また着弾

2010⁄06⁄30(水) 23:02
はいどうも~

なんだか サーバーの調子があまりよろしくないらしく
一応 記事は今日の本来の時間に書きあげてありますが
サーバーに上がるかはまた別問題で……

まぁ 個人的価値観から言わせていただくと こんな風にすでに
この時間帯に書き込んでいるという証明の画像もつけたうえで
一応 毎日更新が続いているという証明っぽい事をしておきたいと思います。

……まぁ こんな風に毎日続いているというのもこのモチベーションを保つ
ひとつの要因になっている……気がする一つだったりするわけでして。

(証明)一応 時間はおかしいかもしれませんが 日付はしっかり
6/30日――本来の日付――になっていることがわかるかと思います。
――ホント モチベの問題もありますので このへんは空気読んでくださいねww

※(注釈として ボクは毎日「ワード」に記事を書き起こしてから
それを「コピペ」して 記事をあげるという 面倒くさいことをしてます。
……理由は 昔にも書いたことがありますし ここでは割愛で。)

まぁ この「工事?」については 何となく
記事に書けそうなくらいおおごとになってきた気がするので
――まぁ まだボクが書いている時間帯には 復旧の「ふ」の字も
出てこないような状況なので 完成はまだしませんがww――そちらの方で
詳しく語っていきたいな~  って 思っていたりする所存ですwww



さて では この詳しく書こうとも思っていないネタで
gdgdと書きすすめて行こうかな~  って 感じですか。

今日は 今日で元々何を書こうとしていたのか考えてあったので
予備に記事をセットしておかなかったのが悔やまれますが(←引きずるなって。)

ねんどろ購入
ともあれ ねんどろいど着弾しました。
……まぁ 何故今日になってしまったのか 軽く語らせていただきますと……。

本来は アルターの予約をしに行ったとき(中略)で
お金が足りなくなってしまったので その日には(中略)というわけで
そのまま 忘れてしまい 一次の着弾日前日にかろうじて予約。

まぁ 完全に二次着弾になってしまうのは確実かな~
……ってなるのは 考えなくてもわかっていました。  わかっていたのですが……↓
まぎらわし
この 予約表の作り方は いろいろとわかりにくいと思うんだよね~
……商品名のところに「6月~」って 書いてはありますが
ここに書かれている日付をみる限り 5月中にもらえそう……

……そんな気がしてくるような書き方になっていると思いませんか???

ひとまず 店員さんにも確認して なんだかんだで25日から着弾日も遅くなり
今日に ねんどろいどが届く……そんなことになったわけです。  はい。

まぁ ここ最近の同じような記事の作り方にならって
今回も 同じ展開で進めて行きたいと思いますよ~
――今回違うのは サーバーが繋がらないから メールで画像確認すらもできない
ちょっぴり痛いところだけですけれどもね~←

ねんどろ開封
とはいっても こんな風に脇に並べるくらいしかやることないですね~
アルターとかと違って 元から組み立てられたりしていますし
……あえて言うのなら ボク こんな風にフィギア集めに没頭したのは
梓が初めてだから 当然 ねんどろいども「梓」が初。

……と 言うわけで この「台座」の使い方が全く分からなくて
かなり 意味がわからない行動をしてしまった……  って くらいでしょうか???

……まぁ 最初は 誰でもこんなことしますよね???
……え???  しない???  まさか……!

ひとまず このパーツが折れなかったことをよいことにしておきましょう。
うん。  それがいい。  その通りだ。

で まぁ いろいろと顔をつけかえたりして遊ぶところなのですが
今回 台座でいろいろとくじけてしまったりした部分もありますので
今日のところは 精神安定的に あまりねんどろいどについては
「あまり触らないことにしよう」ということで 脳内サミット終了。

……と いうわけで↓
机上
机の上に普通に問題集を置いて 勉強開始。
ねんどろいども(当然)一緒です!!!  しかも なんと言えばいいのか
軽く 微調整までかまして 問題からふと目を離したときには
しっかり目が合うような角度に 梓の顔を調整するという

……まぁ 普通の人がみたら 軽くドン引きな机上になっているわけで。
そして そんな風に勉強し初めて一時間くらいで 予備校召集の時間が
結構近くに迫っているという現実が目に見えてくる訳でして。
(↑たぶん それは 全く 関係ないと思うな!!!)

まぁ ひとまず 数日の間はこの状態で行くと思います。
机の上に置いておくの 意外といいことに気がついた高校三年生の夏。



……と 言うわけで この前のアルター着弾の時に
(確か)「特急あずさシリーズ!」的な言い方をしたようないないような。
――とりあえず していたと仮定して話を進めますが(←ってwwww)

まぁ 今回はこの画像ですwww  どうぞ↓
鉄道
はい。  たぶんどこかのニコ動の画像化なのでしょうが
(画像掲示板から拾ってくるたちなのでww)まぁ 暇な人は元の画像探しでも。

特急あずさの運転手さんが……  って ところでしょうか。
昔貼った「(確か)なのは」のクッションを持っていた運転手さんと言い
やっぱり 仕事と一緒に趣味に没頭できるのが鉄道のいいところなのかもしれません。

……そう。  いろんな意味で……。



ミクと梓
確か あの時「ねんどろいど」の経緯は しっかり話すって言ってなかった?
これ 軽くなでた程度だと思うのですが どうなのでしょうかね????

TOP

気づくかな!?

