街探検

2012⁄04⁄16(月) 00:00
スパイダーマン
スパイダマーン、スパイダマン~♪
そういえば 神戸に越して
きたってことは TDLじゃなくて
ユニバーサルの支配が強く
なってくるんですよね。  比較的。

――まぁ こちらでもミッキーは元気だけどね。
やっぱり ディズニーの威力は強いよね。

どうでもいいけどね。

そんなわけで のっぴぃです。  まぁ さすがに
仮に「宿泊している」というわけでもないようですし
ある程度の時間生活する街になるだろう神戸……。

まぁ この辺に関しては人それぞれなのかもしれませんが
ボクにしては 見ず知らずのままってのもあまり居心地が
いいものでもありませんでしたので とりあえず 街を知ろうと。

で 街を知るためには何が一番いいかと考えたならば
やっぱり 実際に足を運ぶのに越したことはないということで
街探検も兼ねた サイクリングの方 荷物を片す合間に行ってきました。

――まぁ ぶっちゃけ この辺の荷物整理は全く進まないんだけどね。
別名 このようなことを「現実逃避」って いうような気もするんだけどね。

サイクリング01
とりあえず あたりかまわず
カメラ回して行ったことから
後付けで セリフその他は
考えていくことにします。

ご了承を。

で まず この時期は
まだ 桜がかなり元気になっていた時期。
まぁ 日頃 運動不足していたってのもあり
いいシェイプアップの午後
――さすがに まだ 一日完全に
フリーにするだけの余裕はなかった――
を 過ごすことができそうな
なかなかいい昼下がりでしたよ。

サイクリング02
やはり 神戸といえば港町。

それらしいオブジェもそれなりにありました。
――東京には横浜がついているように
大阪には堺や神戸があるわけで。

まぁ 何にしろ それのおかげか 大学構内のほうも結構国際色が強い。
――外国語に不安がある身からすると……  まぁ 無言なのですが
社会的意味では 好奇心旺盛ですがね。  語学力さえあれば……!!!

サイクリング03
まぁ 港町ってことは それなりに
物流も栄えていたんでしょうね。

おそらく このデゴイチさんも
現役の時にはこれらの貨物を運ぶことで
日本の成長を陰ながら支えていたのではないでしょうか~

――と 近くにこの汽車に
ついての説明書きがあったのですが
その辺 肝心なところを読み飛ばして
勝手に一人の解釈をするってのが
ボクの ちょっと
悪い癖だったりするわけですがね。  なんだったのだろう。


サイクリング04
ところで 一応 神戸の中にも
改札がないような終着駅になっている
そんな路線があるらしいですね。

迷子の末にたどり着きました。
――えぇ。  私はどちらかといえば
終着駅マニアです←

とりあえず でも 先ほどの記者からの流れを考えると
やっぱり これらの遺構にも(まぁ この駅自体はまだ 現役だけど)
それなりの歴史があるんだろうな~  って 思いをはせられます。

ちなみに ここの桜は一見の価値ありでした。  すげぇ。

サイクリング05
で 神戸といえば 先ほども書いたように やはり 港町。

――やっぱり このような景色を見ると
神戸に来たなって気がします。

ついでに この辺で結婚式
やっているところに遭遇しました。
あれは 朝鮮の空気が強かった気がする。

末永くお幸せに。

サイクリング06
どこ??  まぁ 国際色強いですからね。

――で 済ませられるのかわかりませんが
たまに 風景ががらりと変わります。




……えぇ。  毎度 長くなりすぎるのが玉にきずでしたので
一応 ボクなりに 長くなりすぎないように圧縮したつもりです。

――そしたら なんだか 画像一枚に対して すごくうすっぺらになりましたがね。

学内02
あ。  そういえば
ついでですが大学構内のほうの桜も
なかなか いい感じでしたよ。

春が、来ましたね。

TOP