試み……。

2010⁄07⁄22(木) 23:25
後半に入ります。  ここにきても 全く手を抜く気配はないのっぴぃです。
図51
……来てしまった……  かなり流されやすい性格なようです。
図52図53
ここで 聡くんとご対面です。  あ 初めてだったのか。
図54
……普通に 澪が宿題やっていますが……  これでいいのか???

図55図56
まぁ この間に彼女はご飯作っていたみたいですがね。
そう言えば ボク 他の人の家でご飯頂いた記憶がないなぁ???
図57図58

ついでに あずにゃんはかなり初だということがわかりました。
「後ろの物」を見るのも 慣れていないようでしてね。  かわいいからいいけど。

図60
ついでに 完全に関係ないですが 唯がご飯について語ると
必然的に「いちばんうしろの大魔王」を思い出したくなるボクです。
けーなと全く同じ中の人ですからね。  わかってくださいなwww

そういえば アレの中にはHTTのメンバーりっちゃん以外が
なんだかんだで出てきていたんですよね~  関係ないですが。

図62
そして 二年生パート  そこからの流れは
図63
「カムバック・あたし!!!」  だんだん自信を失いつつある。

TOP

試み?

2010⁄07⁄22(木) 23:15
今日は まともに記事を起こすつもりはほとんどありません。
いつもは(たまにですが) 普通の記事の裏でこっそり書いている「見てきました」系の
記事を テキトーに上げて ごまかしておこうかしらと考えています。

まぁ そんな感じで これからは もしかしたら
今まで「他の記事とカップリングして出していた記事を単体で出す」こともあります。
以下 詳しい詳細は後日以降にさせていただきます。
なにせ しつこい性格のボクですからこのレビュー 「異常に」長いわけでして。

ついでに 文章上げるのに「全く自信を持っていない」ので
ここで書く内容は「単なる自己満足」ですから よろしくお願いします。



図1図2
と いうより ボクがこんな記事を挙げるのは
「時間がある時」みたいなときではなくて 「メインがあずにゃんのとき」ですがね←
……と 言うわけで 日常風景。  ボク 好きよ。  この空気。

図3
突然の来訪者。  と いうか 和や憂なんかが このドア開けるのは
何度か見たことがある気もしますが 純ちゃんは初めてな気が???
……やっぱり 何かの気のせいでしょうかね???

図4図5
で その彼女がみたのは こんな光景。
「仲がいい」とみるのか「変な集団だ」とみるのか……  人によっていろいろ違う?
図6
まぁ なんといいますかあずにゃんは快い視線だと感じなかったようで。
「見事に」真っ青になっています。  この二人の関係って???

図10
で 本編に戻ると 昨日(なんだろうね???)のプレイを見られた後の二年生。
純ちゃんに「いつもどんな練習しているの??」と 尋ねられます↓。
図11
こんな練習です。  あずにゃん 字 やっぱり女の子っぽいww
図12
そして ボク的にはこの表情もかなりいいwww

図13図14
で 自分も「軽音部」に(いろんな意味で)染まりきっていることに
気がついた梓。  「カムバック・あたし!」と 言うことで。
……絶対 こんなことしていたら「浮く」気もしますが まぁ 気にせずに。
図15
ついでに この「唯」みたいな行動をしていたら 本来の自分のキャラが
わからなくなってしまったようでして。  まぁ これもありですかね???

図16図17
事件は会議室で起きているんじゃない!!
……すいません。  全く関係ないですが 少なくとも彼女は生きています。
西日が気持ちよくてお昼寝中のムギ先輩です。
図18
寝起きのオーラも やっぱり ムギ先輩です。

図19図20
誰かが入ってきたら 「わッ!!」って 驚かそうと思ったようで。
梓「かわいいこと考える人だなぁ」  ……誰か???
図21
ム「わッ!!!」  ネタバレ ありがとうございます。
図22
まぁ あらかじめ教えられていたら驚けませんよね。  すねました。

図23
やっぱり なんと言うべきなのかあれですけれども
この「組み合わせ」というのも かなり乙なものですね。
珍しい組み合わせも 話を進めるにあたっては いろいろといいのかもしれない。

TOP

夏期講習開始

2010⁄07⁄21(水) 23:06
<今日からの受講講座>(~7/25)  津田沼
・センター対策国語(現代文・古文・漢文)  ・数学Ⅲ・C 「微分・積分演習」



こんにちは~  昨日書いた内容からわかるような気もしますし
そもそも なんだか記事の一番上に見慣れないものもありますし そもそも
記事の題名からして 何となく想像付きやすいような感じだと思いますが
今日から ボクは 夏期講習になります。  とうとう始まりました。

……てか ここまで情報公開する必要あるのか???
正直言って 情報過剰な気もしますが まぁ こんなの書いたところで
……まぁ 自分でもよくわからないし まぁ いいか~←

ついでに だいたい今までの流れ的に 何かが「はじまりました~」みたいな
そんな空気を醸し出している記事には だいたい それにあった感じの画像を
――主に 「けいおん!」関係が多い感触がありますが……――貼りつけていますが
今回に限っては ちょうどいい画像がそんなに見つからなかったという。

……おかしいなぁ……  ボクが集めている画像……
……そもそも ボクがだいたい見ているアニメは 舞台が「学校」なのが
だいたいの共通項になっているから 一枚くらいはあってもいいのになぁ……?
(↑まぁ 漁ってみたらあったりして。  そしたら貼ってるかもです。)

はい。  とにかく 何があったにしろ 今日から夏期講習。
とうとう 「受験の天王山」に入ったことになりますね。
まぁ この空気にいつになったら慣れることが出来るのか全くわかりませんが
ボクは ボクなりに頑張っていこうと思います。  特に英語。

じゃ 特にこの関係でダラダラ書いて行くよりも 今日の一日の大まかな流れを
ざっとさらっていった方がわかりやすく 記事らしくなる気もしますし
その「直感」に 身と指を任せてみようかしら。  それでは。

さて 朝。  おきまして最初にやったこと。  ……何だと思います???
まぁ 答えは「昨日撮っていた『けいおん!!』の確認」です。
オイオイオイオイ!!!!  もう少し緊張感持ちましょうよ!!!!!
まぁ 朝起きたばかりは頭働いていませんから いいですよね???
(↑暗記系は 夜→朝が一番いいというお話もありますがね???)

で なんだかんだで9時。  徒歩1分圏内にある図書館へ……
……というより 「青少年会館」とか言う名前の施設へ。
で 談話室(別名 自習室)に籠って 化学の問題を解くと。
……なんだかんだで やっと「らしい」絵になった気もしますが。  気にしない。

ちなみに 今日やる授業の予習は すでに昨日の夜に行ってあります。
だから 一応 このときは「一学期の授業の復習」をメインにやっておきました。
ひとまずは 7月の間の勉強のメインはこれになるのでしょうかね???

