参観日

2010⁄05⁄22(土) 23:02
いや~   本日もつかれましたよっと。
何がつかれたかって 週6日間の授業につかれたわけですよ。
……この中で予備校がなかった事は不幸中の幸いですが

まぁ 導入からいろんな人たちを置いてけぼりにしたセリフを吐きながら
「????」ってなっている人たちもかなりいるかと思いますので
状況説明から入らせていただきたいと思います~

今日は授業参観日でした~
……高校に入って 何故「授業参観??」って思う方
かなり大多数いるかと思いますが まぁ これが事実ですから
しょうがない事なのかもしれません。

……たとえば 付属中学があったりするならまだしも
何故 高校生になってまで 親が授業見に来なければならないの???
――たぶん モンスターペアレンツ対策ですね  わかります。――

ひとまず 木曜日の一・二限の授業が割り当てられる事になってます。
と いうわけで 本日は二時間授業!!!
これで 月曜日がまるまる休みになるのだから 前払いしたと考えれば
全体的には 得しているんでしょうね。
得したということにしておきましょう。   そうしよう。

一時間目:化学(実験室)→→二時間目:化学(実験室)
……あれぇ?????  思いっきり同じやつが重なっていませんか???

本来はReadingの授業が展開されるはずでしたが
Readingの先生が「土日は家族との時間を大切にしたい」と いうわけで
(↑90%違うと思う。  でも 土曜日これない理由があるのは本当の話。)
化学の先生に Readingの授業を一回分まるまる献上してしまったわけです。

ちなみに 実験室でしかも二時間分授業を展開したせいなのでしょうか???
他のクラスに比べてうちのクラスの親の出席率は割と高かった気がします。

ちなみに 保護者の関心の高さは「実験に向いていた」ようでして……
このへんの例としては 最初の一時間は「実験室にいた」のは事実ですが
普通に 前回の実験考察やら 少し事務的作業をやっていたのですが
その時は 実験室を脇目で確認しながら
「あ~  実験やってないじゃん……」って目をしながら
意味もなく 校舎をぐるっと一周して もう一度実験室を覗く
そんな行動している親が 結構いました。

しかし 二時間目になって ブタン・プロパンの実験を始めた途端
保護者が 7・8組くらいぞろぞろとやってきました  実験室の中に。

わかりやすいなぁ!!!   そんなに実験みたかったんですね!!
見れてよかったですね!!!おい!!!!!

……ちなみに ボクの母親は「化学二時間連続」という情報を耳にした直後
ボクの授業参観に首を突っ込む事を決意したみたいです。
そして ずっと実験室の脇の廊下で 一時間目の講義の間は陣取っていたとか。
……掲示物に興味惹かれたらしい。   さすが理系な母。

まぁ 講義中にぞろぞろ入って行ったら いろんな意味で注目浴びるには
必須項目だったりしますからね~
……実験みてる方が「理系のクラスらしくておもしろい」ってのもあるかもですが。

「尚且つ」 「『共学校に息子を通わせたはずなのに 男子しかいないクラス』
なるものを 非常に見てみたくなってきた」  という
興味本位で純粋な好奇心もあったのかもしれないですね~www

覗きに来た母親曰く「確かに 暑苦しかった」らしいです。

ここで 完璧な余談になりますが
授業参観の日には 先ほども書いておいたのでわかったかと思いますが
全く教室で授業を展開しないんですよねwww

だからなのかわかりませんが 本来教室においてあったらまずそうな
「ムギちゃん」は 教室に鎮座したままだったりしますwww
――ここで 校長が授業視察した時にもムギちゃんはいたって書いたら
さっきの前置きは 完璧意味がなくなってしまう気がするのですがねwww――

……そして 担任に言わせると ひとまず「紬」って 名前がついているという
事実は 間違いなく覚えているみたいですが
彼にとっては「合格祈願の願をかける相手」でもあるみたいです。  ムギちゃん。

……ムギちゃん かなり 昇格したなぁ  おい。
アニメ版では ボク達と同い年なキーボードが神的腕前 かつ
少々百合っ気がある 力持ちな女子高生だったはずなのですがね~
(↑漫画版では 梓と同い年ということになりますね☆)

ちなみに どれくらい力持ちかといいますと↓
キーボード
戦場に即投入できるくらい力持ちです。(例示)
ミリタリー関連の武器と並べてみても引けを取らないこの重さ!!!
キーボードって かなり重いんですね!!!(2期1話より)

……で 授業公開が終わったあとは 学級懇談会、
そのあとには 予備校講師(駿○)による 受験制度の説明会なるものが
保護者対象で行われて こちらには父親が行ってきたみたいです。

懇談会はまだしも 受験の説明会に言ってもらったのはありがたいかも。
親父 これに関しては 自分が受けたときから全く情報更新されずに
今の話に関しては 非常に疎い情報だったからね~
……夏期講習の話についてこれなくなるくらいまで。

これで しっかり知識がついて この先 受験の話に
積極的に参加していただける事を息子として願うばかりです……。



最後は 完全なる余談。
今日の午後は なんだかんだで フェリシダ……だっけな??  で
QMAの大会が開催されていたようですよwww

知り合いの誰かさんは わき目もふらず授業終了後すっ飛んで行きました。

テストまで あと一週間と少しなのですがね~
大丈夫なのでしょうか???  まぁ 他人の問題ですし。
ボクは 家でおとなしくしていましたよ。  残念ながら。

TOP

新シリーズ設置してみた。

2010⁄05⁄21(金) 23:03
いや~  最近も暑いですね~
前にも同じような文面書いたような気がしますが
4月くらいまでは(一部の人は)暖房とかかけてないと生きていけない人とかが
未だ生息していたりしていたというのに
今は 大多数の人が「今は暑い」と 異句同音で答えるような状況ですから。

と いうより 我々には「春」という季節がないのだろうか……
この温度のまん中――個人的には 一年中冬でもいいのですがね~――で
適温な環境って持続されないのでしょうか。

まぁ これが「気候変動だ」っていう意見があるのなら
それもそうだろうなぁ  って 感触で構えるしかないのでしょうが。

さて 今日の話題に入る前に 昨日の記事からのお話
――と いうより オチ――を書かせてください。

昨日 なんだかんだで吹奏楽の人たちに提出しなければならない書類を
必死になって書いていこう……って 思っていたのですが
実は 過去記事に必要な細かいメモがなんだかんだで隠されていたりしていたので
思ったよりは難航しなかったという。

