気の向くままに

2011⁄05⁄21(土) 12:00
どうも こんにちは~
なんだか 連日予備校だけってのもつまらないものがあるので
気持ちの中だでは まぁ 様々な物を織り交ぜながらいこうかと思いますね~

それにしても 素晴らしいですね~……  本当に。
世間の「けいおん!フェア」は 相変わらずとどまるところを知らないようで。

……結果的に ボクの地元では 第二段が出てくるときまで
団扇が持たなかった気がしますね。  うん。  さすがだ。

まぁ 先日にも書いた気がしますが ボクには時間もないですし
お菓子 今 食べまくったら それが全て腹周りに行くという
ボクとしては非常に恐ろしい未来が見えているというのもあるわけですが。

いや~  毎日のように出かけて 体育の授業があった
去年までと今とでは 明らかに消費カロリーなども違うだろうし……

――かなりわかりにくいかもしれないですが サックス吹くのでも
相応の体力等を使ったりするということで……それが無くなって以降
高校受験の時も急に 太りだしたようなイメージもあるわけだし。

浪人生の間では 必ず一度は腹周りの話題ものぼるし
家族からも「太ったんじゃね?」みたいなコメントをいただく状況で
お菓子の大人買いなどは出来るわけないじゃないですかwww

――なんて 「浪人生メタボへの道」というのが今日のメインテーマになりかけてた。
そんな これから先一年間 ずっとおびえるような怖い話はやめよう。
てな訳で ローソンのフェアに関する第二弾の話でも。

まぁ 先ほど書いていたように 第二弾の直前までに
団扇は尽きてしまったということで この買い物に関しては
すでに この世界からはかけ離れたところにいると。

……まぁ どうでもいいですが 同じようなキャンペーンやってたとしても
例えば アニメイトとかのCDケース(確か 過去あったよね?)の配布など
もう少し キャリアがあるような場所だったら もう少し
息の長いサービスになるのではなかったのかな~  とか 思ってたりするわけで。

フェア01
――なんて 愚痴はいいとしても まぁ ひとまず
それなりの買いものは出来たのではないかと。
そう思うことにしよう。

今のボクの生活では 
あまり+αを重視する余裕はないので

――と 言うよりも そもそもボク自身 
朝に非常に弱いので やっぱり 
寝坊みたいな展開になってしまうのは
しょうがないことかと←
(↑まぁ 時間が遅くなったら
QMAとかの例外もあるのか?)

――まぁ 火曜日 
いつもよりは5分ほど早く起きたよ??
……うん。  まぁ 微々たる努力くらいはあったわけだよ。
(↑若干段々とトーンを上げてみる感じでwwww)

……で ローソンに到着して まぁ そこにあったものをぼちぼち買い物。

フェア02
ついでに 冷蔵庫に直行させたゼリーもありますので。
……あ。  さっき映さなかったよね??  うん。  気にしない。

個人的には ホッチキス……等は 実用性重視したい感じですし
(↑特に 最近は 結構文房具の需要は高いというボク。)
そもそも あまり資金を馬鹿みたいに持ち歩くわけにもいかないので
(↑ミューちゃんに投資??  そりゃ あの娘可愛いし。)
まぁ ボクが今できる事の中では
それなりの事ができたのではないかと。

ついでに これら 買って来たはいいものの
歯ブラシとか
(まぁ 確かに 今まで使ってたのも微妙になっているわけだが)
さて これからどんなふうに扱っていくのか
今まで ボクが呟いてきた言葉と矛盾が出ている気が。


第一弾が出てきたときに ボク やっちゃった事がありまして
その時に 欲しかったものがとってこれなかったものがありまして
あわよくば 仕入れてくれないかな~  と 思って
この一週間 律儀に回ってみたりしていましたが
やっぱり ダメだったですね~  今のところは。

……さて この記事上げ終わったら ちょっと 通信の方
どうなっているのか確かめてみようかな~  とか思ったのですが
まぁ あまり期待しないことにしましょうか……。


さて 一体こいつ 何が欲しい~  みたいなことを考えているのかというと
主には「ケース」とか それなりに使える部分がありそうなもの。

――実用的(?)な意味での買い物というコンセプトは
普通の買い物などでもそんな感じのイメージがあって
最近のアニメイトを覗くときは――めっきり回数は減りましたが――
ファイルとかその辺の場所を割と多く確認しているボクがいることに気がついて。

まぁ 予備校に通っている身だとしても
プリント(今のところ浮いている枠は 予備校からのお知らせの手紙)を
まとめるクリアファイルなどが特に 入り用だったり。

……たとえ話が過ぎた気がしますが まぁ とにかく
今の日常生活で 入ってくる余裕がある
――ある程度時間がたっても 積み上げたりゴミ箱に行かないような
そんな使い方をしていきたいなって思っているわけでして。

団扇なんかも 10年単位で時が進んでみた時にはどうなるか。
……何となく その辺も考えておいた方がいいのかどうか。
――みたいなのを ふと 書いてみたり。  ……?

でも 冷静になってみようか。  少年よ。
お前は 本当にそんな風に思っているのか??
単に 負け惜しみをたたき続けているだけにすぎないのではないか??

……まぁ ここで すっぱり切れるような答えは用意していないですが
こんな風に愚痴叩くことが多くなってきて しかも 見えすえた原因が
背景に隠れているようなこと この先増えてくるかもですが……

……多分 この展開になるのも 浪人生やっている間だけだろうし
来年には これらのジレンマから逃れられることを目指してやっていくしかないよね。



それにしても 気の向くままに筆の向くままに書くと
もう 何が何だか全く分からないものが出来あがるな。  こりゃ。

TOP

QMA通常運転・浪人生!

2011⁄05⁄20(金) 12:00
絶対領域絶対領域……?
どうも  この問題 解答し終えた後に 右の画像で
記したあたりを ずっとタッチ続けて こっちにもあるアピールを
地味に。  地味~に続けていた 地味浪人生のっぴぃです。

まぁ この先ミューちゃん題材の妄想話でもいいのですが
さすがに それをワードに直して三枚分 語り続けるのもあれですから
本日は 通常QMAの話題でも書いて行こうかと思います。

……うん。  たまには書いてみたくなるんだよ。  普通な話題も。
……そして 書きたくなった自分もいる。  妄想話。
――ネタにつきた頃 いきなりカオスにもだえ始めても気にしないこと。

最近のボクは 見事に フェニミノスパに陥っている状況です。
――と いうか たまにでは無い頻度でガーまで墜ちることもしばしば。

まぁ 正直に 問題が段々と難しくなってくることは当然として
それでも ジャンルによっては……と いうか 正直に
このジャンルに関する差が 段々と激しくなってくるんですけどね。

まぁ フェニレベルくらいまで行きますと 知り合っている方も
ぼちぼちと姿を見せてくれるようみたいですね。   先日も。

2011052101.jpg
いんちょーさん みっけ!!
  
