じわじわ。方針でも?

2012⁄05⁄21(月) 00:00
陸山会
そういえば 前のQMA記事で
社タイサークルの話とか
ちまちまと書かせてもらって
点数的にダメダメだ……

……みたいなこと書いていましたが
よかったな~  って 思ったこともありました。

まぁ この問題は その日のうちに二回見ていて
これは 二回目に撮った方の
画像なのですが 一回目――つまり 初見の時――
しっかり この問題 かすめ取ることが
できたので よかったな~  と。

この中には 満点ペースの人もいらっしゃったのですが その人ですら
間違えていたのですから おそらく 完全な新問のニュースクイズ??
みたいですが 過去のNHKニュースの記憶を手繰り寄せて なんとか。
……要するに 今まで ニュース見ていた人は行けるよね~  みたいな感じ??

……まぁ なんだか こいつがウザいテンションで調子乗り始めているようでしたが
要するに よかったことってのは それなりに社会のテンポに思ったよりは
乗り遅れていない……のかな??  みたいな感じでしょうか。

こう 大学に入って一人暮らしを始めたことによって
今まで実家ではゴロゴロしていた時間も なんだかんだで動かなければ
ならない機会が増えてしまった――いわゆる 家事に時間が割かれるようになったので。

で ボクの実家の場合は 両親の性格的意味で 比較的写っているTV番組が
NHK系統が多くなっていた節があったので――結果として
それまでは かなり ニュース見る機会が多かったわけですよね。
……おかげで 芸能関係と化には疎くなった部分はさておくにしても。

まぁ 現在は それも含めて 一日丸ごとTVを見ない日なんてざらなので
その意味では 情報収集とかうまくできていないような気もするな~
……みたいな 生活の変化に対して ちょっと 考える節にもなるわけで。

――う~ん。  今までは この辺の理を生かしていたわけだけれども
これからは この角度のことも考慮しつつ ついでに芸能人関連も
もう少し 把握することくらい やって行ってもいいんじゃないかなってね。

いい意味でも悪い意味でも 今までの生活とは違うものになったわけだから
TV事情についても ある程度 進化させていった方がいいのかもなって。



予習01予習02
ちょっと しばらくピントが悪いものが続きますが すいませんね。
ところで 三宮周辺のゲーセンの傾向として パセリにおける
補助的な設定は 結構よろしい部分がある……らしいんですよね。

まず 第一に トナメでも協力でも 基本的に予習を3回させてくれる。
Ⅴの時と同じようなシステムを彷彿とさせますし それが煩わしい人は
もともと 予習スキップボタンもあることですし 便利な世の中です。

あとは 予習追加の方も 基本設定より安くなっているので
この辺の設定をフル活用して(最大 予習回数8回になりますねwww)
ただ今現在 ボクも 予習の星埋めをじわじわと続けている次第でございます。

――まぁ 目標としては 今まで持っていなかったメダルを狙いに行っているので
……慣れていないものばかりで せっかく予習増やしても お仕置きの回数が増えるだけ
……みたいな展開に 半ばなりかけている部分もあるのですがね……。

まぁ その後の展開については メダルゲットできたらまた 記事にでも書きますよ。
状況としては 3分の2が☆4。  残りが3で 一つだけ なぜか5  みたいな感じ。
少なくとも このバージョンの間には メダルがもらえたら……  いいなって。

イージーとは01イージーとは02
イージーとは03イージーとは04
で そのノリで「ダンジョンのイージーとは?」ということが気になったので。
……突撃してみたのですが 予習回数9回させてもらって 結果これですねwww
――GTで一人旅ですか。  そうですか。  マイクロデストロイヤーを
新しい立絵で見ることができたって点では 大いに評価できる気がしますが←

聞いたところによると ダンジョンの難易度は お守りの効果で決まるようですが
正直 そこまでやりこんでいない人にこのレベルは足並みを揃えるべきだと思うのですが
まず そのような人たちは あまりお守りを持っていないですよね。

この配慮だけだったら どう考えても 配慮になりきらない気がします。
――そもそも 今まで パーティを引っ張っていた上位層はまず来ませんから
難問ばかり出てくる段階では まったく 踏破にこぎつけない。

……やっぱり これ 逆に難易度挙げていますよね。  改善の余地 大いにありです。

TOP

繁華街

2012⁄05⁄20(日) 00:00
……直近のお話で 三宮のラウンドワン行った時の話していましたし
ちょっと 個人的なことにもなりますが それにかこつけた書き出しにしてみるか。
――と 昨日の記事の書き始めを少しもじった入りだしに。

まぁ それはともかくとして 大阪~神戸の間は 少なくともボクの知る限り
三本の異なる会社の線路が並行して走っています。
で 同じ路線で競争しているわけですから さまざま個性を出しているわけで。

とにかく 大阪まで急ぎたいときにはJRの新快速が便利だし~
同じように 個性を以て阪急と阪神も同じように線路を延ばしていたりします
――みたいな話は こちらに来てしばしば 耳にするようになったワードです。

まぁ この意味だったら 結構私鉄とJRが対等に渡り合っているってことに
ボク個人としては 少々違和感を感じている部分だったりするのですがね。

少なくとも 千葉市民だった僕から言わせると 確かに千葉と東京の間も
京成とJRが並行して走っているけど 特に駅が近いとかいう理由がなければ
さまざまな意味で 京成よりもJRのほうが格段に楽ってイメージ。

まぁ 千葉でもニュータウンのほうに入って行けば JRの線路がなくなるので
同じことは言えなくなるのかもしれませんが 並行している私鉄と
関東圏では(個人の主観)あまり 私鉄が張りあう余地がないような気もしますしね。

まぁ 今後 距離は短いとはいえ それなりに三宮と下宿を往復するなら
この間の移動について 下宿からそのそれぞれの鉄道の駅までの距離とか
値段とかの折り合いをつける 一番いいプランを考えたい

――せっかくだったら さらに 梅田やなんばに出るルートも開拓したい。
……五月になって そろそろ なれのようなものが見え始めたころ そう思い始めました。

春日野道
――みたいな話とは 特に関係しませんが そして
ちょっと 昔の話になりますが
阪神電鉄の春日野道駅(三宮の隣の駅)って
昔は 日本一ホームが狭い
なおかつ 地下駅ということで すごかったんでしたっけ。