覚悟していたよりは 結構すんなり終わってしまいましたよ~
普通 買い出しに行った内容とか「買い出しに行きました~」って 書けばいいところを
どこでどんなふうにして 何を(それの寸法は云々)……  って
お前は ここに何を書き込んでいるんだ!!!   と 思いたくなるほど
細かい内容を記録してあったおかげで 記憶の整理が非常にしやすかったという。

やっぱり こんな日記でも役に立つ時には役に立つんですね!!!
少し 「毎日更新」していて利益になった気がします。

そのおかげで カウンタの画像変えたり 記事を早めに更新したり
別の次元でもこの時間を活用する事が出来たんですよね~
(この画像を変えるのに フィルタがかかわっていて 今までできなかった)

こんな風に今も毎日書き続けている記事 この先も役立つ事あるのでしょうか
今から何となく楽しみなような そうでないような



~幕間~
今日・明日は 予備校がありません!!!
だからと言って 明日がフリーになる!!!  ってわけではないのですが。
何があるの???  その辺は明日に明かしますよ。  当然。

ひとまず 予想外なところで休日が入ってくれたおかげで
ボクも たまった疲れを少し下ろす事ができましてね~
さぁ 明日からもがんばろうか。



なんだかんだで 予備校の準備が進んでいます。
こんな風になったら 毎回書いている気がしますが ボクのクラスは
「共学の学校に来たはずなのに なぜか男子しかいないという メンバーがカオス」な
学校の中でもひときわ異常な空気を醸し出しているわけなのですが。

そのクラスが ひとまず固めた文化祭の出し物の骨組みは
「劇」と「ミスコン」です   ……あれ?? なんだか増えてない???

まだ 劇の内容やらどんなふうにこの先組み立てて行くのかは
未だ未知数だったりするのですが この二つの規格を組み立てて行きたいと思います。

ちなみに ミスコンは「他のクラスから女子をかき集める」という案と
「女装パーティ」という案が出てきましたが まぁ 先生の思惑やらいろいろあって
「女装パーティ」の案で固まりそうになりましたねwww

まぁ ボクは女装するつもりは全くありませんが。
なんだろう。  この企画の時 「司会」とか狙って
恥をかかないような対策を組んでいこうかな~  って 工作中です。

お前 相当ウザいな   って 声が上がってきそうですが
ボク 受けのために体を張る準備はありますが 心はピュアで
非常に破れやすい純情な男の子なんですよ!!!
(↑いや 相当無理してなれない文章書く必要は全くないから!!!)

と いうわけで これからもどんどんと暗躍しますよ!!!
ご期待ください!!!  自分が逃げるためなら友も売る!!
それが 俺のポリシーだぜ☆(←人間として最悪だな!!!)

ちなみに この「暗躍」には当然仲間もいるわけでしてwww
そりゃ 一人ではそんなに深い「暗躍」はできませんからね。
共犯者は当然募るわけですよwwww



さて 最後に。
毎度おなじみ 本日の学校の先生方のコーナーです。
――今までの話の展開状況から 好例シリーズとしてもっていってもいいんじゃね?――

嬉しい事に こんな風に学校の先生でこんなに文字数を占める事が出来るとは
2年生の段階では夢にも思っていなかったので
意外と こんな裏面を知る事が出来るのなら男子クラスもいいかな~  って。

たとえば 下ネタを使ってくる先生が増えてきたとか。
……これは できるだけご遠慮していただきたい。
しかも 古典単語を使いながらやんわりと下ネタを多用してくる
副担任には 軽く……   まぁ 雑学としてとらえておこう、うん。

あと 政経の先生が「日本国憲法前文の歌」なるものの
カセットテープを持ってきて 授業中にかけてくれたりしましたねwww

アレは 吹いた。
最初の段落は「普通の朗読」なんですよ。  憲法前文の。
「日本国民は、正当に選挙された国会に……云々」って 普通の朗読。

でも 二段落目直前から さりげなくBGMが入ってきて
「♪日本国民は、恒久の平和を念願し~♪」   歌い出した。

クラスメート一同   一斉に大爆笑wwwwwww
でも あのインパクトが強かったおかげで アレは覚えられるかも。

今度 政経の先生にコピーもらえるかどうか交渉してみようと思いますwww

TOP

懐かしき

2010⁄05⁄20(木) 22:01
さてさて~
久しぶりに ネタを掘り起こしてみましたシリーズ第二弾~
たまには(と いうより 稀には)サックス関連の記事でも書いてみようかな~
……まぁ 表面上は サックスも吹ける高校生ですからね。

……今となっては 全く活躍の場がないのも事実ですが。

で ここ最近のサックスライフですが まぁ 正直影が薄いと言ってもいい感じです。
やっぱり 理由もなくサックス吹くのもきつい……
――まぁ いい方変えますと 大学受験があります故――し
一緒にセッションできる人間がいないと やっぱり どんな人間も
練習をさぼりがちになるって事があるみたいですね~

一人でできる練習には 少し 限界があると。
……なおかつ その相手によって できる練習の質が変わってくるのだから
やっぱり いろんな意味で 仲間って大切なんですね~

まぁ そんなわけで この前の春休みに
中学校の仲間と集っていたspring concertが終わってしまったならば
なかなか 触る機会が訪れないと まぁ 正直に悲しい結果になっているわけですね。

まぁ 現役で何かしらの楽器をやっている人たちへのメッセージ的な。
my楽器持っていても チャンスがないとこんなことになってしまう
……かもしれない   って 事は 覚えておいてもいいかもです。

まぁ 譜面とかそっち系統はそこまでこまっているわけではないですがね~
なにせ ボク サックスの雑誌 定期購読していますから
その雑誌の中に入っているCDやら使って 何かしらの練習したりとか
その中に入っている譜面を触ってみたりとか
そこから独学でコードとか漁ってみたりとか
まぁ 一人でもできる事は それなりにあるわけですね~wwww

――独学の影響なのか コードネーム……たとえばDなんかは
つい最近まで「デー」って 読んでいたボクがいます。――
ひとまず 何かしらの弊害はついてくるって事で。

まぁ 妹も同じような境遇だし いろんな意味で……
……兄妹だなぁ  って 感慨深くなるボクです。

さて 話は軽く転換しますが 先日 先ほど話題に掠った “spring concert”の
DVDの方が なんだかんだで届いたらしいです。
……母親曰くには 現役のお母様がわざわざ届けに来たとか。

……今の時代になって かなりアナログだなぁとか思う反面
まぁ 千葉市の財政考えたら こんなところでお金使えないんだなぁ……って
無駄にいろんな事を考えてしまうボクなのですがねwwww

