実践シリーズ!

2011⁄12⁄04(日) 00:00
ひとまず 将来「予備校時代はこんなスケジュールだったな~」
――って 自分で見返してみて 自分でニヤけることができることくらいの
記録は 一応 まとめておきましょうか……と 思いましたわけで。

ついでに この時期の性質上 流石に 今月は「予備校」もとい
受験関係の記事がかなり増えてくると思われるので まぁ そんな感じで。

とりあえず このブログのカテゴリバランスの点からも 来年の三月からは
「スクールライフ!」ってカテゴリの更新をやめて
新しく「キャンパスライフ!」みたいなカテゴリ作って 記事更新できる……
……みたいな生活の基盤を作って行きたいって考えているわけで。

――だから 今までちょっとは気にしていたけど このへんぶっ壊す勢いで
突き進んでみようかな~  みたいに。  はい。  典型的A型ですが何か?

いざ 受験が始まったころには 今度は 漬け置きしていた記事
――最終手段は 「QMAの問題回収にすらなっていない」羅列シリーズとか
とにかく「記事毎日稼げればそれでいいのか!!」レベルになってくると思われ。

とりあえず ボクの頭の中で このへんの区切りがつきだした
初めの記事ということで 一応 今後の初心まで書いておこうと思います。
――多分 逆に今までが受験生「らしからぬ」言動が多すぎたんだよ……。



と 言うわけで 元々は 各先生の感想系統とまとめて
記事 いくつも量産しようとしていましたが これはこれで
また「別物」ととらえて記事書いた方がいいだろうな~  って
途中で感づいたので ひとまず その前提で書いて行きましょうかね。

主に 今日 勝手に綴ろうと考えているのは 予備校の浪人生における
「実践シリーズ」と称されている学期のことでしょうか。

一応 今までも「基礎シリーズ」「完成シリーズ」と授業を受け続けてきたのですが
先週から今週に書けて(とはいえども なんだかんだで授業の始まり終わりは
木曜日区切りになっているのですが)実践シリーズとかこつけた
「テストゼミ演習」中心の授業に ほとんど全ての授業が突入しております。

まぁ とある先生曰くことには「基礎シリーズ」が一学期「完成シリーズ」が二学期なら
「実践シリーズ」は二週間しかないが「三学期」だと思うように
――と いうか 実際そんな位置づけなんだ  ……と 言うことみたいで。

ただ 「現代文」「古典」「漢文」の授業に関しては 理系であるボク達は
「完成シリーズ」の段階から すでに テストゼミ演習型の授業に突入していて
これらの授業については この一週間で特に変わったとかそんな事は無く。

加えて 完成シリーズの後半から「英文法・語法」と「英語表現」の授業も
――まぁ 要するに科目「英語」の一部分と書いた方が身内じゃない人には
わかりやすいような気もしますが――テストゼミ演習になっていたりもしましたが。

あと 普通に授業が遅れて この時期にも授業を普通に続けていたのが
「数学①」「地理B」「物理T」ということで これらは 周りが演習するなか
黙々と テキスト持ってきて 授業を普通にやっていた感じでしょうか。

――まぁ 地理のテキストはハナから演習させるつもりは無いらしく
テキストの表紙に「『完成シリーズ』『実践シリーズ』地理B」みたいな感じで
テキストの題名が印字されていたりするから これはしょうがないのかもね。
――プログラム的に 「基礎シリーズ」「完成シリーズ」だけで
授業をおわらせることすら いろいろと危なかったようでして……(講師談)

ただ その他の授業は 単に 普通だったらテストゼミとしての授業のはずが
まぁ 大人の事情により こんな感じになってたりします。

さっきから もう 「日記」と名乗るのはどうなのかってくらい
事務口調の文章連発していますが 最後に 一応述べておくこととしては
「英語」「数学」の講座のカバー範囲が一部変わっていたかな~  みたいな。

英語:「英文法語法」「英語表現」「英文読解(解釈)」「長文読解総合演習」
→「センター・私大英語実践テスト①~③」「英語長文実践テスト」
数学:「数学(理系)①~④(完成シリーズは③まで)」「理系数学演習」「微積演習」
→「センター・私大数学実践テストⅠA・ⅡB」「理系数学実践テスト」
「二次理系数学実践テスト」  ……みたいな感じで 一部科目の名前が代わり。

その影響で 今まできっちり数学の授業では住み分けがあった部分が
いろいろとあやふやになっていたり 一部講師が冗談で
「流石に俺も、微積分くらいできるからな。違和感あるかもしれないけど」
って 批評するまで至りました。  確かに 個人的に違和感はある。

まぁ 一応 理科の場合の住み分けの方は未だ健在というところ??
とりあえず テスト受けてみた感触では このへんはきっちりしていました。
……まぁ 良いような悪いような。  深いことは気にしない。

ついでに 噂によると(一部は自分でも確認できましたが)「数学」「英語」に
関しては このへんの実践テストは 中身が一緒……??  だったり??
――まぁ 違うことも十分あり得る気もしますがね~  ピンからキリまで。

でも 少なくとも「センター・私大」対策の部分においては
テストの内容は そう 変わるもんじゃないのではないでしょうかね??
その辺細かい所までは確認していないからわからないけれども。



――と 言うわけで 今日書く内容は ほとんど事務的感じ。
……一部に「講師談」って話を挿入することくらいしか書けることが無かった。

ちょっと 面白いことが起こるかも~  って 期待していたけれども
実際にやってみたら 結構ピリピリしていて それどころじゃなかったからな~
――と まぁ 感想的には「結構 バカだな 俺」みたいな感じ。

やっぱり これがベストを尽くした結果なのか??  って聞かれたならば
必ずしもそうとは言えないだろうな~  ――ってのが 実際の感想。

まぁ だから 逆に言えばこの先は 基礎力を固めることもさながら
「自分本来の力をどれだけ出せるか」という問題についても
残り少ない時間で克服して行かないといけないんだろうな~  って。

テキスト
あと 相当おまけ色が強いけど
冬期講習のテキスト+αが届きました。

……もう どこからどう見ても
残り時間は少ないからな……。

ボクの余裕があったら 冬期講習も
それなりに記事まとめるよ~←

TOP