ついでに ボクの目が節穴出なかったのならば ここの中にあるホールで
何かの文化部――たぶん 中学生――の発表会が行われていました。
……ギリギリで騒音は届きませんでしたよ~  まぁ 耳に聞こえる
「あずにゃん」のキャラソンのおかげかもしれないですがねぇwww
(↑耳まではまだ 「受験生」ではなかった!!!)

……で 10時ごろ 予備校へ出発。  当然 私服ですよ???  もち。
ちなみに わざわざこの時間に出発した理由ってのも 個人的には
一応 考えた結果だったりするのですがね。  一応。

だって 普通に朝早く出て行ったら 通勤電車でしょ???
普通に 今日は単なる平日ですから。  一般的に考えると。
……そう言えば 去年まで部活行くときに乗っていた電車は どれくらい混んでたかな?
このことを 思い出せたなら いろいろと参考になる気が……。
……さて どうしたものだか。 まぁ しばらくはこのまま行こう。

そして 普通についた勢いで授業(国語)。
ボクの記憶の中では 一番の教室の混みようでした。
まぁ この講座の中には「浪人生」の先輩方もいらっしゃるわけでして
やっぱり 千葉で見ること・感じることが出来ない空気に晒されました。

まぁ これもいい刺激になるのではないでしょうかね???
……ついでに 机の数も増量されていたのか 後ろの方の席に座っていたボクにとって
いつもに比べて 黒板が遠く感じられたのですが これは気のせいかな???

そして 授業終了後。  当然というかなんというか 戦争がありました。
「自習室争奪戦」と言われるものなのでしょうかね???  これはすごい。

自習室の前にずら~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと 生徒が並ぶ。
……傍目にみたボクは 即回れ右して自習室を放棄した位です。
そもそも こんなに並んでいるんだったら 別の過ごし方考えるなんなりして
(例:使っていない教室に居座らせてもらう)していった方がいいんじゃね???
みたいに 感じてしまうくらいは ひどい有様でした。

まぁ なんだかんだで 「エレベーターホールで」弁当をかきこんで(←ベンチはあるよ。)
「意外と穴場だった場所」を見つけて 筆箱・ルーズリーフを開いたわけですが。
……いやぁ  自習室ならばなくてよかったよ。  良い判断だったなぁ。
(↑これを 世間では「自画自賛」という。  何しているんだ???)

で 午後の一番アツい時間帯を この「穴場」で過ごさせていただきました。
ここ なんだかんだで 勉強はかどりそうな気もしますし いいかもですね~

……で 微積の講座の時間になって その「穴場」を離れると。
気がついたら 無言で5時間粘ってしまった。  まぁ いいか。

微積。  まぁ 予習もしていたし やった内容の復習だったしで
特に 転ぶところもなかったので 詳しく書きません。
近くに「あずにゃんギターストラップ」と「エリザベスストラップ」つけている人がいて
思わず 反応しかけてしまったことくらいしか 書きたい事もないかもですね。
(↑無理やりひねり出した感MAXですねwww  しょうがないwww)

授業終了。  穴場に逃げ帰る。
……でも この時間にまでなると 結構な人が帰宅するのか 元々穴場だからか
結構席の穴が見えてきたかもな~  って 感じでした。
……意外と この穴場っていうのはいいのかもしれないwww  明日からも通うか。
……ただ ひとつ愚痴らせてもらいたいのは 音について。

入口に近いせいなのか ちょっとした音がすごく多くて
これに敏感なボクは ちょこちょこ反応してしまうのでiPodで誤魔化しを図ったのですが
それを咎められると。  これくらいいいじゃん!!!
津田沼は 全体的にこれが五月蠅いので どうにかしてほしいですね。

TOP

学校終了!

2010⁄07⁄20(火) 23:01
海
こんにちは~  本当は 昨日貼ったほうがしっくりきそうな画像で
失礼いたしますです~  のっぴぃです。
まぁ あれですね。  本来は昨日は「海の日」でしたからね。

まぁ 当然というかなんというか 昨日はボクが入り浸っている画像掲示板でも
「海の日特集」ということで みなさん 水着画像をバッサバッサ貼っていましたが
個人的には これらの画像は どこのソースからもってきているのか
非常に 気になるところなのですがねwww  まぁ 今のボクには
仮に それがわかったとしても フィルタでいけそうもない予感がバリバリしますが。

ついでに書くと 何となく 月始めにはった画像と類似する気がしますが……。
まぁ その「月始め」という物も 結局は「影響を受けた」記事の中に入るので
みていないという人も 結構いるかもしれないですがね~
……なんだったら 来年あたりにも再利用できるかもしれません。
月始めに 画像を貼っていくという風習が残っているのであるならば。

……それにしても 海の日を過ぎたからでしょうか。
とても暑く 寝苦しい夜となっていますね。  そう思っているのボクだけ??

まぁ 昨日の夜はと言いますと 0時半ごろ ベッドに寝ついた後
寝苦しくてベッドの上でゴロゴロしていたら 2時15分の時計を普通に拝み
(↑その後も もう少しむんむんとしていた記憶がありますが)
4時ちょいすぎに もう一度起床。  だって 寝苦しいんだもん。

結局 ボクの睡眠時間はどれだけだったのでしょうか……。
「受験生」というレーベルが貼られた人間にしては 危機的数字かもしれません。
……今日の夜からは クーラーかけて寝ようかしら……。
さすがに これを毎日引きずっていたら 絶対死に絶えますって。
お陰で 今日の授業も相当大変なことになっていましたからね……。

……と 言うわけで 本題にすんなり持ってこれたでしょうか???
思ったより 前座で喋りすぎた……。  でも ここからはごまかして行きますね。
まぁ 書こうと思った内容はと言いますと 何となくわかるとは思いますが
「学校 今日で 最終日!!」というわけでして。

でも こんな年代になると「夏休みだぜ~  遊ぶぞ~」というわけにいかないのが
もはや 当然のように語られているわけでありまして
当然 ボクも 同じような状況に追い詰められていたりするわけなのですが。

まぁ これから起こることはその日その日に片づけて行くとして
ボクは 目の前に起こったことを黙って片づけて行くことくらいしか
今 考えられることがないわけなのですがね……。  人間 大変です。

ちなみに ボクの通っている学校は「二期制」なので
もしかしたら 今の時期飛び交っているかもしれない「評定どうだった~??」みたいな
夏休み前のイベントのようなものは ボクの通っている学校では一切ありません。
――まぁ ボクは開示してもらったので あらかたのものはわかっているのですがね。
……英語が悲劇的なので 推薦は狙えません。  やべぇ……。

まぁ 二期制だからなのか「自称?」進学校だからなのかよくわかりませんが
午前中は普通に授業。  午後にちょっぴり集会やって 大掃除やって帰りましたが
やっぱり 最終日まで授業やりましたよ。  ちなみに 内容は↓
Writing→現代文→数学Ⅲ・C(今はCの行列)→物理(自習)  でした。

まぁ これと言って書くことは そんなにないですが
物理に関しては ひとつ書かせていただきましょうかね???  なんとなく。

まず 物理のこの先生(2年の時と同じ)が 出張がいなくなるという感覚が
浮かばないほど この先生はどんな時にでもいるイメージがあったので
正直に 物理の授業が「自習」という形になったのは 実は初めてかもしれません。

ついでに 今日やった内容は どこだか知りませんが(たぶん ひとつは千葉大)の
入試問題から引っ張ってきたというものなのですが……。
まぁ あまり「電気」に関しては まだ対策を練っていないので
かなり 死亡フラグが建っていた気がするのですがね~(内容:クーロン・その他)
(↑とは言いつつ 結果を先に書くと ケアレスがひとつ  それ以外はどうにか??)