で 見たらしい(丁度その時はボク いなかった。)
まぁ 基本的に「目立ちたがり屋だけど 写真とかそっち系はイヤ」な
かなりわがままなボクですから それでいいっていえばそれでいいのですがねwww

ちなみに ここで改めて書き直しますと
ボク サックス吹くときの動きは「吹奏楽にしてはバカみたいにでっかい」ので
普通に 吹いているとき――特にJ-popなんか――を吹いた時は
ものすごく 浮いて見えるというかなんというか……

……まぁ もともとボクのサックスの音色は「吹奏楽では」少し浮いてしまうような
微妙に色っぽい感じに仕上がっている(音大出身の友達の母親談)ので
まぁ いろんな意味で吹奏楽にはいてほしくない逸材なのですが
(それに目をつぶれば フィンガリング(←即死)以外はそこそこだったかと。)

やっぱり しばらくサックスに触る機会が減ったりしていると
肺活量とか 少し 問題が出てくるみたいですね~
――それを考えると かなり 今は怖いのですが……。――

まぁ そんな感じです。   残念ですが。
ディズニーメドレーやった時とかは(←solo)いい感じに仕上がっていたけれども
もう少し息が入っていたならばなぁ……   って 感じでした。
(↑結局みたんかい!!  っていうのは 言わないお約束。)

あと アンコールではっちゃけたところ
一曲目では 周りにいた人たちも一緒にノってくれたみたいなのですが
二曲目になって そのテンションについてこれなくなったのが
思いっきり見てとれた(=ボク ものすごい浮いてる)ので
まぁ いいのかな~   ……って。

ちなみに 今日 こんな風に久しぶりにサックスの話題を書き込んだのは
やっぱり(8割方)このDVDの存在ですね。
この先も どんどんサックスに触れていける時間は少なくなっていきそうなので
ほとんど終息状態になっていくのだろうか……   と。
悲しいですが これも事実になりそうな空気がバリバリと。



<さて では この先は サックスに関する小ネタにお付き合いください。>

……
まぁ みなさん ご存じの通り ボクは部活を途中で退部したわけですが
ここで やめたという事実のほかに ひとつ大きく後悔している事が。
それは サックス購入のお話です。

ボク このコ買った時に キャノンボールが一番合っていたんですよね~
でも 音が「明らかに」吹奏楽には会いそうもなかった音だと。
まぁ 今回は個人的には残念だったけれども まだ引きずっているわけはありません。

次 アルトとか買う機会があったら このメーカーで買いたいなって
希望を持ちながら 現在生活しています。
……あと ウインドシンセサイザーも諦めたわけではありません。

……
ちなみに 未だに部活の人たちに積み残した仕事があったことに気がつきました。
……てな訳で ただいま書類作成中……

……まぁ 半年くらい前のお話を思い出しながらその報告書を……
……本来は 今くらいの時期に書いていけばいいわけなので ずっとサボってましたが
正直 そんなに昔の事なんて覚えてませんよ!!!

てな訳で この日記を見ながら 過去を思い出してがんばって書いていきます。
今日は徹夜になるのかしら……??

TOP

なれない話題も

2010⁄05⁄19(水) 23:03
どうも~
なんだか 前書いたとおり 今日(って表現するのが適切なのだろうか)
新曲発表されましたねwww

さて これで 曲の方は埋まったことになるのですね。
あとは 二年生軍団がシングル出すのかどうかとか
雨やらいちごパフェなんかが候補に挙がってきますが
まぁ それはその時になって考えましょうか。

HTTのアルバムの中の「カレーのちライス」みたいなノリで
いちごパフェが投入されるって考えてもいいんでしょうね。
これは。



じゃ 今日は超超超~久しぶりに ポケモンの話題でも。
……と 言うより ここ数カ月ポケモンのカートリッジを
DSに突っ込んでいないという事実に気がつきました。

金銀買った時は「それなりにやるかな~」って 思っていたのですが
なんだかんだで 全くやらずに 未だに100作らずにして
現在に至っています……。  燃えやすく 冷めやすい???

ちなみに 我が学校にはポケモンHAIJIN(男女の垣根関係なく)の集団が
結構形成されていたりして 放課後になるたびにそのメンバーの皆さんは
理数科(3年)のクラスに集合してDSをつきあわせています。

正直に 何も知らない人がみたら 軽くシュールな光景になるんでしょうか。
……。   まぁ 気にしないで上げましょう。

たとえば 予備校の休み時間の間に 未だに必死になってポケウォーカーを振っている
人間がいたりする事実からは 必死で目をそむけていきたいところです。
(↑ちなみに ボクは まだ起動すらしていません。  絶縁体つけっぱwww)
(↑↑てか せめて予備校ではゲームに惑わされずに勉強しましょうよ……。)

言い訳的なノリで書かせていただきますと ボクがポケモンをやっていなかった理由。
それは 「単純に『単に QMADS2」にハマって
そのまま ポケモンから離れた生活を送ってしまった」って だけなのですが。

ひとまず 最近だんだんアツくなってきたポケモンの白黒は
ボク 一応受験生なので 即買うとかそっち系はパスする事も決定してますし
まぁ まだ しばらくはハマる事はないと思いますね。

見た感じ ポケモンネタ切れが近そうな気がするんですがね。
どうでもいいですが 個人的にはオクタンとかオドシシとかキリンリキに
進化してほしいと裏から画策していたりしているのですが。
……まぁ ゴーリキーから無理やり天使化させる(腕→羽の余地はあるかと)って
考えを口にしたら いろんな意味で 大変な顔されましたが。

まぁ わからなくはないですがね。



……そうそう。  前置きがかなり長くなった。
なぜ 特にハマっているでもないのに ポケモンの話題で記事を起こしたのか
(↑その辺が理由で 一時期入っていたポケモンのコミュからは離れました

それは 先日 クラスの真面目君から いきなりポケモン勝負を持ちかけられたから
……なんですよね~       ……正直 驚きました。
ポケモン勝負を持ちかけられた事や その相手なんかに。

そもそも 彼は 学ランの第一ボタン(+ホック)までしっかり締めてるような人で
学校にDSもってきているとは予想外だったからでしてねwww

で ボクは……   3・4カ月はやってないからね~
やべぇ。  パーティー構成なんかすっかり忘れましたよ。
しかも 金銀はパーティが育ってすらいないし……

てな訳で(努力値配分をどうしていたのか忘れたのは どっちにしろ変わらないが)
プラチナを使って応戦することに決定。

ちなみに その時 なんだかんだで決定した編成は↓
テッカニン・ガラガラ・ゴウカザル・ドサイドン・ボーマンダ・マニューラ
ですね。   ちなみに 技構成もすっかり頭から抜けています。
てか こうして並べてみて思ったんですが
ボク その時打撃中心で行ってたんですね~
特殊入れておかなきゃまずかったな~
(↑勝負に関するカンが相当鈍っているようです)