2010⁄06⁄29(火) 23:50
さて 続きから
図37図36
そして 所は変わって 漫画と同じ場面ですね。  誰???
図38図39
修学院駅にて。  「悔しくないもん!」も健在。
やっぱり こちらも行ってきましたね。  修学旅行に←

図40図41
そして 更衣室。  日焼けの全貌も明らかに。
ここまで見ると 上に合った「スカートの長さ」にも納得がいきますね。
図42
あと 海女さんあずにゃん。  個人的には アリだと思います。
図43
まぁ こんなだから 一人体焼きに行くことになるんですよね~

図44
ところで このプールはどこにあるのだろう。

図45
立派なウォータースライダーももっていますしね~
それなりの大きさなのでしょう。  ハルヒの場合も元ネタのプールありますし。

図46
で ここで衝撃の「焼きそばスライダー」。
……あ 日焼けしてて気がつかなかったけど このカオスな流れは夢ですね。

図47図48
図49図50
ほら。  唯ムギはいいとして 絶対便乗しないはずな
澪ちゃんまで しっかり焼きそば片手に行っちゃってるもん。  夏フェス引きずる??
てか 絶対この展開が流行していたら 下のプールには油が浮いてますよね???
図51図53
まぁ そんな感じで あずにゃんも行ってらっしゃ~い。

図52
……途中に 軽音部メンバーが混ざっている気がするけれども 気にしない。

図54
図55
ほら。  焼きそば宙に待ってるし。 接触事故確定だし。
こうして みんなは おほしさまになったの。(←勝手に殺すな。)
図56
あれ??  水の中???  海星???(←最悪だな。)

図57
……てか 誰????  あずにゃんビジョンに乱入すな~!!!
図59
ちなみに あずにゃんの日焼けは絶好調でした。

図58図60
で 焼きそば到着。  最近の京アニは焼きそば引きずりすぎ。
お茶会の焼きそばパン→夏フェスのムギちゃん→今回のネタ  でしょうか???

TOP

気づくかな??

2010⁄06⁄29(火) 23:44
まぁ ネットが使えなかったりなんなりで ボクが突っ込むであろう
……てか あずにゃんがメインの回だったのに 逆に何故今までやらなかったのだろう
(↑それは ネットにずっとつなげなかかったからです。  結論。)
という噂が立っている 前回の「けいおん!!」より「残暑見舞い」

やっと ネット伝いからの画像確保が終わったので
(まぁ サイトのおかげで 割といい画像をそろえることができなかったのですが)
今更遅いや!!!  そもそも 誰が気がつくんだ??  って 感じですが
細々と書いていきたいと思います。  ネタばれ対策にも今ぐらいがいい潮時?



図1図3
スイカバーと一緒にあずにゃん登場。
携帯と格闘中みたいです。  なるほど。  残暑見舞い。
つまりは お盆すぎてますね。  いつの間にか 時系列がずれ出している……

図4
トンちゃんは あずにゃんの家で過ごしているみたいですね~
……ムギちゃん家に行ったら なんだか大変そうですからね~
元から入っているカメと絶対ケンカしますから。  人じゃないし。

図2図5
まぁ ここで書くこと全く関係ないのですが
一軒家だとしても あずにゃんの家 絶対でかすぎますよね???
リビングだったとしても この部屋かなり豪華だと思うんだよね~www

図6
さて OPが終わると何故だか真っ白になっているあずにゃん。
日焼け治るの早すぎでしょう!!!  とか おもいつつ。

図7
で 豪華にも スイカをひとつ献上。
絶対憂の立ち位置 「妹」って建前は絶対おかしいですよね~www

図8
……でも このこの切り方 たとえ姉が好きだからと言っても
かなり 強引過ぎると思うんですよね~  まぁ アニメですしいいですけれども。

図9図10
で ここにあるおかもちを考えると 出前でしょうか??
やっぱり 憂もサボりたくなるところは手を抜くんでしょうね~www

あと あそこでスイカとてんぷらの組み合わせがまずかった理由
いまいちわかりませんでしたが 油と水は混ざらないとかそっち系でしょうか???

図11
……で これは夢オチ   まぁ 日焼けから半ば想像していたよ。
まぁ 毎度毎度しっかりしたネタばかりじゃないんだろうね~  定番。

図12
誰???  ……もはや 日焼けあずにゃんの定番。
ボク的には この「日焼け」ってのも かわいさのひとつだと思いますwww

図13
眠い……  その理由はW杯ですね。  わかります。
……先ほど書いた「時系列のずれ」を完全無視したこのセリフ。
まぁ 気にしたら負けだ。  やっていけないからな!!!

TOP

諸般の事情で。

2010⁄06⁄29(火) 23:00
なんだか ネットの工事とか何とかで
記事を普通に更新できる確率が低いとかいう話を聞いたので
もらってばっかで返していなかったバトンを
何となく 今回一部放出しておこうと思います。

だって 貯めてるだけじゃ 何となく悪い気がするしね。

まぁ 今日はこれで許してくださいな。
仮に 普通に通じていたとしても 記事のネタを貯めておきたいんだ。



まずは 2号さんからでwww

けいおん!好きな曲バトン
<けいおん!好きな曲投票バトン>

・あなたのけいおんの好きな楽曲を5つだけ挙げてください。
※レッツゴー,HTT収録曲,ふわふわ時間などは誰Ver.かシングルか何Mixか
など詳しく書いてください。