まぁ 今は ホーム作られて
昔と比べて相当安全になったと聞きますが
施設管理用とか何とかで
昔のホームだけはまだ 残されていると聞いたので
とりあえず それらしい
ものだけは とってみましたが……

……これがプラットホームかって思えるほどの狭さですねwww  危ない。
地下駅ですから 通過するときに風圧がマジで来る上に 普通にすれすれのところに
電車が走り抜けていくわけですから これは マジで危ないですよ。

多少の映り込みも確かにありますが それでもごまかしきれないものがここにはある。

三宮駅
――と まぁ その辺のことが
関係しているのかはわかりませんが
最近 阪神三宮駅の方も
いろいろと新しく工事をしている最中だったりして
なんだかんだで 阪神電鉄のほうは
これから便利になっていくのでしょうか。

まぁ この辺に合わせまして
さんちか(三宮周辺の地下街)も
拡張されたりなんなりして
こちらもまた 結構便利になって??
――みたいな意味で 個人的に少し
期待している部分もあるのですが。

――まぁ 阪神は 駅数多い(逆にいえば 駅間が狭い)うえに
急行とかその辺の電車が止まらずに 使いそうな駅はすべて 普通しか止まらない。
あと 海側を走っているので 山に張り付いている神戸大学からは一番遠いんですよね~

JRは お値段が張るところだし 阪急はいまいちよくわからない←

……とか 偉そうなこと言っていたりはしますが さすがにまだ
三宮の街 歩きとおしたりしているわけでもないので この辺 これから
ぼちぼちと 行動範囲を広げていきたいな~  とか 思っているのですが。

まず 三宮に限って言えば まだ 駅の北(山側)に関しては
脳内地図が白地図そのままになっているので こちらの更新が先か。
――まぁ 結構にぎやかですしね。  気長に行きましょう。

中華街
で さすがに 書き出し方がアレでしたし
何かしら触れておかなければ。

あんな風になんだかんだで
QMAで遊ぶことを目的の半分にしていましたが
そのほかにも それなりに理由を持って
街に降りてきた節もあるんだよって。

とりあえず 家族に誕生日が
近い人がいるし じゃあ 何か
神戸らしいものでも買えないかしら~
って 思ってやってきた中華街。

……この買い出しってのも
目的のうちの一つに含めても悪くないよね。

――って 言いながら踏み入れたのはいいけれども 結局
「食べ物の店しかない」というのは いかがなものなのでしょうか~  と 私は思う。

手軽に 中華街風のマグカップ(これ買うんだったら 日本国内だったら
横浜か神戸の二択でしょ?)的なのがないかな~  とか思ってきたのですが
粽とか餃子とかは見つかるんだけど この辺のお土産屋とかは見つからないんですよね~

結局 南京町って言えそうな場所一通り回ってみたのですが その限りでは
「中華っぽい」ってのをカウントするならば 一軒しか見つかりませんでしたので……。
――まぁ あきらめて その辺で買い物済ませてしまったのですがね。

あとから考えれば 異人館とか探していけばよかったなって思いましたよ。
山側の散策する理由がそこにできていたわけですからね。  失敗したな~



水陸01水陸02
まぁ 神戸といえば 南北方向に関しては これでもかとばかりに
うすっぺらいことでも有名ですが そのおかげで港町
……と いうことも まぁ わからなくはない。  ないのですが。

だからと言って 街のど真ん中の繁華街のところまで
水陸両用バスが堂々と走り抜けていくって街は ボク個人的には
どこか 間違えているような気がして仕方がないのですが 気のせいなのでしょうか。

そんなわけで 写メにもちょっと 写りこんでいますが
このバスが乗り込んできているのは 先ほど話題にした
阪神三宮駅の前だったりします。  はい。  中心部です。

この 流線型のライン(水の抵抗を減らす的意味で)が特徴です。
これのおかげで(水の上を)グイグイ進めるんですよね~
――今日もキミたち 乗って行かないかい(歯、キラーン)?  みたいな??

……うん。  若干表現が古いけど 大体そんな感じかしら。
なんだか 今後もいろいろと楽しませてくれそうです。  神戸。

TOP

財布と相談

2012⁄05⁄19(土) 00:00
星座
直近の記事で
「天文部の新歓合宿~」
みたいなこと書きましたし~

――みたいなところに 無理やりからめながら
画像フォルダで目についたものを。

……まぁ そんなものためるなよみたいに
後から思ったりもするのですが

こう しょうもないことでも 記事の
間詰めには結構役に立つからうにゃらかにゃら。

まぁ 理系学問その他使い(見習い)として とりあえず こんな連想が来た場合は
一応 選択肢にもよりますが 季節でなるだけ飛べるように特訓中。
――みたいなこと 連想に関しては頑張ってみている節があります。

まぁ 連想クイズって どこで確定できるかが非常に重要で
ひとまず ダンジョンを潜る段ではあまり うまいところというわけではないですが
これに関しては トナメの時の威力は意外とありますよね。

まぁ セレクトの性として 最終的には4分の1(偏見要素削除の場合)で
適当にやってみればあたることがないこともないのですが
タイピングで頑張っても 連想で一確したとしても トナメとか
対戦形式の場合は どっちも満点は同じって設定ですからね~

まぁ 難易度順で点数つけられる 検定とかダンジョン攻略
今までの全国大会でだったら あまり エバれる舞台は見当たらないのですがねwww

……みたいなこと 考えておくならば~  みたいに
ここ最近になって やっと 考えるようにはなりました。  さてさて。



ダンジョン
どうも アニマル鍛えるとか
言っておきながら なんだかんだで飽きて
「そういえば まだ 生徒キャラすべてを
白服にする作業終えていなかった」ことに
今更ながら気が付いて 頑張って埋めるために
こちらでもダンジョン籠っている人です。

――まぁ その過程で なんだか
満点取れたようなので思わずパチリ。

……とりあえず こちらのダンジョン攻略では ジャンル縛りがあるというのに
それに対して 正解率変動しないことにも違和感感じますね~
――この段において 装備における攻撃力については気にしないとして。

……なんて 偉そうに書いてはいますが ぶっちゃけて この道中でも
左辺を踏んだ時には相応に正解率を下げていっていますし
――でも 自分の姿を見るのには全く適さないよね。  やっぱり。

