全国大会3rd time

2011⁄08⁄29(月) 00:00
あ。  今日でQMA記事200個目か~



さくら
たとえ 正解率が低かろうと 例えば このへんの問題は萌えてます。
――やっぱり アニゲーの問題って基本的に 個人差が激しいですよねwww
……てな訳で どうも のっぴぃです。  こんな趣味を持っていたのかこいつ。

――と 言うより 正確には ボクの妹が幼いころに何度もみていたので
それを背景に聞いていたら なんだかんだで耳に残ってしまったと言うだけです。

そして その頃は「声優?」みたいな見方をしていたので
いざ これの声優を答えなさい!  ――と 聞かれた方が厳しいという。
……全国正解率的には こちらの方が高かったですよね??  確か。

ちなみに ボクは関係ないですが 中学校時代クラスメイト(男子)の間で
「オジャ魔女ドレミ」のマジカルステージが一時期流行りました。
……まぁ それも 同じように背景として覚えてしまった部分があるので……

まぁ 流石に 文章が長すぎて 問題として出てくることは無いでしょうが
仮に これが問題として出てきたとしても なんとかなるんじゃないかな~
……なんて 思ってみたり。  一体こいつはなんの心配をしているんだ。

(↑でも ちょっと考えてみたら 一人一人の呪文に関しては
下手したら出てくることもありえ……るのでしょうか。  アニゲ 知らないけど。)
(↑↑まぁ 呪文くらいだったら なんとかなるかもし……れないけれども
ボクのことだから いざ 問題として出てきたらわからないんだろうなwww)

……そして 超どうでもいい話ですが 考え中の動きが希薄と有名な
ミューちゃん使いとして 問題回収時に「体がツイスト」されているものは
なんだかよくわかりませんが(少なくとも個人的には)超 ひいきにするタイプです。
……脇が見せどころのミューちゃん。  それ以外にも 魅力はあります←



さて 今日はぼちぼちと 全国大会で会ったこと系統で画像貼っていきたいと思います。
――もう 最近になって「QMAでは 記事を書くと言うよりも画像を貼る」という
行動パターンで決めて行こうと 半ば 決まってきた感じです。

ブレイズさん直接に
ブレイズさんと 先日 遭遇いたしました。  二度です。
……と 言うよりまず お会いしてから随分時間がたってしまったこと
ブレイズさんを もしかしたら 相当待たせてしまったかもしれない……
――その点 本当に申し訳ありませんでした。  ボクが無計画だからこうなります。

ひとまず 二度遭遇して両方とも敵チームだったという点について。
……まぁ 現実的に考えまして トナメよりも遭遇しにくい全国大会で
顔を合わせることができたことに感謝した方がいいのでしょうね。  きっと。

そして 直接撃ち合いになった場面があったのですが ボクの方は
逆光とかブレとかでお見せできるレベルでは無かったので 画像借りてきました。
――これに限らず もう一方の方でも負けています。  弱くてすいません。

第一 「理系しか投げられない+理系投げても生物で単独不正解」
みたいなことが けっこうざらにあるので もう なんと言いますかね。

賢王もういちど
先日 賢王さんがなぜ相手ばっかり~  みたいな愚痴をこぼして
その原稿を書き上げた(あくまでもオンラインに載せたではない)翌日に
なんだかんだで 賢王さんと同じチームに入られたということで。

――まぁ 結果は完全敗北していますが。  もう 目の当てようが。

ひとまず ボクがやるときってけっこう 完全敗北を喫する場面が多い
……のは ボクの体感によるあくまでも気のせいのような現象なのでしょうか。
――みたいなこと ぼやいてみたくなる結果なんですよね~

最高点数最高点数結果
結局 おそらく ボクが今回の全国で取れたであろう最高点数。
……調子がいい(と 言うより 組み合わせが基本社会と理系ばかりという意味では
運が良かったとも言えなくはないですが)ときに限って 配点はよろしくなかった感じ。

……それにしても 社タイが気がつけばけっこう上手いですねwww
あと 宇宙系統の問題でも 単独を一つかすめ取ってみたり。  うん。

――とはいえども 全問正解とは言えませんから 3000も
超える人がやったのだったら 余裕で超えるようなレベルだったのでしょうがね~

……ちなみに 今回の場合は エースを取れる時と対抗戦で取れる時が
上手く バッチングしなかったので プラメの補充は無かった感じです。

まぁ だからライトなんだって言い張れるのかもしれませんね~www
――うん。  また プラメ補充できる機会はあるのだろうかwwww

全国結果
で 全国大会総合しての結果はこんなもん。
――はい。  お疲れ様でした~

TOP