私は私の道を行く
Don’t say lazy(5人)
わたしの恋はホッチキス(studio)
じゃじゃ馬Way To Go
Humming Bird


・お手数ですが下の投票結果の欄に数を足してください。
項目がない場合は打ち込んでください。
<投票結果>
・Heart Goes Boom!!…2
・私の恋はホッチキス 「LiveMix」…1
・ふでペン~ボールペン~ 「LiveMix」…1
・ふわふわ時間 「LiveMix」…1
・目指せハッピー100%↑↑↑…1
・レッツゴー 中野梓ver…2
・ふわふわ時間 唯ver…1
・ギー太に首ったけ…2
・じゃじゃ馬way to go…2
・私は私の道を行く…3
・Dear My Keys ~鍵盤の魔法~…1
・Girly Storm 疾走 Stick…1


・感想・言い訳などがあったらどうぞw(無いならスルーで)

「けいおん!」の曲って 神曲そろってますからね~
ホント 聞いてて飽きないですwww


・最後にけいおん好きだと思う人に回してください。好きなだけどうぞ

拾ってくれる方 大募集www(にゃーにゃー。)




イナバさんの所からQMA履歴バトンです。

【プレー履歴】
QMA1~4:なし
QMA5:賢者3段(12月から始めましたが……)
QMA6:白銀賢者二段
QMA7:大魔道師1級(現在)


【メインカード履歴】
QMA1~4:なし
QMA5:みりゅ@アロエ
QMA6:みりゅ@アロエ
QMA7:NOZOMI@ミュー


【プレーホーム履歴】
QMA1~4:なし
QMA5:特に決まったところ話で
QMA6:ラッキー系列で。
QMA7:今のところ 西千葉が主。


【QMA プレイヤーライフ】
・QMAのお供
財布。携帯。メモパッド。
一応もって入るけれども あまり使ったりはしないんですがねwww
回収に使いたい気分は満々ですが。

・ホームまでの交通手段
電車。
一応 定期の範囲内なので西千葉に通っていますね~
だって 一番やりやすいんだもん。
駅から近いのが ひとつの理由かしら???

・サブカード何枚?
使った事もありません。
……あれ??  でも 昔持っていた気が……
記憶がだんだんと曖昧になってきましたね~www
まぁ これからも メイン一本で行く気がします。

・パセリ使う?
一応 使ってはいますね。時間的に石効率がいいし。
受験生なので このへんの時間の使い方を考えておかないと
合格からも遠のくし 階級も上がらないので
今回は 特別にいろいろ考えて行かなければですね。

・もしQMA7で全てのキャラクターがいたら理想は?
ボクは あずにゃんにハマってから あやにゃんボイスの虜なので
仮に アロエが復活したとしても このままで行く気がします。

でもだからと言って アロエたんがいなくなっていいわけではない。
アロエだけではないですが すべてのキャラに復活してほしいと
心の底から願っています。  てか かえってこい。

人気がないからと言ってキャラをきっていくのは何とも理解しがたいので。
気分的には もう 帰ってもいいとは思うのですがね。
影響みなかったんですか??  コンマイ???

・ QMA以外によくやるゲームは?
アーケードって事で回答。一応jubeat。
ブレイブルーは一クレ目でぼこぼこにされたから萎えた。

・カードネームの由来は?
霧谷希嬢です。  声優ネタ&髪の毛の色から。
「あずにゃん」を前面に押し出したCNを作る人はかなりいますが
こちらは あまり居ないので ネタに走りつつも
存在感をアピールしたくて この選択にしました。

あと ネコミミ月のウィッグが出たときの期待も込めて。

まぁ だんまり系なあの子ですが あやにゃんが声あてることで
かなりかわいらしい感じになっていると思いましたね~www

……でも 最終回のEDアニメーションはなんだか
最後に 不意打ち喰らった気分です。
何??  あのギャルゲてき展開。  まぁ いいけどさ。
(最終的には 原作の方が好きです。  まぁ それはそれで。)

話がそれましたが 希ちゃんもミューちゃんもいい感じですww

・今までで行った一番変なゲーセンは?
う~ん。
基本的にラッキー系統しか行ったことがないので 何ともいえませんが
昔 らきちばに台の中にQMAのフィギュアが詰め込められたサテがありましたね~
あえて これを変わったものとして取り上げましょうか。

・QMAで何か変わりましたか?
知識が増えました。
……まぁ 居る知識もありますが 要らない知識もいますよねwww

・QMAがなくなったら?
……しょうがないですが 諦めるしかないでしょうかね??
どちらかといえば キャラの「萌え」に誘われて
やっている部分もあるような気もしまうしね~

・これを公開している方々にメッセージをどうぞ
あやにゃんボイスは最高ですwww
この日記を見ている人の中には あずにゃん好きの人も多いのでは??
――ボクの繋がり方はこれが多いですからね~

まぁ そんな人にはちょっぴり触ってほしいですねwww





まぁ こんな感じで。
ひとまず こちらの手違いで 返信できないバトンに対しては
本当に残念に思っています……。

TOP

ごまかし、ごまかしww

2010⁄06⁄28(月) 23:05
さ~てさてさて。
この土日は 何となく重苦しい空気をまといながらの
話に なってしまった気がしますね~www

……たまには こんな日もあってはおかしくないような気もしますが
まぁ そこまでひかないでいただけたら嬉しいですがね~

まぁ こんな悶々とした記事を毎日続けるわけにもいきませんから
今日は とことんふざけて記事を書いていきたいな~  なんて
心の底では思っていたり。  ……でも……

ボクがこんなときに書くことが出来るふざけた記事なんて
非常に限られてくる訳ですね~  ……まぁ キャラ的にしょうがない。

まぁ 包み隠さず堂々と書かせていただきますと
「あずにゃんを愛でる!!!」みたいな状況でしょうかねwww

――あれ~  なんだか この時点で何人かがページを
急いで変えたような空気が伝わってくるのですが……
それって 単なる基のしですよね???  ね?????

