最近ネタがない

2011⁄11⁄20(日) 00:00
競争相手も
……薄々感じてはいましたが

QMAの企画者の方が立って結構容赦ないですよね。
――競争相手のクイズゲームですら
躊躇なく問題化ですよ。

まぁ そのお相手のゲームは
プレイしたこと無いからわかりませんが
QMAについて 一言も触れずに
進めていたとしても何ら不思議ではない予感。
……そもそも きっかけの「萌」が
向こうには見当たらない気がするし~

――まぁ これに限らず
自社製品以外も網羅してみる
QMAの「アニメ&ゲーム」
――特に 「ゲーム・おもちゃ」の類は
なんだかんだで 結構良心的なのかしら……  みたいに何となく 思ってみたり。



あ。  文面中ごろになりますが
22222番 踏んだ方 教えてもらえたら嬉しいです!!!

画面的に このへんに文章配置した方が読みやすいかなと思って。
――文章読みにくくなりますが。



さて 話を戻しますと 多少のずれなどはあることはあるでしょうが
それでも 割と それ以外の要素もあることを考えるとね。
――一時期の「メタルギア検定」みたいなのは やり過ぎだと思いましたが。

そして ついでに 過去の洞窟からボス引っ張り出してくれるんだったら
Ⅶの時にアイテム落としてくれたキャラクター 何か復活していただけないでしょうか。
――今まで塔のてっぺんに鎮座していたボスが復活しているなら
このへんも サービスしてくれて良いと思うんだけれども ダメかな??

――だって 前回は まともにプレーできなかったんだし。  そんな需要あるでしょ←
……まぁ そんなのも突き詰めちゃえば全部「わがまま」なのですがね??



……てな訳で 今日も 意味なく変な画像に足突っ込んで初めてみました。
のっぴぃです。  でも 最近QMAの物珍しいネタが上がりません。

とりあえず むやみやたらに「紫宝魔神」で話を費やし過ぎた気がするので
形式だけでも それと関係ない補足関係でも一応書かせてもらおうと思います。

天青賢者等は 興味……を 抱く前に それ以前の問題なので。
――とりあえず これに関しては 横から茶々入れて楽しめる友人もいないし
そもそも その時には ボク 普通に模試やってたしで。
――なんだかんだで 何もせず 平穏にこれらは受け流しました。

と いうか 紫宝終わった後に 直で続けてアニゲーに戻ってくるんですね~
――NJ(ノンジャンル)も魔人戦入れて これはこれでまた別に
枠設けてみたりするのかな~  とか 思ってみたりもしたのですが。
(↑特別クマフィー作って用意しておくとか??  流石に バランス的に無理か。)

まぁ NJ魔人が出てきたとしたら それはそれで一種最強の魔神……
……の はずなのに 引率が任されるサツキは一番の新任という
設定上のいざこざもなんだかんだで影響したりもしたのでしょうかね??

……とりあえず これを持って良くわかったのは NJの魔人はバカンス中。
今作は出てこないってことですね。  まぁ それはそれで良いか~

ついでに この魔神や紫宝魔人は 討伐回数がすんごい事になっていますが
これはこれで その使用者層の幅広さを示しているって事で良いんでしょうかね。

――あと 本当についでのように書かせてもらいますけど
残りの検定の数がかなり 微妙な事になっているのですが これはこれで
また どうするのかしら~  っての 若干気になったりはするのですが……ね??



さて ひとまず あらかじめ用意できるQMAネタはそこまでなかったので
じゃ ついでに 指ネタでも書かせてもらいますか~  と 言うことで。
……今日は この方向性でも 画像が無いので 必死で文字数稼ぎます←

一応 ここ最近のボクの行動原理と言えば 基本的には予備校の机へ。
――でも どうしても集中できなかった時にはクレを落としに行く。
……か 間食食いに行く→肥る  みたいな 生活パターンになっています。

ここ最近は QMAで全国大会(や いける魔人戦)がない限り
そう滅多に クレを落としにくくなっていたりするので じゃ~  みたいな空気で
ひとまず 指である程度 慣れることができるように~  というコンセプトで練習中。

一応 友人(同じ境遇)で それなりに できている人がいて
そいつと遊んでいる限りでは まぁ 足手まといにならない程度……
……って 押さえ目で行っているつもりでも 相当なレベルになりますが――には?

で そのための練習として ここ最近は レベル8前後で回しています。
そもそも ボクの場合はknitの後半から全く指をやっていなかったので
(↑QMAのデータその他をスイカに全て移してしまった影響が大きいです)
――とはいえども それまでも ほとんど何もやっていなかったのですがね。

とりあえず あの頃は レベル7に見えない厚い壁を感じていたのですが
ここ最近は 現在宣言した通り まぁ 一種の成長はみられているのかもしれません。
――ちなみに 使っているマーカーはブラ―です。  若干レア??

……で さっき友人が云々って書きましたが 彼と一緒になる時には
なんだかんだで 必然的に「伝道→新曲追加」というイベントが起こるようになって。

――ボクはボクでメリットありますし 向こうは向こうで ロケットの燃料が稼げる?
……一種 ギブ&テイクだと思ってやっていく事にしています。  細かいことは←
てなわけで 課金から見る ボクのプレーニュースの最近のお話を見てみると↓

楽曲獲得!:「Green Green Dance」と「I'm so Happy」を獲得しました。
楽曲獲得!:「STELLAR WIND」と「[E]」を獲得しました。
楽曲獲得!:「STREET DANCER」を獲得しました。
楽曲獲得!:「Jailbreak」を獲得しました。
楽曲獲得!:「隅田川夏恋歌」を獲得しました。


――みたいな形で 明らかに そんな感じのプレーが並んでいたりします。

ちなみに ここ最近良くやっているのは アニメで有名になった曲とか。
――主に コネクトとかその辺でしょうか??  レベル8だし。
……けど まだ しょうもない所で落としたりしていますし
割と 多めのマーカーが出てきたときは まだ対処しきれていない。

……と 言うことで 短期的に この先の目標(とはいっても
そこまで本気になって回す時間も無い……とは思うのですが←)を挙げてみると
とりあえず このレベルでSの数が増えてきた後に 9あたりを模索しようと。

指
ついでに 只今の現状を作ってみたらこんな感じ。

さっきも書いたように 
nitでは もう少し腕が弱かったので
あの時も 確か ミツバチの前半で
終わっていたっけな??

まぁ この時期でプレイ曲数が
3ケタに入ってしまった点について……

もう少し 考え直さなければならない気も
しなくは無いのですがね……。

TOP

ある意味全力投球

2011⁄11⁄19(土) 00:00
22222踏んだ方がいらっしゃったら教えてください!!



マツダ
なんだか 千葉のマツダが本気だしたようです。

前には インデックスが
千葉駅に進出していた話をしましたが
今度は なんだか マツダが
「俺妹」と独自にコラボったようです。

――正直 これ 記事書くよりも 公式から引っ張ってきたものを
拝借させてもらう方がいろいろとやりやすいようなので
そちらの方で 今日は書かせてもらいましょうかね。  えぇ。

宣伝になるんだったら……  多分 文句は言われないだろう。  多分。
ただ 長々と写すだけなのもあれだと思いますので 突っ込み入れながらで。
……ボクがその役割務められるのか かなり疑問ですが←

手っ取り早く書けば QRコード通してみたら 通じたサイトに
なんだか いろいろと書いてあったので それを勝手に拝借してみようみたいな。
手っ取り早く言えば 文字数それだけで稼げそうな気がしたから←

11/19(土)、20(日)に千葉マツダのお店にご来店された方に描き下ろしB2ポスターをプレゼント!(全店合計300名様/先着順)

さらに、当日試乗された方にはポスターと同イラストのオリジナルマウスパッドをプレゼント!(全店合計150名様/先着順)

なくなり次第終了となりますのでお早めにどうぞ!