まぁ 個人的にも ここ最近は物理の問題を解くのが割と楽しいので
やってても 気分悪くないのですがね~  それに 物理・化学だけだったならば
クラスの中でも 割と上の方の立ち位置にいるので 楽しいわけですがww

でも ひとつ納得できない部分があったりします……
物理Ⅱをやっているクラスは もう一クラス分あるのですが
(↑このプリントは 物理Ⅱの評価……というか 内申にあてるようですが)
そのクラスは このプリントは「夏休みの宿題」という形になっているそうな。
それに対して こちらは45分間でバッチリ完了させなければならないと。

どっちがどっちでいいとは ボクはよくわからないのですが
でも 同じ評価にするのだったら あまりに土俵が違いすぎやしないかと。
……確実に 夏休みいっぱいかける方が正解率は高いでしょうね……。

先生曰く「あっちのクラスには『女の子もいるし』可愛いから」……だ そうな。
……先生!!!  地味にこちらが気にしていること言わないでください!!
どうせ 我々のクラスメイトが物理講義室に入ったら 蜃気楼立ちますよ!!!
(↑割と本当のこと。  男ばっかで 熱気がすごいらしい。)

と いうより こんな空気になった時には毎回思うのですが
何故 特別教室にはクーラーがないのかと。(教室には なぜかあります。)
そのせいだか知りませんが この前 化学の授業で出てきた薬品は
凍りついた状況で出てきましたよ(その後 先生は必死で溶かしていましたが。)

……あ この話したことなかったですよねwww  ルミノール反応やったんです。 前。
クーラーもなく 扇風機も一台しかない部屋――なかには男ばっかり――で
光を見るために 部屋を閉め切って……  アレは 地獄でしたね。
ただ 溶液を温めるといけないので これらは「凍りつくほど」冷たく
試験管を振りまわせた人間は ある意味こっそり涼めましたが。
(↑あくまでも「薬品を手にかけた」わけではない。  ご了承を。)

まぁ 最後に授業として特出すべきだったのはこれくらいでしょうか。
「理科中心」の理系人間としては これ以上望みようもないくらい
ボクらしい感じもします。  個人的には そう思いこんでいます←

……集会???  校長の 日本語になるのかわからないような話聞かされて
新生徒会の認証やって 軽く壮行会した。  記憶にあるのはこれくらいです。
――あと 陸上部とソフトボール部の表彰があったかな??

さて 明日から夏休みに入ります。  そして 夏期講習です。
地獄の夏が、始まります。  ……たぶん そうなると思います。  きっと。

TOP

義父さん!

2010⁄07⁄19(月) 23:03
こんにちは~  のっぴぃです~  なかなか暑いですねぇ。
お陰で 相変わらずというのかなんというのか
外から熱を取り入れやすい体質のボクからすると この時期は文字の通り
「修羅場」なんですよね~  いろいろと大変だぁ……。

さて さすがに このボクでも 三連休まとめて予定シリーズを並べようなんて
全く思っていないわけでして。  こればっかやっていたら
皆さんから 愛想尽かされてもしょうがないでしょうwww

と 言うわけで 今日は 記事に後から書こうと考えていて 上げそこなっていた話を
ちょこちょこ~っと させていただければ 嬉しいかしら~  と いうことで。
まぁ わかる人はわかると思うので。 ネタがわからかった人へは 夢を壊すかもしれませんが。

まず こちらをご覧ください。  ……たぶん リンク貼れてあると思いますが。
はい。  なんだか よくわからないおっさんが 梓のフィギュア(ハンプレスト)を
抱えているような そんな画像となっております。
……リンク飛ぶのが面倒くさい方は ここから想像してください。  もわもわ~ん。

では この人がいったい誰なのよ!!  と 言う話になりますよね。
まぁ 「そもそも言われなくても これからどんな話の展開にもっていくのか
あらかた想像できてるし~」  と いう方は それでいいのですが
何となく 巡ってみた結果 そのような記事を上げた方がいなかったので
「あえて」このネタで 遊ばせていただけたら 嬉しいかな~  と 思っているので。

……と 言うより ガセ情報じゃないことに期待をかけているのですが。
まぁ ソースは中野氏スタッフのTwitterということになっていますがね。(←伝達情報)

この人は「中野テルヲ」氏です。  ……中野???
つまりは こうです。「あずにゃんの元ネタ」の人です。  中の人です。  「実質的に」中の人です。
書いてしまえば「お父さん」です!!!  サラブレッドですしねぇwww
この人に「女子高生」「猫」「あやにゃん」を足して4で割ったら あずにゃんになります。(←キリッ☆)
……いや そうじゃない???  まぁ 気にするな。  ここはイメージの問題よ☆

ところで P-MODELというバンドを知っていますか??(ジャンルはテクノポップかな??)
……たしか 今は 凍結しているかと思いますが……  まぁ そんなバンドがありした。
……で このバンドにいたメンバーがHTTの元ネタ……らしい。
つまり 平沢進氏・秋山勝彦氏・田井中貞利氏・ことぶき光氏・中野テルヲ氏
それぞれのキャラの元ネタといわれています。  調べたところによると。

基本 楽器とキャラクターは一致しているらしいのですが
何故だか 中野氏は「ベース」表記になっていました。  ウィキでは。
……ボクも こんな事書いておきながら 実際に聞いたわけではないのでそのへんは……。

ついでに EDムービーがどこかのPVだという噂がありますが
それとの因果関係についてまでは調べきれていないので そこはご勘弁を。

ついでですが 平沢氏は「長州力」の入場曲である「パワー・ホール」を
――ペンネームでですが――作曲した方です。(確か)  イメージ湧きますかね??

で ことぶき氏は ボーカロイドを作っている「クリプトン」に
勤めていらっしゃる方だとか。(確か)  ムギちゃんファンのみなさん。
意外なところで「初音ミク」と繋がった感じですよ~www
さぁ 買いに走りましょうかwww  あ なんだか違う???