……と 言うわけで
ブログリンクさせてもらっている
いんちょーさんとマッチしたようです。

自分 なかなかプレイ時間が安定しないので
こんな風に 知り合いと
マッチできるのがちょっと嬉しいボク。

2011052102.jpg2011052103.jpg
――ただ 準決勝まで残ることができませんでした……。  残念。

そう言えば 桟橋の背景って Ⅶでもみた気がするけど
その時から この さり気に写ってるクラーケン いたっけな??
……少々気になっているところなのですが……  まぁいいか。

2011052104.jpg
ついでに この日に関しては 何故か 堂々と
ゴールデンタイム中に行ったのにもかかわらず
そして 左辺もそれなりに飛んできたのにもかかわらず
何度も 決勝戦の方へ拉致されたりしたわけですが。

……鉱山行って死亡フラグ立てたはずなのに
どうしてここにいるんだろう。


おかげで
「ふぅ じゃ 適当に予習回して 無様晒しますか」
というきっかけで
この日は侵入してみたというわけなのですが 
実際はと言うと かなり 
石の方も稼げたような気がしまして。

2011052105.jpg
……で 最終的には 
鬼畜なるつぼへも拉致されました。

ドラゴンに上下無くなったからな~  
これ ちょっとキツイよね~

ちなみに 未だ アメシストメダル
遠い所にございます。――とりあえず
今回一連の間に手に入れておきたいところ。
……Ⅵの時にはもっていたんだけどな。  
これ 引き継いでくれればよかったのに。

ついでに 来月は 主に検定に籠る機会も多そうだし
(↑一応 順位とかは気にする余裕が
  実学的にない気がするけど)
予習 はたして今の内にどこまで進むことができるかだよな。

拉致
ついでに 只今のグラフでも 晒してみましょうか。
……先日 ゲートの方で正解率が見れるようになってから
結構 頻繁にグラフの書き換えなどもできるようになりまして。

笑っちゃうのは 芸能のひどさ。  これはwww
――まぁ この時期 左辺がカオスになるのはしょうがない。
だから スポーツとかアニゲーも見て見ぬふり。

ただ LSが何故か上昇している点については……
なぜ こんなことになっているのかはわからないけど
どちらかと言うと 組の影響も大きいのかなと 無理やり納得してみる。

……あと 社会理系については 過去に比べたら高どまりだけど
どうせ これも 組が下がっているヘタレクオリティだろうし
まぁ 細かいことまでは気にしたら負けですかね。

う~ん。  ……はたして いつまでQMAの話題を
のんくらりと書き続けられるのか 自分でもわからないし
自分が一番知りたいのかもしれないな。  物によってはwww

TOP

Map!!

2011⁄05⁄19(木) 12:00
今度の日曜日 もしかしたら アキバに突入しにいくかもしれません。
ただ まぁ イベントを一つこなしてからの参戦になるかと思うので
時間的には そこまで余裕があるような形であるとは思えません。

……まぁ そのあたりはしょうがないにしても 何にしても
ある程度 ゆっくりできる余裕が作れるのならば嬉しいよね。



別に 当日に突然押し入る事が出来てそれが最善なんだったら……
みたいな サプライズ要因も考えてみたんだけど
まぁ 何にしろ 不確定要素が多すぎる部分もあるし
あらかじめ書いておけば 何か面白いことにも鳴りそうな気もするしで
担当突入ですが その行事に関する話でも書いてみようかと。

その日 予備校の方で 読図実習があるようなんですよ。
読図実習……何それ?  って 思う方かなり多いですよね。

(最悪)センター試験で地理を使う生徒に向けて 課外授業のようなノリで
地形図片手に実際に その土地を見に行ってみよう!!
なる イベントですね。  ざっくり書いてみますと。

河岸段丘とか扇状地とかまぁ 地形図とその実際の地域を見せることで
ある一定の生徒の理解度促進が認められたり まぁ それなりの効果が
あったりするみたいですね~  言うところによりますと。

そもそも 参加費何円~  みたいな話が全くなかった。
――つまり ボクが払わないといけないのは 会場の高麗までの交通費。
……その帰りなどに アキバ寄れるかな~  と言った所。

ただし 一つ 不安な要素があるとすると それの実行に移す時の話。

これ まぁ 参加費もタダって言うくらいですし バスを使って~
みたいな金を使ったことはできず 文字通り「ハイキング」です。
……つまり 雨天中止ということなんですよね~wwww

実際 去年一昨年と(時期が時期だけに?)中止を余儀なくされていて
埼玉県の方で降水確率が40%になったらアウトだそうな。
……なんだか ちょっとやきもきし過ぎな気もするけどね。

まぁ 「ハイキング」って事は ボクにとっては読図以外にも
――と 言うか ノー勉の段階で8割近く取れる実力があるボクに
はたして そのイベントに参加する意味があるのか……と 家族に対しては
なかなか 認めてもらえなかったわけなのですが――メリットがあるわけで。

まぁ しっかり山登りで 赤筋使える有酸素運動をできれば
この 腹周りにたっぷりと……まぁ あの怖くなってきた「ブツ」に対する
ある程度の抵抗くらいは出来るのではないのかしらねぇ???

……と言った感じですが まぁ 考えるよりも先に
何かしらの行動に移してあげたようがいいかもしれないから。
……うん。  さすがに ここで山登るので十分なわけないか。



まぁ 背景的にはそんな感じだったりするので 行けるとしたならば!
……みたいな仮定の元 どんな感じになるのか。

まず 雨天中止だから 埼玉で雨が降っていたらいけない確率大。
で このイベントの終了時間的にも 17時半かな。  早くついても。
……延長される可能性もないわけではないしねぇ……  ハイキングだし。

向こうの方もどれくらい余裕を持って予定を立てているのかわからないけど
まぁ これくらいの状況になるわけかなぁ……??

