相変わらず食す。

2012⁄03⁄20(火) 00:00
はい。  濃密にしたい神戸一浪の冬・第二回の方始めたいと思います。
――えぇ。  なんだか ちょっと やけっぱちになっている感はありますね。

とりあえず 話題の話の手札として 一番しょうも無いと思われる
前期の時にもやっていた「食べてた物を写す」って作業により
画像フォルダに溜められた 食事の方でも片すことにします。
……これ 撮っておけば 一日分くらいは飯 減らせるだろうと。

――の前に 宿泊数の方は ホテルの予約を入れるにあたっては
二泊三日のスケジュールがたてられるように用意はしてあったのですが
やることがことさらはっきりしている前記とは違って
後期の場合 外出先でやる~  ってのに 何処となく不安が。

ここは 気を引き締めるって意味で考えて行くならば
一般の受験生が辿るスケジュールで受験を迎えた方がいいのでは……
……なんて 個人的には考えたわけですけどね。

そんなわけで 前日キャンセルで 結果が明らかになってすぐ
宿泊数をいじり――受かってたら受かってたで また別口で
この作業しなきゃいけなかったわけですが。  何処か悲しいです。――
結局 こんな日程になったわけですが。  まぁ 最良の策だったと思いますよ。

ちなみに ちょっと 予定とは違っていた事が起こっていたとするならば
結構 このホテル予約を親父に依存していた点があったからかもしれませんが
泊るホテルが何処だったのか ちょっと 把握し損ねていた事。

……おかげで 向こうに到着してからひと悶着あったりなかったり。
……でも そこまで慌てずに済んでいるから深いことは気にしない。

それはそうと 家で過ごすことにした一泊分は まるまる 家で
直前に押さえておいたらよさそうな研究課題について調べていました。
――まぁ これらのカンが全て外れているのは残念だったにしても。

……と 言うことがあったわけですのでみたいなのが背景描写。
これも 何処かで書いた方が良かったんじゃない??
――あ。  この言い訳自体が必要ないですか。  まぁ きにしない。

とりあえず この流れから元々使おうとしていた写メ投下行きますか。

行く前
とりあえず
送り出しと言う意味も兼ねてか
出発前夜の飯はボクの好物
母のビーフカレーを頂きました。

――と 出発当日の朝は
よくあるパターンかと思いますが
前日の残りのカレーってパターン。

腹に堪える人は堪えます。

ちょっとした自慢ですが うちの場合は 圧力鍋でうんたらかんたらして
なんだかんだで いろいろと凝った上でのビーフカレーなので
店では……はい。  相当ぼかしていますが ボクのおふくろの味です。

一日目昼
当日は 前期と比べても
結構早めに行動しました。

――と 言うことで
緊張やらなんやらで
腹時計が狂ったのかもしれませんが

(この狂いは 相当後にまで
引きずる羽目になって 内心困りました)

お昼は相当遅く 神戸に到着してから
頂くことになりました。

……やっぱり そんなときって 結構使っている全国展開している
チェーン店で頂くのが手っ取り早いと思うんですよ。
……と 言うわけで 浪人生御用達の松屋突撃。  マーボー豆腐定食。

そういえば 関東と関西の松屋って違う部分もありますね。
例えば 定食を頼むと そのメニューをお盆に載せて
本当に定食っぽくレイアウトしたうえで持ってきてくれるのが関西流?

関東――少なくとも 千葉――では 出てきた順に物が流れて来て
味噌汁なんかも流れ作業でやってくるような感覚がありました。

あと 飲み物の方は関西ではあったかいお茶でしたが 関東はお冷。
――まぁ 関西の方が手が込んでいるような気はしますが
如何せん ボクは 冷たいものじゃないと喉が潤せないので 関東の方がありがたい。

――まぁ これには個人差がありそうな気もしますし
普通 誰も気にはしませんよね。  こんなしょうも無いこと。

一日目夜01一日目夜02
で 朝からカレー食べてきているのに そのあとには
願掛けと称しての「ココイチ」の「カツカレー」は欠かさないと言う。
――地味に カツカレー グレードアップしています。  地味ですが。

そして お野菜の方は ボクの趣味として欠かせないものなので。
やっぱり 一日ある程度の野菜取らないといけない気がします。
――美味しいけど このカツ お値段が張るんだよね……。

二日目朝
朝食は お宿の方で頂きました。

泊った場所が前回と違いますが
同じチェーンだったので
食べているメニューやら その辺が
あまり変わらないような感じです。

サービス 結構統一しているのはよくあることですね~

――食器的な意味で
こちらの方が使いやすいってのもありますが。

二日目昼
昼。  更に願掛けして
神戸大学の学食でもカツカレーを。

……とにかく 今回の内に勝っておかないと
どうにもならないですから。

もう 試験が終わった直後にあたるのですが そんなことは関係ないです。
やれることをやって 後は天命を待つって事になりますが
その時が 願掛けする相手がいるとするならば その方の腕の見せ所でしょうし。

帰宅後
……で 神戸をふらついた後に
家に帰って頂いたのが
上で自慢した母親のビーフカレーを
いじったカレーうどんと。

……いつもよりちょっと
濃かったような気がするけど気にしない。

我が家の場合は このビーフカレーの
最後はうどんにぶっかけると言うのが
いつからか 定番のかたちに
なっているのですが 何故なのだろう。

結論→お前 なんだかんだでカレー食いすぎじゃね???
……なんだか カレーと言う意味での偏食家で有名な方……
……と 言うネタ なんだか何処かですでに書いたような気がします。

まぁ 食べるものが偏っているのは今に始まったことではないですが
このへん もう少し真面目に考えないと 一人暮らしがデンジャラスです←

TOP