帰省道中――2013・夏

2013⁄08⁄30(金) 00:00
そういえば やたら記事の数だけはありましたからね。
――中身は全くないというのに。 帰省道中のお話。

……と 言うわけで なんかここまで同じような内容で
記事作っていて これやっていないのも個人的に
何か不自然のような気がしたので 後付けではありますが
とりあえず まとめ記事っぽい物 作っておこうと思います。

――深い理由は特にありませんがね。

……にしても 基本 この方向性の記事って 何日か旅行している間に
TOPに乗せている記事を改造して作っているから
ブログ管理の意味で言わせてもらうのならば 多少の違和感がありますよね。


準備













こうやって 改めてかき集めてみると 自分のブログにおける
画像使いの荒さがにじみ出てきているような気がしてくるのは気のせいでしょうかね。

TOP

2012年度・冬休み!

2013⁄01⁄07(月) 00:00
旅行中
この記事は冬休み中てっぺんに居座ります



一応毎日記事自体は更新されていくはずです。
――そのあたりはこの下スクロールしてご覧ください。

一応 前々から宣言していた通り 特に大きな事故がない限り
この冬休み一杯を使いまして結構大規模に旅行することになりました。

……と 言うわけで 記事更新やら記事内容がこの旅行の間結構な量の
保存記事を制作しましたので 内容が残念なものが多くなりますがご了承ください。

――なお 半ば当然とも言えますが 旅行中の内容は結構長い時期を書けながら
垂れ流していくことになるかと思いますのでよろしくお願いします。

TOP

合宿

2012⁄09⁄20(木) 18:00
09_20120903231034.jpeg

……最新記事はこの下から。(多分)
この記事は 免許合宿終了まで一番上に居座ります

ちょっと合宿免許のために中部地方某所へ飛びます。
――と いう名前のタダメシかっさらいのたびだったりします。
要するに 向こうに行っている間は 自分の飯の面倒を見なくて済むわけだから。

ホント ぬくぬくしに行くようなもんですよ(始まっていないからこそ言えること)

移動を含めて 開始は今月6日から。
一応 順調にいけば 20日には解放されるはずですが
何日かは延長される可能性もあるのはよくあることだと思います。

とりあえず 細かすぎる説明を今のところは追記においておきます。

TOP

帰省2012

2012⁄08⁄30(木) 10:00
08.png
明らかな後付ですが
日記を名乗っておきながら帰省時期については
結構あいまいに済ませてしまった気がするので。

――みたいなこと 思いつきレベルで
記録始めたわけですから 細かい意味なんてありません。

一応 ボクの人生初めての「本当の意味での帰省」は
大方滞りなく終わらせることができました。

確か 記憶その他が正しかったなら 時期は8/10~30でしょうか。
……改めてかかわる数字を書き起こしてみると ずいぶん長くいたものですね。

お盆中は 移動もかなり込みますし お値段も張ります。
――この辺りをうまく避けながら動くことができたのはよかったです。

大方 時期的な意味あいがばらけやすいブログ編集をしているものですから
この日付を記録することくらいしか このあとがきの意味はないのですが
少し余裕があったなら 帰省関係の話をリンクでまとめるハブ的なことくらいは
過去の旅行記事と同じノリで済ませてみようかしらと今 考えました。

……とりあえず 今の時期で動機が追いつきましたので
車の免許の時に関しては 忘れないようにこの辺 まとめておこう。 そうしよう。

TOP

神戸行き2012  後期

2012⁄03⁄12(月) 12:00
後期――と しばらくは この後に記事更新が続きます。
お約束の 毎日零時の予約投稿です。



しっぱいだってぐんないん☆

――って なんだか かなり
懐かしいこと言いだしましたが。
……まぁ 個人的にこの戦慄が好きなんで。

……少なくとも
夜逃げしている暇はありませんからね。

とにかく サクラが咲くまで
今年咲かせるためにやることをやり抜くだけ。
――とりあえず 受かる落ちるを含めた鬱話は
後にまわそうとおもいます。

――みたいなことは そんなに関係あることはありませんが
今年も 前期 ちょっと 残念な結果だったわけで もう一度
後期試験の為に 神戸に飛んで行く事になりました。

とりあえず 告知って意味とこの先 神戸行った話の記事上げる告知って意味で
当日の日付で記事上げておこうと思います。

――とりあえず 後もう一度チャンスがあるわけですから
そのチャンスを逃がさないでもう一度戦って来ようと思います。
……逆に このチャンスを逃がしたら もう 夢は無いわけですからね
ボクには 後ろ盾がありませんから ここで逃げたら多浪決定ですし。

将来のやりたい事の為に 自分に自信と責任を持って
最後までやりとおす。  結果がどうにしても これは大切な事だと思います!!