そして 第一 使用キャラが違うというところ……に関しては 直近で書きましたか。
――まぁ ACとの違いが大きくなってきてくれたことを自覚して~

……まぁ こちらはこちらで 当分クレ設定は下がりそうもないですし
これについても なんか対策はないのか~  とか 無謀なことに
頭ひねってみたりしているのですが。  いろいろやりにくいことこの上なし。



社タイ01社タイ02
まぁ やりにくかったけど 先日「どれだけダメになっているのか」を
自覚する機会をまだ持てていないというのが気になって 行ってみました。
Ⅷの時にはお世話になっていた 社タイサークル(←おい 当時受験生)

まぁ やっぱり設定が高いままだと サークル活動その他は縮小気味になるのでしょうか。
当時の元気さに比べたら やっぱり 参加する人は少ない気がしますね。
……まぁ 自分も同じような行動とってたし 背景の考えもよくわかりますが。

社タイ03
まぁ ちまちま書くのもなんなので
現在どのくらいなのかやってみたら。
……まぁ これはやった中で比較的
調子が良かった方のものを取り出してきましたが。

内容については どうせ全セット
社タイだから 特になしでいいよね。

こんな感じで ジャンル限定サークルを
前面からぐいぐい引っ張っている方々は
上の方で ボクらからは見ることも
できないような雲の上での戦いを
――時間差・一秒二秒を争っているようですが
そんな世界にはまだいけません。

とりあえず 現在のボクは(第一条件として なかなか行くことができませんが)
たとえば 300点台に乗る程度の知識量までは取り戻したいなと。
……実際 これやっている間にも ちらほら抜けている部分ありましたし。

受験も終わって「何か 本気で覚えよう」とする気力が失せて
もともとある「脳力」を老化させないという意味でも 脳トレ要因として
このゲーム 経済力と相談しつつ 有効に使っていきたいとか考えていますよ←

――みたいなのが ひとまずの目標ということになるのでしょうか。

TOP

ミニ報告

2012⁄05⁄18(金) 00:00
一応 今日のメインの記事のほうがこの話題だったので
軽く 入学直後のサークルの方針について述べておこうと思います。

とりあえず しばらくの間は 天文サークルとジャズサークルを
二つ一緒に入ってしまおうという方向で調整中です。
……まぁ この後やっていて「思ったのと違う」って 展開もあるかもですが。

まぁ とりあえず 大学に入って 大きな意味で
新しい自分探しに目覚めるようなことはないのではないかと思います。

まぁ それに準拠して ある程度はブログにこの辺のことが
露呈することgあるかもしれませんが その時の方向性で
また →の方をいじりなおしました。  まぁ そんな感じ。

ジャズの記事のほうは ひとまずの方針として
演奏会的な そちらがメインになるようなときは サックス系統
それ以外の 人間関係とかメインだと判断した時には
サークルというくくりで お話書いていこうと思います。

まぁ ある程度ボクの覚悟が決まったらその完成に任せますがね。
……まぁ あくまでもしばらくの方針として。

TOP

新歓合宿的な

2012⁄05⁄18(金) 00:00
さて なんだか 苦し紛れの話混ざっていましたが 書いていこうと思います。
とりあえず 予告っぽいもの書いていましたので
天文部の合宿的話。  まぁ 新歓合宿って名目ですので。

あくまでも 新入生いらっしゃいってテンションなので
それに準拠して 話があれこれと進む節がございますので
一部 天文部のイメージのそれに合わない部分があるのかもしれませんが。

ついでに 天文部のイメージすらありませんって方がいらっしゃいましたら
少し古くなりますが「きままにYou Tube」から「宙のまにまに」を
開いてあげれば まぁ 大まかなイメージはつくかもしれませんが。



――まぁ そんなこんな廃位として ざっくりとしたあらすじ程度は
まず 某日大学に集まります。  場所は 某部室。
で 不思議探しに街に降りて……ってのは 別の活動でしたね すいません。

とりあえず そこから車に乗せられてドナドナドナドナ……。
六甲山を超えて 神戸市の向こうから延々と車に揺られていきました。

ついでに 余談ですが 考えてみたらボク このルートで六甲山
超えた思い出がそうなかったような気がしますね……。
あまり この辺を車のルートで爆走する思い出がありませんでしたので
その意味では なかなか 興味深いことしていたな~  ……って。

思いたかったのですが 現実は 車酔いに襲われていました。  おえ~……。

場所
で 気が付いたら なんだか
神戸からかけ離れたところ。

トンネルを抜けたら そこは
異次元でした。  知りませんが。

――まぁ 天文部って言われて
町中に放り出されるわけありませんから。

とりあえず このアイデンティティを保とうと思ったら
それなりに 街明かり
(この意味では 眼下に広がる
100万ドルの神戸の夜景も
ただの邪魔と化しますし)
から なるべく離れて なおかつ
割と 簡単に宿泊させてもらえるような場所に
行く必要がありそうですからね。

で その後 レクレーション。  ――まぁ 新歓合宿ですし。
そして 太陽が照っている昼間ですからね。  観測なんてできやしない。

まぁ ここでわかったのは この段階で用意しておいた体育館シューズが
体育館の床の上では バカみたいに滑るという ちょっと危ない予告。
……この後 これで体力テスト考えていたんだけどなぁ……。

と いうわけで バドミントンやるだけでも 必要以上の体力を
消費する羽目に相成ったわけで この辺は考える課題になりました。
……なんだか 悩むベクトル違くね??  ――まぁ 細かいことは気にしない。

で そのあとは 調理室に拉致られて「カレーを作れ」とかいうご命令。
……まぁ 大方その内容になるとはわかっていたんだけどね。
でも できれば ここまで来たのだったら 野外炊飯とかしたかったよ。

まぁ 配られた食材はそれなりにカオスの粋に達していて
それぞれがそれぞれ そのカオスな材料を使いつつ 料理頑張ってね☆
という企画だったようで ひとまず その辺を頑張ろうというわけで。

chaos01.jpeg
まぁ 本当にいろいろと
あったのですが ボクがいじったchaos食材は
「キムチ」「生姜」「軟骨」ということで
これをいったいどうするか……。

ほかの食材には たとえば
ヨーグルトとかあったのですが
これに関しては ボクの実家で
ナンと一緒に出てくるカレーのほうが
確か 甘味調整のためにヨーグルト
(自家製)を投入していたはずなので
それを見習えば 結構おいしく
混ぜられた自信があったのですがね~

……まぁ この辺では団体行動を優先するのが基地ってもんですよ。

chaos02.jpegchaos03.jpeg
で なんだかんだで完成。  お味は 思ったよりは悪くない。
ちょっと むやみやたらにガンガン入れまくった野菜カレーになりましたが
もともと 何があったんだ~  って 泣きたくなるレベルではなかった。
……まぁ 食材の「生姜」のほうは ガン無視させてもらいましたが←

周り曰く処には 結構からかったという声が上がっていたのですが
ボク個人的には もう少しパンチがあってもいいと思ったのですがね~
……辛さに関しては 人それぞれ 好みがありますからwww
……と いうか ボク気にしていなかったけど 相当辛党???