まぁ そんな風に書いているわけですから
何かしらかけるかな~  って 言えるようなネタ(あずにゃん)は
居ないこともないわけですよ。  ちょっと言い訳じみていますが。

組み立て
いや~  あずにゃん救出大作戦に参加したわけではないので
「いかにもその時期に挙げるわけにはいかなかった」という
こちらの事情があるわけでして……。  事情は察してください。

……ん?? 手に入れるのに かなり苦労した俺たち私たちなのだから
しっかりとした言い訳を聞かなきゃ納得できない???
わかりました。  では 簡単に事情を書かせていただきますね。

……まぁ いいわけですから本当に簡単ですからね!!!

ボクは元々ゲーセンに割と通っていましたよね???
まぁ それが原因ではないですが ハンプレストのメルマガに
登録していたり まぁ いろいろとあったわけですね~
――これ 結構便利ですよ???  商品情報とかだけではなく
UFOキャッチャーでの取り方とか 店舗情報とか。

この先 やってみたい人がいたならば とってみると
……いいのかもしれないですよ???  まぁ どうでもいいですが。

……で その情報は手に入っていたわけですが……
今年 ボクは受験生。  ほしくなったからと言って
ゲーセンに通うわけにもいきません。

そして ボクのUFOキャッチャーの腕は フィギュアとの相性が
非常に悪いわけですね~  主にぬいぐるみと戦います。

だから 裏ルートを探して 近くのリサイクルショップ
……には 唯や澪・ムギが結構ありましたが 何故か梓と律がいないと。
(↑理由はよくわかりませんでしたがwww)

なので しょうがなく 楽天市場に行ってみて(携帯から)
残り少なかったこの 組み立て式フィギュアを探し当ててみた
……で 何食わぬ顔をして購入。  で こっそり獲得。

そんなわけですね~   少々ずるいことは さすがに承知です。

ついでに 今回の話に全く関係ないですが
そのメルマガとは全く関係がない情報筋での話ですが
12月ごろでしたっけ???  に このシリーズがまた出るとかでないとか。

メイド服バージョンで たとえば梓の場合は↓とか言う噂。
メイド
まぁ 「確実」という保証はあまりないですが
軽く聞き流しておいてもらえれば。  まぁ しつこいですがもう一度。

「確実にこれが出るという保証はありませんので ご了承ください。」
個人的には ゲーセンのプライズで これほどの完成度のフィギュアが出てくれたなら
かなり 喚起すると思うんですがねwww

でも ボクの年代の関係上 その頃は受験期の追い込み時期でしょうから
残念ながら 何にもすることができないんですよね~
……仮に 本当だったとしたら 100%楽天頼りです。

……あ。  ちなみに これに近い知識として
(もう 知っている人も多いですが)こんな感じのプライズ情報は
通販のページに一回飛んでみると どの時期にどんなプライズが出るかの情報
又は 「けいおん!」みたいなアニメの シングル等の発売情報は
一足早く 手に入れたりすることが可能だったりしますよ~

ちょっとした補足知識として お役にたてれば。

この情報によりますと(でも ↑のやつは それだったり違ったり。)
9月頃に ボールチェーンのぬいぐるみの学園祭バージョンが
出てくることになるみたいですが……(まぁ ずれているかもですがね。)

まぁ こんな風に関係があったりなかったりの文章を連ねてみたら
そんなに 梓の愛でる写真を貼る場所がなくなってしまった気がしますが……

よく考えてみると 他の(リンクを貼っていただいた)人の中の過去記事に
結構個のないようの写真を貼ってあるんですよね~
まぁ 二番煎じって事もよくあるから 気にしたら負けですがね~

プライズ1プライズ2
プライズ3
でも 堂々とかけることは
「このフィギュアは ゲーセンのフィギュアの割には完成度が高い!!」
と 言うわけですねwww  さすがです。

まぁ ↑に書いたようなフィギュアが本当に出てくるのだったら
なんとしてでも(通販?)手にいれたくなりますよね~



あと 最後にひとつ連絡を。
明日は ネットの回線工事があるかもしれない関係で
ちょっと手抜きをする可能性があります。  まぁ 仕方がない。
でも 予約投稿を考えておきますので その辺はご心配なく~

TOP

手紙

2010⁄06⁄27(日) 23:30
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

TOP

けじめ

2010⁄06⁄27(日) 23:04
なんだか ものすごくしんみりとした空気をただいままとっている
サックス奏者のっぴぃです。

何となく 昨日のお話を引きずっていますよ。
そもそも ボク 昨日「ひとつキーワードを残したまま」記事を残していますので
ここは しっかり決着をつけておかなければならいでしょう。

……と 言うわけで最初の方はこの辻妻合わせにしていきたいと思います。
まぁ 昨日の記事を流し読みしてだいたいの流れを
あらかじめ 補充していただければ 非常にありがたい気がします。

ボクも 一応は男です。  ですから 最後の「けじめ」はしておかなければ。
……と 言うわけで 昨日は「けじめ」を合わせに
定期演奏会の会場には行ってきました。  証拠写真もありますよ。
名目は