で 中野氏は ゲームミュージックを作ったりもしているみたいなのですが……
あいにく ボクは 知らないゲームだったので 割愛します。

ついでに おまけなのですが そのほかのキャラの元ネタは
the pillows”のメンバーを漁ってみたら出てきたのですが
山中さわお氏・真鍋吉明氏  あと サポートメンバーにいる 鈴木淳氏
それぞれに対応すると言われています。  裏情報でした。

まぁ こんな話をポロポロと書いた後で 最初のお話に戻してみたいと思うのですが
――あれ 今気がついたけれども なんだか モニタ前の空気が
若干重たい気がしますよ???  気のせい……では ないですかね???――
この 中野氏が あずにゃんのフィギュアを送られたとなるとねぇwww

何だろう。  縁が遠いと思っていた場所にも浸透しつつある「けいおん!」
……ボクがこう書くのもなんですが「非常に恐ろしいです……ww」

いや~  でも あずにゃんもついにお父さんと対面ですか~
さすがですねぇwww  よし。  この展開になったからには 「お約束」を。
「お義父さん 娘さんをください!!」……って 書かなきゃですかねwww
(↑まぁ 正直なところだと ボクが「彼女」に抱いている感情は
  上記のものとは 多少 異なっていることを ここに訂正しておきます。  そのうち晒しますよ。  きっと。)

あ。  一応 書いておかなくてはならないでしょうかね。
もし 夢をつぶしてしまったならば すいませんでした。  でも よくあることです。
こちらの雑学も頭に入れて この先も「けいおん!」をお楽しみください。



さて では 残り時間は 愚痴って終わらせましょうかね。
ボクの力で「ニコニコ」が見れなくなりました!!!  ショック!!!
……つまりは アレです。  たまにぼやく「フィルタ」の侵攻です。

元々 何が原因だったのかわからないのですが 「ようつべ」の動画検索のページが
フィルタでふさがっていて 「ようつべ」視聴が出来なかったのですが……
(↑だから ここ最近はこちらから動画を見ることがほとんどなかったです。)
最近 「ニコニコ」まで この方向になってきました……
(↑まぁ 元々タグ検索はできなかったのですが これはショックです……。)

ついでに ボクは「ニコニコ」はだいたい 音楽を落とす(タダじゃん??)のに
使っていたのですが それが出来なく……は なかったですwww

ちょっぴり 頭をひねってみたならば「○○(音楽の題名) ニコニコ (高音質)」
とでも書いてググってみたならば 出てくるではないですかwww
よし これでいける!!!  音楽を落としまっせ~
……変換サイトも 見事に陥落していました。  打つ手なし。

まぁ そんなわけで 私めのニコニコライフに 事実上終止符が打たれました。
ぽーんと。  ふむ。  もう少しいろいろと暗躍したかったぜ……。

まぁ ついでですから 音楽はどうすればよかったのかというオチくらいは。
同じように「○○(曲名) youtube」で検索して出てきたページから
「ようつべの」変換サイトに飛んで そこから落とすということにしました。

……幸い こちらの方は陥落していなかったのですが 流れ的に危ないですね。
まぁ 動画を落とすやり方を習得できた点は 不幸中の幸いとでも書いていいでしょうね。

TOP

夏の予定その②

2010⁄07⁄18(日) 23:01
9000番踏んだ方は 「けんむろさん」でした~
……と いう報告を受けました~  報告ありがとうございますwww

8000番に続き 報告いただけて非常に嬉しいです!!!
次は10000番。  万単位に突入です。
……と 言うよりも これをやるころまで最悪 記事の管理をしておきたいところですが

……とにかく みなさんの応援がある限りがんばっていけますwww
これからも のっぴぃをよろしくお願いします!!!
(↑最後は 何となく 選挙演説の時っぽいテンションになっていますが……。)



と 言うわけで 改めてこんにちは~  のっぴぃです。
只今 暑さにあてられての夏風真っただ中です。  あ~つ~い~!!
元々 体温が下手したら33度代まで下がるボクは 熱にあてられやすいんです。
……だって この時期33度を超える事なんて ざらにありますから。

ついでに このまま 千葉では「雨らしい雨もないまま」梅雨明けてしまった噂も
ものすごく濃厚になっていますし これからは猛暑になるとか。
……ヤバい。  この先 いろんな意味で生きていけるのか不安だわ~……。
絶対 予備校の中に籠ることになりそうですね。  クーラーを求めて。

まぁ 今日のことをかけと言われたとしても「熱にあてられて寝込んでいた」
――この時期に そんなこと言っていいのか非常に疑問なのですが――としか
書くことが見つかりませんので 今日も 夏の予定シリーズ
(夏休み前に終わらせることは たぶんできないでしょう)を 行ってみようと思います。

――まぁ 部屋にクーラー入れても 結果的に死んでいたわけですからね~
暑さに弱いというのも ほどほどにしなければならないのかもしれません。
ボクが好きこのんで こんな体質になっているわけでも ないのですが。

知っている人は知っているかもしれませんが ボクもこの夏休みの間
千葉から外出する機会が 今のところ一回だけあります。  オープンキャンパスです。

具体的に書くと 今年は二か所の大学に行ってこようと考えています。
8月6日に「神戸大学」と 8月8日に「広島大学」。  どちらも天文学が盛んです。
……と 調べている段階で引っかかったので 志望校にしています。

まぁ 日付も一緒に書いたので わかるとは思いますが 日付が非常に近いというのも
この二つの学校を一気に行くことが出来るな~  と 感じるにいたった
大きな要因で会ったりするわけなのですがねwww  幸いですよ。

……と 言うわけで この時期には 西に移動します。  では この後詳細を。

ひとまず 移動には新幹線を利用しようかなと 考えています。
たぶん 受験をするときには 新幹線を使って移動する確率が非常に高いですから。
……ただ 新大阪・新神戸のどちらを利用するかどうかは 今のところ未定です。
広島の場合 今回は 泊まるところの関係で 広島駅一択なのですが
――書きませんでしたね。  泊まるのは 一泊目が神戸・二泊目が宮島です。

とにかく 一日目は なんだかんだで神戸大学のオープンキャンパス(午後の部)に
参加させていただいて それが終わったあと ついてくる親父と合流。
……父方の祖母とも合流します。  その後の予定は知りません。
一日目の予定は なんだか 親父と祖母の間で詰めているので ボクが考えているのは
オープンキャンパスで どんなことを説明されるだろうか……  それくらいです。

二日目。  まぁ 一日目に考えることがそんなになかったのと同じように
やっぱり この日もボクはあまり考えることはありませんね。

……とりあえず 父親を安心させるためにも この日には「河○塾梅田校」の
自習室を借りることができるかどうか 確認くらいは取っておきました。

――ちなみに 解答は「土日以外は解放していない」とのことでした。
裏を返せば 「土日は開放している」ということで 幸い8月7日は土曜日。
この情報が正しかったならば 普通に自習室を借りることが可能です。
……この時期 土日があるかどうか へったくれもない気がしますが 気にしない。

