鬱憤、晴らせるか。

2011⁄04⁄04(月) 12:00
どうもこんにちは~  今日はボクにしては珍しくカラオケに行ってきたよって話。
……なんだけど それをやったのは一・二週間程前という。  ホワイ?

――要するには 予備校の品定めをしてみて それをネタとして考えてみると
その話の性質上 連続して書かなければならない。
……かと思ったら QMA稼働の時期が近くなっていたということになり
なんだかんだで 記事が延期して……ということになりまして。

まぁ 諸事情があったにしろ ちょっとネタが……みたいな空気が漂いますが
この先 このような記事更新も段々と増えてくると思われ……
……いや 良く考えてみたら 元々そのような展開 多かった気がするよ?

元々 ボクが友達とカラオケに行く機会が無い理由はとても単純で
ボクと同じような歌を歌って通じる人間がいないから。
――一人だけ ちょっと周りとは違う次元にいるわけですね。

あいにく 自分は 深夜アニメの曲(けいおんなら 一部を除いたキャラソンまで)しか
自分の歌える曲が無く それだったら 周りの人間に通じない。
……そんなわけで 呼んでも面白くないし 実際めったに呼ばれないと。

ただ この時は 国立大学に挑んで玉砕した人間同士で慰め合う?
――みたいな空気の中では  ……っていうノリだったのかなと
ボクは勝手に合点して その相手は ある程度は通じてくれるので。
(↑うん。  書いてないけど 二人で二時間歌って来たんだ。)

まぁ 事情はともかく 何を歌ったのかしらと言うと↓

God only knows~第三楽章~(炎上)
POKER FACE
ハートの確率
初音ミクの消失
Get my way!
Over sky
七転八起☆至上主義
聞・カ・セ・テ Tonight
future gazer
Magnet
Utauyo!! MIRACLE
Super Driver
一番の宝物
歌に形は無いけれど
人間が大好きなこわれた妖怪の唄
東方スイーツ~鬼畜姉妹と受難メイド~
ウサテイ
卑怯戦隊うろたんだー
シアワセうさぎ
ってゐ
最終鬼畜一部声
星屑ユートピア
Ring My Bell
気づいてゾンビさま、私はクラスメイトです
No, Thank you
ふしぎなくすり
Don`t say “lazy” ~5人~
God only knows~第三楽章~(二人で補いながらやってみた)
STRIKE WITCHES 2~笑顔の魔法~(時間合わせ:二人でやってみた・相方選曲)

※太字にしたものがのっぴぃが歌ってみたものです。
※間違っていても笑って許してください。  様々な意味で。


途中 東方系統が並んだりしましたが 基本的には。
――後 相手が歌った曲でボクにはわからない曲もいくらかありまして。
(↑特に ボカロ系統はボクの守備範囲外なので……)

ちなみに お約束の通り 機種の方はジョイサウンド……
……だったのですが ボクの行った機種が壊れていたのか
はたまた 地震の影響なのかわからなかったですが ログイン系統はできず。

ちなみに 一昔の曲ばっかりだったりする気がするのは
お互いに 受験を終わらせた直後で 最新のアニメはあまり見ない。

……でもって 境遇は近いわけで 今まで見ていなかったアニメを
確認している最中ということで この二人がなんのアニメを
この時に確認して ハマっていたのかがよくわかるということで。
(↑時間に乗れてるのって 基本的にこれぞんくらいしか無くね?)

ひとまず 相手方のことは人様のことなので放っておくとして
ボクの状況説明的なのをやってみるとすると。(←いらないってゆーなぁ。)

God only knowsでは 英語が全く読めなかった事実を思い出し(遅いわ)
入りだしを思いっきりすかして そのまま迷子。

うたみらでは 喉が完全崩壊しました。
――てか 気が付けば入りだしから裏声スレスレだ。(←声は割と低めの男)

おとなしくしようと思って一番の宝物を歌ってみようと思えば
伴奏のギターがかなり下手で コードが全く……。  うん 泣ける。
他の伴奏が無い形になってくると このへんが浮き彫りになってくるなぁ。

そのあと 東方が続く形になって でもボク 歌のバリエーションが無いから
もう 諦めて喉を破壊しようと思いたち(自爆)最終鬼畜と。
(↑途中で兎年スペシャルが混じったりしたのは 多分気のせい。)

ついでに まりおの音域はボクには出ないことがよくわかりした。
かなりきつかったです。  歌う方も 聞く方も。

で 最終的には 某有名な「けいおん!」のED二曲で締めてみると。
――おまけだけど この時にこの日最高点数をたたきました。95点。
……あれ??  思ったよりも最終鬼畜のダメージ少なくね?
(↑まぁ 悪くは無い感じかな……とか思いながら。)

まぁ 基本的に 吹奏楽部で培った腹式呼吸を最大限利用するので
「音程を取ったりする点については別として」喉で歌うようなことは無いので
カラオケに言った直後に喉がガラガラなんてことにはならない……
……と 言うことで 直後でも割と元気だったりしたわけで。
(↑ただし その後少々風邪ひきました。おい。)

でも 最終鬼畜の場合はそれ 使えないわけですね~

――ところで その辺の歌い方をやっていても 音程はどうにかならないものなのかい?
……しょうがないよ。  だって ボク 性能悪いもん。



はい。  まぁ このへんで発散しておかないと
くすぶるものを 予備校生活が始まってから発散する機会も少なそうだしね~

特に この先 ボクの場合は国立大学のコースに入る
……すなわち センター科目までしっかり講習しなきゃいけないので。
この先 こんな風に遊べる機会なんてあるのかしらねぇ。

あとは QMA等が残っていると思われ。
――ただ これもどこまでできるのやら。

TOP