ボクのような立場になった人間というものが
そもそも 珍しいものだと思います。  でも そのことは知った上で
あえて ひとつ質問を投げかけてみようと思います。

「たったひとりの人間との人間関係だけを理由に私は部活を辞めました。
そんな人間である私がかなり迷惑をかけた相手に対してできる
最大のねぎらいはなんだろうか。」  ボクは それを考えてみました。

でも 何となく ポリシー的に 演奏会を聴きに行くことはできない。
しかしながら 最低限のけじめは守っておかないと気持ちが落ち着かない。

……と 言うわけで ボクはボクなりの妥協点を探りました。
結局 昨日の予備校が完了した段階で出てきた結論は「最後のねぎらい」だけは
参加してあげようかな。  こんなところです。

吹奏楽に限らず 何かの演奏会に行ったことがある人ならば
何となくイメージがわくかもしれませんが(まぁ 吹奏楽で考えるのが一番ですが)
演奏会が終わったあと その関係者の人が入口近くに並んで「ありがとうございました~」
って 観客を送り出す場面がだいたいあるかと思います。
――やっぱり それなりにかかわったことがある人しかわからないかな??

ひとまず ボクは 塾が終わる時間もあれだったので
だいたい この時間帯に間に合うように会場へ行ってきました。

……で 漏れ聞こえる演奏を聞いておく。
そして 終わったと見えたタイミングで会場内に潜入。
意外と 気づかれたり怪しまれたりしないものです。  これもボクのスキル。

……まぁ ボクの「影の薄さ」のフィルタも 部員の保護者には効かなかったようで
なんだかんだで その方面でばれましたが。  まぁ いいか。
個人的には あまり 心の準備はできなかったけれども その場のノリで。

でも この会話の中で「演奏どうでしたか??」の質問だけは
がんばって 話をごまかすことしか できなかったですがねwww

でも 幸いというかなんというか ボクの演奏スタイルというものが元々
「ノリで突っ走る」ようなもの――文字のごとく「音楽は魂だぜ」な人間――なので
そのような質問が来た場合も この答え方をすることで
うまく 避けることができたわけですがねwww  キャラも一貫しているし。

でも ここで 漏れ聞いていた音もあったから
この持論に乗せてごまかしつつも それなりに的確な意見を言えることができたかと。
一応 後輩に伝授できるものも結構あったかと思いますしね。

やっぱり なにかしらかかわってきたものですし 何かにかかわることが
何となく 楽しいのかもしれないですね。  一緒に卒業はできませんでしたが。

なんと言えばいいのかよくわかりませんが ボクは たったひとりの相手との人間関係で
部を去る羽目になったと言っても過言はありませんし
やっぱり 何かしらの未練は このへんに残っているのかもしれないですね。

結局 昨日のボクは「演奏会」には 参加することはありませんでしたが
最後のねぎらいの会には なんとか参加することができました。
――「彼」を視界に入れないように 極力注意しながら……  ここ 大切。

でも これもひとつのけじめのつけ方だと思いました。
まぁ 後 先輩に変な目で見られたのが少し気になりますが。
この先も 一応後輩から聞かれたことは(だいたいイメージ論で通すけど)
技術の伝達に回っていければいいかな……と 思ったりします。



まぁ そんな風に綺麗事を書いてみても いろいろと
ボクにとっては心残りのことは残っていたりするんだよね。

AB!.jpg
まぁ たとえるのならば この前終わったAB!の世界に迷い込めそうな
そんなレベルの高校生活を送っていたような気がします。

……脊髄が動かなくなっていても復活しているくらいだから
ボクの耳も正常に働いてくれそうだよね。  この世界。

ついでに もしそうなったならば ボクの輪廻回帰の条件は
「音楽劇」とか そっち方面になるのかしらね??
よくわかりませんが。(←なんだか現実逃避を始めました。)

卒業した人たちはよく言います。
「高校生活は楽しかった」と。  昨日久しぶりに出会った先輩方も
それぞれの道を歩んだはずなのにほとんどの人がこのセリフを言っていました。

このことを考えてみると ボクの高校生活はどうだったのだろうか。
なんだか 無性に考えてみたくなります。

青春の代名詞といわれる「部活動」。  ボクの場合は「吹奏楽」に
青春をかけてやろうという意気込みで 入部届けを提出した日。

その日のボクは 結局最後の「定期演奏会」の日を
こんな「部外者」のような立ち位置で見つめることになるだろうと
これっぽっちも予想していなかっただろうと断言できます。

でも 現実は甘くない。  今ボクに残っている高校生活の思い出は
どのようになっているのだろうか……  思わず考えずには居られません。

結局 ボクにとって「高校時代の友達」って 居るのだろうか。
この思い出は 自らをむしばんでいくようなことがあるのでしょうか。



最近 記事が重苦しくてすいません。
まぁ 明日あたりは盛り返していきたいな~  と 考えてはみていますがwww

TOP

想い

2010⁄06⁄26(土) 23:02
JRの電車の中にぶら下がっているJR時刻表の宣伝の中に書いてある
「特牛駅。」皆さんは 読めますかね???  特に電車好きな人は
「何も調べないで」堪える音ができるのが好ましいですよwww(←たぶん 全国共通?)