……まぁ いいか。  ちなみに 猿は物理で マンダは特殊で育ててました。

まぁ こんな「ポケモン勝負」の記事なんて 考えてみたらはじめてなので
何書けばいいのかわからないからな~
相手のパーティ構成でも晒していきますか。

大丈夫。 たぶん 彼はそのHAIJIN集団には入っていないから。
ブラッキー・ゲンガー・ヌケニン・ラグラージ・ヘラクロス・ケッキング
当然 努力値配分なんて知りません。  これは自分のと違うベクトル。

ちなみに レベル設定はできなかったので 両方ともオール100で。

ま~ アレですね。
ブラッキー・ケッキングには インファイトを急所に
ヘラクロスのこらきしは フレアドライブ→火傷のパターンで
かなり 運に助けられながらの勝利は行きましたがね。

ちなみに 最初の方は ある意味素晴らしい事になりましたよwww
鉄火バトンがかなり 効きました。
向こうの初手がブラッキーの耐久型だったおかげで
加速の効果がかなり継続。

バトンタッチした段階で すでに ガラガラがゲンガーを抜かすという
何となく カオスが現場が出来上がっていました。
ちなみに 当然のことながら 太い骨持ち攻撃全振りのガラガラさんです。

ふむ。   にしても 久しぶりだったな。  ポケモン勝負。
中3の時 クラスメイトとバトレボで相手してあげたとき以来かな。
あの時は バクフーンの噴火が光ったぜwww(処理落ちしかけてたけど)

まぁ 本人たちが楽しめれば それでいいんだよね!?

TOP

死んじまっただ~……

2010⁄05⁄18(火) 23:04
♪~“おらは死んじまっただ~”♪~
……明らかに ボクがかかわりのなさそうな歌――時代とか……
そもそも 酒なんて飲んだことないし――とともにやってきました
「ごく普通の男子高校生」のっぴぃです。

飲酒経験なんてありませんので そっちの意味で天国に召されて地獄へ行く
なんだか 言ってはいけない場所へのツアーは あいにく参加した事がありませんが
ひとまず 気にせずに行きましょう。  今日の話題はこれではありませんし。

つまり 何が起こったかといいますとボク 今日学校早退しまして。
午後はずっと家の中でおとなしくして過ごしていたわけですよ。
……今日は予備校がないので そんな日をあっさりつぶしてしまった点は
とても悲しく感じています。  ……またなんだかんだでQMAできなかった。

ちなみに 内容を軽く述べますと
「気分が悪くなったので 帰りました」って 事になってます。
まぁ そんな書き方しましたが ウソではありません。

そもそも 数学の時間の間に 目が虚ろだったのでしょうか。
「鬼」とも言われそうな数学の先生(例の細かいおっさん)が
「お前 トイレ→保健室へ行って来い」って ご命令を下るほどは
ひどい顔をしていたのだと思います。   そして 何となく心当たりもありますし。

つまりは 今日の朝食のほぼ50%は吐いていますから
燃料切れやら 胃の中が調子を崩していたりやら
その辺の影響が出てきてもしょうがないような気がするのですがね~

……ちなみに ボクの予想によりますと これの原因は
「精神的な」側面が色濃く出ているということになっております。
まぁ どっちにしろ「ボクの予想」だったりするのですがね。

まぁ 最近毎日朝食の何割かは消化することなく下水に流している状況なので
何かしら対策をとらないといけないな~  って 思っているのですが。
さすがに いろんな意味でまずい気がします。

まぁ そんなわけで 今日は 外での日記ネタ使えないし 早退したしで
――本来この時間にお送りしようと思っていたネタが 明日あたりに持ち越します――
新しくネタ考えて行かないといけないのですが……

……そうか。  我が家を取り巻く最近の情勢をまだ書いてなかった気がする。
よし。  残りの記事はこれでつぶすか。

では もうしばらくお付き合いいただきたいと思います~



先日 隣の家が取り壊されて売りに出された話を書いたかと思いますが
――売りに出たところまでは書きませんでしたっけ???
その後のお隣の土地のお話です。

まぁ 駅からボクの足では10分ほど 親父の足では7分ほどで着くようなところに
我が家はあるわけなのですが その隣の土地……
ぶっちゃけて かなり魅力的ですよね???

……と 言うわけで なんだかんだで売れたらしいです。
不動産屋のおっさんが一・二週間くらい前にその報告をしてきましたよ。

ちなみに 2mほどお隣の土地を買い取ろう計画は
なんだかんだでとん挫したみたいなので 隣の家が出来てしまったなら
また 日当たりはおかしなことになると思われますね~

……てか 普通は北側に後ろの家のための通路の土地をつけて売るような商法は
使わないと思うんですがね……。   本気で商売したいのなら。

……そんな土地を購入してしまった親父の責任でもある気がするのですがね。

まぁ そんなこんなで。
ひとまず こうなってしまった今となっては 五月蠅い騒音を出して
ボクの体や心を破壊しないでいてくれる事を祈りたいのですがね。

ちなみに 今日 ボクが帰ったあと家でもふもふとご飯を食べていたら
隣の家の測量をやっていたという測量士(自称)の人がやってきて
インターフォンを鳴らしてそこでなんだか自己紹介をしてきましたね。

まぁ ボクが対応(するしかなかった)したのですが……。
これでよかったんですよね。  きっと。

母親曰く「お前がいてて良かった」……だ そうな。
なんだかんだで 早退したボクうまく使われている気がするのですが
そこは 気にしたら負けな世界なんですね~



ただ やっぱり ボクはそんな風に早退した日には
応対しかしないような悲しい一日を過ごす気なんてさらさらありませんし
――TBSから届いてほしいものが一応ありますからね~――
まぁ いろいろしながら休日(ではない)を満喫していましたとさ。

具体的に書くと
・図書室で借りている分の「バカテス」の読破
 (↑まぁ そうじゃなくてもどこかでやってるか。)
・HDプレイヤーの残量の関係で アニメのDVD焼き増し
 (↑まぁ そうすれば他でも見れますからね。  「けいおん!!」。)
・電話の応対(←なぜか 今日に限って日中の電話が多い)
・数学のチャート(←受験生ですから☆)
・昼寝(←病人ですから……って これがメインじゃないよね!?)

