思いついたものを書いてみた。

2010⁄11⁄05(金) 20:39
考えてどうにもならないときには とりあえず書きならべれば良いんだよ!



どうも こんにちは~  勉強が思う通りに行かないのっぴぃでございます~
いや~  最近父親によく言われる言葉がありまして なかなか突き刺さりますよ。
「得意科目を伸ばすのもいいが、苦手科目を潰す方がもっと大切だ」と。

まぁ 実際問題良く考えてみたら 元々取れる点数を伸ばすよりも
あまりとれない教科の点数は 上積みがかなり余裕を持ってできますから
合計点で争う受験では そっちの方が有効だってこと ボクも理解しているつもりですが。

――正直に書いてみると ボクの出来ない教科(英語)に 面と向かうのってつかれる。
逃げたくなるのですが 逃げたらダメだ……  逃げたらダメだ……  逃げたら(ry



……さて 何ら脈略が今日もない感じでスタートしたい感じなのですが
なんだか 無性に(尚且つ急に)書きたくなったことがあるので 書かせてください。
特に 何かがあったとかいうわけではないのですが ふと納得してしまったこと。

昨日 さすがに食事中くらいには 一家団欒みたいな空気をまだ
まとうことが出来ている状態なのっぴぃなのですが 昨日の夜・食事中は
東京テレビ系列で――地域によって番組編成や チャンネルの名前が違ったりすると
思うのですが――空から日本のあちらこちらを写している番組があるのですが
その番組を リビングのTVで流していたんですよね~  母のお気に入りだから。

ちょっと さらに盲腸的に余談にそれますが 我が家の面々は基本的に
旅とか そっち系とかの単語……というか テレビ番組に弱い点があったり
妹を覗いた家族一同は 街角のなんとやら~  みたいなものに対して
目をらんらんとさせている~  みたいな感じの共通項があるわけなのですが
(↑妹は なぜだかこの特性を受け継がなかったのですが その理由は謎。)

その時に 最近は 番組内で「ほかの番組のパロディ(自称:コラボレーション)」が
多く流れてくるようになっています。  あえて番組名は晒しませんが。
――てか このネタを振ってわかる人がいる地域が狭い気がしてきた……。

で 昨日の放映の中では「情熱大陸」のパロディが流されていたのですが
その時に 母親と妹の反応を見てみると なんだか反応があまり……
みたいな感じなんですね。  薄い……と 言うのとも少し違う気がするのですが。
(↑でも 下手したら「妹は全く知らなかったって言いだす」かもしれませんがね……)

まぁ こちらの場合はまだ 曲くらいは知っていたみたいだからいいとして。
「踊る大捜査線」の音楽も一緒に流れて来たのですが この時に 正直あきれました。
ボクは一人 映像とのミスマッチ感に爆笑していたのですが その笑い声を上げることが
なんだか 若干おかしいように感じるこの空気。  ……これって まさか……。

はい。  案の定 後から確認してみたら「知らない」とのことですよ。
なんでしょうね。  少々前に「うちはNHK一家だから~」みたいな感じで
「QMAの芸能関係の問題が無理ゲー!!」って 話していたような記憶がありますが
さすがに この音楽で「何も反応しない」のは 何かが違う気がするのは……
たぶん ボクだけではないですよね??  てか 昨日はこの点の話でかなり浮いたので
何となく 仲間……と いうか 世間の反応を確認したくなったわけで。

しかも ここまで来てみると 逆に「ボクが『踊る大捜査線』だと思った音楽が
実は 違うドラマの曲でした~」みたいなオチに収束する空気が
ぷんぷん漂ってくるという……本当に 不安が募ります。  一般性から見て。

芸能とか その時に起こった時事問題(ニュースの内容を除く)に鈍感になると
言われている受験生の人でも さすがに「これくらいは反応するのが当たり前」
……だと いいな~  とか。  そして 我が家はある意味ヒドイな~  とか。
(↑この勢いだと 受験合格してもしばらくは 芸能の正解率は上がりません。)



さて 無性に書きたくなったようなお話は 画像も織り交ぜてみたらまだあります。
予備校行く時とかにも 愛用させていただいている路線にこんなのがいました。
ファンタジア
見えますかね???  「ファンタジア文庫」って書かれています。

なぜにこのへんを走っているのでしょうか。  なんだかいろいろと謎です。
――と 思ったのですが よくよく考えてみたならば この列車普通に
「秋葉原も通る」ので そこで見た場合はあまり違和感が無い気もしますがね。

にしても ちょっと撮影時間があまり無かったので 写真の方もわりかし
適当になってしまった感もあるのですが もっと時間があったならば
もう少し 日記に上げやすい写真を考えて取ったのにな~  って反省。

まぁ 今となってはほぼ毎日利用している路線ですから 仮にこんな風に
ラッピングされている車両が少なかったとしても 期間中にもう一回くらいは
出会える機会があるんじゃないかな~  って 負け惜しみ?  してみたり。
――これも 勝手に犬に押し付けたなんとやらの一つだったり。

……にしても この画像の中に 車両の床で泥酔している男性がいますが
一応 気になったけれども 何も言わない方が良策だと思いまして。
なんだか 人として若干悪いことしたかなって罪悪感もありますが……

ひとまず 酒を飲まなきゃいけない……と いうか 飲める年代になったとしても
節度を持って――そして できるだけ触らないように――接していきたいな。
……特に 大学合格したとしたら 飲む機会もかなり多い気がしますからね。
(↑早くて半年後には その決意を見せなきゃいけない時期になりますしね。)



さて 気を抜いていたら風邪をひいてしまったりする季節になったようで。
ひとまず この季節は特に「風邪をこじらせてはいけない」時期に入っていますので
全力で風邪を治す――でも 勉強はサボらない――事にしていまして。

たとえば 今の時期アツいこんなものを飲んでみたりしています。
レモンティー
完全に便乗しているだけなのですが ひとまず さすがに
何も触らずに過ごすのもなんだかな~  って 思ったりしたので
「一応『面目上は』」買ってみることにしました。  まぁ 当たりませんが。

なんだか 只今某コンビニエンスストアでアツくなっているこの企画。
この前新聞を見ていたら 普通に宣伝……と いうか 記事があって
内申クスリと笑っていたりしているのですが ほかの人のコメントに書きましたが
やっぱり この企画 ちょっと中途半端だと思うんですよね~

コンビニがやるんだったら もう少し対象商品増やして欲しいですし
――紅茶華伝とか――キリンが張り切っていたのなら ほかの店舗や自販機でも
何かができるとか もう少し効率的にやってほしかった気がします。

お陰で 近くの店とかからミルクティーが消えるとか起こっていますからね。
なんだか 逆にいろいろとやりにくい気がするのですがね。

ついでに 行くローソンで「けいおん!」が流れていた記憶が無い件について。

TOP