※ご来店時にこの画面を店舗スタッフへお見せください。
※ポスターおよびマウスパッドはそれぞれお一人につき一枚のプレゼントとさせていただきます。
※描き下ろしイラストの絵柄についてお電話やメール等でお答えすることはできません。
※プレゼント品の発送は承っておりません。


ボクにしては なかなか時期を外していないタイミングでしょ??
あらかじめ「これを書こう」って 決めた段階で書けるから。  こんなのは。
――でも 全店合計で300名様って どんな割り振りになっているのでしょうか??

――まぁ この画像につられて来店するお客様はそういないと踏んだのかもですが
実際は どうだったのでしょうかね??  ちょっと 気になるところです。

ちなみに 子供だけ(18歳・浪人生)って立場ですし ぶっちゃけて
ボクの立場で気軽に覗きに行けないってのが また 悲しい所←

浪人生のこの立場とはいえ 下手したら――しなくても??――ボクが
こんな風に染まった原因である あやにゃんの娘の一人ですからね~
――はい。  なんだか こいつ 気持ち悪いこと書きました。  えぇ。

そして ついでに そのあとにQ&Aやってたので そこからも拝借。

Q.全国のマツダのお店でやっているコラボキャンペーンですか?
A.いいえ、弊社「千葉マツダ」の単独企画です。


なかなか ド派手な事やってくれるじゃないのwww  千葉マツダwww
……てか 千葉限定??  マジで??  大がかりじゃね???

Q.ポスターやマウスパッドの数は全店合計?
A.はい。弊社は28店舗ありますので一店舗あたりの配布数は結構少なくなっております。気になる方はプレゼント開始初日(11月19日)に最寄りの千葉マツダのお店にお急ぎください!


……あ~  そんな展開みたいですよ~  今日行ってみようかな←

Q.プレゼント開始の19日より前にお店に行ってももらえますか?
A.申し訳ありませんが、11月19日・20日のみのキャンペーンとなっております。当日のご来店をお待ちしております。


つまり 並びとかその張り込みして どうにかなる問題なのかみたいな感じか。

Q.ポスターやマウスパッドは市販されていますか?
A.どちらも今回のためにご用意させて頂いたものなので市販されていません。


ですよね~  ――てか なんだか マツダがやるような企画じゃない気がする。

Q.新聞のイラストは描き下ろし?
A.はい、今回のためにアスキー・メディアワークスさんにお願いしたものです。


本気だ!!!!!  マツダさん 良くわからないけど これは本気だぞ!!!!!

Q.今回の描き下ろしで二人が着ているのは?
A.マツダ純正の制服です。弊社、現時点未採用です。


未採用なのかい!!!!!
え??  これっていろいろと伝説??

……らしい。  えっと どこからどうコメントしていいのやら。
てか 千葉マツダだけで アスキー・メディアワークスに交渉って
一体 この会社はどこに向かっているのか全く分からないのですが←

ちなみに 覚えているかどうか――と いうか 原作小説読んでいたら
自然にわかるかもですが――このラノベの舞台は千葉県です。

正確には ラノベでは 松戸の方って噂されていたりしますが
アニメ版では 千葉市内をモデルにしていたりするらしいですが 細かいことは。
……ボクにしては ホームグラウンドで 良く見知った景色がいっぱい←

多分 千葉限定って宣言しちゃっているって事は これの企画した人も
元からその前提でやっていたのだろうな~  って事くらいわかりますが
……なんだか 踏み込んではいけない領域な気もしなくはない←

ついでに この画像はこの画像で これまた何がどうなっているのか
結構 解読できない部分があったりなかったり。  ……何故 このあやせたん??
こんな時に並ぶのって 桐乃と黒猫って相場が決まっていた気が……。

このポスターを前にして 友と二人並んで会話したりしていたのですが
その友人も「なんでこの組み合わせなんだろうね~」って 頭ひねってました。

先日 ゲーセンのプライズで 相変わらず 桐乃と黒猫の組み合わせで
プライズ出回っていたようですし なんだかんだで フィギュアも
アニメイトとかで見る機会 結構あったな~  みたいな気がします。

――ついでですが ボク自身 結構興味持っているプライズも最近多いのですが
自己規制なのか 単に金欠なのかは定かではありませんが まぁ
結果的に いろいろと我慢しようと心に決めているつもりのボクだったり。
……写メ取って「いいな~」って 記事に書くくらいだったらやってよかったかも。

……ぶっちゃけて 結論として何を書こうかノープランのままですが
ひとまず 社会経験として今回良くわかったのは「車会社は都道府県単位」で
いろいろと 無茶出来たりする。  で アニメ好きの企画さんがいる。

――ちょっと 見張ってたら あちらこちらのマツダさん やらかしているかもですよ~
……そちらの方でも こんなのあるかどうか調べてみたらいかがでしょうかwww

TOP

完成シリーズ終了!①

2011⁄11⁄18(金) 00:00
キリ番――って 思ってもいいですよね。22222。
踏んだ方がいらっしゃいましたら ぜひともご一報を!!



なんだか 知覚するのが非常に遅くなっていたのですが この水曜日から
徐々に「完成シリーズ」の授業の方が終わりだしております。

……とはいっても この先は(一部を除いて 基本的に)全ての教科で
テストゼミ形式の問題演習を中心とした授業になってくるようなのですがね。

……と 言うわけで このタイミングで 一斉にありがとうございました!!
――的ノリで いろいろと書くわけにもいかない(あと一週間はまだ
テストゼミ形式の授業で 先生方にはお世話になることになっているから)ので
若干 居心地が悪いのですが まぁ 一種のけじめはつけておこうと思いまして。

てな訳で 幾つかに分けまして(本格的に予備校のこの形が終わるときに
何かしらまだ 書ける余地を残しながら)文を綴ってみようと思います。
――えぇ。  最近良く書くようになりましたが 慢性記事不足です。

……で その本編に入る前に 予備校ついでですし そのスタートの日
水曜日にあった話ですしで ついでに 予防接種の話も書かせてもらいましょうか。

インフルエンザワクチン――おそらく 受験生は この大切な時期に
インフルエンザをはじめとした 病気などで長期間ダウンするのを抑えたい一心で
たいていの人は 予防接種を受ける形になると思うのですが
少なくとも 関東の河合塾では 予備校で企画して 接種させてくれるようです。

まず 時間を作るのが面倒とか なんだかんだでいろいろと制約がある
予備校生にとっては 下手したら忘れかねないこのイベントを
しっかり 予備校の方で用意してくれるというのは 結構助かるなということで。

ちょっと 噂で聞いたことがある……気がする程度の話も織り交ぜながらですが
このへんのワクチンって 大量購入すると 捨てる部分がなかったりして
大人数で一度にやればやる程 安くなったりするって 話を聞いたことがあります。

……と 言う事情があるのかないのかはわかりませんが 一回の接種は3000円。
――と 言うか ボク このへんの知識はそこまでありませんので
これが実際に高いのか安いのかの判断はよくわかりませんが 母親の顔色を見るに
少なくとも このへん一帯で受けるよりは ある程度安いのかなとは察しがつきます。