で その後 座布団タワーに正座してからの自己紹介タイム。
先輩が振ってきたネタがボク的にはやりにくいもののオンパレード
……逆に書けば ほかの人に振ってたもののほうがやりやすかったのが残念。

まぁ この辺ざっくりと流させてもらいますが そうこうしているうちに
いい感じで夜も更けてきたみたいなので そこから曇るまで天体観測。

大体 時間帯的に 春の星座~夏の星座あたりの星が見えたということで
いろいろと 星座のうんちくをしゃべる担当の人に交じって
ボクも それなりに星空案内みたいなこと やってみたりもしていました。

……まぁ 星空教室にだったら便利な要因ですが ぶっちゃけて
同級生が集まる中一人 これやるのって ウザい確定ですよねwww

で 雲に星が隠された後からは いつ用意されていたのかクイズ大会
――まぁ QMAと形式結構違ったので これに近い形式の内容については
積極的にやって行ったのですが まぁ 時間が時間だけにね……。

集中力が完全に途切れていたのは 大きなビハインドだったと思うよ←
――まぁ 細かいことは推し量ってください。  その勢いで 徹夜……
……とはいきませんが ボクにしては相当遅くまで起きていましたし。

で そのあとは 知らぬ間に沈没して 変な体制で寝る→寝違えるそのほかで
体ぼろぼろのパターン。  そして 朝のうちに神戸に戻って解散。

早く帰れたから 嬉々として 家に帰ったらすぐにベッドにもぐりこんだら
次に 目が覚めたのが18時と 完全に 休日をつぶしてしまったことになりましたが。

……その後 一食浮いたお金で 近くのとんかつ屋に食べに行ったりなど
プチ贅沢ができたから まぁ これもこれで良しとしましょうかね←←

まぁ 結構飛ばし・ざっくりと書いておきましたが この辺で
合宿のネタとしては十分かけたのではと。  足りなかったら後日補足するし。

TOP

一気にエネルギー切れましたが。

2012⁄05⁄17(木) 00:00
お前ら……。
やっぱり ただで問題回収するのも面倒だよね~

――って 理由でこんなこと
やっていいのかわかりませんが
とりあえず ボクのこの立場で
書いていいのか全く分かりませんが
……別に 専門サークルじゃない場合
問題回収するときにとりあえず
自分でもカオスな回答書いてみよう
なんて思うことありませんか??

――とか言いながら 今現在の
ボクのスキルにおいては
この文面でなんら 間違ったこと
書いている気はしないのですがね。

そして 右上にいらっしゃるルキアさん。  なぜ 私に期待しているのでしょうか。
いかんせん スポーツの正解率 40パーセントを割っている←
カオスな人間ですよ。  期待する方が間違いですよ~!!!!

……と いうことで さすがに 「らしいものばかり」続けるのも
どこか バランスが悪い気もしたので とりあえず書いておこうかと。

……ぶっちゃけた話 ドラゴン組に行ってしまった後は
主に 手近なところに目標が見つからなくて QMA的意味では
どこか 悩みがぬぐいきれない状況になっているのですが さてさて。

やっぱり 何かしら目標があるならばそれに向かって突き進めばいいのですが
クレ数が相当残念な状況になっている中 今のところは
次のダンジョンが出てくるまで さて どうしようかな~  みたいなテンション。

まぁ 検定については前になんやかんやで書いてみたような気もしますが
どうせ いろいろな意味でこの先検定をやりこもうにも……みたいな。

とりあえず Sランクに乗っておけば クマフィーの妨害にはならないみたいだし
それを考えれば アニマルもSどまりだけど そこから金を落として
できるかどうかわからない博打(←勉強しろよ)  を 打つ価値があるのかと。

そして このままだったら なかなか賢者まで上がりきる気もしないしな~
……そもそも なぜ 下宿周辺や大学周辺 と いうか そもそも灘区内に
ゲーセンその他のアミューズメント施設がないのか 心から疑問に思います。

――プリクラ(個人的な価値観的に 一番規模が軽いアミューズメント施設装備)
すら とる場所がないということで そのひどさが垣間見れるかとwww

まぁ そんなわけで この先においても この二つの件について
ひそかに願いながら とりあえず 金を切り詰める生活を続けていく……
……のかな??  とりあえず まだ 意欲高いうちは少なくとも。



とりあえず そのような中 何かをやろうと思ったならば
QMADS(あわよくば アニマル検定みたいなのも入っているから 予・復習
……として 使えるかどうかはよくわかりませんが)くらいか やることがないという。

――で まぁ 結局は なんだかんだでこれで検定やってもすぐ飽きましたがね。
どこか テンポが狂うというのか 違和感が半端ないというか……。
ACでは みーたん使っていて こちらではアロエちゃんというのも
違和感を増強している一つの要因なのかもしれないな~  と 遠い目で考えながら。

DS.jpeg
と いうか 先日の風邪の頃だったか
受験の間も控えていましたし
先日 下宿に偶然持ってきていたこれを
いじってみて 久しぶりに思い出したのですが
こちらの方にも 「ドラゴンバスター」って
結構イイアイテムありましたねwww

どこか ここから「龍伐刀プレシューズ」が
出てきたんじゃないかって思うくらい。
……せっかくだったら
DSからこれ 移植できないかな~
……みたいなの これだけは ある程度
評価できる(今更)ような気もします←