……まぁ そんな感じです。
逆に そんな一日を過ごしていると 日記にものすごくこまる感じなのですが
まぁ そこは詳しく気にしたら負けですよね
(↑思いっきりかけてるじゃん。  日記。)

じゃ しょうもない話題を少しばかり書いて 今日は終わらせますか。
さっき バカテスって書きましたし。

あのラノベ 結構おもしろい事に最近気がつきました。
でも まぁ 「けいおん!」のおっかけをやっていたら お金が……。
なんだか 近頃はお金の消費が激しい気がするのですが……。

まぁ そのうち金が浮いたら買いますよ。  覚えてろ~!!!

TOP

「怪我」には注意

2010⁄05⁄17(月) 23:05
こんにちは~
皆さんは 運動は得意ですか???
ボクは 球技と水泳はあきれるほど苦手です。
走る事が 少し周りと張り合えるくらいのレベルしか持ってませんがね~

まぁ 人それぞれ得手不得手がありますからね~
そんなに気にする事でもありませんがねwww

……で 何故 こんなことをいきなり言い出したか。
今日 クラスのHRの時間に キックベースボール大会やってたんですよね~
……ちなみに ボクのスペックを晒しますと――先ほどあらかたは書きましたが――

<蹴り>
・一応 小学生のころはサッカーをやっていた
・だが ディフェンスが主で ボールを奪い返す→近くの人にボールを託す
 ってのが プレイスタイルだった
・飛距離は自慢できるほどではない

<走塁>
・まぁまぁの部類でしょうか???  速くもなく遅くもなく。
・50mは何とか7秒を割る感触。

<守備>
・蟻塚。  サバンナに立ってるアレよりも容易に崩れるゼ☆
・投力は女の子にも負けるゼ☆  もしかしたら 妹よりも劣るかも。
・フライの補給もした事もないし トンネルも開け放題だゼ☆

……絶対に同じチームにいてほしくない人材かもしれない。

ちなみに そのチーム分けは 出席番号順の完全ランダムだったのですが……
まぁ ボク達がどうこうする事もなく Dさんとは一緒になりました。
なんだかんだで この日記に出演回数が多い気がしますが……。
まぁ 気にしたら負けですよね☆  たぶん 大丈夫 大丈夫。
(↑本人に確認取ってないですが まぁ 本名じゃないしね☆)

……てな訳で 本日のHRは全力で拒否してみたかった……のですが
まぁ クラスの付き合い上拒否する事も出来ず……
……蟻塚がものすごく機能しましたよwww  ボクだけで失点3/9.
ざっと 敗因はボクの存在だと思うんですよね~

まぁ なんだかんだで 最終回で「漫画的展開」で逆転勝ちしたみたいですが。
時間もギリギリのところで しっかり放てる人っていいですよね~

ちなみに その回に一人だけアウトになった人間がいるのですが。
……完全に少年漫画の空気には乗り切れない人間がいます。
これは ボクの才能なのか……と いうよりも ボクの立ち位置なのか。

てな訳で 一番の貧乏くじを引いていた気がするボクでした。
……絶対 球技なんてやるもんか……。
なんだか たまに人間不公平だと思う事があります。

まぁ 今回のレク参加は 文化祭の会議がスムーズに進行できるように
骨を砕いてみたって 過大解釈でも しておきましょうかね。
そうでもしておかないと 自分が可哀想過ぎるから……。



さて その後 放課後クラス(もしかしたら)最高学力の人間
――化学のライバル☆――の人に 少々捕まったのち(後日談)
今日は 月曜なので 津田沼に行ったわけなのですが
(補足:月曜日は 予備校遠征の日です   面倒くさい)

……正直に書こう。
残っている時間が微妙すぎると。

花壇
と いうわけで 駅の前のデパートのところにあったベンチに座って
翌日の単語テストに向けてのお勉強をやってみようと思い立ったわけですね。

なんでベンチでやるの???  普通に予備校に入ればいいじゃん。
だが 断る!!!   なぜなら……
・正直に書こう。  予備校がかったるいのだ。
・そもそも 英単語なんて書いて覚えていたら いろんなものが追いつかない
 (Ex:時間・紙・精神力 etc…)
・俗には 外で歩き回りながら(ベンチに座ってるが)やった方が
 単語の類は頭に入るという俗説がある        ……等々
まぁ なんだかんだで 自分を正当化しながら やってみたわけですよ。

……で 結果ですか???  本当に聞きたいんですか???
では 正直に書きます「全く頭にはいってないお☆」

いや~  外でやって気分転換にしようという考えはよかったみたいですが
ボクが単語帳を開いた幾許か後 隣のベンチにカップル登場。
そこで いちゃいちゃ始める→気になるわな~……

しかも 彼らの話の内容を聞き取ったところ
――そんな趣味 本来は持ち合わせていないんだからね!!!――
思いっきり 高校生 下手したら受験生
てか その男の方 同じ物理の授業受けてた気がするから まず確実に同級生
な 人たちだったわけですね~

……そりゃ~  見ず知らずの人間でもリア充を近くに発見したら
軽く気になったりしませんか???  まぁ 三次元には興味ありませんがね。

そうそう。  そのカップルに一言、
わかれたら 受験危ないぞ。  特に男。(by我がクラスReading担当教師M)

さて この話題は ボクの精神が危なくなりそうなのでこれくらいにしようかしら。



ふむ。  じゃ 最後に詰め込むに値する話を最後に垂れ流そうか。

今日は とことん運が悪かった。 てか 朝 以上に寝ぼけていたと言ってもいいだろう
……何があったのか。   忘れ物の数が尋常じゃなかった。
Readingの教科書・数学Ⅲの教科書(今日はCをやったので 使わなかったが)
そして 数学の課題レポート。

そして そのレポート なんだかんだで 予備校に着いた後
その物理の予備校テキストの間から見つかったという悲劇も加わって
半ば 絶望色だったのも 書きくわえておきます。  整理は大切ね。

TOP

ちょっぴりサーセンwww

2010⁄05⁄16(日) 23:02
さて すったもんだの毎日をリンク追加しておりました。
昨日の記事の重さに耐えられず報告が遅くなってしまいました。

すいません。



さて 昨日は無駄に文字を詰め込んで
尚且つ ものすごく重い話を書いてしまいましたが……

一部の方々にはご迷惑をおかけしたかと思いますが まぁ 気にしないでください。
まぁ でも だいたい楽しいお話ばっかりだとマンネリするし
たまにはこんな感じでシリアスな話を混ぜて行った方が
書いていく記事にもハリが出てくるかな~   ……って 考えてみたりも
してみた結果なのですがねwwww