まぁ 針が刺さる描写とか細かく書いたりすると結構アレなのでサラッと〆ると
知り合いと わ~  って 会場に押し寄せて お互いに
「やべぇ、俺、泣いちゃうかも」「泣き声王選手権な!!」って
互いに茶化しながらも なんだかんだで終わらせた次第です。

――ちなみに いざ 受ける時 自分でも知らないうちにビビってたようです。
――弱え~  おれ 弱え~  ……根っからの草食系男子ですいません。



さて そんなこんなで 受験に対してのある程度の準備の話は良いか。
……元々 あまり深く踏み込まないように行こうかなということで。
先ほども頭に書きましたが 水曜日から(中途半端ですねーwww)です。

一応 テストゼミになると 予習が要らなく(できなく)なるので
この先続けることを考えて 内容的部分よりも この方面で書こうと今決めました。

ちなみに ボクの場合 勉強は全てにおいて「復習中心」で成り立たせていますので
なんだかんだ言っていますが ここで書く予習は「いずれも甘い」事は承知です。
……が まぁ わからないこけた部分がどこなのか把握すればいいんじゃね??
――みたいな感覚で ボク自身突き進んでいる感じなので。  まぁ。

11月16日(金)

・一時間目:英語表現
最初っから ある意味ぶっちゃけた話になるような気がするのですが
この講座は 元から(第10講から  完成シリーズは全11講なのですが)
すでに ある程度テストゼミ形式になっているような気がしましてね。

一応 ちょっと 特殊な指示だったとはボク自身思いましたが
予習の段階で 一部「やってくるな」って言われていた部分があったので
ある程度は 基本的にまわせていた~  って 言いたいところなのですが
なんだかんだで 最後の方になってくると 予習が緩くなってきた感が。

代わりに 復習の方は 全ての教科の中で屈指って言っていいかもしれない位
心底丁寧にできた……と 自負していいのかかなり疑問ですが
ボクなりに できるだけ丁寧にやったと言い切れるのかもしれません。

基本的に 新しく別に(小さい手持ちにちょうどいいサイズで)ファイルとノート買って
その中に 授業で習った重要構文(英作文・並べ替え対策)系統をまとめてみて
単語帳と同じようなノリで読めるように  そして 試験直前などに
最終確認できるような体制は整えています。  計画の上では。

実際は 頭の中に残念ながらまだ 入りきっていないのですがね……。


・二時間目:数学②
図形とか その辺がメインって言っておけば 間違いは無いのでしょうか。

数学の場合 個人的基本スタイルはそう変わりないのですが
流石に 全く予習をしないって事は無いですが そこまで本気でやりません
……と 言うか どんなに長い時間かけても分からないものは分からないことも多いので
さっさと諦めて 同じ時間があったら 復習に徹した方がまだ言いやってスタンツ。

それがいいのか悪いのかは別として 未だ あまり 大きな成果は無いかもしれない。

とりあえず ボクの過去の経験的な面でも そこまで慌てるのも良くない気もしますので
ゆっくり 慎重に 伸びる時が来るのを待て……たら 良いなとか思いながら。


・三時間目:漢文(理系)
これは この学期全体的に テストゼミだった……と 言うわけで
このタイミングで格別どうとかいうことも無いのかもしれないなとか思いながら。

ここで区別つけるよりは 全体が終わった後に一気に書き上げていけたらと思いながら。


・四時間目:物理T②
テキストが 今週までに全て終わりませんでしたwwww
便宜上は 来週からかたちが変わることになるみたいですが 実際には
そこまで 変わることは無いのだろうと思います。  てか 終われません。

なんだか 暗号とか遊べ~  とか言いながら 授業をカオスな方向へ
もっていく割には かなりわかりにくい上に結果こうなっているということで
ときどき 何が起こっていて 今までの時間がなんだったのかとか
いろいろと 疑いたくなってくることもあるのですがね。  汚く言うと。

まぁ 先生自体のキャラの濃さは講師陣の中で随一だったりする気もしますし
とりあえず この方向性で忘れることは無いんだろうな~  とか思いながら。

勉強記録は この状況だったら あまりしにくいということで パス。



――あ。  今日の分の文量結構来てしまったようですね~
……あまり長いのもあれですし この後は 後日あげますね~

TOP

食い意地張ってみたり。

2011⁄11⁄17(木) 00:00
キリ番22222番が近いので 踏んだ方はご一報を!



鍋
今日は 穴埋めって感覚で書くんじゃなくて 最初から
食べ物関連で書いた後 残りは
その系統の記事で埋めよう。  そうしよう。

……てな訳で 自分の食い意地に
段々と正直になってきました。

――運動??  そりゃ
不十分に決まっているじゃないですか!!!

――と いうわけで 日常生活的に
いろいろとグダグダです。  のっぴぃです。

このままの生活していて
受験的に超大切な時期に身体壊したり~
――みたいなことにならないことを祈りながらなのですが さてさて。

先日 母親も鍋を作ろうという気分になったみたいなのですが
ボクの場合 ここ最近も大体 22時ごろとか 一般家族の食卓の時間と
少々ずれた時間に夕飯~  みたいな事が多くなってきたせいなのか
それとも 「熱い」物がダメなボクに配慮したのかわかりませんが
なんだか 一人 個別で特別?な 鍋 用意されていたようです。

……一人鍋って なんだか 悲しい気分って良く称されているようですが
何となく その話がわかったような気もします。  なんだか 悲しいね。
(↑ボクがみた時には そのあとに 「アルミ鍋」の広告が入っていました)

基本的に こんなのは 一人暮らしようなのかもしれませんが。
……みたいな同じ画像は 立冬の日の夜に使わせてもらったんですがね。
――記事に書こうって思いたつのは遅れやすいボクのことですから。

さて 世間一般的には 立冬が過ぎたあたりから――と 言うことで
すでに 暦上でも「冬」が正式にやってきた形になるのですが――温度も結構下がり
「暑さ」には驚くほど耐性がないボクでも「寒さ」にはめっぽう強いので
かなり スパートかけるのにはやりやすい時期になってきたのかなと。

……なんてわけで まぁ 基本的にはまだ過ごしやすいのですが
朝 起きるのはかなりきつかったりするんですよね。  血圧低いのもそうですが。
――寒さに強くても 「布団と外界の格差」みたいな温度差には
やっぱり 耐えきれないものがあるという気がするんですがね。  うん。

ちなみに かなり早い時期から「強制的に」布団替えさせられましたが
「未だ 冬の頃から寝巻の衣替えは済ませていない」事になります。
――手っ取り早く書けば 未だ「半袖半ズボンのTシャツ的な」服装で
布団にもぐりこんでいる人間で……  家庭内からは「見た目が寒い」と好評です←

食事の方は 立冬の方から 結構それらしい物食べているような気もするのですが
一般生活も同時に見返してみると 思いっきり季節に逆行した生活を……
……と 言うのは まぁ ボクの一種のクオリティということで良いでしょうか←

デミグラス
最近 すき屋に行く機会があったのですが
単純に「定食」目当てで
休日の昼飯を書き込もうと思った時には
こっちも良いかなって思いました。

松屋には「デミたまハンバーグ定食」とかありますが
個人的に 大体予算は500円程度に抑えたいボクとしては
四捨五入しちゃうと600円単位に行ってしまうこのへんの定食は
先日やっていたフェアみたいなのがない限り 遠慮したいのが正直な気持ち。

