たまには愚痴りたくもなるさ。

2011⁄05⁄10(火) 12:00
――そう言えば ここ数日 自分の意に若干反している部分もありますが
まぁ やっぱり QMA的話題 全く触れていないな~
見たいなことを ふと 気にしてみたのっぴぃです。

まぁ 立場的にも あまり気にすることは無いのかもしれませんが
何となく 記事の配分的バランスを考えながら 少々気にしたくなる……
……と いうのが A型の常というものでありまして。

まぁ そんなわけで 本日は いかにも無理やりひねり出してきたかのような
なんの利点もないQMA話題にお付き合いいただければ幸いです。



さて まぁ 去年もあまりいじってこなかった……
……と いうことをどんなふうに表現すればいいのか。
言葉に悩むくらい とにかく 散々たる結果を残しているボクなのですが。

とにかく 左辺が悲惨なんだな~  なんて思わざるを得ない。

ちなみに J-POP検定 なめてかかって挑んだら
「ある意味日本一」の結果を残したのはボクですよ~
――半ばガチで挑んでみて 全く分からなくて 悲しい結果を残しているのは
他ならないボクですよ~  見たいなことを 書きたくなるくらいには荒れていますww

いや~  どれだけ芸能界と縁遠い生活していたんですか~
――みたいに 思われてもおかしくないような点数をはじき出してしまいました。
……あまりに恥ずかしくて 点数晒す気にもならないなwww

プロ野球の方も やってみてマジで後悔した感じだし。
――こんな風に 検定方面をいじりながら毎度「このへんの話題って
どう考えても偏っているよな~」なんて 思わざるを得ない気がしますね。

確かに 左辺の検定は作りやすいのかもしれませんね。
――少なくとも 学問系に関しては どんなふうに分けたりすればいいのかとか
そもそも 答えをそんなふうに設定していいのかとか
ある程度の「学歴的」知識も 専門的知識も含まれてくる訳ですから。

……まぁ 基本 芸能とかスポーツとかの問題作る時に
肖像権云々が法的に 面倒くさいような気もしなくはないですが
深いところは あえて 目をつぶることにしましょうか。

――まぁ そんなわけで 過去を顧みてみても明らかに
理系の検定って バラエティも数も少ないよな~
……みたいに 思ってしまうのが 理系しか使えない人間。

まぁ そんなこととかでうだうだしている場合でもないんですがね。



あと 塔を登ってみようと志してみても
正直 未だ 忘却の塔のてっぺんまで辿り着いたためしもなく。
――いや~  俺 かなり足引っ張ってるねぇ~  みたいに
誰もいないのについ 声をあげている悲しい人になり下がっております。

……なんて書いてみても 実際どうなのかって考えてみたら
周りのゲームとかのおかげで そこまで痛い子にはなっていないと思うwww

まぁ こんな事考えながら 受験にしろQMAにしろ
得意な分野を育てるよりも 苦手な物を失くして行くことの方が
相当合理的なんだな~  みたいなのを感じつつあるような物で。

……まぁ 生活に与える影響は天秤に乗せるまでもないですが
QMAのシステム 明らかに わかるかわからないかの世界を見せてくれるという意味で
一種 受験対策に本当になりうるのではないかと思えるくらい。

ほら ただ遊んでいるだけなのに 為になるって美しくない??
――はい。  ちょっとおかしな宣伝的雰囲気になってしまいましたwww
……でも 実際プレイしている受験生はこんな言い訳を何処か
頭の中に残しながら たまに遊びに行っているんじゃないのかな??



他に 考えてみたら……と言った内容などでは
今作では 虹のクマフィーとか虹のクマフィーまでの道のりが
今までと比べても ことさら遠く思えてくる自分がいる。

まぁ Wiki確認してみた感じだと 虹の獲得条件なんかは
ボクが このブランクを引きずっていなかったとしても
(今のところは)ほぼ不可能であるだろうという内容に思えまして。

まぁ ひとまずはぼちぼちと金色に関しては一つ一つ確実に
獲得して行く事ができたなら……とか 思ってみたりするのですが。

悲しいかな。
とりあえず 先日手に入れた金色は 決勝全問正解。
――いや~  トナメも基本的には悲惨なのですが
たまに(落ちた後とかに多いのは 
触れてはいけない場所www)決勝に
お邪魔させていただけることもあったりするわけですよね~

で 時間的に サブカの人が多いときもあったりするのですが
その時は(このヘタレにとっても)
ある程度狙い目ということでwww
(↑なぜなら 基本的にサブカは 
セレクト飛ぶことが多いから。)
(↑↑レベルが上がるとキツイのはあれですが 
何かしら妥当な回答できるし。)

アニタイ文系四アニ連理系その他(確か。)
――みたいな感じで 一人 空気読めていないものを投げてみたり。
……躊躇なく ☆5を投入する馬鹿でございます。

……さて こんな事考えながらそろそろ
自由形式とかでも まともな回答ができるかどうかとかの
練習とか初めてみた方がよさそうなのかしらと考えてみたり。

まぁ そんな時には 理系のサークルなどの対戦に参加することができたなら
そこで その武器の練習などに付き合わせてもらうなんて使い方
考えることも出来るんだろうな~   なんて考えてみたり。



……さて なんだか 親にくどくど叱られた直後に書きますと
文章が少々暗い内容になってしまうのはねぇ……。

まぁ 我が家の場合特に 両親がうるさかったりするので
この先も こんな書き方の記事が増えてしまうかもしれませんが 気にしないでね☆

TOP