ちなみに これの結果少しばかり疾患(精神的に)を抱える事になっておりますが
まぁ これは別の話。(ネガティブ思考に走りやすくなっております。  通院中。)

さて 補足説明も終わったことですし いままでのペース早く取り戻したいと思います
では 本編どうぞ。↓



ボクは思った。
最近 なんだかんだでQMAに対するセーブが出来ている気がするという事実に。
だいたい QMAの占めていた時間を勉強に回す事ができているという奇跡に。

おぉ~……  喜んでいいのか悪いのかよくわからない監察結果が出てきましたよ~
……何を言いたいんでしょうねwwww

と いうわけで 改めましてのっぴぃです。
そんなこんなで 大魔道師5級に上がってからまだ そこまでやれてないんですよね~
原因を考えてみますと
・まず 勉強していて時間の確保が……  (1割)
・買い物に調子乗ってたら 金が切れた  (……
  ……これかぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

冷静に理由を考える事もなく 根源がわかってしまいましたwww
ま この先もいろいろとやる機会
(さすがに 秋あたりもストレス解消にまれにやるだろうし)から
別に今の段階で賢者行かなくても いいわけなのですが
(残り1000個をどんな配分で入れて行けばいいのかは考えものですがね~)

でも つくづく最近は我慢できているな~   って 感動を覚えます。

……とか言いながら しっかり学校の昼休みでは割と
QMADSⅡを起動していた李はするのですが。

やっぱり こんな風にキツキツしている生活を続けて行くのには
少し無理がありそうだしなぁ……。   やっぱりけじめをつけて行かなきゃな。
……勉強メインで。(←母強制)



さて ここでひとつ書かせていただくと
少しばかり強引な話の展開に疑問を覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
「QMAの話題が思いつかないのなら なんで今日 この話題で記事を起こすのか?」
みたいな感じで。

まぁ ボク 基本的に記事はしっかりカテゴリにまとめなg――
(ぴんぽーん♪)
――おや 誰かが来たようだ。   少し席を外させてもらいますね~

(数分経過)

……と いうわけで 今日はこんなものが届いたわけでして↓
なんか当たった。
なんだか 物が当たってる~!!!!
え~っと……  どれどれ???
「PASELIデビュー記念プレゼントキャンペーン 第一弾クイズマジックアカデミーⅦ
 ご当選のお知らせ         ……云々」…………????

え~っと……   なんだか前にも同じような展開になった事
あった気がするのは気のせいなのでしょうか???
目の前を赤いTシャツがちらついている気がするのですが……。

まぁ アレですね。
PASELI500円分を一口とした抽選がQMAⅦ稼働直後にあった気がしますね。
確か そのキャンペーン中は初協力プレイをやった時
――つまりは 800円以下――しかやらなかった気がするから
抽選は1口しかやってなかったはずだよね。  ……あのときはぼったくりだったな。
……値段設定が。

で それが見事に当たったと。
…………かなり微妙な雰囲気です。  特に狙ってなかった。
しかも 応募していたのを忘れていたって事実なんかが。

まぁ……いいか。
パスケースてな訳で パスケース 当たっちゃいました。
……何だろう。   こんな状況になるのなら
改造パスとか作れる人とかに頼んでおけばよかったかなぁ……
これ 改造パスを入れるのがかなりセオリーな気がするよ???

ここにボクの今使ってるⅥの限定パスを入れるのって
少しばかり無理があるような気がするのって ボクの気のせいでしょうか???
……てか 気のせいだよね???  少し怖くなってきてますよ???

そして リックやマヤが追加された今になってみると
彼らが入っていないのが また 中途半端さを引き立たせるという
なんだか 微妙なキャンペーンだった気がしてきてならないボクですwww

……まぁ もらったことに不満はないわけだから使わせてもらうけれどもね。



……あれ のっぴぃさん。  あなたの文章の書き方ってこんな感じでしたっけ???
昨日 意味もなく話を盛り上げようとして空回りして
なんだかんだで 自分の今までのスタイル 忘れていませんか???

いや~  本当にね~wwwww
でも 早くいつものペースを取り戻せるように……   って
こんな文章を書いているのって 単なる場所稼ぎ以外の
何者でもないんじゃないの????

御名答wwww  よくわかりましたね~wwww

……たまに 独り芝居が悲しくなってくる事があります。
こんな痛い男の子でサーセンwwww

TOP

回想

2010⁄05⁄15(土) 23:06
「ふぅ……」
 窓からの月明かりが床に鋭くつきささっているとある夜。
 そんな中、俺は一日を凝縮したような溜息をつきました。
 俺にとって「最近は毎日がつかれる出来事のようなものだ。」と言い切りたくなる事が最近多くあります。
 ……いや、このこと自体が俺の疲労を招く物そのものだという気もしてくる訳なのかもしれないなぁ。
 たまに「よくよくこうして毎日生きていられるな……」と我ながら感動を覚えることすら。まぁ、そんな感じです。
 モニタから目を離し、電源を切り、寝床に行く途中、俺はそんな事を考えていました。

 丁度今の時間は新しい日付に入ったあたり。
 ……とはいっても、どうせ人間が勝手に決めた時間だ。 この時間になったからと言って特に変わった事件も起こらないし、なんの変わり映えもしない闇がただただ広がっている。 でも、一日の中で俺が一番好きな時間はこの時間帯なのかもしれない。
 あたりは静寂に包まれて何となく落ち着く事が出来るからなのかな。
 ちなみに、だからというわけではないのだけれども、俺がこの日付が変わるあたりに毎日やっている事はほとんど変わらない。
 つまりは、ネットでアニメの視聴なのだよね。 ――ああ。こんな書き方しておいて「これかよ!!」といいたくなる気持ちはよくわかりますがね。
 だが、このイベントがあってこそ俺の一日を安全に終わらせて、翌日の生活を送れるって言っても過言ではないくらいこれにのめり込んでしまったのも事実です。
 なぜ、こうなってしまったのか。   ……俺もわからないのだから、他の誰もわかる事はないと思う。逆に、「オレお前の事なら何でもわかるゼ☆」なんて出てくる人間がいたら積極的に避けて行きたいと思いたくなる。そんな事を考えると、自分の心っていうモノとは世界の三大不思議の一つなのかもね。
 ちなみに、俺が見ているアニメというのはだいたい共通項があるみたいです。 すなわち「学園モノ」という物でくくってみる事が出来るわけなんだけどね……。 ちなみにこのジャンルは――言わなくてもわかると思いますが――たまにアクションが入る事もありますがね。でも、基本的にここに出てくる主人公は「いかにも普通」の生活を送っている・又は望んでいたりするというのも、だいたい理解できていると思いますが。
 正直に書こうかな。俺は普通の学校生活を望んでいたって点をあげて、俺は彼らのせいか思考に何となく共感が出来る気がする。
 何故だかわからないけれども、俺はこの高校生活――とはいってもまだ終わったわけではないのだけれどもね――はどちらかといえば失敗だった気がする。
 たとえば……って言ってみなければわからないかな。
「そうだな。じゃあ少し過去の追想でもしてみようか」俺はそう思いたちました。
 目を向けた窓の外には黒い闇が広がっていました。