そのほかにも こちらでの恰好は 髪型バリエーション変えてみたり
白服着せてみたり これはこれで 今のACでは まだ 対応できていない
成分を 十分に満喫してやろうって開き直ることで無理やりカバーしていますが。

と いうことで DSではこんな感じ。  ダンジョンでも攻撃力高め
かつ ACで実装されていないもの優先でやっておりますゆえwww

……と いうか WiFi使えなくなったのだから これから先
うまくサービス続けられなくなっているわけだし いい加減
新しいDSのバージョン出した方がいいんじゃないかな~  とか 思うわけで。

まぁ 3DSでも 普通のDSでもいいですが
さすがに Ⅵ時代から結構システムその他も変わったので
もうそろそろ 携帯ゲーム機版もそれに順応する時期に入っているのではと。
――思っているのは 多分 ボクだけではないですよね。

と いうか 今頃何言っているんだ的レベルですよねwwww



――まぁ 上記のように特に ネタがない中 わざわざこのような
ネタチョイスをして記事を書く理由は何かと言われたら……特に 深い理由はないですが。
旅ネタは そろそろしつこくなってきたから この方面しかないかな~  と。

※旅ネタ=鍾乳洞写真館ですが 大方 保存記事に持っていく方向で決めました。
合宿とかように ある程度はためおこうかなと思い始めたので。
これはこれで それなりに 浪人後半には使いましたしね。  余ってますが。

iPhone.png
さて そういえば
まだ このネタ使っていなかったので
特に温存していたわけでもないのですが
今更書かせてもらおうと思います。

やっぱり iPhone購入したのだから
やってみようというノリで
アプリ購入して ついでに
扉公開のキャンペーンセット買ってみたのですが……

……これはこれで 結構
――無理があるような気がするのは気のせいでしょうか。

jubeatボク自身 すごい下手なのは自覚しているのですが それでも
レベル⑦でヒィヒィ言っているようなレベルではさすがにありませんが……
こちらでは これを超えるか否かが一つのラインになっているんですよね~

……小さすぎて 全体の把握ができないのと そもそも
誤反応が多いというのが大きな考えどころ。  てか これ 無理ゲーです。
――と いう点から考えれば ほかのと比べて ちょっと 微妙かも。

まぁ これがiPad(対応しているのかは知りませんが)でやっていたのなら
この辺 どうにかなるのかもしれませんが 重ねて タッチパネル自体が
回転しないような対策も施さないといけない感じになるのかもしれません。

……まぁ 本当にプロい人だったら これくらいすぐに順応するかもですが。

TOP

被害妄想

2012⁄05⁄16(水) 00:00
――そういえば 今更思い出したけど 母の日全くやっていなかった。
母親……に かかわらず 両親から突然離れた生活を始めたわけだし
ここ最近は 家に帰れば メシがあるってことのありがたさに気が付いてきたしな。

……まぁ さらにぶっちゃけた話をすれば まだ「宅配便の送り方」が
自信がないという面もあるのですが さすがに 誕生日に何か
挙げるものを用意するくらいはしないとまずい気がするなぁ。

……送る余裕までなければ 次あった時に手渡しするでもいいだろうけど
用意くらいはさすがに しなきゃまずい気がするんだよね。



……さて 今月初めに全くそれらしいこと書いてこなかったから
そのつけ払って 思いっきり 日々の話で詰めてみようの巻  そのなんとか。
※単純に通し数字をつけなかったので 適当にやっているだけですが

ひとまず 大学生になったのだから(高校時代はやらなかったわけですし)
バイトとか考える……より前に 生活を落ち着かせることを優先しているので
とにかく頑張って 自分の一週間のリズムをどんなふうに作るかを考えるわけですよ。

とりあえず 夜の予定の一角を占めるだろうサークルを考える~
……みたいな話について 今回は考えていきたいと思います。
――なんだ この 帰りのホームルームやりますよ的問題提示はwww

単純に 時間とかその辺の要素を抜いて考えるとするならば
ボクが興味を持っている分野的に 二つのサークル?を 掛け持った方が
キャラ立てがうまくような気がするんだよね――常日頃 何を考えているんだ。

一つは サックスとかその辺をかき鳴らす 音楽のような系統のサークル。
もう一つは 天文系サークル。  ……と 言った感じになるのでしょうか。

天文系については もともと 一つしかないので そこに実際に行ってみて
「波長が合えば」そのまま突撃してしまえばいいし そうでなければ
独学で 一人黙々と 星について研究していけばいいだけのお話ですし。

――あ。  一応 念のため書いておくならば ボクが星にめっちゃ興味があるのは
QMAの理系学問その他の影響とかではなく 単純に ボクが幼稚園のころからの
デフォルト設定だったりするので。  誰への弁明なのかは知りませんが。

……と いう前提から考えてみると まだ この大学に入って一か月ちょいですが
その段階までならば 比較的 天文部にはなじめるような気がして
とりあえず 参加する前提で話を進めていっても 問題はないのではないでしょうか。

それに関しては ボクの体内時計がどこまで耐えられるのかよくわかりませんので
その辺に関しては また 機会を見ながらぼちぼち考えていきたいところですが
――まぁ 今後 日記の中身にこの辺の話が飛び出すかもしれませんがね。

ついでに 天文部の新入生歓迎合宿なるものがあって そこに参加してみた……
……なる話もあるのですが その あらすじというかダイジェストなんかは
また 別の機会を見つけて そこに書いていこうと思います。

とりあえず 今日のところは 一通り今までの生活における
個人的なサークル生活に関する話について 勝手に連ねていこうと思います。



あと もう一方の音楽系統のサークルについては ちょっと しょうもないですが
ひとまず 悩んでいる節があったりなかったりするので 書いておこうかと。

――正直に その結論については 風邪を理由にごまかしている節があります。
その意味では 隠れ蓑として 風邪 結構有効に使わせてもらっています。
喉がやられているわけですから 外気に直接当てたくないんですよね。  患部。

……と いうことで ブレスをめちゃ有効に使わなくちゃいけない
ブラスについて 言い訳に使っている――というのが 現在のボクなわけ。

……まぁ 正直に サックス吹くこと自体は好きなので
その意味で 入るのやめようとか考えているわけでは当然ないのですが
主に 人間関係的方向性に まだ 核心がないわけで。