――ただ 雨が降るか降らないか良くわからない中で 結果的に
イベント中止だった場合には 一日中遊び呆けられるんだよね。
……まぁ 事実確認的にはそんな感じだけど 事実そんな余裕が……
……あるのか?  その面については あえて考えないことにしよう。

ただ チャンスがあったならば確実に行く事くらいは主張しておこう!!
――浪人だって遊びたい!!!!  ……ふぅ。



地図
さて この先は このイベントに対する準備について書いてみようかと。
そもそも まぁ 荷物的には お菓子とか甘いものとかの準備も
この先 考えて行かないととか思っているのですが
考え方によっては一番大切なのは これでしょうね。  地図。

地形図については 自分で購入する……あ。  これについても
自分でそろえなきゃいけないものなんですよね。  事前調査できるけど。
ふ~ん。  歩くコースはこんな感じか~  へ~

……くらいは読図できるなんて??  本当に意味ないのでは??
――そもそも 地図のたたみ方くらいはある程度心得ているって??
まぁ もはや課外授業というよりも もはや遊びに走っているよね。  これ。

正直に書きますと あまり話題に上らせたことないですけれども
自分 一応 昔々にボーイスカウトに参加していた記憶もあるわけで
まぁ ハイキングに関するある程度の知識は心得て……
……それなりの読図くらいなら デフォルト入ってます。

まぁ 最終的にあの活動は ボクと折りが合わなかった部分があって
いつの間にか幽霊化して 消滅したという歴史持ちで。
でも あの時の経験も あながち無駄ではなかったんだな~……
……とか 思ってみたり。  何が役に立つのかわからんもんだ。

ついでに ボクは 高校に入る前に消滅していますが
妹の場合 未だに「ボーイスカウト」は継続中で(正確にはベンチャー)
この夏 世界的なとある活動などで 北欧へ旅立つことが決定していたり。

ボクと違って 英語が大得意な 割とグローバルな妹。
……でも 社会情勢や理科力には不安があったりして
母親曰くところには「この兄妹 足して二で割ったら一番良かったのに」だそうな。

――やり方間違えると 両方の短所が浮き彫りになったダメ人間。
ひとまず その事実については あえて触れないこといしてあげた。
本当に 優しいな~  ボク~www    ……。

てな訳で このイベントの方 参加して~  みたいなのは 日曜日以降……?
書けるかな??  それも無理なのかな??

TOP

夏期講習・計画

2011⁄05⁄18(水) 12:00
人のこと~  ――よりも 自分のことだな。  これに限っては。
……あ。  最初からわからない人は気にしない方が身のためですよ~

てな訳で なんだかしまりのない始まりの仕方になりました。
どうも こんにちは。  ご機嫌いかが?  こっちはso-so。

今日のメインの話題は タイトルの通り「夏期講習について!」
……うん。  ちょっと早いような気がするのはわかりますよ。
ボクも実際 何となくそんな風に思ってる。  でも書くの。

……みたいな事 うすらぼんやりとしたボクの記憶の中では
一年前の現役生の時も 確かこんな感じの文章書いた気がするけど。
……深いことに関しては考えないことにしましょう。

そもそも 何故 普通に考えて後二カ月三カ月先
――そう遠くは無いですが――の話を喋りだしたかと言うと
単純に それを考えさせられたからです。  先週から。

そして その結論を記した書類を今日 提出させられたからです。

……パンフレットが届いて それを思考する時間がちょうど一週間。
――皆さんは これが多いと思うか 少ないと思うか……
……まぁ 人によりますかね??  早い人は早いし。

去年の場合 ボクは かなり講座を詰め込み過ぎて
通期講座(高校時代にも 一学期のテキストを回したりしていましたが)の
復習まで 手が回らず 正直手つかずだった気がします。

そんな事も考えながら 今年は 去年よりも講座は減らした方がいいのか??
……みたいな事 ちょっと考えてみたりするわけですが。

ただし ボクも センター試験を受ける必要がある人間ですから
どんなに考えても 例えば そのセンター科目を全て受けようとすると↓
「英語・数学・国語・物理・化学・地理」と言ったように
それだけでも かなりの講座がなを連ねることになるわけで。

さらには 苦手分野が~  みたいなのを補充しようと思ったら
「英文法・長文読解・数列・ベクトル・微積分・古文・漢文・波動・有機……」
みたいな感じで 無制限に思考を広げて行ったら
気がつけば 確実にパンクしてしまうだろう講座数になってしまうのも当然のこと。

やっぱり 自分が只今どんな立場に立っていて
だから 一つの科目については その苦手部分を埋めるのが効果的なのかそれとも
全体的にのんべんくらりと問題の復習に徹した方がいいのかはたまた
もうその分野についてはある程度目星がついているから 一人でひたすら
問題集をやってみたり それまでの復習を自分でやるのがいいのか。

――一概に答えは言えるものではないだろうし そもそも
同じ人間でも教科によってとか 背景によってはいろいろと状況は変わるでしょう。



パンフレット
さて パンフが配られた……ってさっき 書いておきながら
ボクのお約束では必ず附属する写真が無い……と 言うことで。

――うん。  なんだかパンフレット二つあるね。
何かの間違いかな??  いえ。  違います あえてもらってきたのです。

この二つ 表紙とか見た目はほとんど変わらないけれども中身は違って
片方は ボクが普通にもらってきた 津田沼も含めた
関東の河合塾の夏期講習内容が書いてあるパンフレット。

もう一つは 関西の講習内容が書いてあるパンフレット。……関西??

一応 ボク 神戸大学志望している人間ですが
やっぱり 向こうには専門の講座もあるのではないか。
――神戸大学対策に重点を絞って教えてくれる講座とか。

まぁ その特別講座を受けてみて「第一 その大学の問題優等生だから
普通の講座受けてみても 大体通用すると思うけど……」
なんて声も聞こえる気もしますが(実際言われた)
何よりも その大学を受ける受験生の空気を感じることができそうだ。

あと 逆に優等生の問題だったら そのために夏期講習一つの講座をいれて
対策してみても 私立とかの練習の邪魔になる……
……みたいな事は ほとんどないのではなかろうか。  そんな感じ。

あと 加えて今年は平年よりも暑い夏になりそう……
……だというのに まぁ 関東の場合は少なくとも
電力不足が心配だというニュースがあちらこちらで聞こえて。

とある省庁では スーパークールビズとか 数年前では考えられないような
企画を運営・実行しようとしているとかしないとか言う噂もありますし。

それはともかく 去年も大変なことになっていたはずの夏期講習中の予備校
電力節約の名目に クーラーの設定温度が下がったりという状況が
十分にあり得るわけですね。  どれくらい涼しくできるか。

計画停電が行われる確率もゼロとは言えない中
はたして どこまでボク達は津田沼の校舎で受験勉強ができるのか
……そんな問題がふと 頭をもたげるわけですね。

幸いなことに ボクの両親の実家は関西の方にあります。
――親戚も 結構この周辺に多かった記憶があります。

その辺考えてみたならば さすがに夏休みの間ずっと……
……と 言うのは難しいものがあるとは思いますが
ちょっとの間くらいは 関西の方へ飛んで行って
自分が受ける大学の受験生――ライバル――の顔を拝んでみたり
一種の避暑目的で飛んで行くのも そこまで悪い選択ではないかな……と。

ただ 財政的には そこまで言えるわけではないんだろうな……
……みたいなことを書こうと思ったら 今日は書きすぎました。
そろそろリミットがきた感じなので まぁ これは後日に。

――うん。  夏期講習の選択講座の話を書くだけなのに
何故 二本立てにしたりする必要があったのだろうか……

自分でも 結構謎に思いますよ。  このノープランめ。

TOP

900!

