予備校・現役編

2011⁄02⁄11(金) 12:00
さて これをご覧の方の中でどのくらいの方に話したことがあるかわかりませんが。



――まぁ このシリーズ……と いうか コンセプトの関係上
それなりに新しい方には すでに見知っているでしょ?  みたいな展開が
多くなってしまいがちな点については 少々申し訳なく思っているのですが。

この記事では二回に分けまして 予備校シリーズ的な感触で
物事を書きすすめてみたいと思います。  様々な面で学校よりお世話になったかも。
――まぁ 浪人編を書くことがなければ良いのですがね。

……みたいに書きだす前に 少々ボクの予備校事情について書きなおしましょうか。
ボク 高校一年の夏あたりから「そうだ 予備校へ入ろう」みたいなノリで
ひとまず 表面上では このころから予備校にかよっている形になっていました。

――はて 表現が非常にあいまいですね???   どうしたのでしょうか。

で 一年前あたりからこの日記をご覧になっている方の中では
少々頭の淵にいれてもらえている方もいるのかもしれませんが
その頃のボクは 某映像配信授業の……T進Hスクールに通っていました。

……まぁ 人の日記のあらすじとか細かく把握する人もいないでしょうがねwww
まぁ 何がともあれ この二つの記事は予備校の比較もしながら
――まぁ ボク視点というフィルタがかかりますが――広げてみようと思いますので
これから 予備校をどうしようとか考えている高校一・二年生が居たならば
参考になるかわかりませんが そうできるように努力して書いてみたいと思います。

さて なぜ ここから今通っているK塾に通うことになったかと言いますと
一つは「予備校の結果を良くしたいから 絶対に安全に合格できるところにしろ」と
人の人生を 予備校の経営に左右されたくないという ちょっとした反発感。

もう一つは 映像授業で気が抜けていて ドブに金を捨てているような感覚に
――それも 数千円や二千円の桁ではすみませんからね  映像授業なのに
この値段は どれだけぼった食っているのだろうと今になって思います――
落ち言ってしまったからでしょうか。  反面 全く効果が出ませんし。

まぁ ちょっと半官的な書き方になってしまいますと
DVDを見るスペース・90分のDVDの貸し出し
しかも もしもの時は自由に見直せるかと思いきや そこまでサービスはあらず
予備校教師が常駐しているわけではないので 自習中に発生した
予備校テキスト以外の質問の返事もやりにくいですし
テキストに対する質問も 全くやり方がわからず ないことは無いようですが
最終的には利用することもなく終わってしまった……  みたいな感じ。

多分 あれだけ金をぼったくっているのは 特待生枠だとか
宣伝費に異常な金を使い過ぎている――野球とかのフェンスで良い所
陣取っているような気がしますし とにかくTVによく映る場所は
無駄に占拠しているイメージがありますしね――点にあるとボクは思います。

まぁ ネットを駆使したやり方や すべてが個別のブースの様な形で
区切られている感じなので「たんに自習室として利用する」とか
その辺に関して言えば 割と環境はいいのかもしれませんが
多分 あの辺の数字に関して言えば 予備校の方からお誘いが来た人くらいしか
恩恵を受けていないとか そのように感じるような気がします。

そもそも すべてがブース型ということは 裏を返すならば
「やる気を本当に持続させないと お昼寝大会」になりかねない懸念もありますし。

まぁ 結論を書くのならば あの場所は「向上して行こうと思う人にはキツイ」
……と 言うふうに表現するべきなのでしょうか。  そのように思いました。
――まぁ あくまでも「ボクが思っただけ」なので 悪しからず。

――まぁ だから「三大予備校」と表現された時にはじかれるんですよね。
(↑QMA的答では確か“代ゼミ”“駿台”“河合塾”だった気がします??)



さて では 逆に河合塾の方はどうだったのかと言いますと。
授業に関する話を一つ一つ書き連ねていきましょうか。

――これについては 結果がまだこれを書きこんでいる段階ではわからないので
最終的なオチについては書きこめない形になりますが 今 ワープロに向かって
カタカタ文字を打ち込んでいるボクが言えることを書いてみたいと思います。

まず まぁ 大体の予備校はそうでしょうが こちらはライブ授業です。
先生の善し悪しなどいろいろと 要因はあったりしますが 少なくとも
「隔離された空間で 睡眠大会になる」ようなことはありませんし
少々時間が融通聞かない点はありますが 学ぼうとするならばこちらの方がいいかも。

あと T進から転身してきた身から言わせてもらいますと
授業の内容だけではなく 自分の持ちこんだ問題集や模試で躓いた問題
――ボクの場合 身近になかなかいない「神戸大学プレ」等の問題を
持ちだしても 話を聞いていただけましたし――についても
考え方の指針やアドバイスをいただけるというのはよかったと思います。

……そもそも DVDでもお気に入りの先生を作ることができるかもしれませんが
DVD相手だと 有名講師相手だったりしますと 公演に来たりして
直に合う機会があったとしても 問題に対する質問をするではなくて
「サイン会」みたいなことが始まってしまうT進では どうなのでしょうかね。
(↑始めてこの講演会に行ったときに「一体何をやっているのだろう」と
ひとりでドン引きして冷たい目線でこれを見つめていた記憶が残っています。)

まぁ 「現役館」という校舎配分が何故つくられているのかという点について
ボクにはいまいち理解できず この点に関しては未だに理解できません。

①浪人生の気迫を感じることができず 自習室のブースではお昼寝大会が普通にある
(↑まぁ さすがに「個別自習室」的な空間はありますからね。)
②浪人生も浪人生で 遠い場所に出て行かなければならないこともある
(↑仮にボクがそうなってしまったら校舎が非常に遠くなってしまいますし)


……とか その辺について不満を言ってみるべきなのでしょうかね???
まぁ 逆に書けば 「現役館の存在」以外には あまりぼやくことは無いでしょうか。



さて ボクの気持ちの上で 通った予備校に関して比較してみるのならば
このような形になるのでしょうか???  参考になりますかね???

次回は T進に関する記憶はあまり無いですし 書くことは当時の記事にありますから
学校の記事と同じノリで K塾に関する一言コメントを並べてみましょうか。 

TOP