しかも 個人的には半熟玉子は好きではないので 遠慮したいという気持ちもあり。

それに対して 先日 久しぶりにすき屋行ってみたら
結構手軽な値段で 卵のってないハンバーグ定食出てるじゃん。
――みたいなわけで なんだか 今までずっと松屋だった気持ちが
「たまにはこっち着てもいいかな~」って 方向性に揺らぎつつ。

……なんだか ここ最近確かに考えてみたら 食べる物毎週同じですし
ちょっと マンネリして来ていたってのもあるのかもしれないな~  とか思いながら。

――もう この日記ずっと書き続けると嫌でも合点しなければならなくなったのですが
ここ最近のボクの楽しみはというと 食い意地張ることくらいしかないので
しょうもないことだとぶっちゃけて思いますが まぁ なんだかんだで
受験期には しょうもなくてもそうでないと~  みたいな気分になるんだなって。

こんなの書いてみると 大人になってまたこんな文章見返してみると
なんだかんだで あの頃は~  みたいに思うこともあるのかもしれませんね~

――まぁ あまりにもアホらし過ぎて それ以前の問題になる確率もありますが(白目)



――さて 最後まで食い意地張っててもな~  って 気分にもなりましたので
最後は まぁ それとはちょっと違う話でも書いてみようかと思いまして。

携帯の充電器(コード)がお亡くなりになりました。  そりゃ もう 突然に。

某日 夜に毎度充電をする(普通だと思うのですが?)のですが
いつもの通り 充電して 朝 画面上は電池三つだったのですが
その日の充電が減るの 早い早い。  何があったんだろう~  って思ったら……。

しかも 地味に陰湿なのは 電池2の状況で充電して 一応は3にもちあげていて。
……電池切れているのに一日だけでも気がつけば話は違ったのかもですが

基本的に ごちゃごちゃコードなどいじったりすることは無いので
さて 何原因でこんなことになったのか……みたいに思ったわけですが。
――てか 正直 これやめてよ~  みたいに思うわけですが。

個人的に 携帯は「大学生活」に入るにあたっては買い変えたいな~
――って思っていて しかも 買い変えるんだったら 何かしらの
「スマートフォン」も視界の中に入れておきたいって思ったわけで……。

だったら 今の内にこの充電器を買い変える~  ってのは どうなの??
しかも 過去の携帯の箱(家族の分含む)で調べてみたのですが
ボクの今使っている携帯のアダプタに使えそうな手持ちぶさたの充電器は
みた限り 入っていないな~  ……と 言うことで。  うむ。

やっぱり 毎日携帯は充電しておかないと使いものになりませんし
じゃ この対策には何かを考えておかないとな~  みたいな感じです。

……ちなみに 現在のところ あまり携帯に命かけていない
母親に充電器借りてみたりして なんとか食いつないでいるのですが。

――先日の あずにゃんの誕生日なんかは 携帯がかなり危なかったですからね~
……いや 単純にボクがはしゃぎ過ぎたというのもあるのですが
そうじゃなかったとしても 流石に無理があったのかもしれないなと。

――そして 親父に言おうにも最近の親父は夜が早いからな……  老化か??

TOP

……もっと早く気づけばよかった。

2011⁄11⁄16(水) 00:00
行ったから
なんだか ここ最近は
早く出し切らなきゃ~  みたいな
頭に一言つけてみようシリーズの
問題文が滞りだしている気がする。

……まぁ ぶっちゃけて
「今のなし~」みたいなこと書けば
大概 どうにかなるような気も
しなくはないのですがね。

――最近調子悪いんで。

てな訳で 一度 イタリアに海外旅行行ったことあるぜよ~
――って話 去年の受験期に 記事出せない時のネタとして書いたことありますが
この時に この実際の画像 みたことあったりするわけで。

……まぁ これに関して言えば 若干自慢のように聞こえる部分もありますが
これにかかわらず このへんの「これはどこ?」って
割と 旅行に関係するような問題が出てきた場合は その人の経験が
なんだかんだで 運命を左右する事ってあったりしますよね。

それに加えて 国内ネタなんかは それに加えて「近くに住んでいるか」みたいな
不可抗力の要素が混ざってきたりすることもあったり。
(↑私鉄の動画問題とか それの沿線に住んでいるとか使っているとかで
同じ動画を見た時の反応なんて結構変わる……ような気がしません???)

……まぁ 地域差問も考えつつのこのゲーム!  ……なのかもしれませんが。



どうも。  最近 必要な画像が画像保存失敗とか 送信ミスの
原本&コピーデータ破壊~  みたいな悲劇がどうも増えているような
……何かに呪われていると思えなくもないのっぴぃです。  ……辛いです。

逆に すでに「何かに使えないかな~」って テンションであと先考えずもってきた
毎度QMA記事頭に載せている駄文用な問題文画像は かなりストックされていて。
……何か違うんじゃねぇの  なんて 思ったりする次第でございます。

……で 何故突然こんな事書きだしたかといいますと
先日社タイサークルでRENさんに遭遇した~  って 写メを
用意していたはずなのに いざ転送しようと思ったら画像がない。  Why??

――どうせ ありふれたオチを考えてみるとしたならば
当然 社タイサークルに行くきっかけは「社タイの問題回収」だったりするので
その整理をしている間に 操作ミスで消してしまったとかでしょうか??

……まぁ 原因調査しても 今からどうにもならないんですがね(涙)

――あの時は まぁ なんとか久しぶり(約一カ月ぶり)の社タイで2位取れて
後 初見だったニュース問題でも なんだかんだで正解出来たりして(正解率26%位)
ある程度 カンは戻ってきたのかな~  みたいな感じだったのですが
なんというか その後の画像事件で いろいろと悲しいことになってしまいました。

ひとまず あの時はマッチありがとうございました~
――そして もしも 本人が御覧でしたら 少々適当な話になってしまい
まことに申し訳ありません。  ……もう こんな事ないようにしたいけど……。

社タイ
その後 RENさんに画像お見せしていただけたので その画像を拝借させていただきたいと。
改めて ありがとうございました!!!!!



いい加減このネタ引っ張り続けるのもいかがなものかとも思いますが
あの時気がつかないで 後日 ふと 気がついたことを書かせてください。

魔人の時にあった話。  ――あの時は格別何も感じなかったけれども
あとあとふと考えてみたら 思ってみたり気がついてみたり考えてみたり……
……みたいな事が 個人的に幾つか出て来てしまったものですから。

当然 今まで晒した事がないような新情報などはもう出てきませんが
あの後「なんですぐに気がつかなかったのだろう」みたいな事が多く出てみたり。

――で 普通に考えてみたらスルーするべきなのでしょうが ボクの性格が半分。
元々 ネタが枯渇しそうになっているという成分も含んでみたり
あとは 記事全体のバランス的具合で QMAの話が少ないから!!

討伐
――例の「奇跡の討伐」の絵ですが……  これ 考えて見れば相当だよね??
魔人戦だったから そうじゃなかったみたいだけど これ 普通に考えたら
銅のクマフィー「盥の洗礼」に相当する成績だよね??