TOP

神戸行き2012  前期

2012⁄02⁄25(土) 12:00
一応 毎日続けている予約投稿記事は次の記事からです。
――一応 出発前までに少し保険も含めて 予約投稿入れておきました。

それまで しばらくの間 この記事はてっぺんに居座り続けます。




ぐぼぉ去年 同じタイミングでてっぺんに
載せていた記事を参考にしながら
記事のタイトルとか
テンプレート的なもの合わせてみようかな

……とか 思っていたのですが
やっぱり やめましょう。

今になって 去年がどれだけ
アホの子だったのかっての
再認識できたってので 一つ 
収穫あったのかもしれません。

そして この話が上がった後も
何か変更点ができましたら
追記などの文章が逐一変わっていく事も
考えられますので 一応 補足をば。




ひとまず 告知と言う体で書いてみるのならば
設定間違えていなければ 毎日 いつものように予約投稿記事
――過去出してきた 今考えたらめちゃ恥ずかしいもの含む――でも
適当に並べてありますので「毎日更新の体」は繕おうかと。


……その他ぼやき等は 追記へ。

TOP

神戸行き2011  後期

2011⁄03⁄12(土) 12:00
ひとまず もう一度行くことになったので……

とりあえず 記事の方はすでにすべて埋めてあるので
このへんの心配なないと思いますがwww――何が??

ひとまず このへんは毎日この後ろに記事更新して行くことになると思いますので。

とりあえず 予定の方は全く考えていませんが
基本的には 前期の時と同じような動きになると思いますね~
(↑まぁ 下見は行く事は無いような気がしますが。)

あと 今回は多分 携帯からツイッターいじることも出来るかと思います。
――だから まぁ こちらの方から動きは察せるかもしれません。

……てか 正直に小論文に関しては何を勉強すればいいかわからないし
本当に これ 受験生の生活なのかと考える必要がありそうだ。

TOP

神戸行き2011  前期

2011⁄02⁄25(金) 12:00
とうとう神戸大学の入試の日が迫ってまいりました……。
今のボクの力でどこまでいけるかわかりませんが 頑張っていきたいと思います。

ちなみに「何点取る」みたいな目標は立てません。
「自分の最善」の点数が取れればそれでいいんです。

それで 神戸大学に受かることが出来なかったら 自分の努力が足りなかっただけ。
受かったら受かったで 自分の努力が報われることができました。

何にしろ 後になって「あの問題が解けていれば……」みたいな風に
その時になって遅い後悔をするよりは 十分だと思っていますので。
――最後に笑うのは 結果が何にしろ 自分の最高が出し切れた時でしょうね!



あ。  で まぁ 可能性が高いことだということで書き込んでおきますと
前日には 緊張が半端ないことになっていたら それを和らげるためにも
三ノ宮周辺のゲーセンに出没……するかもしれませんし しないかもしれません。

あと 終わった後には……もしかしたら 三宮のアニメイトに出没……
……する余裕があったら するかもしれません。  まぁ こちらに関しては
風邪引いた時のデメリットがまだ低いですし 可能性は高いかもしれません。

まぁ 何がともあれ くわしくはここで。(23日更新記事)

あ。  この下の記事は毎日(基本)正午に更新されていく予定ですので。

TOP

言い訳

2011⁄01⁄09(日) 12:00
さて 昨日の記事は ある意味素晴らしいことになっていましたが。



・昨日の記事の話
もしかしたら 割と最近にこの日記を見てくださるようになった方には
このネタ 何処から派生してきたのかわからなかったでしょうね。

時期的に正確に書こうと試みてみますと あの記事は「去年の8月」という
「何故 何もなかったのに ここまで記事をずらして書いたんだ!!」
――みたいに 思われるような時期のお話だったりするわけで。

あとから見返してみたら つくづく「時系列が想定以上に狂ったおかげで」
一体 この人は何を話しているんだろうとか思えた場所が多々……。

ただし 正解は「その時に書いた記事を 今の今まで全く上げなかった」だけで。
――あ。  一応 アレで終わりにしたはずなので その辺については
安心(?)していただいてもかまいませんからね~  ……何を書いているのやら。

たしか あのネタを書き溜めていた時には「まぁ 受験勉強もあるでしょうし
なにかしら ネタに困ることはあるだろうな~」ということで
「とにかく ぶつかってなくて 日記に使えそうな画像はすべて使う」
というポリシーのもと とにかく ネタを延ばしに延ばして……
……みたいなことをやっていた 前のうだるような暑さ。  思い出すなぁ……。

あ。  ちょっと挿入する形になりますが ちょっとした経緯も。
去年の夏。  高校三年生 受験生(現役)の夏と題しまして
「西へ!  行きたい大学あるかな?  オープンキャンパスの旅!」に出ました。
――まぁ 書きあらわすのならば ボクが記憶している今年度唯一のでかい外出。

大雑把な書き方ですが 行ってきたのは「神戸大学」と「広島大学」。
一応 上げた順番は 神戸から広島という流れなので この最後の話でも
どちらかと言えば そちら方面の話で構成されていると思っているのですが。
(↑展開としては 両方の学校を見終わって 帰りの一コマというところでしょうか。)

まぁ ひとまず このように(国立しかオープンキャンパス行きませんでしたが)
何校か学校の様子・研究内容を考えて 自分の中で推敲した結果
「神戸大学へ行こう!」という決意をしたわけで。  何があっても諦めません!!