2011⁄05⁄17(火) 12:00
900.jpgあ~  もう 記事NO.900番か~  早いな~
……みたいな感じで どんどん記事の
カウントの方が回っております。

みなさん こんにちは。  
そして ありがとうございます。

そして この画像チョイスの方は
特に 深い理由はありません。

さらには 今日書いている内容
いつ書いたかも忘れた感じなので
若干電波かもしれません←


ブログ訪問者数が延べ10000人を超えた後は
キリ番設定するのもなかなか厳しいものがありまして
そもそも ボクの訪問の足が弱まったりした部分もあり
なかなか こちら方面で祝うネタが無くなりまして……

……だからと言って 最近 なんだか「ツイートまとめ」等を
適当に記事の間に挿入して その数だけ伸ばしていく!!
――なんて 少々せこい事をしていて どうなんだって思ったりするけどね!!

……まぁ なにがともあれ 何となくですが
こんな感じで「おめでと~!!」ってテンションで
記事を書くこと自体が 何となく懐かしい気分になる
……そんなボクだったりするわけですけれど。

ブログランキングとかに顔出してみたら 訪問者伸びたりするのかしら。
……なんて考えたりもしますが まぁ 自然体が一番だし。
――忙しい時期にキリ番が連発されても こっちがこまるだけだし。

それにしても なんだか 基本的に浪人までしている立場なのに
2年間近くにわたり 毎日連続更新を欠かさないボク。
……よくよく考えるとおかしな気もするのですが まぁ 深いことは。

だから 毎日日記に上げている文章がgdgd無駄に長いこととかも
気にしたらダメなんだからねッ!!!!   ……はい。  すいません

……ひとまず このタイミングで900番になっているわけだから
せっかくだったら「記事番号1000番」連続更新目指して
コツコツと 更新の方を続けられたら本望だと思っているわけですが。

――とはいっても この後も地道に数を重ねて行くのか それとも
今後 記事が更新できない時の為という名目で よくわからない内容の記事を
これでもかとばかり量産していくのかは全くわかりませんが

――まぁ なにがともあれこれだけは言えるであろうというのは
こんなgdgdな内容でも ひとりでは到底続かなかっただろう……

……なんて この先のお世辞方面については 今月末にも
もう一つ お祝いのような事書くことになるだろう……と 言うわけで
そちら方面のために 書くことを残しておくこととして。

本日 900番目の記事の方も 連絡事項的な物を……
……今月初めにうまく書ききれなかった部分もありますので
その辺の補足的なものでも書き込んでみようかと思いましてね。



ひとまず ブログのシステム系統をいじりました~
……って 事以外は特に話していないような気がする一日の記事でしたが
今日の初めは ちょっとした告知の方から入らせてもらいます。

3月末あたりにも 「リンクが通じない」方や ブロとも
……であり 実は 申請受け付けてから全く音沙汰なしの方向けの
対応措置?  的な物を行わせてもらったわけなのですが。

今度は ひとまず 更新速度をメインにしたリンク整理を近々
ボクが暇を持て余したころくらいに企画してみようと思いますので。

……そのほど よろしくお願いいたします。

――なんて ここで書いてみたとしても この日記確認していただいている方で
自分のブログを合わせて持っている方などはほとんど
それなりの頻度で更新していらっしゃるような気もしますから
特に 影響は無いかと思いますが 念のため 書かせてもらいます。

ちなみに 今のところ 基準は 広告……も 確かに考慮に入れますが
それよりも 最新更新日時なども参考にいたしますし
(↑だって これ通用するのfc2だけだし……)
ちょっと 不公平かもしれませんが 実際に顔を見知りしている人には
甘くやっていく部分があるかもしれませんが まぁ この程はご了承を。

例のごとく ボクも 間違えて消してしまったとか
その後の動向を調べてみたら グッスリンが起こしてくれたとか
様々な理由で再始動した状態を確認できた時には
その都度 連絡をいただいたり 自分で気が付いた時に
修正していこうとか思っておりますので これも重ねて連絡を。



まぁ システム的な予告方面に関してはこれくらいしか今は思いつかないので
最後の方は ボクのブログ巡りの目安(現在)について
少しばかり書かせてもらいながら……  と いうわけで。

基本的に ボクが気力体力的に死亡していない限り
この浪人生の分剤でも ある程度のブログ巡りはさせてもらっております。

で 基本的には fc2の足跡機能を用いまして
巡ってくださっている方の足跡返しくらいは出来る限り返させてもらっています。
――たまに 自分の性格に合わない物は遠慮させてもらっていますが……

ひとまず 目安的には 一週間行くか行かないか。
現役時代は 二か月分を今の時期でも網羅していた気がするのですが
正直に 今 そのような余裕があるかと言えば 厳密にはそうでは無く。

まぁ ぶっちゃけて逆に書きますと これ以外のブログ閲覧は
気が向いた時くらいしか――さらには 新しい自分にあったブログ探しなどは
行っていないような状況だったりするのは この立場上
まぁ しょうがない事かなと 自分を正当化しているわけですがね。

その他 ツイートなども 予備校が入るまでは割と入り浸っていましたが
それが始まってからは 携帯でTLを逐一確認できませんし
(↑事情があって 今のところ全てメールでの書き込みをやっています)
そもそも 勉強に没頭しなければならない背景がある分
あまり TLが確認できない状況になっているわけで。

そのようなわけで こちら方面での交流に関しては
足跡が残らなければ……みたいな状況になっている件について
しょうしょう 申し訳ないなと 思っていたりする次第なのですが……。  では。

TOP

英語対策

2011⁄05⁄16(月) 12:00
さて そういえば 書き忘れていたネタがあったな~
身近な所に すっかり忘れていたネタもあるんだな~  とか。

ターゲットターゲットとしおり
さて 一体何があったのかと言いますと四月中だから……
……かなり昔の話になってくるのですが
津田沼の某有名書店で 単語帳を見つくろってきました。

ひとまず 当時は春のセール~――とは言いながらも
特に 安くなっている気はしないのですが その辺は気にしない――
みたいなので まぁ 単語帳がかなり積み上がっていたから
その辺 ちょっと暇なときに覗きに行ってきたわけですよ。

……うん。さすがに 暇な時には必ずQMA行くような
堕落した生活にまではまだ 陥っていないからね。
受験生らしさもまだ 保った生活しているつもりだからね??