ちなみに ボク自身この熊はまだもらっていないのですが……。
……てな訳で 基本的に わざわざ正解率を落としたくない一心で
――まぁ 受験という要素も含まれていたりしますが それはそれとしても――
トナメ突入するのにためらいを覚えているボクですから。

良く考えてみたら 魔神のシステムって なんだかんだで中途半端な気がする。
――こんな風に かなりの点差が開いていたとしても タライは降ってこないし
優勝絵が拝めたような気もしないし ゲートの過去ログの記録に残らない。

じゃあ トナメではないのかと言えば そのようなわけでもないらしく
一応 正解率の変動はするし (一位でゴールドですが)メダルももらえる。
……一体 何をメインに張っているのかが この意味ではあまりわかりませんね。

せめて 魔神討伐有無位は 過去ログに表示しても良かったのではないかな~
――って 自分でも少々細かい事のような気がしますが 思いました。
……まぁ ぶっちゃけて あっても無くてもそうこまるような人はいないかもですが
突き詰めてみたら そんな気がしました。  それまでの話です。

ウィーズ鎧着用
何となく忘れていたような気がしたな  其の二。
――鎧ということで こんな風に並べて比べてみるのを忘れた気がする。
……この鎧 ウィーズの鎧と比べてみたらどうなのかみたいな。

――まぁ 比べてみた後に「やっぱり違うな」って 当然なことは思いましたが
それでも 何処か似ているような部分がある気がするのも事実。

……一応 Ⅵの時に いろいろと先生がクエスト出したこともありましたが
その時にもらえるアイテムだった事実があった事実があったとしても
特に 疑わないで済むくらいには似ているんじゃないでしょうか??
※当然 そんな事実はありませんが 例えばの話です。  例えば。

まぁ けど 謎の角があったりしてみたり 色が似ていたり
そもそも この鎧の説明文の内容からして 関連はありそうな……
……気が 個人的にはするのですが まぁ これは人それぞれでしょうね~

――そう言えば 懐かしのⅥのクエストの話題を書いたので最後に付け加えますが
あの時に 確か アメリアの帽子受け取っていたはずなのに
只今現在に至っても どう探してもこれが見つからないのはなぜなのでしょうか。

……確かに一部解禁されていないアイテムもありますが それとは関係ないよねぇ???



前のQMA記事「書ききって~」みたいに書いていましたが……
……書ききってないじゃん!!!!

そして お分かりかもしれませんが 完全にネタ 切れてます。
――最近 新しくもって来ようって思えるようなネタが枯渇なうです。
……まぁ 歳がら 立場がらしょうがない事なんだと諦めてもいるのですがね。

そして だからと言って 若干中身で タブー的部分に触れているような気もしますが
今後 こんな事もうやらないようにって 自戒も含めておくって事にしておきます。
――いろいろと 開き直ったのか 反省しているのか 自分でもわかりません。

そもそも 最近自分が何を考えているのかわかりません←

TOP

道半ば

2011⁄11⁄15(火) 00:00
実籾
キリ番22222踏んだ方 いらっしゃいましたら
お知らせいただけると ボクが喜びます。



さて 実情的な意味では
一日間開いてしまいましたが。

前の日曜日には 神戸大学
プレ模試がありました。

やっと 受験生らしい記事が
まとまりだしているような気がするが
また明日には元に戻っているかも
しれないけどね。  うん。

一応↑の挨拶?  のところには「目指せ神大」なんて書いていますし
最近――は あまり書いてないかもしれませんが 今のところ
志望校の方は神大 すなわち「神戸大学」志望ということで。
……もっと細かく書くと 理学部地球惑星科学科志望ということで。

――で 実際にはどうなのかな~  って 考えてみると……。
――うん。  まだ 努力の余地はまだまだあるよねっと言うことで。

……さて では 模試の云々書く前に 日記っぽいこと先に書いておこう。
愚痴書いたりするのがボクのこの日記書いている目的の一つだもん。
――先に 愚痴の成分作って置こうって思ったりね。

さて 予備校専属・浪人生になってから実は初めてじゃないかな~
――って 思えるお話がありまして 外部会場での開催でした。

確か 去年受けた「神戸大学プレ模試」の方は
河合塾津田沼校(当時はまだ 千葉現役館所属だったのでアウェーだったのですが)で
やられていたわけなのですが さて どんな流れなのでしょうか。

基本的に 予備校で受け付けておけば自分の校舎でできるのかな~
――って 思っていたのですが 実はそうでもなかったみたい。
……おかげで ちょっと面倒くさい動きを朝からしなきゃならなかったと不満たらたら。

――ついでに その移動の間 結構電車で東京に出る事あったのはありましたが
「京成線(私鉄)」使った覚えはあまり無かったな~  って 事
どうでもいいですがふと 自覚したな~  車窓がめちゃくちゃ物珍しかった。

――一度 私鉄で東京まで往復してみるのもいいかもなって思いました。
少なくとも ボクの周りでは 私鉄使うよりもJRで全て終わらせる方が
おそらく 金銭的にも時間的にも簡単に上がるんじゃないかな。
その意味では 関西とこのへんは全く違うんじゃないかな??

閑話休題。  なんだかんだで 実籾駅近くの試験会場に着。
その途中で 腕時計をもってくるのを忘れた……と いうか
ちょうどいい腕時計を自分がもっていなかったということで。  ――ふむ。

まず ボクが去年嬉々として使っていたお気に入りに使っていた腕時計が
秒針が「取れる」という これまた良くわからない壊され方をしたのと同時に
同じようにもっていた 別の時計が ぼろぼろ装飾が「落ちる」という。

受験生的に「何か不吉だな~」って 思いたくなるような状況になりまして
なんだか みすぼらしいような外見になったから~  だけでは
説明できない何かがあったりしたわけですよ。  まぁ この気持ちわかりますか?

――で その試験会場 時計がないと。  しかも ボク一番前の席と。
オワタ。  なんだか 時間的な意味でも結構オワタ。  終了のお知らせ。
……とまではいかず まぁ 大体感覚もありますし そこまで一秒一秒
几帳面に元から考えているわけでもなかったので(←結果的に敗因の一つ)
そのまんまで行く事に決めました。  まぁ どうにかなるでしょうって。

愚痴その二。  椅子とか机とかの装備が素晴らしい。  本当に素晴らしい。

グレード的には おばあちゃんとかがたまっていそうなゲートボール場などで
「コカ・コーラ」とか 広告が載っていたりするベンチがあったりするじゃないですか?
――で それのグレードをさらに下回っていたような感触でしょうか。

イメージ的には 地方(人口10万行かないような地方都市みたいなイメージ)の
野球場の観客席のちゃっちいベンチを木で作ってみました~  みたいな
かなり 質の低いグレード。  ついでに 机のグレードもそれに近い。
無駄に音が響く。  少し動くだけでもキィキィ音が鳴る。

――何よりも 固い。  クッション敷いてもかなり尻が痛い。
……コンディション的にも ひとまず 結構最悪だった感じです。
――将来は あんな設備の大学には行きたくないなと思ったりして←

景色なんだか
まぁ 周りの景色は結構いい感じだったからな~  なんて思ってみたり。
……だから お前は一体何を書きたいのだろうか。  おいおいおい。
――記事の適合性が取れないのは ボクにはよくあることです。

あとは 試験監督が なんだか 一種 社会の縮図をあらわしているような感じで
今までの なんだかんだで 試験に集中しにくい(言い訳)環境で
この人間劇を楽しんでいたら……  この先はまぁ わかりやすいかな←

