予備校を探して。@津田沼 ~後編~

2011⁄03⁄27(日) 12:00
さて 昨日ダラダラと津田沼にある予備校周りの話をしました。
……で 残りとして 念のため駿台の説明を受けてきたということで報告を。

千葉校で かなり軽くあしらわれて 少々カチンと来た部分もありますが
まぁ それだから(当然 ボクの中での株は下がったけれども)
説明なしで終わらせるのも何かおかしいだろうということで。

まぁ この書き出しからも 何となくわかると思いますがお約束の一言。
この中の文章は 一応 説明を受けてきたボクの感想だったり情報だったりしますが
それに加えて ボクの価値観云々もかなり含まれております。

公平な判断ではない部分も多々あると思いますので
これを見て 何かの参考にしようという方は ご理解の程を。



<駿台>――「大手予備校」の情報網
話の中で割と 強調してくれたので 一応こんな書き方にしておきました。
ボクの場合は 関東から関西の大学を志望しているわけですから
情報網は広い方が かなり助かるというわけで。

……まぁ 逆に書くと 地域密着型の予備校は この点で考える前から破棄なんですよね。

~メリット~
・情報
網――もう書かないで良いよね。


・マンネリしないような席替え制度
友達とかたまったりして 緊張感が無くなったりしないように
週替わりの席替えがあったりするらしいです。


・学校推薦での単位取得
つまり コース決めなどに先生の紹介状があれば~  って話。
これがあることで 入学金が無くなったりするみたいだけど
あいにく ボクの場合は先生とかなり仲が悪いから ちょっと無理そう。


・講師による個別指導
30分ほど時間を割いて(予約をすれば)先生が個別指導をしてくれるらしい。
どこの話題を書くときにも持ってくる「英単語」の話は
このへんで 補完できればな……ってところでしょうか。


・HRでの小テスト
これで 日々の単語などに対する目標を作る……のかな??
詳しい話までは自分で補完しなければならない気がしたんだけれどもね。


・ロッカー
予約制ロッカーがあり(すぐに埋まるらしいけど)置き勉ができる。
……もとい 予備校おきの問題集を作ることができる。


~デメリット~
・対応の悪さ
――前述の通り。  なんだか態度がでかい。


・学割が効かない
通学定期が発行できない(学校法人ではない?)らしいので
通学に関するお金の方は 駿台の方で負担してくるらしい。
……けれども 受験会場に行く時の移動費などは 自己負担。


駿台・およそ 予備校らしくない。
これは 津田沼校舎の場合……だけれども これは無い。
普通に デパートの駐車場入り口にしか見えない事実。
……いや そのままと言っても差し支えないだろうな。

てか 階数を移動しようとしたら 
エスカレーターでの移動になるし
しかも それを降りた正面に普通にダイソーがあるという謎。

――これはこれで ルーズリーフとか
かいやすくていいのかもしれないけど。




・その他 懸案事項&補足事項
ざっと 予備校を全体的に個人の主観でまとめてみたらこんな感じ。
まぁ 地域によって色はあると思うけど 基本的スタンツは変わらないでしょうね。
――ボクの場合は この中のどれかから選んでいくことになるわけで。

いつになるにしろ このブログの中で どんな結果になったくらいは
書いて行くことになるかと思います。  これ 人生の上でも一つの決定だよね。

……と 津田沼に籍を置く校舎全てに問い合わせたところによりますと
このへんの全ての校舎において 只今関東で流行している
計画停電の影響は受けていない……ということで。

ただ この先(というか 細分化された後の)状況についてや
夏 冷房のために全国的に消費電力が増える時などにどうなるかは不明らしい。

ひとまず 停電が実施された時の対応まで聴けたのは駿台だけだったので
ここでの停電実施に対する対応について書いてみますと
30分ほど前には連絡が来るみたいなので
この連絡が来た時点で 授業をさっさと切り上げて 校舎から出すそうな。

……まぁ 50分授業だからこそ出来る荒技かもしれないけど。

理由としては 停電することで 誘導灯等も消えるようで
(↑もしものときに 全く役に立たないなぁ もう。)
その間に自信がして その影響で怪我をした~  なんて時の
対応が かなり怖いからだそうな。  まぁ しょうが無いけど。

ひとまず 河合等 他の予備校について確認したわけではないけれども
これに近いような状況になるんだろうなと予想。
――今年の夏はかなり あわただしいことになりそうだ。

まぁ この影響で 関西の大学を受けようとしているボクとしては
環境的には すでに後塵を期している……という話については
先日書いているから別に書かなくてもいいとして。

ボク 割と多くの予備校で示唆された「テスト」に関して
かなり 大きな不安を抱えていたりするんですよね……。

なにせ ボク 後期日程が小論文だったりしたので
そして 試験が終わったあとは お片づけにハマりの誕生日がありので
なんだかんだで 全く勉強をしていない1カ月を作ってしまい……

……正直に 頭の中身がかなり錆びついているということで
これらのテストで かなり悲惨なことになりそうだなって事で。
――今考えてみたら かなり 自業自得だったりするのですがね??



明日から二日間 いつもより更新期間を短くして
QMAⅦの間の話を どんどんと落としていこうと思いますので。

……我ながら 受験期に いかに丁度いいバランスでキリ番を作ろうかと
考えての記事配分なので ぶっちゃけながいです。  すいません。

ついでに なんだか コメ返しにくい空気なので
これを怒涛につなげている間は コメ返出来ないと思いますが
普通の記事(何も無かったら QMAⅧに関すること?)
に戻ったら しっかり返させてもらいたいと思います。

TOP