今になって??

2012⁄02⁄08(水) 00:00
立春も過ぎまして 先日の雨で ずっとしぶとく残り続けていた雪も
すっかりいなくなってしまい なんだか 儚さをふと 感じます。
どうも 皆さんこんにちは。  のっぴぃです。  とりあえず 語ります。

最近 ボクも帰る時刻が遅くてですね。  まぁ なんというか
それなりに外気温も冷えてくるような??  タイミングに帰宅するわけですよ。

で 玄関には我が家の場合わんこが大体占拠していて
今までは割とボクなんかが帰ってくるタイミングでも大喜びで
しっぽをちぎれんばかりに振ってお出迎えしてくれたのですが
ここ最近は 寒さとかその辺に負けているのか 対応が冷たくて悲しいボクです。

――一応 こんな風になるように餌付けとかしていたんですがねぇ……。
やっぱり 飼い犬に懐かれるのってこんな心が荒んでいるときなんかには
結構癒されるものがある……なんてことは ペット飼っている方なら
少しは共感してもらえるかもしれないのですが。  ……ふぅ。

朝なんかも 見ると 犬団子が転がっているような感じですし
そろそろ6歳になる――大体1月末から2月位に生まれたらしいのですが――
我が家のわんこ。  そろそろお年も召してきたって事なのでしょうか。

そんな事を考えていると このわんこがやってきた時のこととか
それからもう そんな時間が立つのか~  とか
いろいろなこと 考えたくなってきますよね。  時が立つのは早いもんだ。

そう言えば 夏の頃を思い返してみてもすっごい無防備な姿で
「あ~つ~い~」のセリフを――なんだったら すべてに濁点付けた上で
噴き出しつけてセリフ入れたくなるような感じでダラけていましたからね……。

……犬だったからまだいいものの これが人間だったとしたら
もう 取り返しもつかないダメ人間になっていたのではないかって
勝手に思いこみを始めていたりする只今のボク。  まぁ それはまぁいいか。

――ボクの場合は 確かに暑さに対する態勢は悲惨な物がありますが
基本 寒さに関してはめっぽう強い状況だったりするので
少なくとも 犬って立場でこうなっているのを見ると なんだかすっごい
獣もだらしないものはだらしないんだなぁ……  みたいな
良くわからない感想を抱いてみたくなるのですが まぁ それはそれで。



さて 飼い犬どうのこうのはまぁ 別にいいとしてだ。
とりあえず QMA記事書きながらちょっと 伏線敷いておいたものありましたし
それについて ある程度は回収しないと名~  と 言うわけで。

……塔登るきっかけで ヤケにむしゃくしゃした~  みたいな事書きましたが
それ 具体的に書きますと「携帯が4分の1壊れた」と言うのが一番適正かな??
……うん。  この4分の1と言う超中途半端な具合ってのがこうね……。

ボクが今まで使っている携帯は まぁ ソフトバンクは元々
携帯の機種2年間縛り駆けてくる訳なので 息が長いってのはあるのですが
流石に今の時代で3年物ってのは なかなかキツイものがあるわけで。

……本来は 去年受験でうかってスマホ買っちゃう予定もあったりしたのですが
まぁ 受験が終わらなかったってことで もう一年頑張ってもらおう~
――そして 何があったとしても 今度の三月・誕生日ごろに買い替えよう……なんて
計画立てながら 頑張って勉強を積み重ねていたんですがね~

――某日 ちょっとした違和感を感じまして 携帯を調べてみたら
「知らない間に受信ボックスだけがイカレた」状況になっていまして。
……その勢いで ショップに駆けこんでみたのですが「すいません 初めてみました」
って 店員にも言われるようなカオスな状況に陥りまして。

件名と内容がすべて「??」に代わって 表面上はデータ0KB扱い。
でも 実際はしっかりメモリー食ってる。  割には削除できない。
そして その影響なのか データが吹きとんで以降にボクのところに送られているメール
すべてが今 サーバーで足止めを食らっている~  みたいな状況で。

納得しがたいのは 電話としての機能は不自由なく使えます。
――なんてのは まだ 良くある方??  なのかもしれませんが
送信する行為時代は なんの不自由なくできるってのが 良くわからない所。

受信ボックスについては上述の通り なんだかカオスな状況になっていますが
メールの新規作成やその送信予約・下書き保存なんかに不自由しませんし
送ってしまったメール――いわゆる「送信ボックス」――を見ようとしても
なんのエラーも無く表示してくれるという素晴らしさ。

他に まだ 動く部分については ウェブもつなげられますね。
あと その他の情報チャンネル系(昔から勝手にやってくる)についても
基本 不自由なくいつも通りになっているのですが メール受信だけできない。

……で こうなりますと何も無い普通の状況だったのなら
「ずいぶん長い間使って来たしな~  へしゃったか。  買い変えるか。」みたいな
反応が何のためらいも無くできるわけなのですがね……

私の立場→浪人生(受験本番まで一カ月切った)  ――えっと。

まぁ 何にしても この年代でデジタルデバイスなしで過ごすのもアレなので
何かしら 対応策を考えなければなりません。

Q. そもそも こんな人間がデジタルデバイスなしって状況に追い込まれたらどうなるの??
みたいなのが 普通に成立するかも知れません。
――まぁ 誰もが誰も、とはいいませんが。

①放っておく。
――ぶっちゃけて 何の解決にもならない。
……なんだか 連鎖でいろいろとほしゃったらそれで THE END。

②買い変える
3年物(しかも 元々パチもん)なのだから これが完璧に妥当。
買い変えるとしたらスマートフォンになるということで
今までの携帯の操作と比べたら その辺が格段に面倒くさい……
……ってのが デメリットとして考えられるかもしれません。

③代替機種  ようするに修理に出す
親父はどうしてもこれやらせたいみたいなのですが……
――代替機種に変えてもデータとかすべて飛んで 違和感は残るし
いろいろと金払った物がパーになるということもあるのだから……
……あまり建設的ではないのだが……。  でも 親父と交渉ができない。

――あれ??  なんだか 早速乗り上げた感があるのですが。
下手したら 携帯の方はどんどん壊れて行くかもしれませんし
あまり 時間の猶予は無いのかもしれないというのに……。
――こんなときって ボク どうすればいいのだろう……。

TOP