いや~  でも あの女性もかなり 冷たいなと傍からみても思いますがね。
……えぇ 当然 独りよがりですよ。  えぇ。  ……すいません。

で 模試の内容ですが 何度も間に挿入しましたが とりあえず散々。
――まぁ ここでできたとしたら それはそれで変な自信にあふれて
自爆するような気もするので これはこれで良かったのではな~  とか。


数学→
微積分などで計算間違いやらかした気がする。  てか 結果がおかしい。
――計算間違いじゃないと 相当意気地が悪い人が作ったことになるよね。
……って 事には考えにくいので 確実に 計算間違いしているだろうね。

英語→
単語が貧弱。  残りセンターまで約60日。  どこまで伸ばせるか。

物理→
思ったよりも 期待したよりは……ね。  まだまだだな。
――もう少し 確実な得点源といばれるまでは努力が必要だろうな。

化学→
……。  いろいろと反省点が思いつくのですが。  うん。
ひとまず 「付加反応」させるはずが 残されたメモをどうひも解いても
「加水分解」に試行錯誤した挙句大炎上しているようにしか見えないのですが。
……これ 普通に考えてもどう考えてもありえない間違いですよね。



――みたいなわけで とにかく 様々な科目で反省点などが見つかったわけで。
とりあえず 今後の土日……だけではなく 予備校生活全てをかけて
この今日新たに発見した問題点を一つ一つつぶしていこうと思うわけで。

やっぱり「大学プレ模試」ということで やらなければならないことを
基本的に ピンポイントで押さえてくれているはずですから
他の模試と比べて この間違いからえるものは大きいはず。

――残された時間は少ないんだから。  頑張って行かないと!!!



書きあげた後に思ったけれども 椅子が云々って話題
写メ取って「ドヤ顔」しておけばそれで済んだだけかも。

――いや でも 某大学を名指しでけなすようにも見えなくもない??
――なかなか難しいですね。  泥沼に入りこもうとすると←

TOP

「それらしい成分少ないよね。」

2011⁄11⁄14(月) 00:00
最期
――なんだか ここ最近用意する写メなどの質も
悪くなっているような気がしますが ここ最近は気にしない。

ここ数か月間は まぁ 当然と言えば当然なのかも知れませんが
勉強中の消耗品の消費がかなり激しいことになっています。
たまに その買い出しを忘れたりして
大変なことになる事もありますが。





あと ひとまず 変なところかもですが。
キリ番近いので 踏んだ方いらっしゃいましたら
報告お願いしますね~

特に 消しゴムやルーズリーフなどは一ヶ月以内で入れ替えが入ります。
――が もう少し ペース上げた方がいいのかもな~  とか
思ってみたりする現在なのですが。  本当にこれからが勝負です。

ちなみに 上記に上げた写メは「先月」の消しゴムの最期です。
……にしても 冷静になってから考えてみると 一体ボクは何をしたいのだろうと
てんでわからなくなってくる気がするんですよね。  ボクも。

――一応 消しゴム本体がどこにあるかはわかりますか??
暇だったら探してみてください。  「ウォー○ーをさがせ!」のノリで。

――まぁ これ撮ってアピールしたいのは「どれが消しかすなのかわからないくらい
ボク 一応個人的に物は大切に使ってますよ~」と 誰に訴えているのか
全く理解できない主張なのかもしれません。  ……う~ん。

――どっちにしろ 考えなければならないのは「この先頑張らないと」ってこと。
もう センター試験まであまり日が無いような気もしてきましたし
最近ちょっとスランプ気味ですが それを早く脱却しないと名と思いまして。



てな訳で 意識しないと浪人らしさが薄れてくるのはちょっとな~
――みたいな自覚 一応もっているつもりなのですが さてさてどうなのでしょうか。

今日は なんだか 久しぶりのような気もしますが 予備校の話でも
思い出せるものをぼつぼつと書いて行きましょうかね。  何となく。
……本来は 普通の記事書くとしたらこれしかないって位が理想なのかもですが
(↑極論書くと そもそもこんなこまめに日記をいじらない方がいいかもですが)

先日 とある予備校の教師が壊れました。  ……ある意味。
某日 授業の内容がかなりgdgdを奏しておりましてね。
……その空気に耐えられなかったのかはわかりませんが 気がついたら。

そもそも そのトリガーを引いてしまったのはボクのような気がするからなおさら。

……って 書くと ボクが授業ぶち壊そうと裏工作したかのようですが
実際問題書きますと 普通に「板書の計算間違い」が続いていて
しかも それを指摘した後が「大問が良い感じで終了したタイミング」で
その間違いの元凶の個所がすでに 黒板上からお亡くなりになっていたのが大きくて。

――で なんだかんだあったあと 先生ふっ切れまして
授業残り時間20分以上あるのにも関わらず 内輪ネタ喋りましてね。
……あまりにも内輪すぎて こちらに上手く書くことはできませんが
下手したら 浪人生になってから一番爆笑したのかもしれません。

……が 後になって冷静にこのことを考えてみると 結構ブラックジョークで
それにこんな反応したボクもそれはそれで ある意味相当キているのかな~  とか。
……それを言うのなら 同じ教室で 同じように大爆笑に至った
同じクラスの大体全てのメンバーに対しても 同じ疑問を抱かざるを得ませんが。

ついでに その笑いを提供するのは「ぽっこんちょ」事件を話すのよりも
数段レベルの高いことなので 話のメインテーマだけでも記しておきますが
「月曜日にこのクラスを教えている先生たちのあだ名を考えよう」ということで。

……で 某月曜日。  その噂になっていた人たちが入ってきましたよ~

一人目。  知ってか知らずか無視することに決めたのか 特に反応なし。
――まぁ この人 授業中にそこまで雑談振るようなタイプではないですし。
淡々と授業進められました。  それはそれでありがたいです。

二人目。  見事に食いつきました。  てか わざわざTelしたようです。
――そして 気のせいなのかもしれませんが その後のその先生の一人称
(基本名前一人称だったのですが)若干変わっていたような気がします。

……ここで どんなふうに変わっていたのかは まぁ 御想像にお任せします。



人間 しょうもないことにこだわりたくなるのは仕方がないのかもしれませんが
ここ最近 予備校の地理の授業の内容が「地誌」ということで
なんだかんだで 世界のあちらこちらの地域の地図を書くことが多くなりました。

なんだか 個人的には QMAのおかげで これに関する
しょうもない知識だけはたまる傾向にあるわけで(例:中国にいる少数民族の数)
先生が これらの話をする間は「うん。知ってる。」みたいな内容が結構あったり。
※大切な事なので書かせてもらいますが 私は理系です。

――まぁ 一度脇道にそれるとかなり長い先生ということで
この間「ぼー」っと過ごすのにはなかなか時間の無駄になっているんだろうな~
――と 思いたったボクは この時間は ノートに丁寧な板書を心がける。
……つまり 地図をどれだけ綺麗に描けるのかという挑戦を行っているわけで。

丁寧な地図
こいつ 何やってるの??
フリーハンドにしてはやり過ぎな気がした。

多分 アフリカなんて 超アバウトな書き方しか
する人いないかもなのでしょうが
気がついたら ボク こんな事
やっていたりしていたわけでしてね。

……でも 先日 とうとうかなり授業が遅れている事に気がついた先生は
急にスピードアップをすることを宣言しましてね。  内容的には
「地図のこのページがヨーロッパをあらわしているから 板書は四角で書いて~」

――要するに かなり 板書の時間を短縮することを思いたったわけで。
……で しょうもない所で律儀なところを持っているボクはといいますと
それでも 地図をしっかり書いてみようと思いたったわけで。

乱雑な地図
15秒程度で書きました。  地図大き過ぎる気もしますが。
そして かなり 適当な事になっている気もしますが。  うん。

――後から見返しても
相当ひどいなと思いましたので
まぁ なんだかんだで
この後の復習と称して このへんの地図
もう一度丁寧に書きなおしました。

自分でも 誰の何と張り合っているのかてんでわかりませんが
(おそらく)誰もが こんなしょうもない張り合いしているんじゃないかな~
――何かについて。  なんて 思ったりしたのですがね。  それとも ボクだけかな?