ボクが少々ちゃっかりして はしゃいでうざいキャラをやってしまったからなのか
ここ最近 ボクが向こうに顔を出した時の空気ぶりが半端ないという。
――せめて 先輩としゃべったりもしたいところなのですが
その辺のコミュニケーションが皆無というのは 少々 気になるところでして。

まぁ ここ最近は特に この辺の木にしすぎというのが存在する部分なのですが
それでも この時期(新入生争奪戦に激しい時期)に訪ねて行っても
誰とも会話をすることなく とぼとぼと帰路に就くパターンがそれなり~
……ってのは これはこれで 少々問題なのではないかと思うボク。

ちなみに 高校時代 部活を中退した理由というのが その場所では
自分的に納得する音楽ができないかもしれない~  みたいな
ちょっと 自分勝手な内容だったりもしたのですが いうなれば
それに状況が近いものがあるのかもしれないな~  って 感じでしょうか。

さすがに サークルとして何かやるならば 先輩後輩~  みたいな
人間関係的結びつきも持っていきたいわけですし そもそも ボクの立場では
友人の縁が全くない場所に突撃したも同義ですからね~

そこに ちょっと 孤独に対するいやな思い出・トラウマがあったりすると
それだけで 一種の思い込みが発動してもおかしくないんじゃないかな~
――って 自分の動きについて正当化するところもどうか  ですよね。

うん。  まぁ 孤独に対する云々というのは ボクが高校時代
ほとんど会話する機会なく過ごしてきてしまったということに関する問題のこと。
そこから乗じて 学年内の大部分から逃げ場のないいじめのようなものに
遭遇することになった気がする~  的なお話が合ったりなかったりしたのですが。

まぁ これに関しては もう少しゆっくり考える機会もあるかもしれないので
ぼちぼちと 考えていくことにしようかな~  って 思っています。



……まぁ あのまま〆てしまったらあまり いい踏ん切りではない気もしますし、
あそこまで書いてはいますけど 一応 天文とか そもそも
授業の移動その他においては それなりに しゃべっている相手はいますよ。

……とか言いながら 現在そうじゃない人に関しては 正直
まだ 顔とか名前とかが覚えきれていない現実があるわけでして
これはこれで ボクの方も 大問題として扱うべきなんじゃないかとか思いつつ。

TOP

創立記念日

2012⁄05⁄15(火) 00:00
そういえば 本日5月15日は神戸大学の創立記念日らしいですよwww
――と いうことで GW終わった直後ですが 個人的には
普通に食う寝る遊ぶができる日ができたらしいということで なかなか満足。

……まぁ ぶっちゃけた話 上に書いていた文面最初は
「~ 本日5月15日をもちまして~」って 書こうとしていたのですが
見事に その先「何周年」とか その先に続けられる内容が
思いつかなかったので さて……みたいな展開になったという裏話をば。

まぁ それほど 大学のあれこれについて詳しくなったわけでもないですから
ボクにとっては「わ~い。 臨時の休日だ~」程度の認識しかないんですよね。

ついでに 大学の建物についても いまだに 階層的な意味で迷子になることも多くて。
――何せ 大学が坂に張り付いている形になりますから 地面に接しているのに
実は3階とか 慣れない人(新入生含む)が地図なしで歩いたら ほぼ確実に
迷子になるんじゃないかって勢いですからね。  ある意味大変ですよ。

そういえば ボクが大学に来て初めての授業を受ける週なんかは
教室がどの棟にあるのかはわかっていて それが何階にあるのかはわかっているのに
なかなかその行きたい教室にたどり着かない~  みたいな悲劇もあったものです。

まぁ その意味ではさすがに 現在はある程度離れましたが面倒なことには変わりないと。



さて ボクにしては珍しく リアルタイムと直接リンクする時間軸に
話の軸を置いた話の書き出しになっていましたが 更新時間的に考えても
そのリアルタイムを維持し続けるのは 相当無理!!  と いうことで。

GWから今月半ばにかけて 考えてみれば 日記とは程遠い成分で
記事を続けていたような気もしますし ここ数日の間はその分も含めまして
ある程度 日記っぽい内容で記事を書くべきなんじゃないかと思い立ちまして。

で 大学の本分といえば やはり まだ 学ぶことなのではないかと思いまして
それに乗じて 授業的意味でつぶやく愚痴みたいなのでも書いていこうかと思います。

……そういえば 予備校時代はこの辺の愚痴だけでもかなりかけたなぁ。
これはこれで 結構 学生の書いているブログらしい空気がするような気がします。

さて ボクは結局予備校で一浪しても 思ったより英語の成績を
補充することはできなかったのですが そこの対する集中砲火が
単位的にさまざまな方向から押し寄せて~  という なんというか
非常に被害妄想抜群のお話でも書いていきましょうか。  書きやすいから。

まぁ この期に及んでは 英語に限ったお話でもないので 言い方を
「外国語」といういい方に改めた方がいいような気がするのですが。

たとえばリーデング。授業内容についてざっと書きつつ行きますと
メインは先生が授業当日に持ってくる 英字新聞の抜粋。
単純にいえば これを和訳する作業というのが授業にあたるわけで。

とりあえず 課題はその場に行かなければ全く分からないわけだから
予習のやりようがなくて 最初50分くらいはこの時間にあてられます。
――まぁ ここまでは辞書を使ってもいいわけですし 騒ぐまででもありませんが。

その後 解答用紙に書かされた自分が作った答案を回収された後
生徒に和訳を問うんですよね。――てか ボクたちの和訳今持ってったじゃん。

……で 授業解説をその和訳を言わせながらすべて口頭で進めていくわけで
自分に和訳があてられたら時と場合によっては即興で和訳作り直す羽目になりますし
自分の場所から離れたな所の人が当てられてるときは 解説とかほとんど聞こえないし。

――あ。  書き忘れていましたが 指定席なので 代弁とか無理ですwww
逃げ隠れできないし 和訳の進行状況で出席店をとるという素晴らしいシステムで。

で なんだかんだで授業終わりにも何も帰ってこないから
最終的に手元に残るのが英字新聞の抜粋のプリントだけで
復習をしようにも「何から同手を付ければいいのか……」って 状況になります。

