雪。

2010⁄02⁄02(火) 23:05
雪。

それは、すべてを濡らす。
それは、すべてを優しく包む。

彼の残した痕跡は「白」

そこには、新しい世界がある。
真っ白い、未来に向けた決意の色。

そこには、新しいページが続いている
真っ白い、まだ先が見えない未来の色。

あなたはここから何を見つけることができますか?



こんにちは。
のっぴぃです。

昨日から今日にかけて こちら千葉では雪が降りました。
snow4.jpg

この季節には珍しい事だと思います。

中学地理などで習いませんかね?
関東地方の冬は乾燥していますから。

いわゆる「からっ風」と言われるものです。
だから 過去も こんな風に雪が降るのは
3月くらい。   冬の終わりにやってくるものでした。

でも まだ それには一月ばかり早いです。
これも いろいろと……。

少し心配になりますね。

皆さんのところでは雪は降るのでしょうか?



さて 本題へ。

前々から……
と いうか まぁ カンが鋭い人は気がついたかもしれませんが
ボクは 部活から距離をとることになりました。

一応 今は 「休部」って扱いです。

まぁ 個人的には大歓迎
前々から飽き飽きしていたのは事実ですしね~

あと まぁ アレですね。
先週から書き続けている精神の限界~
みたいなもの。

もう いい加減限界でした。
これから先行ったら……

みたいなことが起こりえたのでね~
(↑なに書くか感づいた人も書かないでください~
  フィルタが暴走するかもしれませんので……。)

いや ホントにフィルタがどこに反応するのか
全く理解不能なんですって!

てな訳で 先週末 顧問の先生に
「もう 吹奏楽として大切なものを失ってしまったみたいです。
 ここにいてもただ邪魔になるだけだと思いますので
 部活から距離を置きたいと考えています」

と まぁ そんな内容の手紙を音楽の授業の後
音楽室の目立ちそうな所に残して

……まぁ いわゆる 「置手紙」と言われるものでしょうか?
させてもらいました。

さすがに しょっぱなから面と向かって
「やめます」って言えるほど
ボクには度胸がついていませんのでww

だから 置手紙。

昨日 その返事が返ってきて
「ひとまずの休部措置」が言い渡されたわけで。

来月のテスト後に結論を出すようにとのことです。

う~ん。
向こうの人たちにとっていい回答は……

今のところ 100%ありえませんね。
今のままだったら 何にも問題の根源は変わっていませんから。

だから もう 結果は書かなくてもわかりますよね??



夜の雪原を行く、一対の足跡。

僕には、それがどこへ行くのか全く分からない。

賑やかな街へ向かっているのか。
それとも、静かな森で迷っているのか。

もしかしたら、「彼」にもわからないのかもしれない。

どこへ向かっているのか。
それは、誰が知っているのか。

誰が、知っているのか……。

TOP

雪!!

2010⁄02⁄02(火) 23:03
珍しく 千葉でも雪が降りました~
snow.jpg

はい。
改めましてこんにちは

のっぴぃです。

太平洋側にある……
と 言うより 関東地方にある千葉県では
雪が積もる以前に 雪が降ること自体
かなり珍しいんですよ~

で そんな中ちらほらと昨夜から
雪が降りまして。

snow3.jpg
車もうっすら白化粧。
snow1.jpg(予備校の最寄り駅より)
駅の方も線路が白く……
の 以前に ホームの方まで白い結晶が舞い込んできて
困った困った。

基本 寒さに強いボクですが
ここで袖口に氷水がひたひたと入りこんできた
(しかも この季節で)場合には
さすがに 堪えるものがありますよ~

まぁ でも その中学ランの中はカーディガンも着ず
この季節の制服の割には結構軽装だったり。

雪降っているのに身の程知らずだなぁ~
って 思えるような格好をして突っ立っていたわけですね。

雪が舞い散るホームの上で。
そこらの自販機で買ったコーヒーを片手に
(でも さすがに手袋はしている
 手先はめっぽう冷えやすいのだww)

で 翌朝(つまり 今日)

まぁ 雪がうっすらとはいえ積もった翌日ですからね~
しかも ここは雪国ではなく雪の中での運転が疎い人たちの集団の中だったり
そんな装備を持っていない人々の集団の中だったりしたわけで
結構 gdgdな朝だった気がしますよ~

心なしか 車の往来が少ない気が……。
心なしか通行人の歩行速度がいつもに増して遅い気が……

みなさま 足元をものすごく気にしていたみたいですね~

まぁ ボクは そんな中
いつもより歩くのが早かったわけですが
(↑子供みたいにテンションがハイになったわけではない。)

ボクの得意なスポーツはウィンタースポーツ。
この気候の中で動き回ることには慣れてますよ~
(↑特に スキーが好きです)
(↑スケートは開始5分で中級車並みには。)

てな訳で 登校には全く支障なし(個人的には)な学校でした。
あっけないな 雪。

そもそも 電車の乱れとか全くなかったですからね~

クラスメートの反応見てると 結構それを期待したみたいで。

で その影響だか 今日の合唱練習の集合率(男子)が
半端なく低かった件について。

どこでも 合唱コンクールがかったるいと思うのは
男子生徒の共通認識らしい。

お陰で真面目に学校に来て練習にスタンバっていた男子
(ボクも含めて)少し悲しい思いをしまして。

ついでに 朝の学校の中庭↓
snow2.jpg



ついでに。

そんな気候の中 体育の授業でジャージを忘れてしまったボク。

ヤバい さすがにこの中で半袖半ズボンで走り回る気力は
持ち合わせていません(←これだけは例外でしょう)

でも 雪のおかげでグラウンドのコンディションは最悪。

そのおかげで 走らずに済みました。

ナイス 雪。

でも お陰で追走は消化できず。
あとでえっちらおっちら悲しい男が走りますよ~

てな訳でヒマつぶし程度に卓球を。
それなりにラリーが続けばいいんだよ!!

事実 続かなかったですが。

ダメじゃん!!

TOP