TOP

書ききっておこう?

2011⁄11⁄13(日) 00:00
キリ番 22222番が近いようなので 踏んだ方がいらっしゃったら
お知らせいただけると嬉しいです!!!



フォーゼ
先日の全国大会で
仮面ライダーフォーゼの新しいフォームの問題が
ニュースクイズとして流れていたのですが……

……なんだか 呆けていて
問題文の回収を忘れていました。

――が なんだかんだでしぶとくもってきて
無理やり記事ネタ消費しようの段。

……多分 それっぽい内容書いていればバレないよね。

……え??  もう マイク入ってる??
あ~  今のなし今のなし~!!!

……こほん。  まぁ さっきのことは気のせいです。  気にしたらダメです。
あったことも無かったことにしましょう。  うん。  のっぴぃです~

前にも書いたか忘れましたが 特に前回の全国大会ではこのようなミスが多発しまして。
……回収しなきゃ不味かった問題の回収ミスとかこんな感じの出来事とか。
――まぁ これも疲れの一言で一蹴してみるんですがね~

それにしても オーズの問題はみた限りほとんど目に覚えが無いのに
フォーゼの問題はあるんですね~  なんだか 解せない気分です。
「『紫のメダル』に含まれる動物を全て選びなさい」とかの一多とか
結構量産できるネタだったと思うんですがね~  個人的には。

なでしこ
こんな問題出るんだったら
このへんやっても良いと思うんだ。

――なんて いきなり変な暴走しているな。
相変わらず。



満点
……と いうわけで 使いそびれている話も
あるような気がするやらなんやらで
とりあえず 日付的な意味でも
埋めれるものから埋めてみようという感じで。

……実は 魔人中に「トナメ中では初めての」100点満点でました。
なんだか 二人いたようですが フレッシュ差で一位もらえました。
――とはいえども 両方とも黄金賢者なんですよねwww
理系学問・早い者勝ちです。  一般的に「わかるならば」100点とりやすいジャンル。

……これは 段位の差ですね。――とはいえども 黄金の石の数はというと
一段昇格するのに石が2110個必用ですから 石の数は結構違うかもですが。

カニクイザル
こんな感じの「カニクイザル」なんかは
先日NHKでやっていた
「ダーウィンが来た!」で使われている
ネタなんかを思い出して なんとかなりました。

……そう言えば あの時に確か Ⅶの予選前半戦の音楽が
素知らぬ顔して番組の背景音楽として挿入されていた事もあったっけな。
なんて どうでもいいこと思い出した。  なんでこんなのばかり覚えているんだろう。

――ところで これについても 協力のクイズ等においても
挙句の果てには 次回追加されるらしい「グループ分けクイズ」についても
ここ最近追加されるクイズの傾向として「多答使い」に非常に有利ですよね……。

元から あのジャンルは「総合的な知識」を求めている節がありますから
これを裏を返せば 様々な角度から同じ問題を使い回せるということでしょうから。
……でも なんだかな~  みたいに思ってしまうのはボクだけではないはず。

――そんなのを考えると 何かしらのジャンルの多答は押さえておくべきなのでしょうか。

……そして これが始まるとなると 今までの3×4の綺麗な形が崩れるよね……。
これを想像するとやっぱり思うのですが このへんのバランスを見栄え良くするためにも
サブジャンルもう一つ作るべきなんじゃないかな。  あとは配置転換で。
――一個だけ しかも 微妙なところでクイズジャンルが四つ並ぶよりは。

……又は 画像タッチを独立できるくらいの問題数確保するとかさ。
――最近 こんな感じで ちょっとした反発系統が多くなっています。



鎧着用
前にもあげましたが 先日やっと
ボクもこの鎧をもらいました。

……で このタイミングでふと
思ったのですが 魔人剣があれば嬉しいなと。
――でも 現在に至っては
それを手に入れる機会は無いのか~

……って。

なんだか 後半文句の連続のような気もしますが また 思ったこと。
ここ最近 Ⅷで登場したボスが中ボスとして再登場する機会が増えていますが
Ⅷでサブカを作る人や 新たに始まる人もいるでしょうし
Ⅶで登場したボスのアイテムの再配布の機会って無いのでしょうかね??

思えば 前あった海竜の塔で「クラーケン」が中ボスに出ても良い気がしますが
考えてみたら 桟橋でうねってますからね。  彼。  ……どうにかならないものか。

TOP

China

2011⁄11⁄12(土) 00:00
気がついたら近くなっていたようなので。
キリ番 22222番が近いようなので 踏んだ方がいらっしゃったら
お知らせいただけると嬉しいです!!!



どもども~  ここ最近 自己主張が強くなってきた……って書けば聞こえはいいですが
自分勝手になってきたというか「俺が、俺が~」みたいな
嫌な流れが多くなってきた気がするのっぴぃです。  ここ最近の悩み。

元々 人間関係を構築するのが苦手……と いうか
人との間合いを測るのが苦手だったりするボクなので 元々
このような傾向もあったりすることは否定できませんが ここ最近
受験からくるストレスからなのかもしれませんが そのような流れが……。

――まぁ ボクの人間関係が若干おかしいのは今に始まったことではないです。
……と いうわけであまり深くは考えないことにして。

なんだか ここ最近「いわゆるボクの身の回りのこと」から
あまりにもかけ離れ過ぎている内容の記事ばかりだった気もしますし
ちょっくら 書けそうな気もしましたしで行ってみようかと思います。

……で 先日まで親父 中国出張だったらしいです。
――てか ボク自身 直前まで良く知りませんでしたwww
肉親のことなのに 非常に関心が薄いって事なのでしょうか。

ボク感覚からしますと 家に帰って いつも通り過ごしていたら
何かが足りない。  そうか まだ 親父帰ってきていないのか。

……でも 宴会じゃないみたいだし~  ……まぁ 東京出張かな??
<零時>……あれ??  あまりにも遅すぎるよ??  遠征なのかな??
<翌朝>――え??  海外出張??  中国某所??  知らないよ??

