Septem~長月~

2010⁄09⁄01(水) 23:04
9月
どうも~  みなさん ご機嫌はどうですか~
……なんだか 自分でこの画像を探してきて貼りつけている身でこう書くのもなんですが
作画の中でこんな空気醸し出している踏切って ありましたっけ??

一応 過去記事見ていただいたらわかるかと思いますから
詳しく書くのは ここでは省かしていただきますが 過去にはこのへんの街
歩きに行ったことありますが……いまいちピンとこない。  まぁいいか。

改めてこんにちは~  のっぴぃです。  無事に9月を迎えるにあたりまして。
なんだか ここで書くのもアレですが 特に何も無く終わりましたね。
高校三年の夏休み。  夏休み直後に書いたかもしれませんが。

……とはいうものの 毎回こんな感じで「月の初め」の記事なんかは
だいたい その月の抱負やらなんやら まぁ 記事の内容は
別に その日に書くわけでもないしで その前の月の後半かなんかで
「ヤバい!!」みたいに思った事なんかを あらかじめ書いておく
……そんな場でもあったりするわけで 正直に書いてしまうのならば
ここでも 軽く個人的感覚では時間感覚がずれていたりするんですよね。

……何を書いているのか いまいち理解できませんかねぇ??
なんだか 簡単なようで説明するのって大変だ。  まぁ いいか。
とにかく ボクが書いている時系列では「夏休みの終わり」と言える時期に
思った事をここに綴って 記事を上げているわけですよ。

それとも 記事で出てくる時系列に合わせますか???
「今日は防災の日ですね~  それでも 特にそれらしい思い出も無く(たぶん)」
……すいません。  非常にわざとらしかったので辞めておきます。
しかも この展開で それらしい思い出があったとしたならば恥ずかしいですからね。

さて というわけで 今回もまた 抱負じみたものを。
とはいっても また「二学期が始まるにあたっての抱負」とか その辺でしょうか。

なんだかんだで 二学期に入ってしまい これから勉強もひとしお。
やるべきことと言うか 勉強の内容もいろいろと詰まってきたり
気がついてみたら この時期になってみたら気がつく事は
「やべぇ」 もう受験本番まで残された時間はほとんどない!!  ってこと。

でも いいわけとかそっち方面に聞こえてしまうかもしれませんが
ボクの高校受験の時 この時期も「勉強どころではありませんでした。」
……いや 正直に。  いいわけとかでも無くて。

思い返してみたら この時期は まだ吹奏楽部で「東関東大会」に向けて
「勉強<サックス」  みたいな日々だったな~  一体何をしていたのやら。
……でも なんだかんだでがんばって 最終的にはなんだかんだで
千葉市内から通える中では三本指に入るような学校に入る事ができたと思うのですが。

で その三年後。  今は 単なる三年間積もった怠惰によって
なんだかんだで いろいろと苦しい思いをし始めようとしている九月です。
……三年前の勢いが残っていたのなら たぶん どうにかなるでしょうか。
――みたいな 期待も込めてみつつ。  まだ 諦めるのには早いけどね。

ついでに その頃は まだ9月から始めたのにしても
是正するべきところは割と固まっていたりしていたので 補強しがいがありましたが
たとえば ケアレスミスをなくしたならば 「理科・社会」は
毎度のように安定して90代の点数を誇ってくれた安定教科。
で 気がついたら それに追随してた数学。  最後は奮起しました。
国語は 現代文がそれなりに安定していたけど 古典が。  それは変わらない。

で 変わらないものと言ったら 英語も。
さっき誇っていた 理科・社会のプラスを打ち消してくれるような点数でした。
……たぶん これが無かったならば もう少し評価高そうなのにな。
――思い返してみたならば 小学校時代は良かった。  英語が無かったから。

なんだか ほとんど関係ないような話になるかもしれませんが
どこの塾とか考えてみても 「受験」の空気が漂ってみたならば
なぜだか「英語」って なかなか高いウェイト締めているじゃないですか。
これが 個人的には全く理解できないところでありまして。
――頭の奥底では理解できているとは思うのですが まぁ なんというか
「心が理解しようとしていない」と言うのが 正直な表現でしょうか。

まぁ この過去話は正直関係ないところではあるようですが
それでも 希望としては「この中学校時代の栄華まで」とは言いませんが
もっと必死になってがんばっていかなきゃ駄目だろうなって事。

なんだかんだでがんばった結果に 数学の急上昇があったのだろうし。
アレは 本当に突然だった。  その一週間前のテストまでは 60点前後。
でも あのテストを境にして 急に100点が4連続。
これって 一種の奇跡なのかと思ったよwww  奇跡かと。

それがあって 今の学校なのではないかと思うのですがね。
とにかく この高校受験の時から学び取ったって事は「最後まで諦めたら負け」ってこと。
この数学の上昇が無かったら……  もういいか。

でも この日記をみていただいている方々の中には これから高校受験!
って 人もかなりいるようですから ボクの過去のメッセージ
こんなこともあるんだよ!!  って事 受けとっていただけると嬉しいです。
そして 当然この事は今のボクへのメッセージでもあります。
特に時間をおいてのメッセージではないものの こうして活字にしてみる事で
自分に言い聞かせるのとはまた違う効果がありそうな気がしますからね~

……さて 受験の話と交えてこのブログの話しも 何となく。
ちょっと触れた話があったならば それに食いつくって言うのが
最近のボクにみられる一つの傾向だったりしている気がしますがね~
……うん。  気にしたら負けだ。  これが活字パワー(←違うと思う。)

なんだかんだで 特にこまる事もなしに毎日記事が書けましたが
まぁ 毎度書いていてどうにもなっていないから だんだん意味無い気がしてきましたが
いつだか たぶん 記事が満足に書けない日が出てくるでしょう。
……そうでなかったら いろいろと諦めてしまった後の可能性が高いですが。

とりあえず 仮にそんな事があったら~  のために いろいろと記事の補充を
最近は 欠かさないように頑張っているつもりです。
毎日の記事に交えて いつ書いたとしても変わらないであろうネタがモチーフです。
……あと 誰得の調べた事の羅列。  これは 単なる日付稼ぎですが。
意味が無い話の積み重ねですが 毎日通す為の苦肉だと思って 調べています。

できる限り マジメな記事を多めにしたいとおもいますが  もしもの時は。
……ご理解と ご協力をよろしくお願いします。

TOP