弁当

2010⁄08⁄08(日) 12:00
どうもどうも~
今日は 書きおきの記事で勘弁させていただけないでしょうかねww
……はい。  了解です。  大丈夫ですね。

この記事 正直に書いてしまうと 本当は何でもない日に書いて上げようと
考えていたような内容だったのですが その日の夜に突然起こったりなんなりで
書き損ねてしまった記事内容とでもいうのでしょうかね???

で そのまま お蔵入り……するのも なんだかもったいなかったから
このような形で いつか復活するかしらね~  って 感じでしょうか。

……できるならば 夏の間に放出しておきたいとある夏休み直前の一日です。
そして 今の段階で できるだけ「今日」の内容に合致するように
想像力を膨らませながら 背景を描いて行けたならばな~  と 思います。

――その結果 少々内容がおかしく感じてしまったとしても
笑って その辺は追求しないでくださいね。  こちらもいろいろと必死ですから。

そもそも この記事を書くきっかけというのは
とある 学校――が まだあった日の話ですが――で
一緒に弁当広げてくれる人が その日のボクがもってきた弁当を見て
「なんだかおかしくね???」って 言い出したことに起因しますww

……他の皆さんは どんな風に弁当を調達していたのか いるのかは
こちらも 全く知る由もありませんが 「買い弁」「自分で作る」「作ってもらう」の
これらのどれかに 集約されるのではないでしょうか???

……個人的には これらの比率がどのような感じになるのか
アンケートフォームを組み立ててみようとも思ったりしたのですが
なにせ 今までやったことがない機能を今から作り上げるのもなんですし
そもそも これを公にあらわにするころには そのような結果を
グラフやらなんやらに 書き改める時間はすでにないような気もしますから
この調査は また 別の日に回して行きたいかな~  って 思います。

……ここで 関係ない話をひとつかませますけれども
どうも この時期の記事は ひとつのパラグラフというかなんというか
それに値する物の行数が どうやら全体的に見て増えていると思うんですよね~

……ボクとしても いろいろと書きたい気持ちもありますし
それを反映している~  って 言われたのなら 何となく納得してしまいそうな
ボクが ここに いたりするわけなのですが。

そもそも ボクは勝手に 文字行数制限を設けていますし。
もしも 暇な人がいたならば 横線が入っていない&画像は入っていない記事で
試してみると割と簡単だと思いますが だいたい 記事の行数は一致すると思います。

これらが入った記事で考えても また 法則性があると思いますが
まぁ こんなこと研究するような暇人は まず 居ないでしょうねwww

はい。  話が全く関係なかったですね。  すいません。
まぁ 適度に話をそらすことができましたから いいですけれども。
わかりやすく書き換えるならば 行数稼ぎですね。

さて では お弁当が軽く変わっている……と 周りから言われた
……そんな内容の話からになるのでしょうかね。

ついでに ボクが 上記に上げた選択肢の中で どのお弁当のパターンになるかというと
「母親に作ってもらう」が 大多数を占めます。  で 買い弁がちらほらと。
自分で作ったことは 1回2回くらい??  ほとんど記憶にありません。
……つくづく 親不孝だなぁ……  って 思いますよ。  満足ですか!!

で たとえば こんな内容のお弁当はどう思うでしょうか??↓
やきそば焼きそばオンリー。  おかずはない。

書いたことあるかわかりませんが ボクの両親は大阪堺出身……
……って事は 里帰りの話題が出るたびに書いた気がしますから
……って事は ここでも書かなくていいですかね。

とにかく 偏見がある人が書くと「関西人は炭水化物ばっかり」と
言われることもありますがね。  お好み焼きやたこ焼きや。

とある関西出身の人の漫画で(どんな内容だったかは忘れましたが)
「俺の体にヨウ素をかけたら (ヨウ素)デンプン反応示しまっせ」とか
半ば 自虐的に書いていましたがね。
本場の人は どんなふうにとらえているのか よくわかりませんが。

ボクにしては 特におかしなこととは思えないのですが
「炭水化物オンリー」という食卓は 関東人にはおかしく思えないようで。
……まぁ 半ば 地域の偏見も混ざっていたりするかもですね。

こちらは どこの地域に住んでいる人でも 半ば唖然とするかもしれません。↓
カレー1
そもそも 蓋が浮いています。  ナニコレ???

カレー2カレー3
まぁ 全貌を明かすと「チキンカレー」です。
俗にわかりやすいいい方に直すと「前日カレーだったから無理やり詰めてきた」
みたいな 感触になるのでしょうか。  チキンカレーです。

うちの「おふくろの味~カレー編~」には 二種類存在します。
ひとつは 一般的な「カレールー」を利用した「牛カレー」。
もうひとつは スパイスからいろいろと作る「チキンカレー」。

傍から見たら チキンカレーだけでいいじゃんとか思うかもしれないですが
この「牛カレー」は 圧力なべでいろいろといじったりしていて
これはこれで おいしいんですよwww  ボクは「牛カレー>チキンカレー」ですね。
あと こちらは 作るのに手間がかかるようで。

でも 冷めてもおいしく食べられるという点では
チキンカレーに統一されると思うので こんな風に弁当に詰められるのは
だいたい「チキンカレー」だけに 限られてくるのですがね。

でも しっかりスパイスからいじっているおかげなのか
これを開けると 教室に「スパイシー」なにおいが充満する……

……まさに 「とら○ラ」の挿絵のような状況にクラスが陥るわけですよ。
――これの ラノベを読んだことがない方 すいません!!!

まぁ 何がともあれ 腹に入ってしまえば どれも同じって感じなのですが
人によっては これがかなり気になる人もいるようですね~  わからなくはないですが。

TOP