せめて 全文訳とか提出したものを 一週間後でもいいから
返してもらえたならば 何かしら対応のし甲斐があるのですが もう……。

まぁ その勢いでずこずこと不満だけ書かせてもらう(ウザいですね←)と
オーラルの方も まぁ 苦手っていうのは個人の努力ですが
課題内容もそれはそれで 結構無理があるんじゃないかってものが出てきたり。

質問内容→なぜ人間は 服装の流行に惑わされてしまうのですか??
――って 聞かれても 服装の流行に追いついたことがない人間に聞かれても。
……ぶっちゃけて 日本語で聞かれてもわからないですよ。  いったいどうすれば。

と いうことで すべてがこんなってわけではさすがにないですが
日本語で聞かれても答えがわからない問題が出てきた中では
英語で会話するなんて まぁ 到底無理って展開になりますよね。

あと フランス語についてはそれがフランス語の特性なのかもしれませんが
スペルと発音の組み合わせをさっさと覚えて来いという注文。
――努力をしても 正直 英語でもできなかったし つらいですって。

――あ。  さすがに 最初っからネガティブにとらえるのはタブーということくらいは。
まぁ でも 教え方のわかりやすさについても 少々飛ばし気味のような気が。

なんだか 授業の中で 説明をお互いがお互いに任せている節がして
(二人の別々の先生に教わっているわけなのですが)その辺
説明が結局進まないこともしばしばあって これには完全に閉口。



――とか 散々に不満ばかり書いていたけれども 実際問題の
自習の時間が本当にそれで足りているのか……って 聞かれたのならば
それに対しても「もう少しできる」ような気がするのも事実だし。

――まぁ 先ほどの英語のリーディングについては「何をやればいいのか」
不明になっているとしても……あ。  でも フランス語の発音練習はしたな。
その発音の仕方のおかげで 咳の発作(風邪由来)が発言したりしたし。

――まぁ 少なくとも 理系科目(特に数学)の計算問題が
そういえば 家であまりやった覚えが自信がないという気がしますので。
……この辺りについては ボク 自分自身で反省する必要がありそうですね。

――やっぱり 努力は必要ですよ。  この意欲が続けばいいな。

TOP

家事的な

2012⁄05⁄14(月) 00:00
自慢ではないですが ボクの母親はとても気が利いています。
何か ボクが見落としているものを何かと フォローしてくれるために
結構頻繁に 小包で生活グッズ系統を送ってくれたりもするわけで。

――まぁ 言い方を変えれば 子離れがまだ 終わっていないとも言います。
そして それについて便利だからって 甘えているうちは少なくとも
親離れに至ることは まず ないだろうな~  みたいなお話で。

皿
と いうことで 直近の記事に
持ってきたもののことではないのですが
先日送られてきた「まともな」
支援物資の中に 先日までやっていた
……と いうのかはわかりませんが
山崎パンでもらったらしい小鉢

……と いうのかはわかりませんが
とりあえず届きました。

わ~い。

ところで ボクが今まで家族の方向性から聞き及んでいた話によりますと
人間は一人暮らしになった直後なんかはとくに 食事に必ず偏りが出る
――まぁ メニューのバラエティが少ないのは半ば当然なのですが
そうだということにしても あからさまに おかしなバランスになることがあるらしく。

ボクの親父が学生時代は 料理の中に必ず キャベツが混じっていたようで
それも それを一玉一週間持たせるという目標のもと 計画的に
キャベツを煮たり炊いたりなんなりして 料理していたとか違うとか。

まぁ そんな伝説を持つ人の息子も 半ば 近いものに進む傾向があるらしく
ボクがこちらで食べている献立の大体8割以上には必ず
生野菜の上にポテトサラダやらパスタサラダ(スーパーのお惣菜)を
少しちぎって乗せる……みたいなメニューを食べていたりします。

――と いうことで ボク的には多分 この年の人間に対しては
生野菜(いわゆるサラダ)の消費量が非常に多いということで
その辺を盛るのにちょうどいいサイズのこのお皿 なかなかいいと思っています。

……まぁ この辺のサラダに限ったことではないのですが 特に
GWの風邪ひいてボーっとしていた期間なんかには特に
野菜を盛りすぎて メニューバランスがすごいことになった~(量的に)
みたいなことが 結構起こったりもしたものなのですが。  ……仕方ないよね。

ラーメンや焼きそばを作ろうとしたら もやしとか人参とかで
どんぶりやらフライパンからいろいろと飛び出しそうな勢い――てか 飛び出した感じで
それくらい積極的に野菜を食べているのは 健康への第一歩だよね!!!

……はい。  すいません。  食品バランスは大切です。
ちなみに ボク 牛乳についても欠かさず飲んでます。  好きだから。

逆に グリルその他の調理器具やレパートリーがないので
そして 保存の仕方やそもそも長持ちしないということで 今のところ
圧倒的に卵や魚が不足している気がするんだよね。  ……なんとかしなきゃ。

そして 忙しいときには結構 冷凍食品とかインスタントに頼ることはまだ ないですが
結構 スーパーのお惣菜を温めるだけとか 手を抜いた食事も多くなって
その辺は大丈夫なのかな~  とか 改めて考えてみると。
……主婦って 結構大変なこと考えてたんだな~  って 思い知ります。



そういえば 一人暮らし始めるにあたって それっぽいお話
――すなわち 自分のためだけにやる家事についてのお話とかを
全く触れていなかったような気がして。  だったらというノリで書いております。

今日――まぁ キーボードに向かっている当時の時系列になりますが――
比較的真面目に掃除機や雑巾がけしてみたりして ふと 思い出しましてね。

GWは(そろそろしつこいくらい繰り返していますが 何かといろいろと絡むので)
風邪でずっと死んでいたので その間にいろいろと部屋が汚くなってしまったり。

だって 部屋のあれこれで ちょっと 気になっていたことを
「とりあえず GWにまじめに整理するかな~」って保留していたものが
このおかげで結局 何も動かないままになってしまったりしたことも非常に多くてね。

それにしても 一人暮らしで朝食がトーストに変わる(昔は朝からごはん)ということで
床のラグにパン屑がかなり散らかったりするってことに気が付かされました。
……もっとこまめに 粘着コロコロ←名前知らない  を やる必要ありそうね。