そもそも 当然のことですが去年は去年でしっかり
学校で配られた単語帳を眺めてみたりしたのですが まぁ 全く分からず。

そもそも この単語帳 書店でしかも こんなフェアやっているときでも
店頭で見た覚えが無いような――もっと大規模な 例えば神保町とかに
資料その他を調べに行った時にも――見たことが無いような
もはや どこのどんな単語帳だよって思えるくらい
とにかく マイナーな単語帳だったようで かなり不安な感じで。

……で この先浪人生活で去年の二の舞を行ったなんて言ったら
もう 笑うしかない――てか なんのために浪人しているのかわからなくなる。

……てな訳で この単語帳から「特にこの時期は」改善して行こうと思いまして。

そもそも 予備校の先生などに相談しに行ったときも とにかく
「一学期は単語を頑張るように――だって これが一番時間がかかるわけだから」
な~んて アドバイスをいただいたわけだから本気で考えなきゃただのバカでしょ?

馬鹿は馬鹿でも やることをできるだけ粘った馬鹿とそうでない馬鹿とは
月とすっぽんほどの違いがあるのではないだろうかね~  なんて 思うわけだよ。

――さっきから何かっているんだろう。
まぁ 何がともあれ「ターゲット1900」――この業界では有名?――を購入。

ひとまず 慌てるのはまずいとおもうので
……でも 緊張感を保ちつつのペース そして 自分でもできるように~
……なんて 若干面倒くさいバランスを考えながらの単語練習をば。

たとえ 文法がある程度分かっていても 単語が全く理解できなかったら
何もその文章から読み取ることはできません……だから
この作業――とにかく基礎を固めなければならない基礎シリーズの内に
単語を本気になって行わないといけないからな……というわけで。

なんだか 宣言するのがかなり遅くなりましたが
今年 夏期講習に入るまでの一つの大きな目標です。
――どこまでできる?  そんなの今の内から考えるのは野暮ってもんよ?

――あと ここでは書かないけど 単語が大切って事は
古典の先生も言っていて(授業中に)事実 これ
ボクの苦手分野だったりするから 真面目にやってみようかしら。

古単語帳なんて あまり記憶にないわけだけど
古単語は英単語よりも数が少ない……とは言われてもねぇ……
――今から難色を示してたら 出来るもんもできなくなりそうだけど。

ちなみに 画像の中にさりげなく写り込んでいる(右側の方)
黄土色っぽいものは 八分音符のような形をしたシャーペンを挟むことができるしおり。
――かなり重宝してますよ???



さて ついでに英語関係の小話も語らせてもらいましょうか。
端的に書きますと ボクがかなりドンくさいって話ですね。

開講ガイダンスの時にもらったチラシの中に
「英語を基礎からしっかりと」みたいな講座があって
内容は 中学の内容から基礎を再確認しようみたいな。

まぁ 偏差値ボク アレですから 当然受けに行った方がいいですよね??
ただ 親にこの話を見せないまま講座受講したら
やっぱり ただではないので不味いだろうな……なんて考えていた感じで。

とにかく このチラシを両親に見せに行くわけですよね。当然の流れとして。
「こんな講座があって 正直 ボクには超必要だと思う」みたいな
おまけの一言もつけないと 納得してみらえなそうだしね。

ただ ここで悔やむべきなのは このチラシ 完全に両親に渡しちゃって
すっかり存在を忘れてしまったりしたわけですよ。
……通期講座の予習とかその辺の勉強に追われたような形で。

その結果 何が起こったかと言いますと 締め切り時間を過ぎた……
……みたいなバカバカしさまではさすがにいきませんでしたが
「募集人数」に達してしまったようで まぁ アレですよね??

結局 それを受けに行く事ができなかったのですけれども
さて これがこの後どこまでボクの人生を左右するのか……怖すぎる。

しかも ちょうどこのころ 親父がかなり精神が荒れていて
「なってしまった」事を ものの見事に話出せず
結果的に その時にいただいた6000円を返す事が出来ないまま
さて このお金 どうした方がいいのかしらね~??
(↑着服しようとか 思っているわけではないことは あらかじめ書いておこうと思います。)

……ただ これだけ時間がかかってしまうと 実は……みたいなことも言いだせず
まぁ 状況を見ながら 最善の行動をして行かないとね。
――まぁ 参考書買うとか有効な使い方考えますよ。



そんなわけで まぁ あきれるような状況になっておりますがねwww
――最近のボクの英語を取り巻く状況(いや それ以外の成分の方が多そうだなww)
だったりするわけだけど 欲とか欲とか欲とかにまみれておりますね。

まぁ 何があったとしても 毎週土曜日に予備校行く事にもなりましたし
――主に 自習室くらいしか行くことないですがね~――
まぁ 何事もいい方向に(←?)考えて行く事にしましょうかね。

日頃の予習・復習もかなり大切ですから。
……講座を受けなきゃ受からないなんて 思わないことだよね。



最後に ちょっとした小話的感覚の話。
今日 関東以外の河合塾は 授業お休みみたいなんだけど……
……残念ながら ボクにはそんなお休みはありませんwww

――計画停電の影響だそうな。  うん。涙が止まらないね☆

TOP

もいっちょ、もしとか。

2011⁄05⁄15(日) 21:00
もしとか!  って書き方したら「もしドラ」っぽい音に聞こえる気がした
どうでもいいことに気がついて それをどうでもよく報告している
存在感が割と薄いと評判な浪人生Nです。  どうも。

てなわけで 今日も模試の話……!  って 意気込みたいところなんですが
正直に書いてしまうと 問題とかも(ちょうど一週間後に現役がやる影響で)
回収されてしまったりで 深いことは書きにくいな~  みたいな。

ひとまず なんだか最初からどんな話するの?
……前やった マーク模試の自己採点の「感覚」の話をさせてもらいます。
――あくまでも 点数晒しまでは行いません。  基本的に。  悪しからず。

まぁ ボクの気分的に そして 過去の経験的にも
ウェブ上に自分の点数とかをむやみやたらに晒していいのかな~  みたいな
躊躇とか その他にもトラウマがあったりするわけだよ。  詳しく書かないけど。

さて 浪人生活一発目の模試 はたしてどうだったかと言いますと
はっきり見える部分ははっきり見えるような状況に仕上がりました。
――そして 一部 今までの行動をみ直す必要もあるかと。

英語は 今まで半分超えないような状況だったのが なんとか六割にはのぼって。
周りからは あまりよろしくないように見えるかもしれませんが
今までの点数と比べたならば 一定の評価は与えてもいいのではないかと。
――何事も 階段を一段ずつ上がっていければいいのではないかと思えるように。