 高校になった今、さすがに割と親しくかかわっている友達がいるわけなのですが(さすがにロンリーって事実はない)
 ここではあえて彼らの事を「相川」と「矢倉」とでも呼んでおきましょうか。
 彼らとは中学校時代からの付き合いで、相川とは友達の友達って感覚で。
 矢倉とは、一時期クラスメートだったという関係で付き合ってきました。
 ひとまず、俺はなにも要因がなかった場合は結構おしゃべり好きで、特に相川相手には少し迷惑がられているような気もしなくはないですが、まぁ、今になっても毎朝同じ場所に現れるって事は彼もそこまで嫌がっているのではないだろうと。
 電車ではいかにもたわいない話……たとえば
「おい、前やっていたあのアニメ見たか??? あれ、結構神回だと思うぜ」
「いや、俺はお前ほどHAIJINじゃないから。 と、いうより俺も巻き込まないでくれ」
 俺がこんなになったのはお前のせいだがな。
 いかにも普通の会話だよね。 確かに、俺もぎゃあぎゃあ五月蠅い部分もあるかと思いますよ。 基本的に俺、声が 通る事が自慢だったりする部分もあるわけだから。
 ただ、このような普通の登校風景から一転して、教室に入ると俺の苦痛の時間が始まっていた。――とはいっても、これは「追想」。 過去の話だからね。 そこは忘れないでいてほしいな。――
 なにせ、クラスメイトに認識してもらえないのだから俺のそこで過ごしている時間はかなり苦痛として受けとってもいいのではないでしょうかね。
 そもそも、高校に入ってからできた友達なんて、その定義にもよりますがどんなに甘く見ても両手で。 メアドの交換に至った数なんかの条件をくわえたならば、下手したら片手ですべての事が足りるって噂もありますね。 あ、元部活メートの人はもともと集計の外に出してありますので、そのつもりで。 一応、今となっては連絡なんてとっていないけれどもね。
 とまぁ、こんなことを書いていたら軽く自爆しているような感触もあるわけなのですが、
隠しようのない事実。 いいわけしても無駄ですよ。
 一応、俺の方も努力しなかったわけではないんだ。
 ただ、2年生の時なんかは、声をかけてみようと思った矢先
「あ、僕らとは極力かかわってほしくないんだ」
「……あ、そうなんだ……」
   ……………。
 あんな拒否のされ方したならば、俺はどんな風に対応したらいいのだろう。
 ここまで嫌われるようなこと、されたかな???  ……って気になって昔、影でこっそりこの状況について何となく知っていそうなやつに聞いてみた事があります。
 そしたら 彼からは(やんわり聞き出したので、ピースをかき集めて審議した結果)
「まん中にボス的な人間がいて、そいつが総スカン計画を発動している」
 という、何とも心が狭い計画を立てているようで。
 俺は、中学校時代にもクラスから総スカンされるような事がありました。
 ひどい時には、クラスで踏まれたり蹴られたりする事もあったし、正直にあの頃の記憶は掘り出したくない。 小学校時代に植えつけられたトラウマに相当するかもしれない。
 でも、これはそれに相当するのではないでしょうか。
 彼とかかわりをもったのは1年のころ。 それ以来全く接点は持っていません。
 しかし、その影響は今でも確実に受け継がれています。
 三年になった今でも全くクラスメイトと溶け込める状況はありません。 彼の蒔いた種の影響で部活を辞めざるを得なくなりました。 こんな風にして俺の青春は削られているのです。
 正直に書きます。 かなり不快です。
 俺は、中学校時代不登校になるような事件に遭遇して「もうこんな目には会いたくない」って一心で「それなりに常識を持っている人たちが集まっている」と言われて今通っている進学校に通うことになりました。
 すべては「もうこんな目に会いたくない」という一心です。
 でも、同じような目にあってしまったわけです。
 そして彼は今、何かを感じてくれているのでしょうか??? たとえば、同じように1年の時俺の精神をガシガシ削ってくれた人間――野球部恐怖症の立役者――は、去年一年間でかなり成長したようで、仲がいいとはいえないものの、それなりの謝罪が帰ってきました。
 しかし、彼からは何の言葉も帰ってきません。
「ごめんなさい」この一言だけで十分なのに。

「やっぱり、こんなこと思い出すなんて……な。
 俺はあの事をずっと引きずって今まで高校生活を送っていたのかなぁ……。」
 少し弱気になってしまったが、しょうがない事なのだろうか。
「さぁ、明日も早いしいい加減寝ないとなぁ」
 俺は、そう自分に言い聞かせて自分の寝床にもぐりこんだ。

 ……。
 さて、何故このような事をアニメを見ながら思い出したのか……。
 やはり、こんな風に帰宅部の椅子に甘んじている俺でも「青春」というものには憧れを抱いているわけです。 青春とは「恋愛」ばかりではないと思うので、そこはわかってみていただきたいのですがね。
 覚えている方も多いかと思いますが、ボクは最近吹奏楽部を退部しました。一応理由は人間関係って事になっていますがね。 あながちウソではありません。
「けいおん!」なんかを見ていると、男・女の違いがあるにしても、音楽で高校生活を楽しむ事が出来ています。 俺はこのアニメでこの点が一番好きなところです。
 まぁ、このお話は別の発展の仕方もできますがそれは別の機会。
 ……そのボクの学生生活を踏みにじった人はどのように過ごしているのでしょうか。
 この前学校の生徒総会前にソフトボール部の壮行会がありました。その時、並んでいるメンバーの中に彼の姿を見ました。
 俺は、最後の定期演奏会を前にして、がんばって活動していた部活を彼の蒔いた種によって諦めざるを得なかった。
 一転して彼は、なんだか千葉県代表とかになって青春を過ごす事ができている。
 ある意味人間って理不尽ですよね。

