの画像たまりますね←

――ついでに つば九郎さんの方ですが 家に帰った後調べてみたところ
これ ネタ画像でもなんでもなく リアルに起こっていた画像だったとか。
……ネタ画像として処理していたので びっくりです。

ただ ヤクルトファン向けの企画ではなく 近所の小学生やら住民やら
限定の企画だったらしく――まぁ 地元民だったら大方
ヤクルトファンだろうという気もしますが どこか違う気もしなくはない。

06_20120521221932.jpg07_20120521222104.jpg
――で。  iPhoneで画像とろうとしたのですが……。
(……全く欠けているのがわからねぇ!!!)――カメラアプリ入れ忘れたわ。
……盛大にのっぴぃさん 自爆したみたいです。  何をやっているのやら。

TOP