で この先ですが ボクの予測も少々入り混じっていますので
正確なことではない可能性もあるのですが もっていける問題集は限られています。
……と 言うわけで マンネリしてしまったら 勉強も続かないでしょう。

まぁ そんな状況になることを予想したとして(一応 今のところ「数・物・化」の
問題集を一冊づつ持っていこうと考えていますが)午後くらいにはたぶん
問題を解くのに限界を感じるのではないかな~  と 予定しています。

だから もしかしたら 梅田で少しくらい時間を浮かせる事が出来るかな~……と
考えていたりはします。  出発までの間。

しかし なんだか 親父が「広島で夕飯にお好み焼きを食べるぞ~」と
勝手に意気込んでいるので これに間に合うような時間で大阪からお暇するかと。

つまりは 梅田で確保できる時間は 非常に短い時間にならざるを得ないのかと。
まぁ この時期ですから そうなってしまうのは仕方がないのかもしれないですがね。
でも いろいろといじることが出来るかもですから このへんは臨機応変に。

三日目。  広島・宮島に来たのだから 世界遺産である「あれら」を見て
――ちょうど 原爆の日に近いので 一種の追悼になるのでしょうか……。――
西条の広島大学のキャンパスを覗いてこようと思います。
……たしか ボクの記憶が正しかったのなら 自由に見て回ってもいいという形の
オープンキャンパスだったはずです。  とりあえず。

ちなみに このときは 親父もついてくるとか言っていましたね。
何か気になることがあるとかないとか ぼそぼそ言っていた気もしますが
ここは 大人として聞き流してあげましょうかね。(←お前 何様???)

ひとまず メインは「オープンキャンパス」ということを忘れないようにして
精一杯 みる場所を見て来ようと考えています!!
……今の予定だと どちらも受けに行く機会がある可能性が高いので。
……そして 東北大学は……学会に行ったときに軽く説明会聞いてきたし
パンフレットももらってきたから ひとまず この夏休みはいいかな~  と。

ついでに このオープンキャンパスツアーの中で 被害を受ける講座は
幸い(?)「無機化学」の一講座・一日分だけなので ある意味よかったですwww
――7・8日には 予備校がなかったのは 幸いというものでしょうね~

ついでに シリーズと名乗るだけあって まだ もう少しくらいは
この話題で 記事を続けられるのではないかな~  と 踏んでいます。
……まぁ 予定というよりは 愚痴でしょうかね??  では また~

TOP

夏の予定その①

2010⁄07⁄17(土) 23:01
どうもどうも~
まず 9000番踏んだ方がいたら お知らせ願いますね~

……なんだか 前 サーバーが繋がらなくなって 足跡残せなくなってから
または 他の学校では期末テストが近づいている時期なのだか
とりあえず 理由はよくわからないのですが なんだか 一日の訪問者数が
最近 少し減っている気がするのですが まぁ 気にしたら負けですかね。

とはいっても この先 この日記の更新速度もどうなってくるのか全くわかりませんし
こんな風に 減っていったとしても 先先のことを考えると
あまり 影響がないのかもね~  とか 思ってしまう自分も居たりするわけですが。

……とか 書いてしまうと こんな風にこの日記を閲覧している方に
非常に失礼な感じになってしまいますかね???  すいません。
まぁ これからの頻度はよくわからない感じですが これからも
のっぴぃをよろしくお願いしますねwww  かなり 助けになっていますから☆



さて 今日一日としては 特に書けるだけのネタが持ち合わせていないと思いますので
しょうがない……  と 言うわけで そろそろ書けるようにはなってるんじゃね?
な「夏休みの予定」どうなってるの??  シリーズを始めてみようかしら??

まぁ 先ほども書きましたが 夏休みの過ごし方――時間配分――によっては
この日記の更新速度がだんだん鈍くなってきてしまうのかしら???
とか 怖くなってきている自分が居るというのも事実ですがね。

ちなみに この更新速度をパラメーター化するとこんな感じでしょうか。↓
レベル     説明書き(←現実問題 こうなるかはわかりませんが。)
①……特に何もない時期。  普通に記事も書くし 訪問もちゃんとする
②……足跡辿るのが 少々鈍くなる。  一応 一ヶ月先の人まで毎日通っているのが今。
③……記事の長さが少々短くなる。2/3位?  でも 一応毎日更新は続けているかも。
④……さらに 記事の長さが短くなる。  でも まぁ 日記としては機能するレベル。
⑤……毎日更新が厳しくなるレベル。  まぁ 記事の長さは少々持ち直す??
⑥……思い出したかのような更新頻度。  記事の長さも……
⑦……一ヶ月不更新の広告が踊る。  復帰は絶望的……?
⑧……さようなら。  ブログ閉鎖(←もう 後戻りできないよ!!)

とりあえず 簡単に書いてしまったらこんな感じでしょうか。
改めて活字にしてみて どんな雰囲気になるのかな~  って
確かめてみたかったっていうのが 一番の要因なのですが。

しかも これもあくまでも「一例」ですから この通りになるとは
非常に考えにくいのも事実ですからね~  受験生の人は参考に。
まぁ 書かなくてもわかると思いますが 下の方に行くほど……
……と 言うより 一番下は完全に行きすぎのレベルですね!!  これは!!

さすがに 受験が忙しいからと言って 閉鎖してしまうレベルには
至ってほしくないっていうのが 今――すなわち 夏期講習前――ののっぴぃの考えです。
ひとまず 今のうちからやあやあ言えるようながんばりを全くしていないので
なんの説得力もないとは思いますが この受験戦争の間最低でも
「一ヶ月不更新」の広告が踊らない程度には していきたいな~  っていうのが
この受験期の ブログライフの最低ラインにしていきたいなと。

ひとまず 少々自慢兼幸運な話を混ぜてみようと思いますと
もう ここ最近は 何もしなくても――まぁ 自分の特性的にもって書いた方が
かなりあっているような気もするのですが――ブログのネタ……
……と 言うよりも 日々の生活でおもしろいことくらいは浮かぶので
「活字に写し取る時間」があれば 日記の更新くらいはできるように……
……なっていてほしいな  と 思っていたりはしています。

とやかく これから「受験の天王山」といわれる 夏休みに入ります。
あいにく ボクの受験校……と 言うよりも 志望できる学科がある学校は
それなりの立場にある国立大学しかないし 割と順調に行っている科目が
「物理・化学」くらいしかないので 死ぬ気で行かなきゃダメですね。

ひとまず マンネリ化しないように 且 できるだけ更新頻度を保つように
これからも 更新を続けて行こうと思いますので
これからの声援も よろしくお願いします……!!  日記について 以上です。



それでは 後半はタイトルのように 夏休みの「予定」について
ぼちぼち話しだしてみようかしら~  と 思います。

でも なにせ この流れですから 一回目は「夏期講習」メインで。
……さすがに 「夏休みの予定」も 受験生になった今でもそれなりにかけること
持ち合わせているつもりですから できるだけ長持ちさせたいんですよww
この気持ち(大人の事情??) 察してくださいwwwww

さて 前にもちらりと書いたかもしれませんが 夏期講習はほとんど津田沼です。
……定期の範囲から 少々飛び出している部分もあるので
個人的には 移動費の予測が付かないという少しこまった面もあるのですが……。

ついでに 入れた講座はと言いますと ざっと羅列すると↓
「数学ⅠAⅡB・数学ⅢC・センター国語・センター現社
物理・化学(応用)・無機化学・英語(長文)・英語(個別)」の講座でしたっけ?
書きならべてみると 割とたくさんあるんだな~  って 感触ですが。

ちなみに 明らかに変な空気を上の中で醸し出している講座
……つまりは 無機化学の講座の方ですが これに関しては 普通の講座とは違って
……なんと言えばいいのでしょうか??  講義半分娯楽半分……
の イメージで取った講座とでもいうのでしょうかね???