難読駅の西の横綱~  みたいな感じですかね。  特牛。
自慢ではないですが これ ボクは3秒でわかりました。



……はい。  自慢話みたいなお話はいいとして。
今日は 今日で別に記事を考えて行きましょうかね。

今日は 本来――2月にあった あの件がなければの話ですが――
吹奏楽部の面々が定期演奏会をやっていたみたいです。

ええ。  正直に言いますと かなり悔しいですね。
個人的には 苦虫を噛み潰すような思いで この話を聞いていました。

最近は あまり書かなかった気がしますが ボクが部活をやめるきっかけとなった
「彼」の言動は ボクが「部活をやめた」という明らかに
「非常事態的な」行動に移したことで 何かしらの動き
――個人的には 謝罪を求めたい気持ちなのですが この際は
「何が起こったのか」の確認だけでもかまわないのですが……――が
全く見られないまま 本日まで来てしまいました。

さすがに 「ここまでのスルー」は ボクでも予想はしていませんでした。
個人的には 「ありがとう」とか「ごめんなさい」などのあいさつは
「人に言われる前に 自分から言わないと意味がない」と考えています。

まぁ 母親からの教育もこれに準じるものがあったような気がするのですが
だからこそ 個人的には 今 彼のことを極限まで軽蔑しているような
そんな状況です。  ……これは ボクの個人的な評価なわけですがね。

あ。  ここまで書けば ボクがこの定期演奏会
「どのような行動に移したのか」は 何となく想像できるのではないでしょうか??

まぁ こんな風に思わせぶりですべての言葉を切るつもりは全くありませんし
ここで どれだけ引き伸ばしても 全く意味をなさない気がしますから
正直に――誰が見ているのか 全く想像もつきませんが――書いてしまいますと
ボクは この「定期演奏会」 見に行くことは結局ありませんでした。
演奏会はね。  この一言 忘れないでいただきたいです。  キーワードです。

まぁ その話も含めながら 過去(~昨日)の話を書いていきましょうかね。



(ここから ボクの視点で書きます)ボクは かなり絶望していました。
元々 吹奏楽は嫌いではない。  かえって 好きと言ってしまっても
何ら 影響はないと言えるでしょう。  サックスを吹くのがとても楽しい。
だから 吹奏楽部がどんなに効率が悪かろうが いろいろ思うことがあろうが
がんばってこれた。  そんな感じなわけですね。

しかし とある「一人の人間」との関係悪化。
具体的に言えば ここから始まる 学年ぐるみの総スカンを食らったボクは
それにボクが苦しみ続けている(未だに 実質的に尾を引いていること)ことに
気がついてほしかった。  まぁ ここからは話が長くなりますし
どこかで 書いたような気がしますから 省略しますが。

まぁ 「彼」との人間関係「だけ」が理由で 吹奏楽部をやめることになったわけです。

……もともと 吹奏楽は 自分が出せない音の部分を他人に預け……
……たとえるならば 自分の背中を誰かに気軽に預けることができなければ
やっていくことができないわけですね。  やっている人ならわかるはず。

まぁ こんな関係を部活内の人間に対して作ってしまったならば
もはや ボクの居場所もないに等しい。  やめる羽目になってしまったことは
半ば しょうがないことだったのかもしれません。  こんな状況だったならば。

しかし 逆に書くならば 「彼以外」の人間には
「なんの恨みもない」逆に書けば 「迷惑をかけ続けている」状況に
なってしまうわけですね……。  心が痛い。

このような境遇になったあともひとまず 他の人とは喋れたので
――とはいっても 関係的に話しにくくなったことは事実ですが――
そこそこ 情報を集めることは可能だったわけですが……。

そこから聞いた話によりますと「気がついたら全く話さなくなっていた
二年生(当時)二人の間に 何があったのかの対策会議」なるものが
開催されていたとか いないとか。
……まぁ これは 同学年の女の子から聞いた話題なのですがね。

何がともあれ 当時の部活の人間には心配をかけ 迷惑をかけ
非常に 申し訳ないことをしてきたな……と 反省しています。

この日記を彼女たちのうちの誰かが見ているとも限りませんが
この場をもちまして 改めて 謝罪したいと思います。
迷惑をかけ 心配をかけ 本当に申し訳ありませんでした。
できることならば みなさんのために 最後まで自分のポジション
――Tsaxという音――を守り抜きたいと思っていましたが まぁ いろいろありまして
それは 最後までかなうことはありませんでした。

……だから 代わりというわけではありませんが
後輩から頼られた時には しっかり その相談に乗っていけたらと思っています。

今の ボクの立ち位置でも 何かしらできることがあるはず。
そして 今のボクはこの与えられたわけでもない仕事をこなしていければ。
そんな気分で 最近は過ごしております。

まぁ 逆に言い変えるとするならば このような立場になったボクでも
特に 後輩相手に 何かしら アドバイスが出来るということが
個人的に とても楽しいわけですね。

ここで 書いたことがあるかはわかりませんが ボクのサックスの吹き方は
かなり ノリで押し切っている部分もありますが
――だから「吹奏楽の割には」音質は 少々特殊です――
その分 身の回りではボクにしか伝授できないこともかなりあるのではないか……
……そんな風に自負しています。  ノリとかのエキスパートです。

ここから詳しく書くのもなんなので あまり書きませんが
この前 後輩から「ビブラート」に関する相談を受けて かなり嬉しかった……
やっぱり 研究結果を伝えることは嬉しいこと。 やっぱり そうなんですね。

TOP

とりこぼし

2010⁄06⁄25(金) 23:01
たまに うちの人間はものすごく変わっているような気がする……
ということを 実感することがありますwww

たとえば 昨日母親と交わした家族内会話では
「行列」の図形変換を使っての「sin・cos」の2倍角のお話
(↑なんだかんだで まだ学校ではやっていない内容なのですが)
について 30分程度話しこんでいましたかね???