数学は ⅠAがありえない壊滅の仕方をしてしまった一方ⅡBはそれなりに。
――とりあえず ⅡBは今回のように毎度 取れるようになればいいなと思う反面
確率のやり方をすっかり忘れたのと 計算間違いの多さには閉口。

国語は 現代文では八割を超えている状況(理系には上々?)のはずが
古典を総合してみると 特にぬきんでているわけでもなくみたいな感じ。
――相変わらず 古典・漢文が非常に大きなネックとなっております。
……現代文も かなりふらつきがあるから 油断できない感じ。  要対策。

理科は 二つに共通して言えるけど マーク 全く点数が伸びない。
……センター試験本番(去年)も含めて 納得できる結果に落ちついたためしが無い。
毎度 何かしらやらかしてしまうのは何故なのだろうと
もしかしたら これらへの態度の見直しが 一番の急務かも。

社会――地理――は……履修していない・そもそも 勉強していない  な
地の知識をさらけ出して どこまで出せるのかな~  みたいなお遊び感覚で
なんだか普通に 8割たたき出しているのですが これ なんて判断すれば??

この教科 基本的に 普通に考えてみたならば 余白ありまくり・この先対策~
……みたいに考えるのが普通なはずなのに 地の知識で八割行きました。
――やっぱり 現代社会から変えても 今年の社会は満点狙い行けそうです。

ひとまず ずっと使い続けていた理科よりも 地の知識で戦って(ノー勉)いた
社会の方が普通に 安定した結果を残してくれていることに
ボク 一体どんな反応をすればいいのか わからなくなってきているという。

ひとまず これからの流れとしては 苦手科目を埋めるのは当然として
今まで 割と怠けぎみだった気がする化学に本気で向かいあって
一つ一つ確実に穴ぼこを埋めていく必要があるんだろうなって思いました。

――そうそう 去年のマークはまともな自己採点すらしなかったことも
この結果に落ちついた一つの要因じゃないかなと考えて
今年は さすがに 模試の自己採点や復習にもウェイトを置きますよ?  当然。



さて こんな時間まで引き延ばしましたし その元凶だった
今日の記述模試 ノータッチというわけにはいきませんからね。
――まぁ そこまでネタバレって思われない程度に書きたいと思います。

全体的には まぁ 現役が受けるのを意識した感じ……
……と いうわけで まぁ 基礎がふんだんに盛り込まれていて
自分の基礎力が身についているかの確認がメインになりそう。

教科ごとに見てみると やっぱり 英語の訳については
……まぁ 一応努力はしていますが すぐにはいかないようね。
これからも欠かさぬ努力をやってみたいと思います。

数学は 基礎がふんだんに盛り込まれている感じがかなりいたしました。
――まぁ ほどほどに取れているとは思うけど
計算とかがどうなっているかどうかというのが考えどころ。

あと それとは別に 特に指数対数で時間がかなりかかってしまったので
その点については まだ 完全に抑えきれていないようで。
……とりあえず 来週の開いている時間にはこことかもチェックだな。

理科。  ひとまず 全体的に見て問題むずかしめだった??
――この問題 現役生が受けてみて はたしてきちんとした結果が出るのか……
ボクが受けた段階では そんな風な気がしましたね。

物理も化学も(ボクは ひとまず 最後までのんくらりと辿り着きましたが)
後ろから回ってきた答案をちらりと確認してみた限りでは
かなり空欄が多め……と いうか みた感じ半分くらいしか埋まっていない人の
答案も見受けられた気がするのですが……  浪人でこれなのに現役平気か??

まぁ 人は人。  自分は自分。  ボク自身どうだったかと言うと
熱化学方程式とかで かなり時間や計算のロスがあるような気がしてならない。

……特に ボク 基本的に熱化学方程式裏道から攻めていたのですが
今回 その裏道作戦が割と 埋められてしまっている感じがしたので
特に苦戦した&多分 悲惨な目に合っている気がするという感じで。

そもそも 最初にも書きましたが 事前実施ということで
問題用紙も回収され 記述模試だから あまり問題にも記述していない
→問題用紙返された時には もう 後の祭りになっている確率大

……と 言うことで まぁ これに関する勉強はどんなふうにやろうか
この先 ぼちぼち考えながら日にちを潰していく事になりそうです。



ちなみに 先日 間違えて「お弁当温めますか?」「YES」ってやってしまった
コンビニ弁当購入の話ですが 今日は冷やしうどんを購入したので
このへんの問題は特に起こらずに済みましたよ~wwww

……量が少なくて ちょっと 理科の途中腹が厳しかったけど。

TOP

浪人だって!

2011⁄05⁄14(土) 20:53
遊びたい!!  って 思っているのはボクだけなのでしょうか??
――多分 ボクだけじゃないですね。  多分。

浪人01そんなわけで サークル活動が只今
あちらこちらで活発に活動していますが

「浪人生サークル 作ってみたらどうなるんだろう」
ってわけで 企画し 作ってみて
今日 店対やってきた感じです。

その記事内容を書こうと思いまして
今日の記事の更新時刻は遅め。
――今年にしては珍しく
旬な話題でお送りいたします。

さて でも 正直に
「浪人生 遊ぶ暇なんてあるの?」という疑問。
誰でも思い浮かべることがあるかと思います。

――正直に書きましょう。  ないです(←外部圧力)

浪人02でも まぁ 0にするのはそれは
それで難しいものがあるよって事で。

ついでに そんな風に
「堂々遊ぼう」と考えている浪人生
全国各地的に見てみても
そこまで多いことは無いらしく
まぁ 今のところ 
かなりこじんまりとしたサークルとなっています。

ついでに このサークルメンバーはいずれも
ボクにとっては連絡付けやすい所にいる人ばかりで
なんだか 名前は
結構曖昧な母集団を冠していることになりますが
もはや 単なる友達集団に
なっている気がするのは ボクだけでしょう。

――多分ね。  ――きっとね。  ――おそらくね。

一応 このユリの人は 同じゲーセンで接続するようにしましたし
ボクのリア友と書いて差し支えないですね。  完全に。
――てか 100%リア友ですね。  このサークルなんだろうね。

てな訳で サークル対戦やってみたわけだけど
魔道師以上(何となく 予習をそれなりに回せてそうな人)向けには
一種の 縛りルールを設けてやってみた感じです。

簡単に書くと 一度だした同一形式とかは使えないみたいな。
――ただ ジャンル全てのボンバーマンルールには踏み切らず。
……だって そこまで予習回していないんだもん。

ひとまず 三回回しましたので その結果書きましょうか。
<1戦目>
浪人03浪人04
社会自由(自選)→理タイアニタイLSホビー(COM)
社会自由形式の内容は ご覧の通り「地理→タイピング→その他:ハード」
の 琥珀色のコンボを狙ってみました。  起爆力確認。

