世間でも進行中

2010⁄11⁄10(水) 20:14
なぜ 「今日」なのでしょうか。  ……と つぶやき続ける今日 この頃。



どうも。  こんにちは。  のっぴぃです!!
今日は日直をやる羽目になりまして なんだかいろいろと大変でした。

みなさんが(一部の方へは 学生だったときには)日直としての仕事としては
どのような物があったでしょうか??  人それぞれ違うかもしれませんが。

少なくとも 今のボクのクラスでは日直のやることは非常に簡単です。
「日直日誌」を書いて提出するだけ。  あきれるほど簡単ですwww
――これが野郎クラス特有のおもしろさとでもいうのでしょうかね???
(↑ちなみに 日直銘板書はほとんどの人が忘れています。  ボクは書きますが。)
(↑↑黒板消しはそれ専属の係りの人がいるので 日直がやる必要はない。)

さて こんな感じで「日誌書くだけで簡単じゃん」みたいに思うかと思いますが
こんな風に 毎日ブログ記事を考えたりすると なんだか妙にプライド??
が 芽生えてきたりするわけですね。  「しっかりネタこしらえよう」みたいな。

……とはいっても 一応「リアルの姿を見られている」相手な訳ですから
むやみにプライベート――……といっても こちらでも最低限は晒しませんが――
を晒すわけにはいきません。  まぁ それはネタとしてはアウトですね。

で ボクは毎日「あずにゃんと一緒に登校」していることもありますので
たぶん「オタク系」みたいなキャラまでは ある程度確定するわけですよ。
……だからと言って 昨日とか明日とかだったならば 素直に暴走できるのですが
その中日である今日は……  ちょっと展開としてはこまるものがあるかも。

――なんだかんだで「明日は羽目外しますよ~」宣言まではさせてもらったのですが……
詳しいことは考えていないので 何かやったら明日の記事に書きたいと思います。
――まぁ あまり期待しないで上げてくださいwww  お願いですからwww



さて ボクみたいな色をしているキャラの人が多いからなのかよくわかりませんが
最近の学校では 昼の学校放送で「アニソン」が非常に比率として増えてきて
さすがにボクでも いろいろと突っ込みたくなってきたことがありましてねwww

たとえば キャラソン発売一週間以内に“Oh My ギー太!!”が堂々と。
……何でしょう。  目にゴミが入ったのかな??  気にしたら負けなのかな???
――ちなみに そのあとには 「ふわふわ時間」→ガルデモ  に続きました。
(↑放送委員の中に唯LOVERでもいたのでしょうか。  それともリクエスト?)
(↑↑リクエストなんだったら あずにゃんのキャラソン発売後即リクエストしようかな)

まぁ その日に限らなくても 最近の放送を毎日それなりの音量で流したら
クラスの中が少々痛い空気を持って見えてくるそんな放送が続いております。
――考えてみたら 今「HPの上では」そんな空間になっているはずですが。 ローソン。

「放課後ティータイムⅡ」の2番の方のディスクが最近好まれています。
……放送部の人 gj……って 書きたいところなのですが さすがに 最初と最後の
若干「見切れたような場所」と言うのはいらないと思うんですよね~
……心から思いました。  あのディスクは個人で聞くのにはほっこりしますが
公共の場所・放送なんかで使うディスクではないということに。

まぁ 個人的には「アニソン構成」の放送は「ボクのキャラ」ですから許しますが
さすがに暴走し過ぎると大変な気がしますがね~  頑張って~
(↑そのせいなのか知りませんが 最近の学校放送の音量の元電源
気がついたら切られたままになっていました。  まぁ 最近ボクはiPod族ですが。)



萌の侵攻。  あちこちで見られるようになっている気がします。
理科大学
と 言うわけで「理大」の学生祭??  の 宣伝ポスターです。

……なんと言えばいいのでしょうかね???  何を釣っているのでしょうか。
そして なんだかピンポイント過ぎる気がしますが 気のせいでしょうかね??
……みたいに 冷や汗……いや 涙が止まりませんよ???  あぁ……。

ちなみに ボクの身の回りの人たちは この掲示が「校内に堂々と出るようになって」
半ば きゃっきゃしている……と いうより なんだか受験を捨てて
「俺 ここ行ってくるわ」みたいな空気をめちゃくちゃ漂わせているのですが。

……そう言えば イラストレーター目指している友達がいたけれども
彼はこれについてどう思っているのだろうか。  そーいえば 聞いていなかったな。
ちょっとした機会だし なんだかんだで問い詰めてみようかしら☆
(↑ちなみに こちらに造詣が無い女性衆はこの掲示……を見ているボク達を
絶対零度の目線で見つめている……ような気がしなくもないような気がしなくもない。)



……あ~  なんだかんだで「学校のサブカルチャー」について語ってしまいましたが
せっかく学校の話題で書こうと思って今日の記事を書き始めたのだから
それに関することも少しばかり書かなければなりませんよね??
(↑まぁ 勝手に思い込んでいるって言われたらそれまでなのですがwww)

じゃあ 今日は軽く物理の先生の話題でも書いておきましょうか。
波動……と いうか 音の勉強をしたときに なんだか ギターみたいなもの……?
を 作らされたような思い出と言うか そんな感じのものはありませんか??
(↑ボクの場合は 確か中学校あたりに最悪一回は作ったような気がします)

うちの学校は 割と実験とかの機会に恵まれているので そんな時には大概
何かしらの工作やら実験やらをやらせてもらえる なんというか
「理科好き」にはたまらないものがあったりするわけで。(←ボクは理科好きです。)

ただ 先生もこんな毎日の繰り返しには飽きたのかもしれませんね??
で なんだかんだで 最近二年生は波動をやっていたようなのですが
先生 そのノリで「エレキギター(もどき)」を作っていたようで。

言われてみたらかなり簡単な原理なのですが こんな時学校で渡される
材料(当然 金がかからないように簡単な物になっているでしょうが)を
思い浮かべてもらえばいいのですが その弦を金属(銅線)にして
そこに磁場をあててあげて~  みたいな感じで簡単に作れてしまうみたいです。

ただ こんな感じで作ったものは まぁ 当然というかなんというか
かなり乱雑な作りになってしまいますので 本当にバンドをやりたいって思った方は
ケチらずにギターを音楽店に行って買ってくる事をお勧めします。

ちなみに この後 ちょっとの間でしたが この幼稚なギターで
かなり幼稚(でも 音はかなりデカイ……と いうか アンプ使ってるし)な
音楽ライブを聞く羽目になりました。  まぁ 好きなのかね??  あの人。
……周りの教室 騒音問題とか大丈夫だったのでしょうか。  気になります。

TOP