そして 気がついたら 話は単振動の話にシフトさせていましたが
……面倒くさいので ボクがこの話にもっていきました。  悪いですか??

ひとまず うちの人間は基本的に 「理系」です。
全員が化学の話題で盛り上がれますし 母親は数学・ボクは物理の話には
ヤケに食いつくことが知られています。  ボクの物理属性はここ数カ月。
……考えてみれば この変化は2年生の時にはわからなかった気がする。

ちなみに 父親は割と何にでも食いつきますが
メインは化学です。  まぁ エキスパートですし。
……妹は 生物に五月蠅くなり出しましたが まだ 青いですから。

にしても この物理の変化は(しつこいですが)飛躍的だと思いますね。  自分で。
なにせ 2年最後の期末テストとかでは 平均ちょい下でうろうろしていたボクが
なんだかんだで 今年は学年上から○番目~  とかの位置にいますから。
……まぁ 物理に関してだけですが。  あ 化学もそこそこですよ。  元々。

まぁ だからそうだとは必ずしも言い切れない部分もありますが
人間 諦めたものじゃないんだな~  って 思ったりすることもあります。
てか 若干性格が変わった気がします。  気のせいかな???

余談ですが 母親に物理の話をしようものなら ものすごい勢いで
罵倒……までとは言いませんが かなり悪態をつかれます。  苦手らしいです
(↑それを知りながら なんだかんだで 三角比の話がひと段落ついた後
  わざわざ「単振動」の話を持ち出すほど 結構悪いことしている人間なわけですが。 ボク。)



さて 今まで 文系に進んでいる人やまだ 高校で勉強したことがない人など
かなりの人を巻き添えにした話を どんどん進展させていくのも
さすがに 気が引けるので これからは もう少し読みやすい内容で。

なんだか この一週間はなんだかんだで アルター買った~ とか
500記事達成したぜ~  みたいなことを書いていたから
この間にあった 学校行事は全スルーしているわけでしてwww

まぁ このまま没にしていくのも少々もったいない気がしますので
時期が個人的には前後する関係で申し訳ありませんが 書かせていただきたいと思います。

……とはいっても 胸郭内容はだいたい火曜日に起こったことでありまして。
こんな風に補足説明書くくらいだったら 火曜日に記事二つ書いておけばよかったな~
って 思ったもう一人の自分が居るという話はともかく。

まず この間に生徒会役員選挙がありました。
――参議院選挙選にとってつけたような流れだなぁ。  何となく。

まぁ どこかのラノベの某高校に出てくる選挙システムとは違って
――どうでもいいですが 八方の内にある「吹奏楽」の表記 おかしいですよねww
そもそも 吹奏楽にはヴァイオリン出てこないし。――普通に演説して
応援者がついて云々の 普通の信任投票です。

てか 争うことがまずありません。  候補者少ないから。
だから だいたい壇上に上がった人が次期生徒会役員に決定したも同然なわけでして
少なくとも 一・二年生にとっては特に意味もないのに 慣例的に授業が潰れる
結構ありがたい日だったりするわけですねwww

今週の場合 もともと午前中で授業が終わってしまうので
遊びたい人(部活に取り組みたい人含)にとっては 天国のような日課
(まぁ 時間が相応に潰れるわけだから この書き方はちょっと違うのかな??)
だったのでしょうか? 受験生には「勉強させろよ」みたいなオーラを出す人もいますが。

まぁ ともあれ ボクとしては 単に全員信任してしまうのも面白くないので
「演説中の敬語が非常に気にくわなかった――使い方が間違っている」人に関しては
「不信任」という結果にして 投票用紙を提出しておきました。

……ここで 「鬼」とかは言わないのwww
まぁ 文系ではありませんが 小説を読む数は 半端なく多いので
このへんの「現代文文法」に関してはそこそこできると自称しております故。

……ん??  この日記の文法 基本おかしいって???
まぁ これは 意図的な部分もありますし いろいろ言い訳させて~な。

ともあれ ボクがここで信任しなかったとしても
他の皆さんの票を考えて行けば 全員が信任されることは今までの展開で
目に見えている状況ですし 逆に 信任されなかったのなら
本当にやるべきではないような状況でしょうから 罪悪感はそんなにありませんね。

まぁ 今回の参議院に関しても言えるかもしれないですが
演説でうまく言えなかったとしたならば まず 選挙で勝てませんから。
だから ボクは生徒会に立候補しなかったわけですね~
(もともと 三年生は生徒会立候補できませんがね~www)



まぁ 先ほど普通に書いた「午前中で授業が終わる」理由ですが
今週中は 面談があると。  ボクの場合は 火曜日に完了。

ただ 担任の先生(一年の時と一緒)は 今回の面談で
最初から「超防御姿勢」だったのが かなり気になった感じです。

あの~  先生なんだったら「できるだけ喋らずに終わらせようとする」のは
やめた方がいいと思いますよ~  って 思いながら 親子そろって面談しました。

よく考えてみれば 一年生時代後半には 学年ぐるみの総スカンにあって
それに関して 親父が学校に乗りこんだこともありましたしね~
たぶん それが思い出されたのでしょうか???  難儀なことです。
(これが 退部の原因の一つだったりするので 今も決着はついていません。)



さて 重くなったので 先ほどの話は中途半端ですがキャンセル。
特に 〆の言葉が思いつかないので ごまかしになんですが いつも一緒に投稿する人が
普通にDS(某コナミさんのソフト)をやっていました。  ええ。  それだけ。