ひとまず やった感じだと 自分にも結構刺さったりしたしなぁ。
武器としては これから粘るか もう少し考慮が必要ですね。

<2戦目>
浪人05浪人06
芸タイ理その他(自選)→物理化学LS連想(COM)
ひとまず 2戦目に武器を投入。  ――でも あまり難しくない
……まぁ 研究者の問題とかPC関連が来ると痛いなぁ。

まぁ このへんは サークル関係で調整する時間があればやる方向で。
――今後の課題とかになりますかね??  メモメモ。

<3戦目>
浪人07浪人08
理パネ社タイ(自選)→芸その他ノンエフェ(COM)
ひとまず「自由形式については 管理が面倒だから特に縛りは設けない」
――と 自分発信の情報をいれておいたので ドスンと投下。
誰にも文句は言わせませんよ??(←ちょっとずるい気もする)

社タイは そこまで投げるつもりは無かったのですが
先日のいずみさんのサークル活動の方(タイピング縛り)でやってみたところ
以外と行けそうな空気がした気がしたので 試験程度に。

実際 これはなんだか微妙な感じですが 手ごたえ的には
少し練習すればどうにかなるかもしれない希望が持てる事がわかった。
――うん。  ボク どう頑張っても英語できませんよ!!

まぁ そんなわけで「もしかしたらサブの武器として行けるかも」
という希望が持てたという感想でいいのかしらね??

……と なんか 一位を確保できたりできました。  やったー。
……そして サークル店対の場合は 特にクマフィーはもらえない
……と いう判断でいいのでしょうかね???

――結果的に メンバーが皆「理系投げても あまり効果なさそう」という
予想のもと 今回は 社会をメインディッシュに並べた料理にしてみました。

……昔 西千葉では 武器が理系の人が林立していたので
その店対を 勝負あるものにするために あるものは そのジャンルを
一種の百人一首だと思えるほどに 一秒差を争う領域に至り
またあるものは サブの武器をぼちぼち用意するという状況でして。

ちなみに ボクは 社会もある程度投げられるように練習していて
まぁ 今回 どれくらい出来るものか試してみたって感じです。
……うん。  社会もある程度は使えるな。  一安心。

今日付き合ってもらったDユリには感謝ですね。
――そうじゃなきゃ また 結構悲しい対戦会になっていた気がする。
……まだ 空席一つありますので 浪人QMAプレイヤーがいましたら
遠慮なく サークルの扉を叩いてみてください。
  いつでもウェルカムです。

……ついでに 彼が今回 左辺を中心に投げていたのは
多分 ボクと同じような理由が潜んでいたものだと思いますね。
――ボクとかには ぐっさりこれ 刺さりますから。

何にしても 今回相手してくださったお二人さんには感謝です。
――また サークル対戦とか リアルに対戦とかできたらいいですね!!!



……小話。  浪人生だって遊びたい!!  って書いていたとしても
やっぱり 一日中遊び呆ける時間は 現実見て ないみたいですね。

ひとまず このサークル対戦やってたのが 16時ごろなのですが
やっぱりというか当然というか それまでの時間(午前から)は
しぶしぶ 予備校の机といすを暖めていました。

――周りがかなり轟沈している中 一人 頑張っていた寂しい人です。
寝てるんだったら わざわざ予備校じゃなくて家のベッドでもいいんじゃね??
――とは思うけど 去年の自分を顧みると何も言えない。

TOP

新たな境地?

2011⁄05⁄13(金) 12:00
浪人生になって何が根本的に変わったかって聴かれたら
やっぱり 一言で答えられるような生易しいものではないけれども
でも「様々な面において」現役の時とは違っているように感じる部分もあるわけで。

――なんて こんな真面目腐った書き方で始める割には
今日 書こうとしている内容なんて 只今行われている最中の
二度目の「けいおん!フェア」の聞きかじりのようなものなんだけどさ。

それでも この立場になってからなんだかよくわからないけど
執着なるものが薄れつつあるような気がするんだよね。

正直に 今のボクに見えている「けいおん!」関係の買いものなんて
夏の終わりに控えている京アニフィギュアくらいだし
……と 興味を示しているでいいのなら クレイズも含めていいかな?
でも せいぜいそんな感じなのかもしれない。

まぁ 理由はね~  みたいに語れるような事もない気がする
……けれども 飽きたとかそちら方面ではないことくらいは
あらかじめ 注釈させてもらいましょうかね。

――ん??  最近ミューちゃんに浮気していないかって??
でも なんだかんだで 元をただせば 彼女も中の人はあずにゃんと一緒だし
どんなに頑張っても 根っこはぶれていることは無いと思うけどね??

閑話休題。  まぁ そんなこんなで 気が付いたならばとにかく
執着というものが薄くなっている気がした……ってのが このフェアが始まっての感想。

まぁ 案の定文章メインでの方向性になりますが一筆
「日記」として 書かせてもらってもいいですよね??



とにかく 第一条件として「フェアを忘れていた」みたいな
超超超初歩的なミス――まぁ ここまで来たら「ミス」どころではない――は
さすがに犯していないわけだけども でも やっちゃったわけよ。

「寝坊」  起きてみたら 7時15分。  あれ? やばくね??

うん。  まぁ トーストを咥えて家を飛び出してみて
最寄りのローソン駆けこんでみたら 案の定団扇はムギちゃんが数本あったけど
それ以外は ものの見事にはけていたという事実があったからね。

確か ファイルの時には この店 ボクが高校から下校(当時)するときにも
ぼちぼち 初入荷のファイルが生き残っていたりしていたから
それなりにあると思っていたんだけどね。  読みが甘かったかな??

そもそも 前回のファイルの血で血を洗う闘争があったわけだから
ローソンの方も妥当な在庫を確保している……と 思っていたんだけどね。
――ともあれ 無かったことには変わりない。

でも この時でも あまりダメージを受けなかったのが今となっては不思議。
「まぁ これもこれか~」みたいに思えたわけだから。
……執着が思ったよりなかったのかしら。  うん。

団扇でも なんとか団扇だけは初日の内に確保できました。
――ひとまず なんだか冷えたような装いをしつつも
「諦めた」というものとは 明らかに違うという
ことくらいは書いておこうと思います。

ゲットの流れは案外単純な感じで
津田沼のローソンに普通にありました。
……そもそも 津田沼駅→予備校 に通う間に
少々遠回りする必要がありますが ローソン二軒回っていくのも
普通にできるような まぁ 一種
ローソンには困らない生活をしているので。

200mも離れていないんじゃないかな??  みた感じだと。
……そのおかげなのかもしれないですが 普通に 一軒目のローソン
(↑一昨日の記事の写真に写り込んでた方。
  わざわざ書く必要もないだろうが)
の中に 確実に一種類2ケタ単位でストックあった感じだし。

ついでに もう一軒の方も念のために見てきましたが
何食わぬ顔して 団扇がストックされていたという。  
さすがというかなんというか。


てな訳で まぁ 見つけたんだから買ってもらって買ないとって事で
適当に お菓子をポチポチと選択して 予備校に行ったわけだよね。
――団扇は サブバックの物理の資料集の間に挟んでおきました。

……ただ さすがに 使うわけにはいかないよね~  痛いし。
――なんて 思っていたら 普通に予備校の熟成ホールで扇いでいる人がいたのも事実。
全員バージョンだったけど アレ 仰ぐのボクでも躊躇したよ??