まぁ これより詳しいことは いろんな意味で書くつもりはありませんから
この先のことは みなさんのご想像にお任せいたします。
……ひとつ ヒントとして書きますが ボクは「無機・有機化学」は
化学の中でも かなり苦手なジャンルです――最近 有機化学は改善しつつありますが。

あと 「リッチだなぁ……」って 言われるのかもしれない「個別講座」の
英語のお話ですが 最近医療機関に頼って 正式に明らかになった情報によると
ボクは 集団の授業よりも こちらで行った方が 当たる確率が高い
……のかもしれないねと 英語の先生(予備校)に言われたわけでして……。

いろいろと 親と相談してみた結果 とりあえず 夏期講習に受けてみようか。
と いうことに決定しました。  これが成功するか失敗するか……
元々 ボクの英語はもう 半端ないレベルで大変なことになっているので
ここで 起死回生をかけてがんばっていかないとなのですよ~

さて まぁ 予定シリーズはまだ続きます。  お楽しみに~?

TOP

書かなきゃまずいよね?

2010⁄07⁄16(金) 23:03
キリ番踏んだら お願いしますね~


こんにちは~  のっぴぃです。
今日は たぶん この中の何人かは疑問に思ったかもしれない
「なんで この人は こんな風に食いつきそうなのに触っていないのだろう……?」
みたいな「トラックバック」を中心に行きたいと思います。 ん??  思ってない??

……心の中では ボクが書き終わるまで新たなトラックバックテーマ入れないでくれ……
と 神に願っていたのですが(←何書いているんだか……。)
あいにく 昨日の時点で新しいものが更新されていましたがね。  まぁ 気にしない。

トラックバック 増えないときには増えないのに 何故 今回に限って早いのか……。

そもそも ボクのブログライフというものは オフラインの状況で
その日の記事をワードに上げていたりしているので
即日ではトラックバックに反応できないのが 半ば当然になっています。

なおかつ 翌日の記事の内容くらいまでは 頭の中で組み立て終わっているので
こんな風に 突然記事ネタを投下されたりすると 反応が鈍くなるわけですね~

まぁ これ以降もこんな雰囲気ですべてが続いていきそうな気がしますが
――ネタ考えるのがおっくうになってくることが予想されます。  受験生――
ひとまず この一件に関しては 笑って許してくださいな☆

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「フィギュア・人形を集めていますか?」です。実を言うと、ここだけの話、水谷はフィギュアや人形を結構、集めたりしています。最近のフィギュアは安価で出来がいいのでコレクションする甲斐がありますよね!集めているものも様々で、アニメやゲームのフィギュアからクレーンゲームなどのぬいぐるみなど、色々と持っています。男の子の場合は、プラモデルなどを作...
FC2 トラックバックテーマ:「フィギュア・人形を集めていますか?」


……と 言うわけで 「アニメ系統」でブログを書いている人ならば
何となく 触っておかないといけないのかな~  みたいな空気が漂っていまして。

じゃあ ボクの回答はどうなのよと言いますと 時を今年のGWくらいに巻き戻すと
その時の記事に「初めてフィギュアを買った」みたいな文章が出てくると思います↓
フィギュアミク
ゲームのプライズとかを売り買いしているとあるお店に行った時のお話です。
本来は ゲーセンのプライズであるはずのこのフィギュアですね。
だから フィギュアはこれが一体目になります。  記念すべき一体目です。

では それから2カ月少々がたった今ではどうなっているのか。

今まで 日記をある程度みていただいた人や そもそもボクのキャラの好みを
ある程度知っている人ならば 何となく理解できるかもしれません。
とにかく 「あずにゃんLOVER」な ボクですね。

で この二ヶ月間は あずにゃん関係のフィギュアの着弾が割と多かった感じです
まぁ これも機会ですし 改めて並べてみますと↓
フィギュア
意外と多いなぁ……おい。
ちなみに まだ フィギュアが着弾する予定が残っています。

最初に買ってみた後のフィギュアはいずれも「あずにゃん」ばっかりですが
この二ヶ月間でいかに多くのあずにゃんフィギュアが出されたのかがわかりますね。
てか こんな風に改めて並べてみると アルターとセガのやつ
かなり 大きさは大きいんですね~  改めて納得。

ひとまず こんな風に「バカ買い」するきっかけになったのは もしかしたら
予備校の物理の先生が話していた 「アニメおたくだと思う人間は
この一年間 アニメの補充は諦めろ。  だが フィギュアは許す」の
一言が 主に原因していたのかな~……とか 思ってみたり思わなかったり。

まぁ 今年受験(高校・大学問わず)を控えている人は
履歴を訪ねて回っている人の中では 割と多めな感触があったので
この先生が言っていた内容を 少々検討してみても面白いかもですね。

ちなみに これとはあまり関係ない感じかもしれないですが
ボクがまだ幼かったころでしたっけ???(少々記憶があやふやな部分もありますが)
祖父から昔集めていたのでしょうか? 大量のミニ四駆が送られてきた記憶があります。

……結局は ボクはあまり興味を抱くことがなく
俗に言う「おもちゃ箱」の類の箱の中の奥深くに未だ眠っているはずです。
……パッケージも開けられることなくですね。  これはどうすればいいのだろう……?

正直な話 ボクこの手にはあまり興味を持っていないのが
今までの扱いから考えると一目瞭然だったりするわけで
それを考えると 未だ持っている理由はあまりないと考えるのが妥当でしょう。

でも これを売り払うというのも ちょっぴり気が引けますね……。
まぁ 簡単に捨てたり売ったりはできないとは思いますが(いろんな意味で)
いろんな意味で想い出の品のひとつに数えられるのではないのでしょうかね??

