初詣

2011⁄01⁄05(水) 12:00
2011年賀15ボクはお年玉を楽しめていませんが……  家族もそうだとは限りませんよ??



・初詣
と 言うわけで 今日もしつこくお正月の話題を。
昨日 正月の記事を上げてみようと考えてみたところ
ボクのお正月 別に書いてもあまりおもしろくないという結論に至りまして。

それでは ボクの日記としては少々アレかも知れませんが
ボクにも少々関係あればいいでしょう!!!  という考えのもと
三が日にもちょこちょこと外出してきた~  みたいに言っていた
我が家のほかの人たちに 様々なことを尋ねてみて 正月らしさを。

……ボク自身が今年は 感じることが出来ない 正月らしさをね??
――みたいに思って ぶっちゃけますと 正月の記事は今しか書けないから
それらしいネタを 考えておいて できるだけ記事を保存しておきたかっただけですが。

まぁ もう少しわかりやすく書いてみますと ボクが満足に動けなくて
行ってくることができなかった 「初詣」成分を補充しようかと思いましてね。
――何度も書きますが ボクが行ってきた神社は 氏神さんのところだけですから。



・父親の場合。
……とはいっても こちらは あまりおもしろくないですがね。
――いや 行ってこなかったわけではないのですが あまりにもローカルなので。
まぁ 引っ越す前からずっと行っていた神社とかに行ってきたとかでしょうか。

まぁ いわゆる「一宮」と言われる場所……とでもいえばいいのでしょうか。

そこで 父親は御神籤を引いてきたそうですが――御神籤って
ほかの人が引いてきたものを受けとった場合って 誰にその効果が出る
……と 言うより「効果を発揮するのでしょうか??」  ……気になります。

あ。  結果は中吉だったようです。  ……なんというか 非常にわからん。
どのような反応をすればいいのか 効果がどのように出たのかも分からないし。
なんというか ちょっと他人事のように感じてしまう そんなボク。



・母親の場合。
神田明神湯島天神
なんだか ちょっとこっちはらしい画像も送ってくれたので
(写メです。  まぁ こちらもあまり画質とかは気にしないでwww)
ちょっと それらしいお話が書けそうな予感~♪

こちらは 神田明神と湯島天神に ちょっと気晴らしで行ってきたとか何とか。
……ちなみに ボクはこのへんを特に気にせずに 昔QMAで出ていた
東京検定に挑んで なんだかんだでSかすめ取っていたのか~  とか
いまさら ちょっとおかしな気分を引きずっているような……。

とまぁ 聞き及んだお話によりますと かなり混んでいたような。
そして 例の「箱根駅伝」――復路の日には かなり雪っぽいのが見えましたね~
……箱根周辺。――のゴールが近づいている時間帯でしたので
(↑とか書いてしまったのなら どのくらいの日付・時間帯なのかわかりますよね?)
場内のアナウンスの方でも それらしい物を垣間見ることが出来たとか。

「間もなく 大手町の方で駅伝がゴールなんとか。
そのあと 駅伝ファンが押し寄せてくると思われますので 早めにご参拝ください」
……みたいな感じでしょうか。  あいにく インタビューしながら
記事を起こすわけにはいかなかったもので ちょっと不安な記憶を挟みますが。

孔子まぁ ボク 実際に行ったとか 調べたとかではないので
あまり 詳しいことを書くことはできませんが 天神さんの方は
儒教――孔子の世界??――のお寺なのでしたっけ??  
……お寺なの??

土産そこで 母親はそれぞれで御神籤を
引いてきたそうですが――御神籤って
ほかの人が引いてきたものを
受けとった場合って 誰にその効果が出る……

……と 言うより「効果を発揮するのでしょうか??」
……気になります。

あ。  結果は中吉と小吉だったようです。  
……なんというか 非常にわからん。

どのような反応をすればいいのか 
効果がどのように出たのかも分からないし。
なんというか ちょっと他人事のように感じてしまう
そんなボク。

あと 写メで一緒に残しているように 御守りやら 鉛筆やら。
……なんだかんだで 高校受験の時 中学の担任が配っていた亀戸天神の鉛筆やら
このへんで渡される鉛筆って なんだかんだで 使う機会が無いんですよね~

しかも 筆箱から抜くのも なんだかためらわれる市で
最終的に 削りもしていない なんだか 場所だけを取っている「棒」が
数本 筆箱(元々パンパン)に突き刺さっているような 微妙な構図になりましたが。

――みなさんって このへんで「合格祈願~」って 買ってきたりもらって来た
鉛筆って どのようにして 使っているでしょうか???  ふとした疑問です。
……やっぱり 惜しまずに「最後まで使ってしまう」感じでしょうか???



・おまけ。
……ついでに 妹はまた別に 友達と行ってくるそうな。
二桁目に突入しているような日付とか そうじゃないとか(←要するに 知らない。)



・そう言えば 前回書かなかったよなぁ??
御神籤~  とか その辺のことを書きながら ふと
三が日の中にあった出来事だったのに 書くのを忘れていた事があったのを
脈略も無く思い出してしまいました。  ……と 言うわけでここで書きます。

「一年の計は元旦にあり」と 言われているものですから
――とか言いながら 今年の正月は なんだかんだで寝つけず寝正月……――
この日にやっておかなければ!!!  と 意気込んで やってみました。
達磨の目入れ。  まぁ いつでもいいらしいですけれどもね??

何となく 元旦と同時にやるのが良かったのでしょうが まぁ
いろいろと朝もアレでしたし??  気がついたら「日の入り~」
……も 過ぎてしまったりしましたが まぁ 結果が大切。

達磨さんって――まぁ もしかしたら大仏さまも同じようなものかもしれませんが――
目を入れた途端に 魂が宿って~  みたいな話もありますし。
……まぁ 念には念を入れて こんな時に写メを張りたい気もちも
かなりありますが 今回は この「中途半端な」文章のみで許してください。

達磨の場合 学業成就の色は「緑」ということらしく。
最近は――という書き方をすると このへんの色の定義は つい最近作ったのか
ちょっとした好奇心が頭をもたげるのですが――赤い達磨を作って
おいておいても あまり需要が無いということなのでしょうか……?

何となくですが この受験の端くれに 伝統文化の香りを感じ取る。  そんな今日。 

TOP