受験病?

2011⁄02⁄04(金) 12:00
みなさんもご存じのように 只今勉学に励んでいるボクなのですが。



・症状・具体例
みなさんの中には 「勉強は終始大変で辛くて……」みたいに思っている方も
いらっしゃるのではないでしょうか???  もしかしたら。

まぁ 今のボクにとっては 「英語」なんかは特にこの傾向が強いのですが
個人的には「そうでもない」様な教科も幾つかあるということで。

例えば 地味~にセンターの得点源となってくれている 現代社会
……が 原因というわけではないのですが それ関係のものとして
「無駄に」ニュースが好きな人間となってしまったボク。

まぁ 補足を必要な人もいるかもしれませんので 一応しておきますと
現代社会は 政経……と 内容は7割方一緒だと言われていますね。

政治経済の内容の 主に最近の出来事――とはいっても 戦後とかからですが――を
メインにして 倫理とかそちら方面おん内容をちょっとかじったと
表現しておけば良いのでしょうか。  なかなか千切りは難しいところですが。
(↑まぁ 「公民」分野の一部と書いておけば 中学生の方でもわかりますかね?)

たとえば バラエティー番組とかに入り浸っていたら 親とかに
「いつまで見ているつもりなのかしら」的注意?  を受ける経験があるような
人って かなりいる……と いうか 一度は経験があると思います。

ただし ボクの場合は ちょっと変なスペックも混ざっていたりして
ニュースにものめり込むことが可能だったりしましてね~www
なんだかんだで「いつまでニュースにのめり込んでいるんだ!!!」と
そのような展開までもっていかれている感じがするんですよねwww

だって 大体の家庭は「もっとニュースとかみた方がいいんじゃない??」
とか 「あら あんたもニュースみるようになったのかい??」みたいな
そんな 展開になっている……と ボクの方は感じているのですが
もはや「あんたは ニュースを見る必要は無いんだから!!」みたいな展開を。

個人的には いろいろと数段段階を踏み外している気がしますが。
――そもそも 受験生とはいえども「止められるほど」ニュースに
見とれることができるのって 「高校生という立場を考えると」
ちょっと 違和感を感じてしまうわけですね。  個人的には。

まぁ 良い方向にみようと思ったら これからいろいろと有利に働きそう。
――ちなみに 過去に「唯一」それが割と有利に働いた内容というのは
高校受験の時に面接のネタにこまらなかった……事くらい???
(↑ちなみに ボクの時には「イージス艦追突事件」を細かく語りました。)

あと もう少し変態度がましてくると 物理化学の内容とかでしょうか。
なんだか 学校とかで普通に生活していても なんだかんだで
「お前 ちょっと変態なんじゃねぇの??」って 言われることがあるのですが。

……まぁ 文理が一緒の時の時代(←例えば ボクにとっては1・2年生の間)
とかに言われるのだったら まだわかったりするのですが
3年生……  堂々と文理が分かれてしまった後のクラスにいても
相変わらずこのように言われてしまうというのは……一体どうなのでしょうかね。

まぁ 確かに「みられているときには」どんなに短い間でも
物理or化学の問題集を広げて 問題によってはニヤニヤしているだけですが
(↑まぁ 書いているだけでも変人登場だという気分になれますよねwww)

ちなみに このへんのスペックは当然と言えば当然なのですが
家でも 割と出てきたりするということで……  これもまた ときには面倒で。

例えば 家で妹が勉強しているわけなのですよ。  ……ちなみに。
彼女は 只今中学3年生ですが 中高一貫の学校に通っているおかげで
今年は 受験をしないということで。  これは ボクの為でもあるわけですね。
――だって W受験だったとしたら 特にすごいことになりません??
代わりに 三年前がW受験(中学・高校)になってしまったわけなのですが。

このおかげで 今年はボクに集中してもらえるというのは利点。
声にはっきりとは出しませんが 地味に感謝しています。  ありがとう。

……と なんだか話がよこみちにずれてしまった。  残念スペックの話ですよね。

妹が最近「同級生もやっているんだから」ということで
高校受験の問題集を持ちかえって いろいろとやっているわけなのですが。

(内心ボクにとっては羨ましい限りなのですが)わからない問題があった時
両親(ちなみに 両方とも理系です。)に いろいろと聞きこむわけですね。
特に 数学とか 理科とか。  ……そう。  理科とかも。

さて ボク 最近は特にこのへんに関する「変態性」がましています。
最近は 硫酸~とか 水酸化ナトリウム~とか 磁石~  みたいな
どうでもいいような単語でも 変に反応が観察されるようなレベルになりつつ……。

……と 言うわけで ボクのすぐ近くで妹が理科の勉強を親に聞き出しながら
始めると なんというか「その時ボクが別の教科を始めていた場合」
若干アレな表情になりつつ 耳ダンボにしつつ……いろいろと書ききれませんが
もう うまく書けないような状況になってきたりするんですよね~……。

さて ところで「高校受験レベル」問題集 ということですから。
……まぁ 高校レベルの問題と比べると まぁ 初歩的な物が並びますが
様々な方向から問題が出題されたりしますよね??  つまりは。

高校に入ってわかれる理科の分野は「物理・化学・生物・地学」ということで。
……そして 物理・化学は先ほど書いたように最近は
かなり変態性が高くなってきたりしたのですが……  それに加えて。

あまり表立って書く機会が多くないような気がしますが ボク 天文オタクで。
それについて 少なくとも 高校受験レベルの地学は割と対応していますし
――と いうか アレくらいはボクの中では割と当然レベルですねww――
大学受験レベルも それなりのレベル――特に 宇宙・天文関連について――
くらいは 出来ているような気がします。  神戸大の過去問割と解けましたしww

……まぁ 二年間真面目に勉強してきた方に叶うわけは無いと思うのですが。

そんなわけで この話題が出てきますと かなり「耳を団子」にして。
かな~り 妹が勉強を始めると もう 大変なことになってしまうわけで。
……まぁ このへんに関しては 特に気にしないようにしておきます。
――ただ 模試になると急に「凡ミス」が多くなって 実力が発揮できない涙。


……と なんだか この話を書いていた当時が懐かしく思えた 現在のボク。

TOP