……まぁ 今のところだと ボクは大学へ向けて 下宿は決定事項ですので
こちらにもっていくかどうかはまた別問題になるとは思います……
……と 言うより まだ受かるめどがついていない段階でこんな話をするのは
いろんな意味で 鬼が笑うというものですよ。  勉強しようか。

そう言えば 上の中でさりげなく混ざっているからこの話題もした方がよろし?
ぬいぐるみ
クレーンゲームで取ったぬいぐるみも混ざっている感じですので。

これは 確か3/15――ボクの誕生日ですが――に お小遣いが入ったところで
幕張まで出向いて(丁度 そこが稼働中だったからですがねwww)とってきた
枕元に未だ居座り続けるあずにゃんでございますwww

まぁ この時期になってくると「あれ まだ冬服で暑そうだなぁ……」みたいな
感想を持ってしまうのが自然だと思うのですが――まぁ 先輩4人の夏服version
先月売りだされているのですがね……  何故 あずにゃんだけ……。――
これは また 企業機密的感覚で 心の中に封印しておかないといけないのでしょうか?

あと 4か月も月日が経ちますと 頭のフェルトの間に
静電気やらなんやらで いろいろと埃の材料がたまりつつありまして……。
こまめに ぬいぐるみの頭の手入れをしているつもりなのですが
残念ながら みた感じほとんど効果がなかった気がしますがね……

ちょっぴり その辺を考えると悲しくなってくる訳なのですがね……。
ふむ。  ブラッシングも考えて行きましょうかね。  しょうがない。



澪・和
たしか ボクの記憶が正しかったのなら この二人の中の人の誕生日が
今日だったような気がするのですが 間違いないでしょうか??
……澪ファンの人は特に 注意すべき話題ですよね???

TOP

炎天下

2010⁄07⁄15(木) 23:06
どもども~
最近は学校の話題といえば「文化祭」でしたし たまにはそれ以外の学校の話題も。

今日は 野球部の面々がそろっていなくなっていました。
今の時期 甲子園への道 地区予選真っ最中みたいですね~
まぁ ボクにはあまり関係ないお話ですがね~

……去年にもちょっぴり書いた事もありますが
高校一年の時のしがらみが……と いうか なんというかごにょごにょ……
な 関係で あまり我が学校の野球部の面々とは あまり馬が合わないんですよね。

まぁ 「野球をやっている人が嫌いだ」みたいな意味ではありません。
その辺は ご心配なく。  ただ いろいろとしがらみがあって
個人的「人間的」な 関係的に馬が合わないだけですから~

……ボクの基本スタンツとしては 結果が失敗だったとしても
「それまで 全力で頑張ってきた人」には 心から拍手を送るような
そんなギャラリーで居たいと思っていて 事実そうなっていてほしいなと。
……まぁ そんな風に考えている人種だったりするのですが。

ちなみに ボクの今までの経歴を知っている人なら 何となく考えてほしいのですが
ボクは 元吹奏楽部員(途中で退部しましたがね。  それもかかわってきて。)
で ここでつなげてほしいイメージはだいたい 変わらないと思います。

野球部がかかわるこの話 吹奏楽部(俗に言う「ブラバン」)や
チアリーディング部(←あいにく我が校にはありませんが)なんかは
だいたい 応援に駆り出されるわけですよ。  暑いのなんのって。

まぁ 高校野球のTV中継を思い出していただけたら早いと思います。
「アルプススタンドです」とか言って たまに応援席にカメラまわりますが
その時には だいたいブラバンやチア部隊が映ってますよね???
あれのイメージですよ。  間違いない。

――まぁ 先ほど書いたように ボクの通う学校には「チア部」がないので
しょうがなく 吹奏楽部員で「踊り班」と 「演奏班」に分かれてやっていました。
基本的には「木管楽器」をやっている人は 男子も含めて踊り班
「金管楽器」をやっている人は 問答無用で「演奏班」に分かれていました。

……でも ボク「だけ」はいろいろとあの手この手を使った結果
なんだかんだで 演奏班に配属されることができましたね~
つまりは ボクが1年の時には 金管楽器が人員不足に陥っていて
「ペットの楽譜をそのまま吹ける」ということで B♭楽器であって尚且つ
それなりに音が出るB♭サックス=テナー  は 演奏班に配属されまして。

……もしかしたら 木管楽器で踊りを覚えずに野球応援を終えたのは
後にも先にも ボク一人だけなのかもしれません。  詳しいことは知りませんが。
(↑ボクも 男が「アレ」をやるのには 生理的に受け付けませんし。)
(↑↑でも 他の木管男子は 「アレ」やってたわけですね~  ボクは知りません。)

まぁ そんな話もした後になんですが 退部した――と 言うよりも
もはや同学年の面々も引退しているので 今となってはどちらも一緒――ボクは
……と 言うよりも 三年生は 学校でお勉強。

まぁ 学校に行く途中で 応援に行く吹奏楽部員とすれ違いまして
(↑電車で応援に行ったのでしょうかね???  バスチャーターしなかったんだ。)
ひとまず 応援に行く人たちを応援しておきました。

でも よくよく考えてみたら 去年までは(ボクは 「形だけは」)応援しにいった訳で
野球部が学校にいないのに 普通に学校で授業受けているというスタンツが
実は 初めてだったんだ~  ということに気がつき 驚き。

まぁ そんな「浦島」状態のボクが思ったことっていうのは
「みんな思ったより しっかり試合の状況確認しているんだなぁ」って事。

たとえば 授業中なんかも 教科書の影で 携帯のTVモードにして
TVで 試合の展開を確認しながら授業受ける事もしばしば。
……で 点数が入ったら 授業中でも騒ぎ出す。  おいこら。

スタンドに一応行ってきた身として かなり先輩方から
「試合の報告よろ」って 言われていたりしていたのを見た(←ボクはなかったが)
身からしてみると「実は こんな報告大会要らなかったんじゃね???」みたいに
思ってみたり みなかったり。  まぁ ボクとしてはいいけれどもさぁ。

ついでに 約一名 午前中の授業に居なくて
午後になってから 真っ赤な顔してやってきた人が居ましたが
……応援行ったりしていないよね???  気になるのだけれども。



なんだか 文章的に中途半端な量だけ余っているので クラスのことでも。

たとえば 文化祭の後片付けの時 対岸の廊下で作業中の女子を見て
「おい 下着見えそうだぜ!!」って 声が聞こえたら
角砂糖に蟻が群がるかのように 窓に群がるクラスメートですが……
……個人的には こんな馬鹿馬鹿しいことが普通にできるこのクラスが
何となくおもしろいと思っているわけなのですがね~
(↑女性のみなさん すいません!!!  ドン引きですよね……)

まぁ そんな中 ――この流れ的にこんな風につなげるのも面白いと思うのですが――
一人のクラスメートが「鼻血が止まらない」って ことになったわけですね。

で これが「政経」の授業中だったわけで……
案の定 政経の先生は いろいろと悪乗りをしてきましたよwww
過去にも それに近い話題でがさ入れてきたこともあったかと思いますがねww

そう言えば 上半身裸で授業受け出したクラスメートに向かって(←こちらも謎)
この先生は「おいおい 何なんだ この格好は……」って 諭した……
ここまではいいとしましょう。  でも そのあと
「……では 司法から立法に向かうこの矢印にはまる言葉はなんでしょうか??
……では ○○(←裸だった人)!!」……ここまでは いいでしょう。
「あの時の筋肉はすごかったなぁ!!」あれ??  話逸れてね??
「ところで どんなトレーニングしているのか???」(←おいおいおいおい!!)
……結局 トレーニング方法を聞いただけで その人への指名は終わりました。

まぁ こんな先生の前で 鼻血で倒れるネタを作るとなりますとねwww
簡単に書いてしまいますと「ムッツリーニ」の完成ですよwww
まぁ わからなくはないですがwww  先生……www

とまぁ 共学の男子校は 今日も独特の空気を醸し出します。

TOP

すずしくいこーよ!

