上棟(観察日記) 其の弐

2010⁄10⁄19(火) 19:56
工事01
本日 若干気が乗らないので なんだか前にも書いた気がしますが
お隣の上棟の写真が(前に上げた気がするものとは別に)出来たので
――まぁ ボクの家の隣では只今建設中の家が二軒あるんですよね~
家の裏手は ボクが引っ越してきた7年くらい前からずっと新地なのですが
こちらの方にはもう 土地を買っている方はいるようなのですが 一体いつになったら
この土地に家がたつのか 若干気になるところなのですが――上げてみたいと思います。

……ちなみに このトップに上げた物は ボクの部屋から見えた基礎工事。
どうでもいいですが 別にボクは工学部志望とか 建築家志望とかそっちではないですが
こんな風に「家ができる過程」というものをみるのが好きな部類の人間です。
――ほら「劇的ビフォーアフター」とか言う番組とかあるじゃないですか??
ボク 受験とかその辺が無かったとしたら たぶんテレビのまで眺めているような
まぁ そんな人間だと言えば 何となくはイメージ伝わりますか?  無理ですか。

工事02
ひとまず 気がついた時から画像を貼りつけてみましょうかというわけで。
工事03
なんだか この二日間は(一気に一日でとったわけではない)変化がない。
でも 気がついた時にはすでに 一回の床かなんかは貼り終わっていましたしね。
で こちらの方も木造の家がたつのか~  とか 何となくですが思ってみたり。

工事04
で なんだか その翌日(窓が急に汚れた気がするのは気のせいでしょうか。)
急に家が生えて来たような印象があるのですが 一体この一日に何があったのでしょうか。
単純に前日二日間の動きが無かったかのように見えた間に 何かをして
この一日に急に家が生えて来たかのような状況を作り出していたのでしょうかね。
――あいにく この間はボク 学校行ったりして 朝に観てみたら驚いたという形。

工事05
そして その翌日には大体形も出来上がってしまいましたね。
……まぁ 勝手に上げているからしょうがない部分もあるかと思いますが なんというか
記事にする身としては 若干面倒くさいというか 絵としてつまらないというか。
しかも 翌日みてみたら この勢いで防塵・防音壁で家がおおわれてしまったので
写真をとることができなかったという まぁ 面倒くささでしょうかね。

ちなみに こんな風にお隣で二軒家を立てている現実は 若干迷惑な部分もあって
やっぱり 音とか振動とかがかなりするんですよね。  ネジの音とか。
防音壁はいやがらせのように その翌日 絵としては面白くない感じで消えましたし
(↑でも 防塵の方は残っていますよ??  まぁ 名前がが間違っていたらすいません)
なんというか とても中途半端な記録になってしまいましたね。  残念。



一応 もう一軒の上棟の観察日記はこれ
まぁ みていても面白いものではないでしょうがね。
何となく 隣で工事していたりしたら気になるじゃないですか。  何となくですが。
で やっぱり前の家を作り出す前に 後ろの家を建て始めておくんですね。  納得です。

にしても 施工会社にももう少しおもしろい絵になるように配慮していただきたかった!!
(↑要するに 単なるわがままですねwww  気にしないwww)

TOP