TOP

時事ネタ投入。

2010⁄06⁄24(木) 23:03
どうもどうも~~

500番を超えたとしても 記事の書き方は
基本的に変えるつもりの全くないのっぴぃです。

まぁ ころころ書き方を変えるのも効率よくないかと思いますしね~
……まぁ 管理人の成長にしたがって 書き方が微妙にかわる……
……のかも しれないですね。  きっと。

と 言うわけで今日は時事問題系統で記事を組み立ててみようかしらね~
……3年生になってからニュース関係で記事を起こすことが
だんだんと増えてきたような気がしますね。



本題に入る前に ちょっぴりばかりお話を脱線させていただきましょうか。
……別に いいでしょ???  特に気にしたら負けです。

まぁ もともと QMAでの芸能の正解率とかを見てみれば
何となく 理解ができるのかもしれないですが ボクの家は
もともと あまりドラマを見たり 映画を見たりして 家族団欒をする習慣がないわけで。

代わりに家族でしょっちゅう見るのはニュースとか。
基本 NHK一家です。  周りにはそんな友達がいないのですが……
だれか そんな人いませんかね???  ちょっと疎外感。

まぁ NHKはしっかり見ているだけあって 一応 毎週唯一見ているドラマは
「竜馬伝だけ」だったりするわけですねwww
その辺の知識があったわけで QMAの幕末検定(芸能関係)は
思ったよりも 苦労せずに済んだというのは また 別の話。

まぁ こんな会話や反応を毎日続けているわけですから
身近な所にいるDさんなんかには「もっと民放を見ろ」と
結構 言われたりするのが ちょっぴり堅苦しいところですが。

このへんは 下宿してから考えて行くことにしますよ。
幸い……と 言うべきなのか 時間だけはそれなりにあるような気がしますし。

……まぁ 受からなかったのならなんの意味もないですが。
PCのフィルタの件もひっくるめて 受験に受かることができたなら
いろんな意味で 自由を手に入れることができる……

……親的には そんな風にとらえてもらえるようにしているとか
まぁ このへんの話は別の日に詳しくできたら嬉しいな~



さて 雑談が過ぎました。  さっさと本題書かないとね。
最初にも書いたように 今日の中心のネタは今一番国内でアツい……
……かもしれない 参議院選挙が今日告示されましたよね~  って話題で。

参議院
一応 千葉の看板もとっておこうと思いました。
予備校帰りに 突然思いたったことなので 少々くらい画像になってしまったことは
笑って 許してくださいねww  東京とか大阪はもっと多いのでしょうか??

……まぁ 学校の話題も貯め込んでいますが 気にしないでくださいな。
たぶん 明日あたりに書いていきたいと思いますから。

党首1党首2
まぁ たぶんその影響なのかと思いますが
最近もそれなりにたくさんの人が音連れていたりしていまして。

この前 ボクが千葉駅で降りて ちょっといきたいところがあったから歩いていたら
「福島さんが来ます~」って めちゃくちゃ宣伝している(たぶんサクラ)人がいて
相当 しつこかったような記憶が かなり新しいです。

……上のことは 超 個人的な話題になりますがねwww

でも この捨て看板 並べて考えてみると 前の土曜日には
千葉に 菅さんと福島さんがそろってやってきていたって事になるわけですねww

……これは 狙って合わせたのか それとも単なる偶然なのか……
あまり 関係ないことですが 少々気になるところです。

ちなみに ボクが千葉でgdgdしていた時には
(言い変えますと 先日書いたように「実行委員長を捕獲」しに行ったとき)
菅さんの話題には あまり触れる機会がなかったですねぇwww

ま この時間は丁度予備校で化学の授業を受けていた時だし
そんなに長く演説していなかったのかな???  知らないけど。

やわらちゃん
まぁ 後は こんな人も来ていたと。
……いや 実際に見たわけではないのですがねwww
でも こんな人を擁立していて(批判しているわけではないですが)
日本の政治は大丈夫なのかな~  と たまに思うことがあります。

だって この人の場合は スポーツに関しての知名度はかなり高いですが
政治にその能力がそこまで必要になってくるのか……
あまり個人的には理解しがたいのですが。

単に「知名度」で 議員数を増やしたいと画策しているのか……
民主党(←だったかと思う。)  日本の政治が不安になってきます。

まぁ だからと言って 「悪くなる」とすぐに言うわけにはいかないとも思いますが。
たとえば 宮崎県の某知事さんとかは 非常にがんばっていると思いますよ???
「お客様は神様です」精神がうまく生きていると考えるのがいいのでしょうか????

少なくとも 地方自治に関しては最近は「タレント」出身の人間の方が
割と言い政治をしてくれている……  そんな気がします。

個人的には もう「政治家」というくくりは作らない方がいいのでは~
――まぁ そんなに簡単に言える問題ではないですがねwww――
とか 思ってみたりしたくなるわけですよ。  世襲はあまり良くないと思う。

まぁ その辺とかを考えるにあたっては 平民からのし上がった菅さんには
「今までの世襲だった首相」とは違う政治をやってほしいと
常々思っているわけですがね。  がんばってもらいたいものです
(↑基本的に ボクは「世襲」という言葉を嫌っていますwww)

まぁ 最近は 消費税問題がアツいようですが……
赤字で倒れるくらいだったら ボクは消費税上げられてもいいとは思いますがね。

TOP