……みたいな感じでしょうか。  もう 興味も薄れ出していますね。
――てか ここ最近「成長の軌跡として誰もが通るであろう」一つの時期
――すなわち 巣立ち前への父親への反抗期真っただ中のボクでございます。

――とりあえず 父親も頑固になってきたのと ボクの自己主張が
特に ここ最近は さっきも書いたようなありさまなので それが絶妙に組み合わさって
このような時期が完成しているのではないかと冷静に分析してみる自分。

……みたいな どこの父子の間でも起こり得そうなお話はさておくとして。
――まぁ なんだか 知らない間にどっかに行って帰ってました。

過去の海外出張の時と比べても 時差1時間しかない程近場だからか知りませんが
日程も 割合短めで返ってましたし お留守番組(ボクら)の方も
まぁ 「基本」いつも通りに暮らしていたような感じになるのでしょうか。
――ニュース的にも あまり中国方面で不安になる話は無かったし。

ただ 一つ特筆するとするならば 超プライベートですが「母親が風邪ひいた」。

元々片親がいない状況で 母親が動けなくなった……のは さて
どんなふうに説明すればいいのでしょうか??  説明放棄しますか??
――まぁ 地味にいろいろドタバタした部分もありますが まぁ。

ボクと違って 妹は最近料理作りに凝っているので 食生活もなんとか。
――自分で甘い物作って~  みたいな女の子らしい動機でしたが
結構 上手い域に入っているんじゃないでしょうか??  我が妹の料理の腕。

そして 今回は ボク個人的にも――そして 向こうも自分から話そうとしませんし――
基本 お土産を買う以外は ほとんどビジネスで終わらせたのではないかと
……そんな風な気さえする 今日この頃のお話でございます。



……そんな勢いで 思ったより それっぽい話題性が無いので
とりあえず 残りはお土産の写メとかでも載せながら適当に喋って行きます。
――まぁ 写メ確保できたのは 基本的に「ボクがもらった」お土産のみですが。

コースター
コースター。  コップの下に敷くあれです。
親父曰くには「下宿した時にはあったら便利」ということで
親父なりに「将来を見据えた意味での」お土産ということで。
……柄は 当然 中華チックな建物等だったりです。  お土産だもん。

なんだか もらった時から箱ぐしゃぐしゃだな~  もっと丁重に運べよ~
――とか 親父に不満を漏らしかけたのですが これ聞いたところによりますと
「買った時の中国人クオリティ」ということで。  ……うん。

とりあえず 店で「箱を持ってきた」事は感心できたのだが
それを入れる詰め方が超乱雑で 結果こうなってしまった~  みたいな話。

――まぁ これもこれで「らしい」と言えば「らしい」のかもしれません。

論語
「論語」。  ――多分 みなさんご存知のあれです。  子曰く~。
おそらく 絹で貼られていて 結構高級げなやつです。
――が 今は歴史的円高なので まぁ 所要費用はうんたら。
……そして 元々中国の物価だったりしますので 結構安く買えたみたい?

とりあえず お土産ですから。  ――日本人ですから これの後ろに書いてある
感じの羅列見ても 何となく 意味の把握ができそうな気がする不思議。
――文系だったら 「白文」のノリで読めてしまう人は読めてしまうのでしょうか。

……と 言った感じで 写メ取りませんでしたが 裏には 何か書いてあります。
――展開的に「論語」の内容だと思われ。  読み込んだこと無いからわからないけど。

その他
その他。  三国志の人々のトランプとか 氏名ともに入った印鑑とか。

何となく トランプはまだもったいないような気がして封を切っていませんが
三国志――ですから 三国+αで ダイヤ・ハート・スペード・クローバー
それぞれのカード切っているんじゃないかな~  とか 思ってみたり。

中国語でそれぞれの説明が書いてあるようにも見えますが
残念ながら 今のボクには中国語を読む力は無いので フィーリングはできますが
細かい説明文まで読み解くことはできませんね。  うん。

印鑑の方は 手彫りで――これ以上書くと 氏名とかバレそうになるのでやめますが
もしかしたら もしかしたりで 使い道とかあるのかもな~  とか。

電池
厳密にはこれ お土産ではないのですが
なんだかんだで親父が向こうで買ったらしい電池。

……なのですが なんだか 質とか悪そう。

――ついでに 値段シールがどこからどう見ても「¥」マークで書かれていますが
親父曰くには「中国元で買った」そうな。  ……え???

――てな訳で あちこちでかなり いい加減らしい。  それが中国クオリティ?

TOP

祝い方は人それぞれ。

2011⁄11⁄11(金) 23:14
気がついたら近くなっていたようなので。
キリ番 22222番が近いようなので 踏んだ方がいらっしゃったら
お知らせいただけると嬉しいです!!!



ポッキー
さて 今日はあらかじめ用意した記事も作っておきましたが
まぁ それだけでもな~  みたいな気もしたので
ひとまず 今日確保できた物使いながらも
お話書いて行こうかと思いながら。

ついでに 今日は あずにゃんの誕生日……
……って事以外にも 11月11日は
気がつけば いろいろなキャラクターの誕生日設定が
入っていたりする気もしますが ボクは
彼女に専念して行きたいと思います。

……ついでに 誕生日ネタ以外には
ポッキーの日でしたっけ??

予備校にいる女性衆がもってくるお菓子で
確か 今日は 結構ポッキー買ってきている人
多かった気がしますが まぁ それはそれで。

ひとまず 今日は0時の時点で宣言していた通り
あまり 大げさな事はできないままでした……。

所詮 親のすねをかじっている浪人生の立場ですから
今のボクにできることは かなり 限られているんですよね……。

――まぁ 逆に 今のボクにできることは 一般の高校生程度でできること?
それはそれで 「らしい」感じで良かったのではないかって思いますがね。

ベッド
せいぜい 朝から 枕元に置いてある
あずにゃんのぬいぐるみに「おはよう」して
一日が始まった……って これだけでも
結構 行きすぎている面だったりする??

――まぁ 今日に限らず 随分前から
同じように彼女のぬいぐるみは置いてある気がしますが。


ケーキ
一応 今日はファミレスに
駆け込む機会があったので。

とりあえず できることは~
……といった感覚。  まぁ そんな感じ。

とりあえず ケーキ成分も用意したわけで。
――何より 気持ちが大切なんだと主張しておく。




さて TBSのネット購買部の方でもいろいろとアイテムを販売しているようですが……
ボクの場合は 残念ながら 家族の了解がないですし
先ほど書いたように 親のすねかじっている状況なので
堂々とこちらでお買い物するわけにはいかないわけでして。

――それでも とりあえず ウィンドウショッピングはしてみようと覗こうとしたら。
図1図2図3
あ~  なるほど。  流石にね。  大人気だ。
回線が落ちるなんて。  コンマイ位だと思ってたよ←

……ウィンドウショッピングするまでにも かなり大変でしたとさ。

とりあえず お金を払ってこれらの物を買うわけにはいかない……
……と 言うか 結構全体的に定価高くね??

お値段的に 数日間考えて「京アニフィギュア」を購入したボクとしては
「衝動買い」できる範疇をかなり肥えたレベルだと思う。
……まぁ 文字通り「大人の営み」と考えることにしましょうか。

――やっぱり 人には「そのここにできる範囲」で祝えばいいと思うんだ。
それぞれ 祝い方はいろいろとあるでしょ??

そのグッズを皆で買い集めることで誕生日をお祝いしたい人はそうすればいいし
そう思わない人は 各それぞれのお祝いを……みたいにね。

――さて せっかくなので 買い物はできないけれども
模様替えがどうなっているのかな~   みたいなわけで。
――今年の空気がどうなっていたのか とりあえず この先の記録として
残してみようかな~  とか 思ってみたり。
図4図5図6
図7図8図9
図10図11図12
今年はこんな感じで並んでいましたね~

――ついでに せっかくこんな風に並べているんだから……と 言うわけで
ついでに 去年の同じイベントの時に引っ張ってきた画像の方を
過去記事の中から引っ張ってもってきてみました。
図1図2図3
図4図5図6
図7図8図9
図10

図13
うん。  まぁ 見栄張ってはみたものの やっぱり 気にはなる。
――まぁ かじっている間はダメだよね……。  残念。

TOP