……ちなみに そのほか GWに保留していたことに 勉強関係のあれこれがありますが
それに関しては とりあえず それをテーマに記事を書くことにするとして。

そのほか 夕飯の準備をしている途中に 引っ越し当初は大丈夫だったのに
ここ最近は 電子レンジと電気ケトルを同時に使用すると
7割くらいの確率(体感)でブレーカーが落ちる現象に悩まされることになったりね。

……これが日常……なのか??  みたいな ちょっと 疑問符が付くような
――要するに まだ 生活に慣れきってはいないんですよね。

洗濯に関しては まだ 五月晴れがそれなりにのぞく気候なので……
……とか言いたいですが 梅雨だろうがなかろうが 第一ボクの部屋のベランダは
とにかく日のあたりが悪いので 太陽のにおいで乾かすのは ちょっと無理が。

そんなわけで この辺の洗濯物をどのようにかわしていくのか。
夏はまだしも 冬は何か対策を考える必要がありそうな。

同様に 冬にどうすればいいのか考えたいのがたとえばお風呂。
ユニットバスのトイレとお風呂が一体になっているあれなのですが
お金的な部分を考えたりすると とにかく怖くてお湯が張れない。

結果的に 今の時期はシャワーで済ますことが多くなってきてしまっているのですが
こちらも厚い季節はまだしも 寒くなってくると それだけで
風邪をひく原因になりやしないか~  みたいな不安がよぎります。

……みたいなこと 考えてみたりすると 風呂の日付を減らして
風呂に湯を張る。  体をどこで洗うかは ゆっくり考える。
――みたいなことを自然と 考えたくなってしまうボクがいるわけなのですが。



まぁ そんなこんなで 当然といえば当然ですが なかなかうまくいきません。
――が それなりに自分でどうすればいいのかなんて毎日考えられるので
それはそれで 毎日が刺激的なのかもしれません。  お蔭でバイトする余裕ないですが。

で そんな話をたまに 親と電話かけるときに話したりすると
特に母親から「なぜ そこまでお前 一人暮らしになって変わるんや」的ご指摘を。
――やるときにはそれなりにやるけど やらないときは駄々サボりて キャラなのか?

TOP

成長しました。

2012⁄05⁄13(日) 00:00
これでいけば
前回 この辺の話した時に
プリントスクリプト使っとけばよかった

――なんて 思ったので
いまさらですが 使いまし~

……そういえば あの時以来
アニメでネタ 作ってないんですね。
一時期は 結構見ていたのに
受験の間はアニメ断ちしていたから
正直 ここ最近のネタ収集が
まったくできない&ついていけない状況ですから。

――と いうことで どうしても!!  と いうわけではないですが
どこか 前に書き損ねたような有耶無耶が残っている部分があった気がするので
少々強引な気がしますが とりあえず 書いておこうと思います。

01.png02.png
そういえば 後から認識したのですが 日和さん 声日笠さんだったんだね。
……と いうことを ここ最近ふと 思い出して 改めて驚いてしまいました。
――なんとなく 見る作品があまり多くなかったせいなのか(前述のように
受験の間は絶ちましたしね)どことなく 日笠さんの声のイメージが固まってて。

……と いうか あの声質がこの人だって 思い込んでた節があって。
――なんてこと 考えていたら やっぱりまだ ひよっ子だなって思いなおした次第。

まぁ そんな意味だったら 改造後の声のほうがどちらかというと
個人的にしっくりきた気がしたのですが まぁ そのあたりも楽しめたわけでしょうか。
……確か 三期になんだかんだで戻ってくるんでしょ??

まぁ その辺にあたって「風音日和」らしく 天候を操るキャラに戻ってくれればと。
……やっぱり 姿かたち的意味合いを考えても あれで時間に
設定を移したのは 神話的冒涜でもあるような気がして仕方がなかったボク。

――そういうボクも 特筆して読み込んだわけではないという無限ループ。



フェア
……と なぜ てっぺんであの話題を
書かなければならなかったのか
自分でも理解に苦しむ節がありますが
とりあえず この後はこの話題で。

ローソン これで相当売上挙げたのでしょうか。

これほどしつこく同じテーマで
フェア開くものって
今まであまり覚えがない気がします。
――まぁ 正確にボク 把握している
わけではないので 何とも言えませんが。

と いうことで とりあえず 「けいおん!フェア」に行ってみようということに
なったのですが ここでこの四月からボクの身の回りに起こった大きな変化のチェック。

1. 一人暮らしになったので 時間的制約がなくなった
2. ただし 自分で生活のいろいろと工面する必要に迫られるようになった
3. まだ バイトをやる余裕がないので 気を抜いたらすぐに金欠になる
4. (背景的事実として)第一 GWまるまるつぶした風邪が治りきってない


……と いうことで これらの要素がどんなふうに影響しあうのかよくわかりませんが
とりあえず 近隣のローソンを確認してやれるだけやってこようという流れ。

……ちなみに GW中はメンテナンスの影響でゆうちょのATM使えなかったので
もともと保険に卸してあった万札もあったので 念のための資金はありました。
――全部使ったらお先が暗いので あくまでも「保険」感覚でしたが。

御購入
と いうことで 戦利品の
量的意味ではしょぼくなるのは仕方ないよね~

とりあえず ほどほどの時間帯に突撃して
合計7件回ってみたのですが
理解したことは グッズ系統の
品ぞろえがあまりよろしくない。

……とりあえず お菓子の関係ない
グッズはボクの見た店では皆無でした。

そんなわけで 値段のタグすらなかったわけだから 出遅れたとかそれ以前に
入荷すらされていないという現状があったみたいなので もう これはしょうがない。

……あ。  ついでに 上記のようにお金の工面が厳しいことを身を以て
自覚することができるようになったので ここからのバカ買いとかするような気分を
ある程度 制するスキルを身に着けたような気もしまして まぁ 上々かなと。

まぁ ストラップとかは興味ありましたが ないものは仕方ないですし
前回のぬいぐるみ見て ローソンのぬいぐるみは 最初から期待していませんし。
底
そもそも また 前回のフェアで
大量買いしてしまったお菓子がまた届いてしまって
あまり 家でお菓子食べないボク
これから大変なことになりそうで。

――てか 普通の支援物資だと思って
ふたを開けるとこのパターン多いなwww

とりあえず フェアのバカ買いはある程度
懲りた節があるようです←

TOP