ひとまず この先 受験を迎えようとしている方――今の高二の方――向けへ
何か書くことができるとするならば「志望大学は もうそろそろ決めた方がいい」
そして「どんなに遠くても その場所には行ってみた方がいい」でしょうか。

まぁ なんというか まだ受かっていないですし こんな事を書くのには早いですが
それまでの過程としても ただ漠然とやっているときには 何もできませんでしたが
やっぱり 行ってから 心の中の気分・その他が いろいろと変わりますからね。

――話がかなり それてしまいました。  まぁ どちらにしてもいいわけですが。
ひとまず ここまで記事のうpが遅くなってしまった要因というのは
このネタを片づけるということに かなり手間をとられてしまった事ですね。

まぁ 見方とか書き方とかにもよると思いますが このへんからも
ボクの「受験勉強に対する」……と 限る必要もないような気がするのですが
その辺の甘さが うかがい知れるような気が しなくもないような。

――まぁ 逆に考えれば そのような中でも これは続けて手抜きなしで
やることが出来ているという点は 評価する見方もなくは無い??
(↑ひとまず 何にしろ この面に関しては見方がいろいろとあるということです。)



・今後の記事の話
さて では 昨日の記事の良いわけなんかも終わりましたから
今日は タイトルのように「終始いいわけ」で 記事を考えたく……
……思ったので 次は次で 苦しい言い訳をつなげてみようと思います。

今月のテーマとして NHKで「イタリア~7つの輝き~」(←だったよね?)
みたいな感じで いろいろと TV番組を組んでいるようです。

ここだけの話ですが ボク 高校一年生――つまり この日記を始める前――に
まぁ なんというか「人っ子ひとりいない」イタリアに行ってきたことがあります。

あいにく ボク このへんの経験についてかなり疎いので 堂々と語れませんが
ほとんどの家庭って このへんの予定を立てよう!!  という段になった時
ツアーとかで なんというか――書き方悪いのも承知ですが――「ありふれた」観光地
……しかも ありふれた風景を 切り取ってくるみたいな感じがあるかと思います。

……だからと言ってボクが体験したことの話は そうではない!!
……と 堂々とは言い切れませんが ちょっと なんというか
「普通のツアーではみることができなかった……かもしれない」風景を
それなりに 見せてもらうという機会があったりしまして。

……みたいなことを考えながら なんだか保存できる記事ネタが無いか
探してみたら 気がついてみたら ちょっと作ってしまいました……ww
――まぁ これに関しても 後日……と いうか マジで行き詰った時に
垂れ流してみようと思いますので まぁ 予告としてご覧ください。

……ん??  こんなの 動機としてちょっと不純だろうって???
――鋭いですねぇ??  まぁ やっぱり裏の事情というのもあるわけで。

まぁ この予定している記事の内容は イタリアの都市……とはいっても
「ミラノ」「フィレンツェ」「ピサ」「ローマ」がメインだったと思うのですが
ボク 一番好きだった町が「ヴェネツィア」ということでいけなかった……

それが なんというか いろいろと心残りで 今までずっと
「行きたかったな~」みたいなことを ずっとつぶやき続けて。
――さらには とある事情で あまり「らしい」光景は見れず
特に お土産とかに困る羽目になってしまったわけですよ。  そんな感じ。

……で そのような状況で ボクの今 置かれている状況ですよ。
――すなわち「さっさと合格したら また 連れて行ってやる」です。

なんだか「薄々こうなるんだろうな~」という予想のもと
このへんの予算は 前々からつけていたそうな。  さすが親父。

……そんなわけで この記事を書いたもう一つの「かなり大きい」動機として
「さっさと受かれば こんな良いこともあるんだぞ~」と
「自らを釣ってみる」というのも 一つの目標にあったりするのですが。

……って なかなか 話の根幹に入らずに話を続けるのも無理がありますから
一応「この先 記事を上げて行った時のために」リンクを載せておきます。

……多分 ボクが設定を間違えたりしていなければ リンクにアクセスしても
何も映ることは無い……と 思いますが まぁ 映っていたとしても
多分 それを使う時には 知らぬ顔して使っているんだろうな~  ……とか。

TOP

オープンキャンパス

2010⁄08⁄09(月) 12:00
NO thank you
さて 考えてみたらこの前のOP・EDの画像を貼っていなかった気がするから
今回 何を貼るか悩んだのもありますし 今回はこれで行かせてもらいます。

あ。  今日の記事は下に書きますよ~  見てみてください。
とりあえず 一日一日に記事配置までは終えておきました。
楽しいかどうかはいろんな意味で別にしてね。  過去最大クラスの手抜きです。

さて 今日からオープンキャンパスメインの旅に出てきます。
6日には神戸周辺をうろうろして 神戸大学のオープンキャンパス
7日には大阪・梅田周辺で午前中をメインにうろうろしているかと。
8日には広島でオープンキャンパス……行けるのかなぁ???

とりあえず 恰好は あずにゃんのカラビナケースぶら下げて
紫のシャツにジーパンの可能性大です。  まぁ そんな感じで。

あと 可能性は低いと思いますが 10000番踏んだらお願いします。

TOP