2010⁄07⁄14(水) 23:03
雪
今日は昨日と打って変ってかなり暑いです……
昨日は「割と涼しい」と かけたのも相まって
今日の暑さは特別身にしみる気がします……  どうにかならんものか……

まぁ そんな意味も込めてのTOPの画像。
特に深い意味はあまりありません。  まぁ 画像くらいは涼しく行こうよ。
なにがともあれ 気持ちだけは涼しく行こうということでのチョイス。
わからなくはないでしょう???  これからもやるかも。  「気持ちだけ」シリーズ。

ここで ボクがもし「貴方の属性は何ですか???」って 質問を飛ばされたとしたら
思考時間0.1秒で「氷属性!」と 即答してしまうだろうくらい
とにかく 「アツい」ものが苦手なボク。  まぁ 「厚い」物は大丈夫ですが。

まぁ 何となく今までの文面からすぐに想像できると思いますが
ボクが一番大好きな季節――一番活発になる――のは 冬ですし
基本的に猫舌・猫肌ですから 食べ物を食べる時にも
特に 熱いものは冷やして行かないと食べることができませんし
お風呂のシャワーもボクがつかったあとは「冷水」になっているという噂です。

……ボクとしては これが普通な感じで浴びているので特に違和感ないのですが
ぶっちゃけますと だいたい38℃……以下ですね。
妹ですら 43℃くらいで行っていたと思いますので(←5℃差って……。)
一般感覚から考えてみると かけ離れているのかもしれないですが
別に このへんは人それぞれでいいんじゃね???  みたいな感じで放置中です。

……でも 外泊するときとかでこの温度調整の場所が狂っていたりすると
いろんな意味で影響が大きいのは ひとつ悲しい部分ですかね。

まぁ これだけ「暑い~」って 連発したとしてもどうにもなりませんがね。
この前の 「けいおん!!」のアニメでの唯の行動ように
てるてる坊主ならぬ「ふれふれ坊主」をつるしたとしても
お天道様は全く対策を講じてくれないのと同じような感じでしょうかね。

何となく 「けいおん!!」の今日未明のお話にそれたので
こうなっては勢いで書きすすめますが 次回のお話もあずにゃん回の臭い。
もしかしたら 準備をして あずにゃんダイジェスト(アニメで)を
作らなければならなくなるかもですね~  かなり楽しみですww

前回のあずにゃん回は かなり焼きそばで遊んでいた感がありましたし
今回も それなりに遊んでくれるのかな???  勝手な妄想進めていますが
いろんな意味で楽しみにしています。――まぁ 夏休み直前になるのかな??

まぁ 何がともあれ 今回は夏休み~  みたいな流れからは
できるだけ避けて歩いていきたいと思うのですがね。
……それでも なんだかんだで 夏休みの予定が決まりつつあるので
近いうちに それをネタにして 記事を何本か書いておこうと思います。

……正直に書いて 最近は「ネタにしていいのか」の線引きがあやしい話が多くて……



さて 先ほどかなり「けいおん!!」の話を書きましたし
まぁ かなり面倒くさいですし 今日はこのあたりを中心にして続けましょうか。

まず この前津田沼のアニメイトに行ったときに
二期の後半OP・EDのシングルの予約をしてきましたよ~
……ちなみに 先日いただいた図書券を使いたいと思いたいから
内金は 全くいれずに行ってきました。  これでもいいでしょ。

夏期講習の関係上 発売日の日には津田沼で物を買ってきた方が
いろいろと楽なんですよね~  時間的にも金銭的にも。

まぁ レジで「内金なしの」予約をして レジのお兄さんを悲しませるわけにも……
……さすがに行かなかったので 一応買い物もやってきました。
ストラップ
ストラップ840円也。
……値段も一緒に書くべきだったのか。  まぁ 自分でもよくわかりませんが。

ひとまず 今月は「この先の夏期講習――津田沼――」の移動費が半端ないと
勝手に予想しているため 物の購入は最低限に。
……この前やった UFOキャッチャーですられなければ
もう少しは余裕があったとは思うのですがね……  改めてちょっぴり反省。

でも これの購入でも「10000円ごとの500円キャッシュバック」を
大胆に利用しての買いものだったので あまりいい気味ではないと
我ながらも思うのですが まぁ しょうがないではないですか!!

ひとまず 発売日まではこの異空間に行くのも自重しないとなぁ……
この日に シングル二枚と迷い猫を買って来ようかなと画策しています。

まぁ このストラップ 保存用を購入していないのもありますし
正直 今緊急につけたいと思う場所も思いつかなかったりするので
ひとまずは 保存用・観賞用として補完しておこうと思います。  英気英気。



あと 今まで保存用としてずっと保管してきたのに……
みたいなお話も 最近なったので これもご報告。

リンゴジュース
去年の誕生日(ボクは 3月生まれです。  念のため補足説明。)に
母親から買ってもらった「ホロのリンゴジュース」があったのですが
(↑この話題を自分の中にもちだすたびに常々思うのですが……
母親も よくこれ買ってきたと思いますよ……。  だって アニメイトの一品ですよ?
ついでに これと一緒についてきたのが「ホロの定期パス」でした。
母親がどんなふうに考えているのか知りませんが 「狼と香辛料」に
非常にハマっているように見えていたのでしょうかね??? 一応ラノベは持ってますが)
これをずっと保存用にしてきたら 食品としての期限
――そう 賞味期限――が 過ぎていたということが発覚!!!

まぁ ちょっとすぎたくらいだったならば 大丈夫だとは思うのですが
ずっとこうしていたら忘れるだろうということで 最近開封して飲みました。

ふむ。  普通のリンゴジュースだ!!!  うまいけど。
蜂蜜の味もあまりしないけれども(味覚弱い??)  うまいけど。

とりあえず お約束としてパッケージ……ならぬ 外側の缶は
切り開いて ペン立てにでも使おうかな~……とか 思っていたのですが
缶キリが刺さらないという罠……

こんなこともあるさ。  ひとまず 飲めたことに感謝しようか。
そう言えば ムギちゃんの沢庵new version出るらしいですね~

TOP