 ……いかんいかん。
 眠れない俺は、浮かんできた負の思考を振り払うため意味もなく枕にやつあたりをしてみた。
 当然、枕は無抵抗である。 たたいたところはくぼんだままで、戻ろうとする兆しはない。 俺は、このままでいいのだろうか。
 それにしても、思考がだんだんずれてきた上に、負の方向に傾き出してしまったなぁ……。 やっぱりここは俺の改善するべきものなのなのかなぁ。
 でも、彼は俺の人生に深い傷を残していった事は言い逃れのさせない事実です。 今も。 そして、きっとこれからも。
 最近――その壮行会のあと――は就寝前もつい、こんなことを考えてしまいます。
 そして、翌日の生活に期待を持ってみるのですが……。
 ……やっぱり培ってきたものは変わるはずもなく、何も変わらない三年間になりそうです。
 中学のころ、「もう同じ目には会いたくない」と意気込んで、必死になって勉強して「無理だ」と周りから言われ続けた上位校に入学できた喜びは今でも覚えています。
 入学当初、「二の舞を踏むもんか」と意気込んで、イメージチェンジを試みた1年の4月がとても遠い昔のように感じます。
 あの頃と変わった部分はどれくらいあるのだろうか。
 寝床で思い悩む目線の先は妙に明るい。
 枕元に差し込む月光は、とても冷ややかだった。

TOP

手抜きにもほどがある

2010⁄05⁄15(土) 12:00
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

TOP

成長

2010⁄05⁄14(金) 23:02
前 書こう書こうと思ってずっと忘れてしまっていた話なのですが
この前 学校へ行く……前に最寄り駅に行く必要があるわけですが
そこに行く途中に少し違和感があったんですよね~

……って書いても違和感があるような感じになりそうですので 詳しく書きますと
「アンタ 本当に小学生???」って 言いたくなるような女子小学生?が
一人で歩いていたわけですね~

見た感じ 背丈も150くらいは行ってそうで
バストもそれなりに大きくて 一瞬目を瞠りましたよwww
(↑来たな ロリ○ン!!!)

考えてみると 最近の小中学生って成長が早い人って結構多いですね~
……まぁ 詳しく書くと 女子限定って言いたくなりますが。

男子の成長は 精神レベル的に見てもそんなに高くない気が……
……自分が男子高校生だからこんなこと書いてるって事はわかってますよwww
(↑典型的な「付き合いたくない」先輩みたいなイメージで)

ひとまず 彼女の場合「ランドセルがまったく似合わない」としか
批評のしようがないという――する必要もありませんがね。――そんな話です。

何だろう。  昨日の政経の先生と同じレベルじゃね???って思った方々。
あなたたちは正しいです。   きっと。
ボク 典型的な「ロリータ・コンプレックス」抱いていますから
(↑いばれない自慢を堂々としてみた。)



さて なんだか今日もネタが思いつかない→勉強的なノリで。

やっぱり 受験生からなのでしょうか。  最近やる事がなかったら
「しぶしぶ」勉強する機会が多くなってきました……。
まぁ 「勉強の話題」がだんだん増えてきている理由はここにあるわけですが。

でも 最近は「物理・化学」だけはかなり楽しんでやれるんですよね~

理科しかできない理系でサーセンwwww

まぁ それでも たまに授業中で意味もなく眠くなる事があるわけですよね~

具体的に書くならば 唐突に襲ってくる眠気というのでしょうか???
授業する先生や その時間帯や まぁ いろんな要因が重なりますが
いろんな味で眠くなってくる事ってありますよね~

ボクの場合 最近は眠くなっても5分くらいで何とか復帰できるように特訓して
みたのですが
その間の板書は まぁ なんというか……。

一応 かけているのですが時と場合によっては
ノートの罫線からかけ離れた文字の曲がり方をしてみたり
果てには全く何も判読できない文字でノートをとっていたりしますしね~

授業をプリントでやる先生でこんなことになった場合
なんだかんだでいいわけが出来なくなってくるって ある意味悲しい事になるわ
けですね~

まぁ そんな時には頑張って友達に見せてもらえるように手はずを整えておかな
ければ
非常に大変なことになってしまうわけでしてね。

今年はDさんと一緒なので このへんはこまる事はないと思うのですが。
特に 今年はすべての教科が受験に関係するわけでして
全くサボれなくなってしまう悲しい状況になるわけですよ。

代わりに 現代文は全力でサポートしますがね~
最近は 現代文・化学・物理が調子がいいわけですが。
物理は この一・二カ月で急上昇しましてねwww
こりゃ 結構楽な物ですよ~   これはかなりありがたい!!!

と 言うわけで これが最近物理が妙に楽しくなってきた一の要因。
自分でもかなり驚いてますよ……。

勉強してて こんなにも早く結果がついてきた
――たぶん近いうちに伸び悩むだろうけれども……――のは これが初めてですwww

でも この効果が及んでいるのも光波と力学だからなぁ……  増やしていかなきゃ。



さて 今日は 勉強のために予備校の自習室
……ばかりに籠っているのもなんだろうな~  って 思ったので
学校の自習室ブース 使ってみる事にしました。

なにせ 予備校の個別自習室ブースよりも広いんですよ。  机が。
だから こっちの方がはかどるのかな~  って思いながら行ってみましたよ。

ちなみに 騒音防止のため 写メは諦めました。
まぁ 卒業直前とか想い出に残したかったならとりますから その時まで。

で はかどったのか否かというと……
何となく やりにくかった部分がありますね~

なにせ 学校には「完全下校時刻」なるものがあるじゃないですかwww
ボク 一応理系で 勉強も「計算」が中心になるじゃないですか。
で それはノりにノってる時にはなかなか止められないと。

で なんだかんだで気がついた時には「下校時刻45分オーバー」って状況になりまして。
――なんだかんだで そのあとの予備校には間に合いましたが。――

基本的に 学校の下校時間が早いんだよ!!!
もっと根詰めて勉強したい人には もっとゆっくり勉強させろ~!!!

ひとつわかった事があります。
このへんも「公務員の堕落」が少なからず影響しているのでは……!
って 噂です。   ボクが勝手に流します。  いえ。  ウソです。



さて ちょっと中途半端になりますが 先日 NHK地域版ニュースで
我が校舎が映し出されていたんですがwww  まぁ 知りませんよねwww

TOP