まぁ ボクにとっては「保存用」という意味合いもあったからだろうけどね。

扇
ついでに ボクがここ最近に
暑さしのぎで使わせてもらっている扇。

――これはこれで 突っ込みやすい気がするけど
これは もっと暑くなってから。



まぁ 果報は寝て待て~  みたいな話ではないと思いますが
ひとまず 限定グッズの方も確保できたようだから一安心。
また後日も ゆっくりすることができそうだ。

……まぁ 日付がちょっと開いているような気がする点については
特に 詳しい理由は無いということを 一応断っておこうかと。

あと ボクがこれで完全にこのフェアから手を引く……
……と いうわけではないと思いますよ??  さすがに。
だって 売り切れているようで買うことができなかったグッズ
割とあったりするわけですから それを見つけたときに
コツコツと 買っていく事になるかと思います。

……でも まぁ 予備校生という立場的にも そこまでハマることなく
ちょっと冷静な目をしてこれを眺めている……ようなスタンツに
決まってくるようなことはあるかもしれないですね。

大学受験(人生賭けてる)で蹴り落とされる体験を通じて
「これくらいなんくるないさぁ!」  ……みたいな感覚が生まれたのかは謎ですが
まぁ 何かしら ボクの中で変化することがあったのは 間違いないようです。

まぁ これはこれで 一つの楽しみ方なのかもしれない。
逢えたときにはその一回の出逢いを大切にするってのは
大人買いでは味わえないまた 独特な味があると思うんだ。

まぁ ものの楽しみ方は人それぞれだろうけど
ボクにとっては 手に余るものを買いためるよりは 身近にほんわかと感じていたい……
そんな傾向が強い――そして 最近また 強くなってきた気がします。

TOP

弱くてごめんなさい←

2011⁄05⁄12(木) 12:00
さて 先日書いた時には「サークルって何だろうな~  一応入ってるけど~」
――見たいな 若干傍観者的立ち位置に立ち続けたわけですが。

正直な話ぶっちゃけて この先 どんどんと作れる時間が少なくなりそうだとか
そもそも このシステム近い将来に課金制になるんじゃなかったっけねとか
一度踏み出すのを躊躇したら その先どうにもならないんじゃないのとか
まぁ いろいろと思いが錯綜したりしたということで。

……サークル活動 試してみました。
最初から もごもご言わずにさっさと話せよ(←これがのっぴぃクオリティ)

てな訳で 某日某時――これから話す話に参加していた人にとっては
「おせぇよ」って思われそうな頃のお話になりますがね――
ボクは 津田沼にある とあるゲーセンにいたわけですよ。

……ここで 話に直接関係はしませんが
――元リノクのひとと書けば通じるでしょうか。――な人と遭遇。
津田沼で 喋れる相手を見つけたのは初めてだったので
かなり嬉しくしゃべらせてもらいました。  お疲れ様でした~

理系その他01理系その他02
で 特に気にせず咲き続けさせていただきますと
まずは それなりに恥さらしにならない……かな??  なんて思いながら
――ビリになったとしても それなりの点数であるだろう?――
理系その他の同好会方へ 覗きに行かせてもらいました~

いや~  ひとまず 理系その他投げさせてもらっておりますが
自分 やっぱり 二流三流だしな~  こんなところいていいのだろうか。

理系その他03理系その他04
※よくありませんでした。  
まぁ 順番・その他はいわずもがな。

ひとまず 昔――ボクがまだ受験の「じ」の字も意識していなかった時代――に
理タイオンリーの店対とかに誘われたことはありますが
それ以外のジャンルでやったりする機会は 皆無とはありませんが相当珍しく
それを 気軽に出来るのはいいですね~  率直な感想。
初プレーなんだから これくらいの感想は書かせていただきますよ。

……で 内容??  クズいね~  俺 クズいね~
武器自称するのも ちょっと 諦めた方がいいんじゃないのww←

ひとまず こちらのサークルの方は この先も何度かお邪魔しましょうか。
――少なくとも Ⅷが終わるまでの間に 一回は最低300点以上出さなきゃな。
特に 誰に言われたでもないですが ふと 自分の中で思いました。



いずみさん01いずみさん02
つづきまして 同日にやってたいずみさんところの。
――まぁ やるのかやらないのか いまいち自信が無かったので
まぁ 適当にクレ潰してたら(協力プレーのコンテニューとか聴いてくる画面という)
ちょうどいいタイミングで それっぽい予兆を感じ取り。

(上りかけていた塔をほっぽりだして)参加させていただいたという……
――後から考えてみたら よく そんなことできたなぁという
迷惑極まりない事をしでかしてしまったわけで。
――一応 この場を持って 謝らせてもらいます。  申し訳ありません。

いずみさん03
ひとまず 自信なさげとはいえ
(サークル設定いじってるくらいだし)
その時のルールくらいは
把握しているつもりでございます。
なんだか この回は
タイピング縛りだとか何とか。

ついでに 嵐 何ひとつ知らないのに……
なんて ふと 思いながら 
まぁ 行ってみましたということで。

いずみさん04 結論。  
ボクがシャッター押し誤って
結果発表は借りものですが
いずみさん05

まぁ どっちにしろ 
結果はわかるでしょう。  惨敗ですよwww

てか 最初の理タイ←ぇ  
昔の縛り店対以来 
難易度が高いこれは苦手なのです。

理タイアニエフェ(間違えたかな?)→
  →ノンタイ社タイ(自選)



ひとまず 最終的に「自選をある程度固めておいて」どうにかしのいでいる感Max。
とりあえず タイピングだったからチャットもし放題。
一応 途中(ノンタイらへん??)で 謝らせてもらいました。  これはひどいww

結論「こいつ 弱いぞ☆」  と いうわけで サークル対戦で見つけた時には
いじめてあげてください。  左辺は当然 右辺でも相当刺さります←

……さて。  こちらでも何か目標考えるべきなのだろうか。

TOP